Home > ROCK/PROGRE > 5/22(火)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!国内盤編

5/22(火)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!国内盤編

  • 2018-05-22
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share

★各カンバッヂ特典♪ バディ・マイルス、サヴォイ・ブラウン、ジョン・メイオール、ロイ・ブキャナン等9タイトル! ブルース・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ

【ブルース・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】
1960年代後半にピークを迎えて以降も、細分化するスタイルの中で脈々と息づいてきたブルース・ロック。その誕生や進化、継承を担ったアーティスト達による、重要作から発掘作までバラエティに溢れる14タイトルが一挙紙ジャケ化!


●バディ・マイルス / ゼム・チェンジズ 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78687)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
マイク・ブルームフィールドとのエレクトリック・フラッグや自身のリーダー・バンドを経て、ジミ・ヘンドリックスのバンド・オブ・ジプシーズに参加。その傑作ライヴ盤にドラマー&ヴォーカリストとして大きく貢献した直後に発表した初のソロ作。「バンド・オブ・ジプシーズ」でもお馴染みのタイトル曲ほか、ブルース、ソウル、ファンク、ジャズなどの要素をまとめて取り込んだ懐深いロック・サウンドを聴かせる。(1970年作品)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤


●キーフ・ハートレー・バンド / ザ・タイム・イズ・ニア 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78688)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
ジョン・メイオール&ブルース・ブレイカーズ出身のドラマー、キーフ・ハートレイ率いるブルース・ロック・バンドの代表作となるサード・アルバム。後にサヴォイ・ブラウンやチキン・シャックでも活躍するミラー・アンダーソンによる、ブルージー且つソウルフルなヴォーカル&ギターをフロントに据えつつ、ジャジーでアバンギャルドなブラスを大胆に導入した英ブルース・ロック史に残る快作。(1970年作品)

★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+4Pインサート+カンパニースリーヴ
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★英国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤


●サヴォイ・ブラウン / ロウ・シエナ 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78689)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】
クリス・ユールデン最後の参加作にして、キム・シモンズと共にプロデュースも務めたサヴォイ・ブラウンの5THアルバム。前作から導入したブラスやストリングスに加え、スライドギターをフィーチャーした泥臭いロック・ナンバーやジャジーなインストなど、ホワイト・ブルースから大きくスケールアップしたバンドの姿を見せつける、最高傑作との呼び声も高い作品。
(1970年作品)

★初紙ジャケ化
★英国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★1970年当時のDECCA日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★英国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞対訳付
★生産限定盤


●ジョージ・サラグッド&ザ・デストロイヤーズ / ロックン・ロール・ハイウェイ+1 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78691)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
ローリング・ストーンズ1981年USツアーのオープニング・アクトに起用されたことで一躍シーンの前線へと躍り出たジョージ・サラグッドが、“6人目のストーンズ”イアン・スチュワートをゲストに制作したEMI移籍第1弾、通算では5作目となるアルバム。映画『ターミネイター2』や『クリスティーン』で印象的に使用された「ロックン・ロール・ハイウェイ」他、ラフで無骨なブルース・ロックを愚直に演奏。(1982年作品)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インナースリーヴ
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤


●ジョン・メイオール / U・S・A・ユニオン 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78693)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
エリック・クラプトン、ピーター・グリーン、ミック・テイラーなど多くの名プレーヤーを従えて活動してきたブリティシュ・ブルースの父、ジョン・メイオールがLAを居を移し、キャンド・ヒートを脱退したハーヴィー・マンデルを新たに迎えて制作したポリドールからの第3弾。ドラムレスの編成は前2作と同じながら、マンデルの持ち味にヴァイオリンも加えたクールな音作りが新境地。(1970年作品)

★英国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★英国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤


●ロイ・ブキャナン / メシアが再び 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78697)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】
“世界最高の無名ギタリスト”と呼ばれた名手ロイ・ブキャナンによる、アメリカではアトランティック移籍第1弾となったスタジオ5作目。ジェフ・ベックがアルバム『ブロウ・バウ・ブロウ』(1975)で名曲「哀しみの恋人達」をロイに捧げたことへの返答曲「マイ・フレンド・ジェフ」や、自身のデビュー作収録の“泣きのギター・インスト”「メシアが再び」の再演などを収録。(1976年作品)

