Home > ROCK/PROGRE > 7/4(水)ROCK・PROGRE新入荷情報!その③:デヴィッド・ボウイのRSDで限定リリースされた78年未発表ライヴ音源が2CDリリースなど

7/4(水)ROCK・PROGRE新入荷情報!その③:デヴィッド・ボウイのRSDで限定リリースされた78年未発表ライヴ音源が2CDリリースなど

  • 2018-07-04
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★2018年4月21日のRECORD STORE DAYで180グラム重量盤3LPとして限定リリースされた78年未発表ライヴ音源が2CDリリース!

●DAVID BOWIE / WELCOME TO THE BLACKOUT (LIVE LONDON '78) (6PANEL DIGIPACK 2CD) 輸入CD 2,484円(税込) (PARLOPHONE / CDDB7782)

2018年4月21日のRECORD STORE DAYで180グラム重量盤3LPとして限定リリースされた78年未発表ライヴ音源が2CDリリース!

78年6月30日と7月1日、ロンドンのEARLS COURT公演を収録。

12月の日本武道館で幕を下ろす78年のワールド・ツアー「ISOLAR II」ツアーからの2夜で、ENOとの共作ロング・インスト"WARSZAWA"など前年の『LOW』と『"HEROES"』からの楽曲を中心に披露しつつ、72年の『THE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS』楽曲やクロージングには76年の『STATION TO STATION』からの"TVC 15"、 "STAY"が用いられたファン必聴のステージです。

TONY VISCONTIによるライヴ録音で、ミックスはモントルーのMOUNTAIN STUDIOSで79年1月17日から22日にかけてBOWIE本人とDAVID RICHARDSによって行われています。

写真家 鋤田正義とCHRIS WALTERによるイメージをフィーチャーした6面デジパック装。





★モノ/ステ仕様のコンプリート・アルバム・コレクションが5LP/5CDボックス・リイシュー!

●BUFFALO SPRINGFIELD / WHAT'S THAT SOUND? - COMPLETE ALBUMS COLLECTION (5CD) 輸入CD 3,672円(税込) (WARNER / 603497860678)

モノ/ステ仕様のコンプリート・アルバム・コレクションが5LP/5CDボックス・リイシュー!

66年4月、RICHIE FURAY、STEPHEN STILLS、NEIL YOUNG、BRUCE PALMER、DEWEY MARTINの5人が集い結成された西海岸フォーク・ロック・シーンのスーパー・アイコン、BUFFALO SPRINGFIELD。68年5月5日のファイナル・ショウまでのわずか2年余りという活動期間の中でATCOに3枚のアルバムを残した彼ら。

時代を代表するプロテスト・ソング"FOR WHAT IT'S WORTH"やバンドの記念すべき1STシングル"NOWADAYS CLANCY CAN'T EVEN SING"を含む66年セルフ・タイトル・デビュー作『BUFFALO SPRINGFIELD』のモノ/ステレオ・ヴァージョンに、初のFURAY楽曲"A CHILD'S CLAIM TO FAME"にYOUNGの"MR. SOUL"や"EXPECTING TO FLY"、STILLSの"ROCK AND ROLL WOMAN"などそれぞれの個性が際立った67年2ND『BUFFALO SPRINGFIELD AGAIN』のモノ/ステレオ・ヴァージョン、 NEIL YOUNG不参加の代わりにDAVID CROSBYが穴埋めを務めた67年のモンタレー・ポップ・フェスティバルや、ドラッグ問題でのPALMERの再離脱とJIM MESSINAへのスイッチなど、バンド瓦解への道を着実に歩む中で録音された68年3RD&ラスト『LAST TIME AROUND』のステレオ・ヴァージョンをコンパイル。

その後、STILLSはDAVID CROSBY、GRAHAM NASHと合流しCSNへ、YOUNGは一旦ソロへ、FURAYはJIM MESSINAとPOCOをスタートと、さらなる西海岸ロック史へと複雑かつ豊かに繋がっていくのはご周知の通り。

NEIL YOUNGの後援の元でのオリジナル・マスター・テープからの新規リマスター。

BUFFALO SPRINGFIELD (1966) [MONO]
BUFFALO SPRINGFIELD (1966) [STEREO]
BUFFALO SPRINGFIELD AGAIN (1967) [MONO]
BUFFALO SPRINGFIELD AGAIN (1967) [STEREO]
LAST TIME AROUND (1968)





★『THINK PINK』続編がCDリリース!

