Home > ROCK/PROGRE > 7/27(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!イギーとアンダーワールドの特大コラボ・アルバム入荷!

7/27(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!イギーとアンダーワールドの特大コラボ・アルバム入荷!

  • 2018-07-27
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★デヴィッド・フォスターとジェイ・グレイドンによるスーパー・ユニット、エアプレイによる80年唯一作『ロマンティック』が7インチ・サイズ紙ジャケットSACD/ブルー・ヴァイナルLPでリリース!
 
●エアプレイ / ロマンティック (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション) 国内SACD 4,104円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP.10122 / 4547366355857)

●エアプレイ / ロマンティック (ブルー・ヴァイナルLP) 国内LP 4,104円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIJP.69 / 4547366355864)

デヴィッド・フォスターとジェイ・グレイドンという、当時売り出し中のプロデューサーが組んだスーパー・ユニットが80年に発表した唯一の作品。ヴォーカルにトミー・ファンダーバークを迎え、バック・ミュージシャンにはスティーヴ・ルカサー、ジェフ・ポーカロ、スティーヴ・ポーカロ、ビル・チャンプリンなど、豪華プレイヤーが多数参加。80年代AORの教科書ともいえるサウンドは、当時日本で絶大な支持を得て、その音作りは、日本の音楽シーンに大きな影響を与えた。AORを語る時には必ず紹介される超名盤として、今なお売れ続けている。アップテンポからバラードまで絶妙なアレンジが施された捨て曲なしの全10曲。

このAORの超名盤を初のSACDハイブリッド盤(2CH)&ブルー・ヴァイナルの2種で発売。発売にあたっては、新たにメンバーのひとりであるジェイ・グレイドンによるオリジナル・マスターからのリマスターを実施。さらにCD版には3曲のボーナス・トラック初収録。

SACD
完全生産限定盤/ハイブリッドCD/7インチ紙ジャケット/ボーナストラック収録/リマスタリング/オリジナル発売日:1980年

LP
完全生産限定盤/封入特典:プレイパス/リマスタリング/オリジナル発売日:1980年





★ロック界とダンス・ミュージック界の超大御所による驚愕のコラボレーションが実現!


●アンダーワールド&イギー・ポップ / ティータイム・ダブ・エンカウンターズ 国内CD 1,620円(税込) (BEAT RECORDS / BRC576 / 4523132184760)

アンダーワールド&イギー・ポップ!!!!!

トレインスポッティング公開から22年!ロック界とダンス・ミュージック界の超大御所による驚愕のコラボレーションが実現!!

青春映画の最高傑作として語り継がれる『トレインスポッティング』公開から22年、映画を象徴するオープナー「ラスト・フォー・ライフ」とエンディング「ボーン・スリッピー(ナックス)」を手掛けた2組、ロック界のレジェンドであるイギー・ポップと世界屈指のダンス・アクトであるアンダーワールドが驚愕のコラボレーション作品をリリース!!今作『ティータイム・ダブ・エンカウンターズ』は、アンダーワールドが『バーバラ・バーバラ・ウィ・フェイス・ア・シャイニング・フューチャー』を、イギー・ポップが『ポスト・ポップ・ディプレッション』を2016年3月16日に同時にリリースした数週間後に、ホテルの部屋で秘密裏に行われた数回のセッションの末に誕生した。

これは過去に対するトリビュート的なものではなく、今もなお第一線で活躍し、持っているすべてを目の前の作品に捧げ、ひらめきこそが創造を生むという信念を持ったアーティストたちが作り上げた、最高に刺激的で躍動に満ちた作品である。

7月27日(金)に世界同時発売となる本作の日本盤CDにはボーナス・トラックが2曲追加収録され、歌詞対訳および、カール・ハイドとリック・スミス、イギー・ポップに加え『トレインスポッティング』の原作者である作家アーヴィン・ウェルシュの4者による豪華対談を収録したライナーノーツが封入される。

