Home > ROCK/PROGRE > 5/9(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!MITCH RYDER79/04年ロックパラスト音源&映像など

5/9(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!MITCH RYDER79/04年ロックパラスト音源&映像など

  • 2018-05-09
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★79/04年ロックパラスト音源&映像が3CD+2DVDリリース!

●MITCH RYDER / LIVE AT ROCKPALAST 1979 + 2004 (3CD+2DVD) 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (MIG-MUSIC / MIG90500 / 0885513905000)
79年10月6日/7日、ドイツはエッセンのGRUGAHALLEで収録された独テレビ番組ROCKPALASTの模様と、04年2月27日、ドイツはケルン近郊のザッツファイ城で収録された同ROCKPALASTの模様を収録。

デトロイトのブルー・アイド・ソウル・バンドDETROIT WHEELSを率い60年代モーター・シティーを代表した白人R&B/ロックンロール/ソウル・シンガーMITCH RYDER。"AIN'T NOBODY WHITE (CAN SING THE BLUES)"をはじめとした80年リリースの『NAKED BUT NOT DEAD』楽曲やDOORSの"SOUL KITCHEN"カヴァーも披露し「FAMOUS FULL MOON CONCERT」として知られる79年の伝説のステージと、それから25年後の再びの登場となった04年のステージを音と映像でコンパイル。デトロイト・ロック・シティの体現者の熱すぎる喉をぜひ体感あれ。





元VALHALLAのMark Mangold(vo/key/synth)を中心に70年代中期に結成/活躍した北米産Hard Rock/Progre Hardバンド、'18年作!

●AMERICAN TEARS / HARD CORE 輸入CD 1,836円(税込) (ESCAPE / ESM318)

元VALHALLAのMark Mangold(vo/key/synth)を中心に70年代中期に結成/活躍した北米産Hard Rock/Progre Hardバンド、'18年作が登場!voを含め全パートをMark Mangoldが一人で手掛けた実施的なソロ・プロジェクト作。





【再入荷】
高音質SACDまとめて再入荷

●STEVIE RAY VAUGHAN / IN STEP (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2077)

89年作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

80年代、世界中にブルース・ムーヴメントを起し、90年に不慮の事故で世を去った伝説の天才ギタリストSTEVIE RAY VAUGHAN。

前作まで4作続けざまに毎年アルバムをリリースをしていたにも関わらず、実に4年という長い歳月をかけて作られた89年リリースのラスト・アルバム。

86年頃からSRVはドラッグとアルコールへの依存が激しくなり、ステージで倒れたり入院を繰り返すなど最悪の時期を過ごしていましたが、彼にとっては生きる事そのものでもある演奏が出来なくなる事への恐怖、そしてERIC CLAPTONなどの友人、仲間の支えなどにより徐々に復活への道を歩み始め、88年10月についに本作のレコーディングを始めるに至ります。この苦い経験から得た教訓が"CROSSFIRE"や"TIGHTROPE"などに込められており、完成度、熟成度の高さなどから本作を最高傑作と呼ぶファンも多い名作です。WILLIE DIXONの"LET ME LOVE YOU BABY"、BUDDY GUYの"LEAVE MY GIRL ALONE"カヴァーも収録。



●STEVIE RAY VAUGHAN / COULDN'T STAND THE WEATHER (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2075)

84年2NDがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

80年代、世界中にブルース・ムーヴメントを起し、90年に不慮の事故で世を去った伝説の天才ギタリストSTEVIE RAY VAUGHAN。

83年、DAVID BOWIEの名作『LET'S DANCE』への参加と1STアルバム『TEXAS FLOOD』での鮮烈なデビューにより一気に人気が高まり、世界中のギター・キッズが待ちに待っていたのが本作。デビュー・アルバムに比べてよりロック寄りで、ヴァリエーション豊かな楽曲群がSRVの人気を決定付けました。ジミヘンの代表曲"VOODOO CHILD"はSRVにとっても代表曲となってしまうほどに見事な鬼気迫る演奏。またこのアルバム発売後に85年1月には来日公演(芝郵便貯金会館)も実現しています。ビルボード31位。



●SANTANA / ABRAXAS (HYBRID SACD) 【THE HI STANDARDS 2018 - オールジャンル高音質SACD&高音質LPカタログ 掲載タイトル】 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2152)

70年作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

「ラテン・ロック」とも評される新たなジャンルを確立した作品としてロック史上に燦然と輝くSANTANAのセカンド・アルバム。『BITCHES BREW』も担当したABDUL MATI KLARWEINによるジャケットのインパクトどおりの強烈な名盤。初の全米チャート1位を獲得した作品であり、世界中で空前のヒットを記録した定番中の定番です。サルサ、ロック、ジャズ、ブルースが混然一体となった完全オリジナルのラテン・ロックに昇華したその音楽性。FLEETWOOD MACのカヴァーながら別解釈に生まれ変わった"BLACK MAGIC WOMAN"は全米4位のヒットを記録し、彼らの代名詞とも言えるアンセムになりました。ラテンのリズムと泣きのギターに血湧き肉踊る傑作。



●JEFFERSON AIRPLANE / SURREALISTIC PILLOW (HYBRID SACD) 【THE HI STANDARDS 2018 - オールジャンル高音質SACD&高音質LPカタログ 掲載タイトル】 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2175)