●TWINK / THINK PINK III (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (VE RECORDINGS / TP50-03)

『THINK PINK』続編がCDリリース!

64年のFAIRIESでのファースト・レコーディングののちR&BバンドTHE IN-CROWDへ加入、そこから発展した英国サイケの雄TOMORROWでの短命な活躍を経て 『S.F. SORROW』期のPRETTY THINGSに参加、ソロ活動ののちにDEVIANTSの残党と結成したPINK FAIRIESや、SYD BARRETTとの短命バンドSTARSでも活躍した英国アングラ・サイケデリック・シーンを代表するドラマーJOHN 'TWINK' ALDER。

70年にリリースされ今もなお英国サイケデリック・アンダーグラウンドの至宝アルバム『THINK PINK』は、DEVIANTSのMICK FARRENがプロデュース、TOMORROWやPRETTY THINGS、DEVIANTS、TYRANNOSAURUS REXのメンバー等が参加したまさに英国アングラ・サイケの傑作。シタールの逆回転のような音が脳味噌をかき混ぜるどうかしてるトラックから、ヘヴィ・ブルージー・サイケにエコーがどこまでも響き渡る白昼夢アシッドフォークなどなど、トリップ感満点の一枚として今も鈍く光り輝き続ける傑作です。

そんな傑作の、2015年『THINK PINK II』に続く続編第2弾、もちろん通算第3弾が登場です。ヒプノティックなヴォーカルに粗雑なコーラスが後を追う"FOUNTAIN"、朴訥にタイトルを連呼しひどく脳裏にこびりつかせる"FIRELIGHT"、ほんのりサタニックに循環するギター・サイケデリック・インスト"THE SHAITAN"、ロマンティックに美しい"I MISS YOU"、遂に地球外へ飛び出した"PLANET 39"、ダークで脅迫的なインスト・クローザー"SUNDOWN"などなど、STEVE PEREGRIN TOOKの作風をも思わせるアコースティックなサウンドをベースにしつつ、存在自体がダウナーなTWINKのヴォーカルが当然にサイケデリックな展開を見せる意欲作。ところどころでアシッドに浮遊するプロデューサーED SYKESのシンセサイザーも非常に効果的。そしてやっぱりジャケットの字体はオリジナルを踏襲しています。

PRODUCED BY ED SYKES
EXECUTIVE PRODUCERS TWINK & DIONNE CORONA
RECORDED AT PIONEER STUDIOS, COLCHESTER, ENGLAND
OVERDUBS, MIXED AND MASTERED AT HATCH STUDIO, ROWHEDGE, ENGLAND
SOUND ENGINEER - MATTHEW ABBOTT

ACOUSTIC GUITARS - TWINK, ED SYKES
LEAD ACOUSTIC GUITAR - ANDREW MCCULLOCH
BASS GUITAR - ED SYKES
SNARE DRUM & BRUSHES ON 'I MISS YOU' - MATTHEW ABBOTT
SYNTH - ED SYKES

PENCIL DRAWING OF TWINK - KELLIE COLBY
ARTWORK LAYOUT - BARNABY BENNETT

 





★78年1STがボーナス追加で自主CDRリイシュー!

●MICHAEL SPIRO / LISTEN TO ME 輸入CD-R 2,592円(税込) (MIDAS PRODUCTIONS / MIDASCD1)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

78年1STがボーナス追加で自主CDRリイシュー!