イギーは快く「会って何か話そう」と応じてくれた。僕らはともにトレインスポッティングとダニー(・ボイル)に強い絆を抱いていたからね。この紳士を説得して一緒に仕事をする一度きりのチャンスだろうと思った。だからホテルの部屋を貸し切って、スタジオを用意して彼が現れるのを待ったんだ。
- リック・スミス(アンダーワールド)

ホテルの部屋に完璧なスタジオを持った誰かと会って、Skypeにはアカデミー賞監督がいて、目の前にはマイクと30もの洗練された楽曲があったら、頷くだけでびびってられないだろ。一瞬で血が沸き立ったよ。
- イギー・ポップ








★ニュー・オーダーとディーヴォのメンバーによって結成されたバンド、シャドウパーティがデビュー・アルバムをリリース!

●シャドウパーティ / シャドウパーティ 【輸入盤国内仕様】 国内CD 2,268円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TRCI-64)

シャドウパーティは、ザ・レンタルズの元メンバーで現在ディーヴォでギターとキーボードを担当するジョシュ・ヘイガー、ニュー・オーダーの再結成以来のベーシスト、トム・チャップマン、元マリオン(現ニュー・オーダー)のギタリスト、フィル・カニンガムとディーヴォのドラマー、ジェフ・フリーデルからなる4人組。そこに、ザ・ヴァーヴのニック・マッケイブが「EvenSo」「Marigold」の2曲に参加。また、ア・サートゥン・レシオやプライマル・スクリームなどで知られるシンガー、デニス・ジョンソンがアルバム6曲に参加している。加えて、LAで活動するDJ のホイットニー・フィアスがコーラスで参加したり、先日のマンチェスター・インターナショナル・フェスティヴァルでニュー・オーダーやエルボーのために12 台のシンセによるオーケストラ・アレンジをしたマンチェスター在住のジョー・ダデルも参加している。レコーディングはボストンやLA、マンチェスター、マックルズフィールド。

ニュー・オーダー+ディーボ! ニュー・オーダー「ミュージック・コンプリート」好きはぜひ! 現ニュー・オーダーのギタリスト、フィル・カニンガムとフッキーの抜けた穴を埋めたベーシスト、トム・チャップマンに現ディーボのジョシュ・ヘイガー、ジェフ・フリーデルによるバンド、シャドウパーティがデビュー・アルバムをリリース! 作曲クレジットは基本的にバンド・メンバー共作のため誰色が強いのかは分かりませんがニュー・オーダーの最新作「ミュージック・コンプリート」で聴かれたエレクトロニック・サウンド/ビート入りのメロウでメランコリックなギターロックは近年ニュー・オーダーが好きな人にはグッとくるはず。ファクトリー感たっぷりのジャケも良く見ると実は凝ってます。

<メンバー> ジョシュ・ヘイガー(G, Key : DEVO) ジェフ・フリーデル(Drs. : DEVO) トム・チャップマン(B : NEW ORDER) フィル・カニンガム(G : NEW ORDER)
<参加アーティスト> ニック・マッケイブ(G : 元ザ・ヴァーヴ) デニス・ジョンソン(Vo.: ACR / プライマル・スクリーム等ヴォーカル参加) デニス・ジョンソン(Vo.: ACR / プライマル・スクリーム等ヴォーカル参加)





★シューゲイズ・ポップ・ユニット、タヌキチャンがデビュー・アルバム『SUNDAYS』をリリース! プロデューサーはトロ・イ・モワ!
TANUKICHAN / タヌキチャン / SUNDAYS (LP)
●TANUKICHAN / SUNDAYS 輸入CD 1,944円(税込) (COMPANY RECORDS / CHI11)
●TANUKICHAN / SUNDAYS (LP) 輸入LP 2,592円(税込)(COMPANY RECORDS / CHI11LP)

USカリフォルニアはオークランドを拠点に活動するシューゲイズ・ポップ・ユニット、タヌキチャンがデビュー・アルバム『SUNDAYS』をトロ・イ・モワことチャズ・ベアーが主宰するレーベルCompany Recordsからリリース!チャズ・ベアーはプロデュース&演奏でも参加!