★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤
 

●ロイ・ブキャナン / ローディング・ゾーン 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78698)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
ヤン・ハマー、ナラダ・マイケル・ウォルデンといったジェフ・ベックの『ワイアード』に参加した面々の他、スティーヴ・クロッパー、スタンリー・クラーク、ドナルド・ダック・ダンなど豪華なゲストを招いて制作したスタジオ6作目。ブルース・フォーマットに拘らないクロスオーヴァーな楽曲の中で、テレキャスターの可能性を追求するような変幻自在のプレイを惜しみなく披露。
(1977年作品)

★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤
 

●ロイ・ブキャナン / レスポールとの遭遇 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78699)
【限定盤【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
ロック界有数のテレキャスターの使い手であったロイ・ブキャナンが、その愛器をレスポールに持ち替えて録音に挑んだことで話題となったスタジオ7作目。ウィリー・ウィークス&アンディ・ニューマークによる鉄壁のリズムと、シンセサイザーによるスペイシーなサウンドをバックに、ロイがレスポール特有の太いトーンを鳴らす異色のアルバム。
(1978年作品)

★独国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤
 

●ロイ・ブキャナン / プロフェット~アンリリースト・ファースト・ポリドール・アルバム&モア 【ブルース・ロックの秘宝フェア特典:カンバッヂ】 国内SHM-CD 3,909円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78700)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHM-CD】【初紙ジャケ化】【日本初発売】
1969年にポリドールと契約したロイ・ブキャナンが、直後にナッシュビルで録音した幻のデビュー作用の音源に加え、「メシアが再び」「スウィート・ドリーム」「ロイズ・ブルース」の初期録音などを収めた発掘アルバム。ベスト盤『SWEET DREAMS: THE ANTHOLOGY』(1992)に収録されていた当時の未発表音源をさらに追加した2枚組拡大版。
(2004年作品)

★オリジナルCDを基にした見開き紙ジャケット+4Pインサート
★1971年当時のPOLYDOR日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★2004年マスター採用
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトル をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ブルース・ロックの秘宝』 カンバッヂを差し上げます。
※各タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂです。




★ハマタイ箸特典♪ 仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマが独特のサウンドを確立させた代表作、「呪われし地球人たちへ」がリマスター・リイシュー!
MAGMA (FRA) / マグマ / MEKANIK DESTRUKTIW KOMMANDOH - 2017 REMASTER / 呪われし地球人たちへ: デジパック新装盤 - 2017リマスター
●マグマ / 呪われし地球人たちへ: デジパック新装盤 - 2017リマスター  国内CD 3,240円(税込) (ディスクユニオン / DREX7N)【特典:ハマタイ箸】
【2017年リマスター/デジパック仕様/帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏SEVENTH RECORDS)/(解説:宮本 重敏)】
仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマが独特のサウンドを確立させた代表作、「呪われし地球人たちへ」がリマスター/デジパック仕様で再発! 仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンド、マグマの代表作である'73年作「呪われし地球人たちへ」が'17年リマスター/デジパック仕様で再発! 本作は前作から大幅にメンバー・サウンドを刷新して発表された3rdであり、現在でもライブで演奏され続けている不朽の名作。全体としてジャズロック・サウンドをベースとしつつも、スピリチュアル・ジャズ、ファンク、モータウンからの影響に加え、Carl Orffの『Trionfo di Afrodite』からの大胆な引用・それに通じるオペラティックなコーラスをも内包した事で、他に類を見ないZeuhlサウンドの土台を確立。変拍子を多用しつつもビートは2拍子であるため、曲のストーリーにも繋がる行進曲・軍歌的な様相も見せる。特にクリスチャン・ヴァンデ(ドラム、ヴォーカル)が聞かせる驚異的なファルセットのスキャットと、この年に加入した伝説のベーシストジャニック・トップ(ベース)が奏でる独特のベースライン、そして管楽器隊の厚みがこのスタジオ・バージョンをより特別な物としている。プログレという枠を超えた、音楽好きなら是非聞いてもらいたい傑作です!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
本作をご予約/お買い上げの方に先着で、「ハマタイ箸(竹箸)」を差し上げます。




★ブリジット・バルドーの4作品が初紙ジャケ化!フランス普及盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット&当時の日本盤LPの意匠を踏襲した妄想帯!