同姓同名のラテン・パーカッショニストとは別のオハイオ州クリーヴランドのシンガー・ソングライターMICHAEL SPIRO。シンガー・ソングライター・ファンに愛される78年のデビュー・アルバムがジャケット差し替え&ボーナス追加でCDRリイシュー。

夏のツアーを歌ったという"WARM CELEBRATION"、愛猫についての"VASHA (SONG TO A CAT)"、怠惰な自分を歌う"MAKE-A-BUCK BLUES"といった個人的な唄からジャジーなコードにBUZZY LINHARTのエレクトリック・ヴィヴラフォンが重なる"DAY AFTER DAY"、MICHAEL流のヒッピー・アンセム"LISTEN TO ME"、オープン・ギター・チューニングによるインストルメンタル"AUTUMN DAYS"といった音楽的な冒険まで、大学卒業後数年で書き上げたオリジナル全10曲。主に若人の典型的な怒りや失恋を反映させたというオリジナルで構成された記念すべきデビュー作です。バーやナイトクラブ、コーヒーハウスで鳴らしたMICHAEL自身のヴォーカルとギターを軸に、友人PAUL STRASSHOFERのベースとDAVID FINEのドラムやコンガによるトリオに フルートやハーモニカ、サックス、バンジョー等を楽曲によって加えたサウンドで仕上げられたアコースティック・グルーヴの隠れた名盤。

WMMS COFFEEBREAK CONCERTで放送されたDR. HOOK楽曲のパロディというコメディ・ソング"SCENE MAGAZINE"、春夏秋冬の夏("WARM CELEBRATION")・秋("AUTUMN DAYS")・冬("WINTER WALTZ")をそれぞれ歌ったアルバム・ソングに対応する春の歌でJONI MITCHELLにインスパイアされたマウンテン・ダルシマーが使われたという"REBIRTH"、彼の処女曲という"OVER"、アルバム・タイトル・トラックのソロ・アコースティック・コンサートでのリワーキング"LISTEN TO ME"と、未発表デモやライヴ音源4曲をボーナス収録。





★84年2NDがボーナス追加で自主CDRリイシュー!

●MICHAEL SPIRO / FIXED IN A PHOTOGRAPH, LOST IN A SONG 輸入CD-R 2,592円(税込) (MIDAS PRODUCTIONS / MIDASCD2)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

84年2NDがボーナス追加で自主CDRリイシュー!

同姓同名のラテン・パーカッショニストとは別のオハイオ州クリーヴランドのシンガー・ソングライターMICHAEL SPIRO。84年の知られざるセカンド・アルバムがボーナス追加でCDRリイシュー。

クリーヴランドでローカル・ヒットしたシングル"THE BLIZZARD SONG"を受けてリリースされた一枚で、最初の5曲は81年から84年にかけてのオハイオの伝説のSUMA RECORDING STUDIOSやシカゴのTANGLEWOOD RECORDING STUDIOSでのスタジオ・レコーディング、残りの4曲はピッツバーグのCARNEGIE-MELLON UNIVERSITYでのソロ・アコースティックによるライヴ録音で構成されています。

ツアー・メイトだったフィラデルフィアのデュオKIM & REGGIE HARRISによるドリーミーなヴォーカルをフィーチャーしたムーディなトラック"NEVERMIND YOUR DAY"、シカゴの友人SSWというDAVE RUDOLFとの共作で80Sなエレクトロ・ドラムをアクセントに仕上げた"TIMELESS"、前述シングルのB面だったパワー・バラッド再録"GOIN' THROUGH THE MOTIONS"、再びDAVE RUDOLFとの共作でフレットレス・ベースやラテン・ドラムもフィーチャーした"HIGH TIDE"、ブリストルのオブスキュア・フォーク・シンガーFRED WEDLOCKによるSIMON & GARFUNKELの"THE BOXER"のパロディで当時彼のライヴ・フェイヴァリットとなっていたカヴァー"THE FOLKIE"などなどオリジナルの全9曲に、