67年2NDがオリジナル・モノ仕様でMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

THE GREAT SOCIETY出身の女性ヴォーカリストGRACE SLICKをメンバーに迎え、SKIP SPENCEに代わってSPENCER DRYDENをドラムに据えて制作された67年のセカンド・アルバム。ダークでロマンチシズムに溢れたSLICKが歌う"SOMEONE TO LOVE"は全米チャート5位と大ヒット、またドラッグ体験を匂わせる不思議の国のアリス・ソング"WHITE RABBIT"も全米8位を記録。その他SLICKの声をあくまで伴唱に、しかし効果的に使う男女混声の全11曲、アルバム自体も全米3位まで上昇し、西海岸のアシッド・ロック/サイケデリック・ムーヴメントを代表するアルバムとして大ブレイクするキッカケになりました。JERRY GARCIAがゲスト参加。





【再入荷】
来日記念!70年代中期音源を収録した'86年Live盤

●LE ORME / LIVE ORME - DIGITAL REMASTER 輸入CD 2,808円(税込) (BLACK WIDOW / BWRCD1152)

70's Italian Rockを代表する名キーボード・バンドの一つ、日本でのみ発表された70年代中期音源を収録した'86年Live盤が伊Black Widowからデジタル・リマスター/二枚組で待望の'09年再発CD化!'75年作『SMOGMAGICA』/'76年作『VERITÀ NASCOSTE』/'77年作『STORIA O LEGGENDA』発表期に当たる'75~'77年にかけてのItaly国内各公演から選曲/編纂、Germano Serafin(g)を迎えこのバンド独特のたおやかさを備えつつも『IN CONCERTO』よりもレヴェル・アップしたアンサンブル/演奏を全編で披露。選曲は'75~'77年作中心ですが'Truck of fire''Gioco di bimba''Felona e sorona’等初期の楽曲も披露されており、やや粗い音質ながらも当時のバンドの充実ぶりが伺えるファン必聴Live盤です!!ボーナスとしてDisc1に'Los Angeles''Amico di ieri''Laurel Canyon'を、Disc2に'Sera''La Porta chiusa'をそれぞれ追加。
【ボーナス5曲収録/Digital Remaster/二枚組】





【再入荷】
まさかの69年未発表アルバムが発掘CDリリース

●CHOIR / ARTIFACT: THE UNRELEASED ALBUM 輸入CD 2,376円(税込) (OMNIVORE / OV-263)

まさかの69年未発表アルバムが発掘CDリリース!

パワポ・ファンのみなら全ロック・ファンに愛され続ける珠玉の人気曲"IT'S COLD OUTSIDE"で知られるクリーヴランドの伝説、ERIC CARMEN抜きののちのRASPBERRIESの3名が参加したプレRASPBERRIESなガレージ・パワポ・レジェンドTHE CHOIR。64年BEATLESから強く影響を受けたTHE MODSとして結成、66年にTHE CHOIRと改名し67年に"IT'S COLD OUTSIDE"を大ヒットさせた彼らですが、オリジナル・メンバー4人のうちの3人、シンガー/ギタリストWALLY BRYSON、ギタリストDAVID SMALLEY、ドラマーJIM BONFANTIは70年にERIC CARMENとともにRASPBERRIESへと進化を遂げました。

バンド存命中にはアルバムをリリースすることは無かった彼ら。オリジナル・カルテットからはBONFANTIのみが残っており、他JAMES GANGのオリジナル・メンバーでもあったキーボーディスト/シンガーPHIL GIALLOMBARDO、のちパンク・バンドPAGANSでプレイするDENNY CARLETONらという5ピースで残された68-69年初頭録音の全10曲。後期といえど確実に甘酸っぱくキャッチーなメロディ・センスとオリジナルCHOIRヴァイブを十分に漂わせるビート・ポップ感に加え、PROCOL HARUMのようと例えられるポスト・ブリティッシュ・インヴェイジョンの影響が重なる貴重な記録に仕上がっています。万華鏡的バロック・ポップ"ANYWAY I CAN"、ハードなパワー・ポップ"IF THESE ARE MEN"、至高のサイケデリック・ポップ"BORIS' LAMENT"、古き良きミュージック・ホール・スタイルの"MUMMER'S BAND"、哀愁ラヴ・バラッド"HAVE I NO LOVE TO OFFER"、CARMEN宛なのかのインストルメンタル"FOR ERIC"、切なく歌い上げる"IT'S ALL OVER"などなどまさに終わりを感じさせる逸品も素晴らしく、間に挟まれるシンプルな"DAVID WATTS"カヴァーも改めてたまりません。

16歳のときにTHE CHOIRを観に行ったんだ。すぐに参加したいと思った。このアルバムはバンドの後期、最終形態のメンバーで残された。僕を含めてTHE CHOIRのファンにとって大切な思い出を再確認できるものさ。クリーヴランドのロック・ヒストリーのスペシャル・ピースをぜひ楽しんで欲しい。 ? 2017年12月、ERIC CARMEN

当のERIC CARMENに、CHOIRのメンバーDENNY CARELTON、PHIL GIALLOMBARDOらによるライナーノーツ、ファミリー・ツリー、バンドのコレクションからのレア・フォト掲載。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 5/9(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!MITCH RYDER79/04年ロックパラスト音源&映像など

Page Top