Home > ROCK・PROGRE情報 > 4/14(土)ROCK・PROGRE新入荷情報!『CHANGESONEBOWIE』の続編!81年ベスト盤が約三十年ぶりにリイシュー!

4/14(土)ROCK・PROGRE新入荷情報!『CHANGESONEBOWIE』の続編!81年ベスト盤が約三十年ぶりにリイシュー!

★『CHANGESONEBOWIE』の続編!81年ベスト盤が約三十年ぶりにリイシュー!

●DAVID BOWIE / CHANGESTWOBOWIE 輸入CD 1,944円(税込) (PARLOPHONE / 190295740511)
81年ベスト盤コンピレーションがリマスターされ実に80年代以来となる180グラム重量盤LP/CDリイシュー!

76年のBOWIE初のベスト盤『CHANGESONEBOWIE』の続編としてリリースされた81年のベスト・アルバム第2弾、邦題は『美しき魂の告白 ベスト・オブ・デヴィッド・ボウイ2』。71年の『HUNKY DORY』から80年の『SCARY MONSTERS (AND SUPER CREEPS)』までのスパンで編まれたシングル・ヴァージョンを含む全10トラックは82年のUKアルバム・チャートでゴールドを獲得。権利関係の問題で90年代からのBOWIEリイシュー・シリーズからは外され、長らく入手困難となっていた一枚がようやくのオフィシャル・リイシューとなりました。





★ジギーとしてのラスト・パフォーマンスも収録!73-77年FMラジオ放送用ライヴ音源等が3CD化!

●DAVID BOWIE / THE LITTLE BOX OF DAVID BOWIE 輸入3CD 1,944円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6075)
73-77年FMラジオ放送用ライヴ音源等が3CD化!

DISC 1には 73年11月16日、ロンドンはMARQUEE CLUB公演を収録。

アメリカ・オンリーのNBC TVの深夜番組「THE MIDNIGHT SPECIAL」で放映されたライヴの模様で、DAVID BOWIE、MICK RONSON、TREVOR BOLDER, MIKE GARSON、MARK CARR PRITCHARD、AYNSLEY DUNBARというバンドの布陣に、バッキング・ヴォーカルでTHE ASTRONETTES (GEOFFREY MACCORMACK, JASON GUESS & AVA CHERRY)が参加。ラストに収録の"I GOT YOU BABE"ではMARIANNE FAITHFULLとのデュエットを披露しています。ほか、SPIDERS、THE TROGGS、CARMENもフィーチャー。ジギーとしてのラスト・パフォーマンスとなったファン必聴のステージです。

DISC 2には 77年3月28日、シカゴはMANTRA STUDIOSでのセッションを収録。

77年USツアー中の激レア・ラジオ・セッション。DAVID BOWIEをキーボード・プレイヤーとして引き連れた『THE IDIOT』北米ツアー中の3月、ショウの合間を縫ってラジオ局に残された貴重録音がお目見えです。同年3月28日にリリースされたばかりの『THE IDIOT』トラックはもちろん、STOOGESクラシック、次作『LUST FOR LIFE』に収録される当時未発表楽曲"TURN BLUE"などを披露したファン必聴盤です。同年の米テレビ放送音源2曲をボーナス追加。

DISC 3には BOWIEがカヴァーした数々の楽曲のオリジナル・ソングや、インタビューで影響を口にした楽曲等を収録。

CHARLES MINGUSからTALKING HEADS、JAMES BROWN、IGGY POPにLEGENDARY STARDUST COWBOY、JOHN LEE HOOKER、LOU REED、JOHN COLTRANCE、DEVOにFLORENCE FOSTER JENKINSなどなど一筋縄ではいかない全23曲。




★5作目『MORRISON HOTEL』を引っさげた北米ツアーを収録した70年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DOORS / IN THE COLISEUM 輸入CD 1,944円(税込) (ZIP CITY / ZCCD079)
70年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