ちょっと気になる可愛いアーティスト名=タヌキチャンはインディー・ロックバンド、トレイル・アンド・ウェイズのメンバーとしてUSカリフォルニアはオークランドを拠点に活動していたハンナ・ヴァン・ルーンによるソロ・プロジェクト。
2016年にリリースされた彼女のソロ・デビューEP『レディオラヴ』(フィジカルはカセットテープのみ!)は、USインディー界で大ブレイク中のトロ・イ・モワことチャズ・ベアーがプロデュースを手掛け彼が主宰するレーベルCompany Recordsからリリースされ、そのクオリティの高さが一部インディー・ファンの間で話題となった。
そしてリリースされる待望のデビュー・アルバムではEPに引き続き、再びチャズがプロデュースを手掛けレコーディングにも参加している。マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやブロンド・レッド・ヘッド好きには堪らないメランコリックなシューゲイズ・ポップが詰まった作品となっている。


 







★ドイツ人音楽家、Jochen Tiberius Koch ( ヨッヘン・ティベリウス・コッホ)が1st フルアルバムをリリース!
JOCHEN TIBERIUS KOCH / ヨッヘン・ティベリウス・コッホ / WALDEN /  ウォールデン
●ヨッヘン・ティベリウス・コッホ / ウォールデン 国内CD 2,376円(税込)
(SCHOLE RECORDS / SCH-55)

今作はアメリカの作家・思想家であるHenry David Thoreau による回想録「Walden- 森の生活」からインスピレーションを受けて制作されました。「Walden- 森の生活」はHenry が体験した2 年余りの森の暮らしを一年に凝縮して書いたものであり、Henry はそこで出会った自然を生き生きと描き、一方で痛烈な文明社会批判を述べて生きることの真髄を説いています。 ヨッヘンは今までにスペーシーなシンセサウンドが特徴的なEP を「Autumn Of Pækward」名義で2作品自主リリースしており、それ以来の作品となる今作「Walden」では、前作に通ずる部分は要所で垣間見られるものの、クラシカルな要素が強く、アンビエント・エレクトロニカをバックに漂わせながらピアノや管弦楽器の優美な音色が静謐さの中に情念をもたらし、Henry の描く哲学や自然への歓びがヨッヘンなりの解釈を通して奏でられます。 「the bean-field」では映画監督であり俳優、そしてナレーターとして活躍したDieter Bellmann による朗読が印象的です。ヨッヘンは Dieter のことを『彼の声は暗くて儚く、「Walden」を語ってもらうには完璧である。』 と述べていますが、その厳かで重厚な声が作品の中へ私たちを誘います。 「the ponds」ではピアノのアルペジオとWilly Son の澄んだ歌声による見事な調和がウォールデン池に響き渡ります。「brute neighbors」はManfred Kroog の囁くような言葉と共に、弦楽器の重なりが秋を感じさせる哀愁を漂わせます。そして最後の曲となる「spring」ではFräulein Laura の天から降り注ぐような歌声が、森に暖かい春の兆しを感じさせます。アルバムを通して季節の移り変わりが織り成す自然美を、ウォールデン池のほとりに想いを馳せながら、自然と渾然一体となる幸福感をきっと感じることができるでしょう。
■バイオグラフィー 1983 年生まれ、 ドイツ・ライプツィ 出身。作曲家であり、音の愛好者。ありとあらゆる周波数に興味を持ち、様々な手段で音楽を奏でる。彼の音楽には、困惑と調和が混同し、心地よい哀愁を含んでいる。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 7/27(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!イギーとアンダーワールドの特大コラボ・アルバム入荷!

Page Top