●ブリジット・バルドー・ショー +13 / ブリジット・バルドー【生産限定盤 / 初紙ジャケ化 / ボーナストラック収録】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78683)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHMCD】【初紙ジャケ化】
1968年1月1日にフランスで放映されたテレビ番組『ブリジット・バルドー・ショウ』のサウンドトラック盤。セルジュ・ゲンズブール作の「ハーレー・ダヴィッドソン」「コンタクト」ほか、過去のシングル曲やフランシス・レイによる小粋なインストも織り交ぜて収録。
(1968年作品)

★初紙ジャケ化
★フランス初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本盤LP『夢のブリジット・バルドー・ショウ 』の意匠を再現した帯
★国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2017年最新リマスター音源
★SHMCD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

ブリジット・バルドー/ ボニーとクライド /  【生産限定盤 / 初紙ジャケ化】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78682)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHMCD】【初紙ジャケ化】
テレビ・ショー出演をきっかけに、道ならぬ恋仲となったセルジュ・ゲンズブールとの連名アルバム。二人のデュエットによる録り下ろしのタイトル曲に加え、バルドー1965年のヒット曲「恋は風船ガム」など、それぞれの過去作からコンパイルした企画盤。
(1968年作品)

★初紙ジャケ化
★フランス初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★当時ブリジット・バルドー名義でリリースされた日本盤LPの意匠を踏襲した妄想帯
★国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2017年最新リマスター音源
★SHMCD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

●ブリジット・バルドー / B.B./ ビバ! バルドー/B・Bのシャンソン・アルバム +3 【生産限定盤 / 初紙ジャケ化 / ボーナストラック収録】 国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78681)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHMCD】【初紙ジャケ化】
ブリジット・バルドーのコケティッシュなヴォーカルの魅力がたっぷり詰まったセカンド・アルバム。「モア・ジュ・ジュー」「変わるかも」「我踊る故に我あり」など、アラン・ゴラゲール・オーケストラによるラテン風味あふれるラウンジーなサウンドも秀逸。
(1964年作品)

★初紙ジャケ化
★フランス初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2017年最新リマスター音源
★SHMCD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

ブリジット・バルドー  / ベベは歌う +3 / 【生産限定盤 / 日本初CD化 / 初紙ジャケ化 / ボーナストラック収録】 国内SHM-CD2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78680)
【限定盤】【紙ジャケット】【SHMCD】【初紙ジャケ化】【日本初CD化】
その官能的な色気で全世界の男性を虜にした女優ブリジット・バルドーが、満を持して発表した1STアルバム。セルジュ・ゲンズブールによる「ため息の装置 」「私の身体は彼のもの」ほか、ポップでジャジーでスウィンギーな作品。
(1963年作品)

★日本初CD化/初紙ジャケ化
★フランス普及盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★当時ブリジット・バルドー名義でリリースされた日本盤LPの意匠を踏襲した妄想帯
★国内オリジナル・アナログ・テープを基にした2017年最新リマスター音源
★SHMCD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤




★世界を代表するAORレジェンド:マイケル・フランクス、変わらぬ心地よさに心酔する7年ぶりのオリジナル・ニュー・アルバム! 

●マイケル・フランクス / ザ・ミュージック・イン・マイ・ヘッド 【日本先行発売】 国内BLU-SPEC CD2 2,916円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-27038)
★日本先行リリース 
★日本盤のみ高音質なBlu-spec CD2仕様 
★3面紙ジャケット仕様 
★マイケル・フランクス本人による全曲解説・対訳付 
★歌詞対訳付 
★ライナーノーツ:金澤寿和 (Light Mellow)




これぞ2018年AOR界最大のビッグ・リリース!