70年6月5日、シアトルはSEATTLE CENTER COLIESUM公演を収録。

70年2月にリリースされた5作目『MORRISON HOTEL』を引っさげた北米ツアー「ROADHOUSE BLUES TOUR」からの一夜。フィードバックに塗れた"WHEN THE MUSIC'S OVER"、LITTLE JUNIOR'S BLUE FLAMESの"MYSTERY TRAIN"からROBERT JOHNSONの"CROSS ROAD BLUES"に至るメドレーなどなど、ノリにノッたオリジナルDOORSによる白熱の名演が詰まっています。この日RAY MANZAREKのGIBSON KALAMAZOOがテクニカルな問題で使えず、代わりにヴェニューにあったVOX SUPER CONTINENTALを使用、"MYSTERY TRAIN"のスタートがうまくいかないなど普段のトーンと違うことでもマニアには知られる一夜です。71年3月のJIM MORRISONの死を持って結果としてファイナル・ツアーとなってしまった貴重なステージを封じ込めています。




★ジャクソン・ブラウンの72-94年FMラジオ放送用ライヴ音源が4CD化!

●JACKSON BROWNE / THE BROADCAST ARCHIVE 輸入4CD 1,944円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6076)
72-94年FMラジオ放送用ライヴ音源が4CD化!

DISC 1には 72年1月24日、NYはストーニー・ブルックのNY州立大学公演を収録。

60年代後半からEAGLESなどに楽曲提供しすでに広く名前は知られていた彼ですが、71年の終わりにはDAVID GEFFENとサイン、LINDA RONSTADTやJONI MITCHELLとツアーを回り、さらにはこの1月に自身名義のデビュー・アルバムをリリースと、ソロ・アーティストとしてスターダムを駆け上がるまさにその瞬間のJACKSON BROWNEを捉えた貴重なステージとなっています。待望のソロ1ST『JACKSON BROWNE』の"ROCK ME ON THE WATER"や"JAMAICA SAY YOU WILL"、"SONG FOR ADAM"、"LOOKING INTO YOU"、"MY OPENING FAREWELL"などを演奏、J.D. SOUTHERカヴァー"JESUS IN 3/4 TIME"や、73年2ND『FOR EVERYMAN』に収録されるGLENN FREYとの共作"TAKE IT EASY"も披露するファン必聴の一夜です。

DISC 2には 86年3月15日、ドイツはエッセンのGRUGAHALLEで開かれたROCKPALAST FESTIVAL公演を収録。

86年2月リリースの最新アルバム『LIVES IN THE BALANCE』からの"IN THE SHAPE OF A HEART"、"CANDY"、"SOLDIERS OF PLENTY"、"LIVES IN THE BALANCE"、"LAWLESS AVENUE"、FOR AMERICA"等はもちろん、前作83年の『LAWYERS IN LOVE』からの"LAWYERS IN LOVE"、"DOWNTOWN"、"FOR A ROCKER"、"TENDER IS THE NIGHT"、さらに"FOR EVERYMAN"や"LATE FOR THE SKY"などなどキャリアからのクラシックを交えて贈る名演の一夜です。

DISC 3&4には 94年3月1日、オレゴン州ユージーンはHULT CENTRE FOR THE PERFORMING ARTS公演を収録。

93年10月の4年ぶり10枚目『I'M ALIVE』を引っさげたツアーよりの一夜。翌4月には日本公演も控えたJACKSON BROWNE BANDは、ギター/ヴォーカルにMARC GOLDENBERG、ベースにKEVIN MCCORMICK、ドラムにMAURICIO "FRITZ" LEWAK、パーカッション/ヴォーカルにLUIS CONTE、キーボード/ヴォーカルにJEFFREY YOUNG、キーボード/ヴォーカル/ギターにSCOTT THURSTON、バッキング・ヴォーカルにVONDA SHEPHERDとVALERIE CARTERという布陣。70年代クラシック"DOCTOR MY EYES"、"LATE FOR THE SKY"、"YOUR BRIGHT BABY BLUES"、"FOR EVERYMAN"や"THE PRETENDER"、"RUNNING ON EMPTY"、前作『WORLD IN MOTION』の"WORLD IN MOTION"などとともに、新作からは"TWO OF ME, TWO OF YOU"、"I'M ALIVE"、"MY PROBLEM IS YOU"、"EVERYWHERE I GO"、"MILES AWAY"、"TOO MANY ANGELS"、"SKY BLUE AND BLACK"を披露、80年代の諸作よりも政治的な側面が抑えられたよりパーソナルなスタイルを聴かせます。94年のインタビューをボーナス収録。