当時のフィアンセを想って書かれ結婚後に録音されたという"SPOONS"、のちに双子の息子にブルース・ロック・カヴァーされたというラフなデモ"PART TIME LOVE"、DON MCLEANの"AMERICAN PIE"のパロディー"AMERICAN DIET"、言わずと知れたZEPPの"STAIRWAY TO HEAVEN"とGILLIGAN'S ISLAND TVのテーマ・ソングのパロディという"STAIRWAY TO GILLIGAN"、広島の原爆犠牲者(当時2歳で12歳で亡くなった)、佐々木禎子の千羽鶴の逸話を元に書き上げたという"1000 CRANES"と、未発表デモやライヴ音源5曲をボーナス収録





★MSIから新作がまとめて入荷!

●リトル・フィート / ライヴ・フロム・ネオン・パーク 国内CD 3,024円(税込) (MSI / MSIG1217/8)

長らく入手不可だったリトル・フィートが1996年発表した『ウェイティング・フォー・コロンブス』(78)以来、二作目となるライヴ・アルバムが待望のリイシュー。95年12月のポートランド、サンフランシスコ、ロサンゼルスで行われたコンサートからセレクトされた作品で、彼らのアルバムのジャケットを描き続けたイラストレーター、ネオン・パーク(93年没)に捧げられたライヴ。再編作『レット・イット・ロール』(88年)から加入した元アメリカン・フライヤーのクレイグ・フラーの最後の参加作で、故ロウェル・ジョージの娘、イナラ・ジョージ、フレッド・タケットの息子、マイルズらがゲスト参加するなど再編リトル・フィートの集大成ともいえる名作。「トゥー・トレインズ」「ダウン・オン・ザ・ファーム」「ウィリン」「オー・アトランタ」「ファット・マン・イン・ザ・バスタブ」「セイリン・シューズ」など全20曲収録。解説: 宇田和弘。



● / 恋はくせもの~ポップス黄金時代のロマンチック・ヒット曲集 VOL.1 国内CD 2,160円(税込) (MSI / MSIG1221-3)

1950年代から60年代にヒットした洋楽の名曲をレーベルの枠を超えて収録した三枚組コンピレーション・アルバム。収録曲は「恋はくせもの」(ダイアモンズ)、「サヨナラ・ベイビー」(ボビー・ヴィー)、「ラヴ・ポーションNO.9」(クローヴァーズ)、「ワーズ・オブ・ラヴ」(バディ・ホリー)、「ボーイ・ハント」(コニー・フランシス)、「縁は異なもの」「マッド・アバウト・ザ・ボーイ」(ダイナ・ワシントン)、「砂に書いたラブレター」(パット・ブーン)、「やさしくしてね」「ミスター・ブルー」(フリートウッズ)、「アース・エンジェル」(ペンギンズ)、「煙が目にしみる」「マイ・プレイヤー」(プラターズ)、「アンチェインド・メロディ」(アル・ヒブラー)、「エイント・ザット・シェイム」(ファッツ・ドミノ)、「ハレルヤ・アイ・ラヴ・ハー・ソー」(エディ・コクラン)、「キス・ミー・ハニー・ハニー」(シャーリー・バッシー)、「さらば街角」(デル・シャノン)、「クライ・ミー・ア・リヴァー」(ジュリー・ロンドン)、「泣きたいほどの淋しさだ」「ユア・チーティン・ハート」(ハンク・ウィリアムス)、「淋しい町」(リッキー・ネルソン)、「雨の降る日」(ジェーン・モーガン)、「恋のとりこ」(マット・モンロー)、「タワー・オブ・ストレングス」(フランキー・ヴォーン)、「ビキニスタイルのお嬢さん」(ブライアン・ハイランド)、「ラヴ・マイ・ライフ・アウェイ」(ジーン・ピットニー)、「悲しきインディアン」(ジョニー・プレストン)、「ヘイ・ポーラ」(ポールとポーラ)、「白いスポーツ・コート」(テリー・ディーン)、「マイ・ラヴ・イズ・ア・チャーム」(シュレルズ)など全60曲収録。
<ジャンル: ロック/ポップス>