「およそ7年ぶり、通算18作目となるニュー・アルバムが登場。 
何処までも柔らかな歌声と囁くようなヴォーカル・スタイル、インテリジェントかつナイーヴな表現。 
すべてが移りゆくこの世界で、40年以上 何も変わらないマイケルのスタイルは、 
もはや“奇蹟"と呼ぶしかない」―金澤寿和




スウィート&ジェントルなウィスパー・ヴォイスと、ジャズ~フュージョンやボサノヴァを融合した 
インテリジェントな都会派サウンドで、昔も今も絶大な人気を誇るAOR界のレジェンド、マイケル・フランクス。 
素晴らしかった2011年作『Time Together』以来、7年ぶりとなる待望のオリジナル新作が、 
前作に引き続きUSの名門〈Shanachie〉からリリース! 
トレードマークのジャジー&メロウ・サウンドに、温もりとクールさが共存したメロディ、 
今もってピュアネスを失わない真綿のような歌声・・・ 
今回もどこを切ってもマイケル・フランクスとしか言いようのない至福の内容に、 
ファンは快哉を叫ぶことだろう。そして、『The Art of Tea』や『Sleeping Gypsy』といった 
70年代の名作群と地続きの音世界がそのまま広がっている事実には心底驚嘆させられる。 
45年のキャリアを経てもなお、一貫してハイクオリティな作品を紡ぎ続けるマイケル・フランクスは、やはりAOR界の至宝だ。




<参加ミュージシャン> 
チャック・ローブ (g/prod&arr) 
ギル・ゴールドスタイン (p/prod&arr) 
ジミー・ハスリップ (b/prod&arr) 
スコット・ペティート (b/prod&arr) 
チャールズ・ブレンジグ (p/prod&arr) 
デヴィッド・スピノザ (g) 
ホメロ・ルバンボ (g) 
ボブ・ミンツァー (sax) 
エリック・マリエンサル (sax) 
ビリー・キルソン(dr) 
ほか




★ジェフリー・フォスケットとジェフ・ラーソンの初のデュオ・アルバム!

●ジェフリー・フォスケット&ジェフ・ラーソン / エルア・アロハ 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,500円(税込) (ヴィヴィド・サウンド / VSCD-3957)
ジェフリー・フォスケットとジェフ・ラーソンの初のデュオ・アルバム! 妙に気取ったり、何かを繕うようなところはなく、まるでパジャマのまま起き抜けのベッドサイドに腰掛け、目の前にあったギターを抱えて不意に歌い始めたようなナチュラルさ。その親密な空気感、ちょっぴり懐かしいテイストが、たまらなく愛おしい。





★ウィリー・ネルソンの最新作が国内盤で入荷!

ウィリー・ネルソン / ラスト・マン・スタンディング  国内CD CD(4) 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-5785)
今作は共作者でプロデューサーのバディー・キャノンとウィリー・ネルソンが携帯のSMSを介して歌詞とメロディーのやり取りを行いながら曲作りを進め、11曲の新曲を収録。「ウィリーはジャズ・シンガーであり、ジャズ奏者だ。彼は即興で演奏するミュージシャンだから毎回違ったものが出てくる。そこからいいものを録って採用すればいいのさ」とキャノンは言う。ウィリーにとってこれまでで最も私的で内省的な作品となった今作は、非常に思慮深い5から、陽気で遊び心のある4や6に至るまで、彼の関心事の喜怒哀楽の幅広さを示している。“時の儚さ”を受け入れながらもこの世界がもたらす喜びや美しさや驚きに感動する今作で、ウィリー・ネルソンは創造性の絶頂を極め、長年のツアー活動で培ったベテランならではの機知に富んだ知力と見識が、曲作り、歌、演奏の随所ににじみ出た作品となった。





★キング・クリムゾン、カタログの売り上げTOP3を、マークダウンして発売!

●クリムゾン・キングの宮殿 - 2004 HDCDリマスター / キング・クリムゾン 国内CD 1,800円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP50028)
キング・クリムゾン、カタログの売り上げTOP3を、マークダウンして発売!
2008年3月26日発売、(IECP-50001)「クリムゾン・キングの宮殿」と同内容収録。
リニューアルした帯の原稿を、クリムゾンマニアで有名な”スターレス髙嶋”こと髙嶋政宏さんが担当!
髙嶋氏といえば、俳優でありながらミュージシャンにも劣らぬ音楽知識を持つ、熱烈なプログレマニア。帯原稿にもその熱は表れ、髙嶋氏らしい個性的なワード満載の長文原稿となっているので必見です!