★ドイツ国内での21世紀プログレッシヴの旗手となっているフリークエンシー・ドリフトの8作目!

●フリークエンシー・ドリフト / レターズ・トゥ・マロ 国内CD 2,916円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR182888)
ドイツ出身、女性ヴォーカルを擁し、耽美的なメロディとイメージ豊かな音で、同国の21世紀プログレッシヴの旗手となっているフリークエンシー・ドリフトの8作目。キーボード・オーケストレイションにハープの響きが対比をなす、映像的でエモーショナルなサウンドは、モダン・プログレッシヴの中でも有機的で感情に迫る音楽性を確立、新時代を担うに相応しい実力派としての力量を遺憾なく発揮した真の傑作!
【デジパック仕様】




★バニラ・ファッジ07年作がCDリイシュー!

●VANILLA FUDGE / OUT THROUGH THE IN DOOR 輸入CD 2,160円(税込) (METALVILLE / MV0175)
07年作がCDリイシュー!
全米NO.1ガール・ポップス"KEEP ME HANGING ON"をスロウな漢のハード・ロックに昇華した唯一無二のサイケデリック・アート・ロッカーVANILLA FUDGE。07年の8枚目ではなんとLED ZEPPELINのカヴァーに挑戦しています。CARMINE APPICE、TIM BOGERT、VINCE MARTELL、MARK STEINという布陣で、"IMMIGRANT SONG"、"DAZED AND CONFUSED"、"RAMBLE ON"、"MOBY DICK"、"ROCK AND ROLL"などなどを緩急を付けながらVANILLA FUDGEスタイルで仕上げた全12曲。もちろんタイトルは79年のLED ZEPPELINアルバム『IN THROUGH THE OUT DOOR』のもじりです。






★“フレンチ・アンニュイ"の元祖!フランソワーズ・アルディ6年ぶりのスタジオ・アルバム!

●FRANCOISE HARDY / PERSONNE D'AUTRE 輸入CD 1,998円(税込) (PARLOPHONE / 9029568017)
誰でもない、あなたに聴かせたい――この歌を。

“フレンチ・アンニュイ"の元祖的存在として、囁きのような夢のような歌声で不変の人気を得ているフランソワーズ・アルディ。ヤエル・ナイムによる英語曲「YOU'RE MY HOME」や、ミッシェル・ベルジェの「SERAS-T LA?」などを収録した魅惑のフレンチ・ポップ・アルバム『PERSONNE D'AUTRE』で再び彼女は、誰でもない、あなたに聴かせたいと、夢のようなウィスパリング・ヴォイスで囁きかける――。

 1960年前半に、ミリオン・ヒットとなったデビュー・アルバム『TOUS LES GARSONS ET LES FILLES(男の子女の子)』で、たちまちスターダムへと駆け上った彼女は、トップ・アイドルとして、フランスだけでなく、イギリスやここ日本でも大きな人気を博した。1960年代に巻き起こったイエイエ・ムーヴメントでは、シーンを代表するファッション・アイコンとして、多くの女性アーティストに影響を与えた。