● / 涙のくちづけ~ポップス黄金時代のロマンチック・ヒット曲集 VOL.2 国内CD 2,160円(税込) (MSI / MSIG1224-6)

1950年代から60年代にヒットした洋楽の名曲をレーベルの枠を超えて収録した三枚組コンピレーション・アルバムの続編。収録曲は「悲しき街角」(デル・シャノン)、「ザ・ワンダラー」(ディオン)、「ジョニー B.グッド」(チャック・ベリー)、「バイ・バイ・ラヴ」「夢を見るだけ」(エヴァリー・ブラザーズ)、「ウィークエンド」(エディ・コクラン)、「リップ・イット・アップ」(ビル・ヘイリーと彼のコメッツ)、「ブルー・スウェード・シューズ」(カール・パーキンス)、「涙のくちづけ」(ブライアン・ハイランド)、「ごめんなさい」(ブレンダ・リー)、「ペギー・スーの結婚」「イット・ダズント・マター・エニモア」(バディ・ホリー)、「ワイルド・キャット」(ジーン・ヴィンセント)、「ホール・ロッタ・シェイキン・ゴーイング・オン」(ジェリー・リー・ルイス)、「セット・オン・ユー」(ジェームス・レイ)、「パーフィディア」(ヴェンチャーズ)、「ランブル」(リンク・レイ)、「ジャンバラヤ」(ハンク・ウィリアムス)、「九月の雨」(ダイナ・ワシントン)、「捨てちゃいや」(コニー・フランシス)、「ジンジャーブレッド」(フランキー・アヴァロン)、「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー」(シュレルズ)、「ラブ・イズ・ア・ゴールデン・リング」(フランキー・レイン)、「ザ・グレート・プリテンダー」(プラターズ)、「アズ・アイ・ラヴ・ユー」(シャーリー・バッシー)、「非情の町」(ジーン・ピットニー)、「ラン・トゥ・ヒム」(ボビー・ヴィー)、「マイ・カインド・オブ・ガール」(マット・モンロー)など全60曲収録。






★一般流通なし、バンドのオフィシャルサイトのみで昨年末突如発売されたMY BLOODY VALNENTINEの「ISN'T ANYTHING 」と「LOVELESS」の再発LPを、このたび直接バンドにコンタクトし、まとめて確保することに成功しました! MY BLOODY VALNENTINEも今年はSONICMANIAに出演ということで夏フェスシーズン前に緊急入荷予定です!

●MY BLOODY VALENTINE / ISN'T ANYTHING (LP/180G/REMASTERED) 輸入LP 5,400円(税込) (MBV / MBV02)

再入荷しました!!!!!

180 gram vinyl album mastered from analog tapes using Studer A80 VU PRE and Neumann VMS 80 cutting lathe for full analog signal path. 

Comes in a heavy weight tip-on style gatefold sleeve with poly lined printed inner sleeve. 



●MY BLOODY VALENTINE / LOVELESS (LP/180G/REMASTERED) 輸入LP 5,400円(税込) (MBV / MBV03)

180 gram vinyl album mastered from analog tapes using Studer A80 VU PRE and Neumann VMS 80 cutting lathe for full analog signal path. 

Comes in a heavy weight tip-on style gatefold sleeve with poly lined printed inner sleeve. 





★500枚限定!

●RED HOT CHILI PEPPERS / LIVE AT THE PAT O'BRIAN PAVILION CALIFORNIA 1991 - FM BROADCAST 輸入CD 1,944円(税込) (BOILING POINT / BOIL005)

1991年カリフォルニアでのライヴが限定500枚CDリリース! 言わずもがな圧巻のパフォーマンス!
■限定500枚





★ボーナスCD付2枚組デジパック仕様限定盤!