また、今回の3タイトル含めた、キング・クリムゾンのCD商品(対象タイトルのみ)をご購入された方に、クリムゾン・ライヴ史の貴重な資料になること間違いなしの「クリムゾンのライヴ年代記」をプレゼント!
対象CD商品に付いている応募券を集め、ご応募頂く形となります。
期間内にご応募頂いた全ての方にプレゼントいたします。

●『キング・クリムゾン・ライヴ年代記 I & II』に関して
最新ライヴ・アルバム『ライヴ・イン・シカゴ 2017』の発売、そろそろその時期が迫っているのではないかと思われる2015年以来のジャパン・ツアーを見据え、クリムゾンのライヴ全活動期を通して俯瞰できる資料があっても良いのではないか、と考え企画されたのがこの『キング・クリムゾン・ライヴ年代記I & II』(2分冊)です。
まず、Iは今回のこの1995年ダブル・トリオ期から近日発売予定のダブル・デュオ期、ヌオヴォ・メタル期を経て2014年の活動再開、現在の8人編成クリムゾンに至る流れを1冊にまとめました。そしてIIは1969年のデビューから’80年代にアルバム『ディシプリン』で復活を果たし、計3枚のアルバムを発表しライヴ活動を展開した1984年までをまとめたものになっています。
【2004 HDCDリマスター】


●太陽と戦慄 - 2000 HDCDリマスター / KING CRIMSON キング・クリムゾン 国内CD 1,800円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP50029)
キング・クリムゾン、カタログの売り上げTOP3を、マークダウンして発売!
2008年3月26日発売、(IECP-50006)「太陽と戦慄」と同内容収録。
リニューアルした帯の原稿を、クリムゾンマニアで有名な”スターレス髙嶋”こと髙嶋政宏さんが担当!
髙嶋氏といえば、俳優でありながらミュージシャンにも劣らぬ音楽知識を持つ、熱烈なプログレマニア。帯原稿にもその熱は表れ、髙嶋氏らしい個性的なワード満載の長文原稿となっているので必見です!

また、今回の3タイトル含めた、キング・クリムゾンのCD商品(対象タイトルのみ)をご購入された方に、クリムゾン・ライヴ史の貴重な資料になること間違いなしの「クリムゾンのライヴ年代記」をプレゼント!
対象CD商品に付いている応募券を集め、ご応募頂く形となります。
期間内にご応募頂いた全ての方にプレゼントいたします。

●『キング・クリムゾン・ライヴ年代記 I & II』に関して
最新ライヴ・アルバム『ライヴ・イン・シカゴ 2017』の発売、そろそろその時期が迫っているのではないかと思われる2015年以来のジャパン・ツアーを見据え、クリムゾンのライヴ全活動期を通して俯瞰できる資料があっても良いのではないか、と考え企画されたのがこの『キング・クリムゾン・ライヴ年代記I & II』(2分冊)です。
まず、Iは今回のこの1995年ダブル・トリオ期から近日発売予定のダブル・デュオ期、ヌオヴォ・メタル期を経て2014年の活動再開、現在の8人編成クリムゾンに至る流れを1冊にまとめました。そしてIIは1969年のデビューから’80年代にアルバム『ディシプリン』で復活を果たし、計3枚のアルバムを発表しライヴ活動を展開した1984年までをまとめたものになっています。
【2000 HDCDリマスター】


●RED - 2000 HDCDリマスター / KING CRIMSON キング・クリムゾン 国内CD 1,800円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP50030)
キング・クリムゾン、カタログの売り上げTOP3を、マークダウンして発売!
2008年3月26日発売、(IECP-50008)「レッド」と同内容収録。
リニューアルした帯の原稿を、クリムゾンマニアで有名な”スターレス髙嶋”こと髙嶋政宏さんが担当!
髙嶋氏といえば、俳優でありながらミュージシャンにも劣らぬ音楽知識を持つ、熱烈なプログレマニア。帯原稿にもその熱は表れ、髙嶋氏らしい個性的なワード満載の長文原稿となっているので必見です!