シンガー/ソングライターだけでなく、女優としても活躍している彼女は、「COMMENT TE DIRE ADIEU (さよならを教えて)」(ちなみにフランス語詞をセルジュ・ゲンズブールが付けている)や「MA JEUNESSE FOUT L'CAMP (もう森なんかいかない)」などのヒット曲を生み出し、またレナード・コーエンやセルジュ・ゲンズブール、ミッシェル・ベルジェ、パトリック・モンディーノとも仕事をした。同年代に活躍したジェーン・バーキンとの交流や、ボブ・ディランが詩を捧げたとか、ミック・ジャガーが「理想の女性」と語ったとの逸話も知られている。

今も尚、フランスを代表する女性シンガー、そしてファッション・アイコンとして人々を魅了し続けているフランソワーズ・アルディだが、この春、約6年振りとなる新作スタジオ・アルバムをリリースすることが発表された。通算24作目となるアルバムのタイトルは『PERSONNE D'AUTRE(NOBODY ELSE)』。アルディ曰く、彼女は当初、アルバムをリリースする気はなかったらしい。「さまざまな、もっともな理由によって、アルバムを新たに作ろうとは考えていなかった。状況が決めたという感じね、ほんの偶然で耳にした曲、フィンランドのバンド、ポエッツ・オブ・ザ・フォールの「SLEEP」に恋したことがきっかけになった。エリック・ペンジーに聴かせたら彼は気に入ってくれて、そして、驚いたことに彼は、自分自身の楽曲をいくつか送ってきて、その美しいメロディーにインスパイアされて歌詞を書き始めたの。私がソングライティングを再び始めたことを知っていたラ・グランド・ソフィーは、突然「LE LARGE (SAIL AWAY)」という素敵な曲をメールで送ってきてくれた。そしてパスカル・ダニエルは、忘れられないようなメロディーを提供してくれて、ヤエル・ナイムの英語曲には泣くほど感動した・・・この作品は、エリック・ベンジーの才能と優しいリーダーシップのおかげで、おのずと出来上がったアルバムといえるわ。彼がいなかったら、実現することはなかったの。」

彼女が語るように、本作に収録されている12曲には、ヤエル・ナイムによる英語曲「YOU'RE MYHOME」やフィンランドのポエッツ・オブ・ザ・フォールの「SLEEP」のカヴァーとなる「DORS MON ANGE」、さらにミッシェル・ベルシェの「SERA-TU LA」のカヴァーなどが収録されている。アルバムからの1STシングルとなるのは、ラ・グランド・ソフィーによる美しいメロディーとアルディのウィスパリング・ヴォイスが印象的な「LE LARGE (SAIL AWAY)」。

今も変わらず、シックでアンニュイな佇まいを漂わせている永遠の"フレンチ・ポップ・アイコン"、フランソワーズ・アルディ。彼女が、誰でもない、あなたに聴かせたいと、夢のようなウィスパリング・ヴォイスで囁きかける魅惑のアルバム、それが本作『PERSONNE D' AUTRE』だ。






★スフィアン・スティーブンスがアメリカのフィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングの為に書いた楽曲を限定カセットテープでリリース!

●SUFJAN STEVENS / TONYA HARDING (7"/BLUE AND WHITE MARBLE VINYL) 【LTD】 輸入7" 1,566円(税込) (ASTHMATIC KITTY / AKR375 / 0656605613420) ■全世界2000枚限定、BLUE AND WHITE MARBLE VINYL

●SUFJAN STEVENS / TONYA HARDING (CASSETTE TAPE) 【LTD】 輸入CASSETTE TAPE 1,566円(税込) (ASTHMATIC KITTY / AKR375CASS / 0656605613161) ■限定カセットテープ

1991年にアメリカのフィギュアスケート選手権でトーニャ・ハーディングがスケートをしている姿を初めて観て以来、彼女の曲を書くことを試みてきたというスフィアン・スティーブンス。彼女の厳しく奇妙な人生に向けてスフィアンが想いをこめて書き下ろした美しすぎる楽曲!






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 4/14(土)ROCK・PROGRE新入荷情報!『CHANGESONEBOWIE』の続編!81年ベスト盤が約三十年ぶりにリイシュー!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top