●SPOCK'S BEARD / NOISE FLOOR: SPECIAL EDITION 2CD DIGIPACK 輸入CD 2,376円(税込) (INSIDE OUT / 19075847002)

90年代北米Progressive Rockを代表するバンド、'18年作が登場!本盤はボーナスCD付2枚組デジパック仕様限定盤、Disc1に'18年作本編、ボーナスCDとなるDisc2に本編未収録曲'Days We'll Remember''Bulletproof''Vault''Armageddon Nervous'をそれそれ収録。'03年作『FEEL EUPHORIA』ツアー以後バンドを長年支えてきたJimmy Keegan(dr/vo)が脱退、元メンバー/現BIG BIG TRAINのNick D'Virgilio(dr/vo)をサポートに迎えて制作/発表。デビューから一貫するハードかつテクニカルな音楽性と三代目フロントマンTed Leonard(vo/g)の歌唱に軸を置いた'13年作『BRIEF NOCTURNES AND DREAMLESS SLEEP』以降の音楽性を継承しつつ、よりコンパクトかつダイナミックな音楽性を発揮した1枚。'99目年作『DAY FOR NIGHT』/'03年作以来となるヴォーカル・オリエンテッドな作風/arr.に仕上がりつつも、1曲目'To Breathe Another Day'に象徴されるさらに歌唱/表現力を増したTed Leonardのvoとコンパクトにまとまったことによりテクニカル色/ドラマ性ともに過去2作以上にパワー・アップ。バンド・カラーの1つである10分以上の大曲/組曲こそ無いものの、個々の楽曲/Album構成共にこのバンドの持ち味/魅力が凝縮された傑作に仕上がっています!!





★伊Intingoに移籍し発表された'74年作が伊Fonèから'18年SACD+CD Hybrid仕様で登場!

●CANZONIERE DEL LAZIO / LASSA STA' LA ME CREATUR: SACD/CD HYBRID - DSD MASTER 輸入SACD 2,592円(税込) (FONE JAZZ / SACD192)

Piero Brega(vo)、Carlo Siliotto(vln/g/mandolin)、Francesco Giannattasio(accordion/per)等により'72年結成、Mauro Paganiの傑作'78年作『MAURO PAGANI』への参加で注目を浴びた伊産Ethno/Ethno Avant Rockバンド、伊Intingoに移籍し発表された'74年が伊Fonèから'18年SACD+CD Hybrid仕様で登場!長らく未CD化/再発が待たれていた1枚、Sara Modigliani(vo/flu)が脱退、新たにLuigi Cinque(sax/cl/per/vo)、後にPRIMA MATERIAで活動するGianni Nebbiosi(sax/per/vo)、後にCARNASCIALIAを結成するPasquale Minieri(b/g/mandolin)とGiorgio Vivaldi(per)が加入/移籍レーベル主宰者にして“伊のPete Seeger”と呼ばれる名カンタゥトーレ/SSWのRicky Giancoをpro.に迎え制作/発表。!!マスターはFonèレーベル・オーナー:Giulio Cesare Ricciによるオリジナル・テープからのDSDマスタリング音源を使用。
【SACD+CD Hybrid仕様/DSD Mastering】





★フリーソウル・ファンからも評価の高い78年にMESSAGEから発売されたパブロ関連最高峰!

●TETRACK / LET'S GET STARTED 【フリーソウル・ファンからも評価の高い78年にMESSAGEから発売されたパブロ関連最高峰】 輸入LP 2,376円(税込) (GREENSLEEVES / GREL121)

78年にMESSAGEから発売された、ルーツ・ボーカル・グループTETRACKによるPABLO関連最高峰が公式LP化!渋いベースラインにAUGUSTUS PABLO独特の怪しくも暖かいメロディカが交差する良質ルーツ。熱いルーツ・コーラスはフリーソウル、レアグルーブ好きの琴線にふれる事間違いなし。





★名作TETRACK『LET'S GET STARTED』を使用したダブ盤!