また、今回の3タイトル含めた、キング・クリムゾンのCD商品(対象タイトルのみ)をご購入された方に、クリムゾン・ライヴ史の貴重な資料になること間違いなしの「クリムゾンのライヴ年代記」をプレゼント!
対象CD商品に付いている応募券を集め、ご応募頂く形となります。
期間内にご応募頂いた全ての方にプレゼントいたします。

●『キング・クリムゾン・ライヴ年代記 I & II』に関して
最新ライヴ・アルバム『ライヴ・イン・シカゴ 2017』の発売、そろそろその時期が迫っているのではないかと思われる2015年以来のジャパン・ツアーを見据え、クリムゾンのライヴ全活動期を通して俯瞰できる資料があっても良いのではないか、と考え企画されたのがこの『キング・クリムゾン・ライヴ年代記I & II』(2分冊)です。
まず、Iは今回のこの1995年ダブル・トリオ期から近日発売予定のダブル・デュオ期、ヌオヴォ・メタル期を経て2014年の活動再開、現在の8人編成クリムゾンに至る流れを1冊にまとめました。そしてIIは1969年のデビューから’80年代にアルバム『ディシプリン』で復活を果たし、計3枚のアルバムを発表しライヴ活動を展開した1984年までをまとめたものになっています。
【2004 HDCDリマスター】






★フーバスタンクの2018年最新作!

●フーバスタンク / プッシュ・プル ~デラックス・エディション 【限定盤 / 日本先行発売】 国内SHM-CD 3,456円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICN-9035)
フーバスタンク 【 / プッシュ・プル 通常盤 / 日本先行発売】 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICN-1094)
2001年のメジャー・デビューから6年ぶりとなる通算8枚目のスタジオアルバム完成(EP含む)!今作はプロデューサーにマルーン5やフェイス・ノー・モアを手掛けたマット・ウォーレスを起用しポップかつキャッチーなアルバム! 





★USドリーム・ポップ・バンド、BEACH HOUSEが前作から2年半ぶり、7枚目となるアルバム『7』をリリース!

●ビーチ・ハウス / 7 【世界同時発売】 国内CD 2,484円(税込) (OCTAVE、SUB POP / OTCD-6420)
USドリーム・ポップ・バンド、BEACH HOUSEが前作から2年半ぶり、7枚目となるアルバム『7』をリリース!

■歌詞/対訳付き、解説:天井潤之介

アルバムで、2018年5月11日にSub Popよりワールド・ワイド(ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランドは除く)でリリースされる。2018年2月14日にはファースト・シングル「Lemon Glow」、3月7日にはセカンド・シングル「Dive」が既に公開されており、両曲ともPitchforkのベスト・ニュー・トラックを獲得している。
2017年、バンドはBサイドやレアトラックを集めたコンピレーション『B-Sides and Rarities』をリリースした。バンドにとってこの作品は、過去に区切りをつけて新しいことを始める為の良い契機となった。何故なら、バンドはアルバム『7』のゴールを再生と若返りとし、過去のやり方を見直して、自己に課した制限を取り払いたかったからだ。実際、ライヴで再現できる範囲で曲を書いていた今までとは違い、バンドは今作では自然な流れに身を任せた。結果、アルバムにはギターやキーボードを使ってない曲や、ライヴでは再現できないであろうレイヤーやプロダクションを持った曲も収録された。楽器ではなくクリエイティヴな感覚にまかせたこうしたやり方は、至極、バンドをエキサイトさせた。また、以前は費用的な問題からスタジオの使用時間に限りがあったが、今作の制作にあたりバンドはスタジオを作ってそれを解決。制限のない状態で自らのスタジオで曲の骨子を練り上げ、その後、コネチカット州スタンフォードのCarriage House StudiosとロサンジェルスのPalmetto Recording Studioで最終的に完成させたのだ。また『7』では、いわゆるプロデューサーをたててはいない。これは、よりクリエイティヴな状況に自らを置く為、一人のアイデアに縛られないようにする方法であった。アルバムでは、2016年からバンドのライヴ・メンバーとして活動するJames Baroneがドラムをプレイ。Sonic BoomことPeter Kember(Spacemen 3)とも作業を行い、Peterは曲を生き生きとさせ、オーヴァー・プロダクションを避ける為に大きな力を貸すこととなった。アルバムのタイトルは7枚目のアルバムということで『7』となった。タイトルをシンプルにすることにより、バンドはリスナーが素直にアルバムの内容に注視してくれることを望んだ。「数秘術で“7”という数字は興味深い手蔓を持っている。“1”と“7”は共通の見た目を持っている為、“7”はリスタートとして機能する。また、初期の宗教のほとんどにおいて、“7”は“7th heaven(第七階層の天国)”のように最高レベルのスピリチュアリティであるとされてきた。今回、アルバムの制作にあたって、私たちはクリエイティヴな状態の頂点にあった。そうしたことからも、“7”は何か重い真理を伝えていると感じた」とバンドは語っている。