●AUGUSTUS PABLO / EASTMAN DUB 【名作TETRACK『LET'S GET STARTED』を使用したダブ盤】 輸入LP 2,376円(税込) (GREENSLEEVES / GREL109)

88年RASとGREENSLEEVESからリリースされた78年TETRACK『LET'S GET STARTED』を使用したダブ盤!AUGUSTUS PABLO率いるEASTMAN DUB ROCKERS INTERNATIONAL BANDがHARRY JとCHANNEL ONEで録音した濃厚なセッションを見事にダブ処理。東洋の神秘的なメロディカ音がこだまするメディテーショナルな名作です。





【再入荷】
プリンス・バスター1STが初CD化!!

●PRINCE BUSTER / I FEEL THE SPIRIT 【プリンス・バスター1STが初CD化】 輸入CD 1,620円(税込) (COPACETIC / CSPC004CD)

これが63年作、プリンス・バスターの1stだ!!タイトル曲「I Feel The Spirit 」「Don't Make Me Cry 」など滅多に聴くことができなかった過去の名曲をたっぷり収録。スカ、R&B、ラテン、そして甘いバラードまで収録された今作はジャマイカ音楽がどのように米国のヒット・チューンを取り入れて発展させていったか記録されている歴史的にも重量な一枚。レゲエ・ファンだけでなく全ての黒人音楽ファンに聴いて欲しい名盤です。初CD化!





【再入荷】
新品レコードで聴くロック定番200選」掲載タイトル!

●VELVET UNDERGROUND (& NICO) ヴェル / VELVET UNDERGROUND & NICO (180G LP) 【200 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番200選」掲載タイトル】 輸入LP 3,510円(税込) (VINYL LOVERS / 900051)

ニューヨークパンクはこの1枚から

アンディ・ウォーホルによるジャケットが有名すぎる'67年1STアルバム。初めて耳にした時は裏切られた。この魂の抜け切ったレコードはなんなんだろうか?ドラッグやセックスについて歌い荒々しくもどこか美しい。あなたはこのバナナの皮剥きますか?

アンダーグラウン度★★★★★

1967年3月リリース 1STアルバム

STEREO/180G重量盤/BONUS1曲収録



●KING CRIMSON / IN THE COURT OF THE CRIMSON KING - 200G LIMITED VINYL/REMASTER 【200 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番200選」掲載タイトル】 輸入LP 2,916円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCLP1)

プログレッシヴ・ロックの扉を開けた名盤

とにかく衝撃的なイントロだ。新人バンドがこの曲を引っさげて登場したら今でもビビるだろう。 '69年当時のことを考えると当時の衝撃度は計り知れない。ジャケットのインパクトも含めて未だ本人ですらも超えられない金字塔。

変拍子初体験度★★★★★

1969年10月リリース 1STアルバム

200G重量盤/ロバート・フリップ承認新規アナログ・マスター使用





【再入荷】
63-64年レア&ライヴ音源がブラウン&グリーン・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

●ROLLING STONES / LITTLE BY LITTLE (COLORED LP) 輸入LP 3,024円(税込) (ROCKWELL / RWLP035B-C)

63-64年レア&ライヴ音源がブラウン&グリーン・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

63年9月23日、64年3月19日、64年4月10日、64年6月18日、64年7月17日に残されたスタジオ・アウトテイクをコンパイル。

300枚限定盤。





【再入荷】
入手困難だった仏EMIに移籍し発表された'07年作が自主レーベルBabaïka Productionsから3面デジパック仕様で'18年再発CD化!

●ALAN SIMON / EXCALIBUR II: THE CELTIC RING 輸入CD 2,160円(税込) (BABAÏKA PRODUCTIONS / EXCAL2CD)