■バイオグラフィー
2004年にメリーランド州ボルチモアで結成されたドリーム・ポップ・バンド。メンバーはVictoria LegrandとAlexScallyの二人。2006年にデビュー・アルバム『Beach House』をCarpark Recordsよりリリース。Pitchforkの同年の年間ベスト・アルバムの1枚に選ばれる等、高い評価を獲得する。2008年にセカンド・アルバム『Devotion』をリリース。USアルバム・チャートの195位にランク・インする。米はSub Pop、英はBella Unionへ移籍後、2010年にサード・アルバム『Teen Dream』をリリース。アルバムはUSアルバム・チャートの43位、UKアルバム・チャートの78位にランク・イン。各メディアで大絶賛され、2014年版の『死ぬ前に聴くべき1001枚のアルバム』にも選ばれた。2012年には4枚目のアルバム『Bloom』をリリース。USアルバム・チャートの7位、UKアルバム・チャートの15位にランク・イン。その他、アルバムは各国のチャートにもランク・インし、ワールド・ワイドでの成功をおさめる。2015年8月28日には5枚目のアルバム『Depression Cherry』をリリース。USアルバム・チャートの8位、UKアルバム・チャートの17位にランク・イン。僅か2か月後の2015年10月16日には6枚目のアルバム『Thank Your Lucky Stars』をリリース。USアルバム・チャートの39位、UKアルバム・チャートの145位にランク・インした。






★結成35周年を迎える、ネオアコ・シーンでもトップ・クラスの実力を誇るUKバンド=JAZZ BUTCHER。なんと初期名作BOXの第二弾としてCREATION RECORDS時代の4作品がコンパイルされて登場!

●ジャズ・ブッチャー / ヴァイオレント・イヤーズ 【輸入盤国内仕様】 国内CD 5,940円(税込) (BAD FEELING / BF-69)
結成35周年を迎える、ネオアコ・シーンでもトップ・クラスの実力を誇るUKバンド=JAZZ BUTCHER。なんと初期名作BOXの第二弾としてCREATION RECORDS時代の4作品がコンパイルされて登場!

■解説:伊藤英嗣(COOKIE SCENE)

フリッパーズ・ギターなどがカヴァーしてたりと、現在もネオアコ~ギター・ポップ・バンドの中でもトップ・クラスの人気を博すジャズ・ブッチャー。
昨年、彼らの初期活動期GLASS RECORDS時代の4作品をまとめたボックス仕様盤が発表され好評を博しましたが、今作はなんと、その後に所属した、ALAN McGEEで知られるCREATION RECORDSの初期4作品(1988~1991年)がコンパイルされて待望の登場!
収録されるアルバムは『Fishcotheque』、『Big Planet Scarey Planet』、『Cult Of The Basement』、『Condition Blue』という良作揃い。
相棒だったMax Eiderが去ってしまい、その分Pat Fishの才覚が随所に発揮された時期であり、メランコリックでアイロニーな雰囲気は不変ながらも、CREATIONのレーベル・カラーや時代性などを感じさせるギター・バンド然とした楽曲群は、今聴いても輝きを失わないエヴァ―グリーンさに満ちています!
今回もリマスター仕様です。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 5/22(火)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!国内盤編

Page Top