Tri YannやFAIRPORT CONVENTION/BARCLAY JAMES HARVEST等々多数の名アーティストが参加した数々の要注目Operaプロジェクト仕掛人でもある仏出身のCelt Folk系Composer、入手困難だった仏EMIに移籍し発表された'07年作が自主レーベルBabaïka Productionsから3面デジパック仕様で'18年再発CD化! タイトルとおり前作及びその後の音楽活動の成功を受けて制作/発表された、自身のルーツでもある有名なCelt神話“MATTER OF BRITAN(アーサー王伝説)”を基にした音楽活動のライフ・ワークの1つであるRock Operaコンセプト・シリーズの第2弾。前作にも参加したDan Ar Braz、FAIRPORT COMVENTIONやMaddy Prior(STEELEYE SPAN)、PENTANGLEからFLOOK、MERZHIN等仏/英Folk/Trad系新旧アーティストに加え、YESのJon Anderson、KING CRIMSON/U.K./ASIAの故John Wettonを筆頭にBARCLAY JAMES HARVESTのLes Holroyd、THE MOODY BLUESのJustin Hayward、Alan Parsons、SUPERTRAMPのJohn Anthony Helliwell等多数の豪華ミュージシャンが参加し、前作に続きL'Orchestre Symphonique De Pragueによる壮大なオーケストレーションを全編に配し、同様に悠久の伝説世界を想起させる壮大で勇壮かつドラマティックなSymnphonic Rockサウンドを展開。参加陣の顔ぶれのとおり前作よりもRock色が濃い目となった分、さらに楽曲/作品構成のドラマ性/ダイナミズムが増しており、プロジェクト作ながらも全く侮れないSymphonic Rockファンには必聴の1作に仕上がっています!!
【3面Digipack仕様】





【再入荷】
00年代中期から近年までに発表されたStudio5作品及び貴重音源を'18年通しNO.入数量限定9枚組BOXが登場!

●THE FLOWER KINGS / A KINGDOM OF COLOURS 2 (2004-2013): LIMITED 9 CD BOX 輸入CD 5,400円(税込) (INSIDE OUT / 19075846892)

元KAIPAのRoine Stolt(g/vo)を中心に、世界のProgressive/Symphonic Rockを牽引する名バンド、00年代中期から近年までに発表されたStudio5作品及び貴重音源を'18年通しNO.入数量限定9枚組BOXが登場!Disc1~6までに'04年作『ADAM & EVE』から現時点の最新作である'13年作『DESOLATION ROSE』まで'04~'13年までに発表されたStudio5作品、Disc7~9に加Ipso Factoから発表された'98年未発表音源コンピ盤『ÉDITION LIMITÉE QUÉBEC 1998』収録曲を筆頭に、これまでに発表されたStudio作/ベスト盤/バンドFunClub限定CD等に収録されたAlbum未収曲/ボーナス・トラック等から31曲をDisc3枚に分けて収録。メンバーの課外活動を踏まえ他ジャンルのスタイルを導入した90年代末期~00年代初期の拡散路線をベースに初期の音楽性に回帰した'04年作『ADAM & EVE』を筆頭に、以降一貫してさらにスケール・アップしたスタリッシュさと幻想性を併せ持ったSymphonic Rockサウンドが味わえる各Studio作はもとより、先の『ÉDITION LIMITÉE ~』に加え『FUNCLUB CD 2004』『~ 2005』等超入手困難なFunClub限定CD収録曲を含むAlbum3枚分の貴重音源を収録したボーナスDiscも充実。既に第1弾は入手困難な上、内容的には本BOXの方がさらに貴重なので初心者はもとよりマニアも必携のBOXです!!各ディスクはタイトル毎の紙ジャケット・タイプのデジスリーヴ(『PARADOX HOTEL』のみゲートフォールド仕様)に封入、ブックレットには“PROG MAGAZINE”誌記者Dom LawsonによるRoine Stoltへのインタヴューを含む新規解説を掲載/手書きによる通しNO.入りスリーヴを同梱の上、ディスク/ブックレットは専用ハード・ケースに同梱。完全数量限定なので、ファンはお早目に!!
【通しNO.入数量限定BOX/ボーナス・トラック31曲収録予定/Digisleeve仕様/9枚組/Hard Case付
※通しNO.の選択はできません。予め御了承下さいませ。】


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 7/4(水)ROCK・PROGRE新入荷情報!その③:デヴィッド・ボウイのRSDで限定リリースされた78年未発表ライヴ音源が2CDリリースなど

Page Top