Home > ROCK/PROGRE > 1/26(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!JEFF BECK、SPENCER DAVIS GROUP、TRAFFICのLIVE盤、AKSAK MABOULの80年作がLP+2CDリイシューなど

1/26(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!JEFF BECK、SPENCER DAVIS GROUP、TRAFFICのLIVE盤、AKSAK MABOULの80年作がLP+2CDリイシューなど

  • 2018-01-26
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★ベック&ロッド&ロニーによる第一期ジェフ・ベック・グループの結成間際67年ライヴ音源!
●JEFF BECK GROUP / LIVE ON AIR 1967  輸入CD 2,160円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5004)
出た! ベック&ロッド&ロニーによる第一期ジェフ・ベック・グループの結成間際67年ライヴ音源! 67年3、7、11月の3回のBBC出演ライヴを収録。ジェフ・ベックが歌うヒット曲「ハイ・ホー・シルバー・ライニング」「タリー・マン」の貴重ライヴ! ロッド・スチュワートのヴォーカルとベックのガチンコ勝負! 驚きのバート・バカラックのカバー(必聴!)など未発表曲も多数収録! スタジオ盤に比べ鋭角的なギターをきかせ、まさに元祖ハードロックと言われるようなラウドで迫力のあるパフォーマンスを収録。初期騒動が詰め込まれた熱いエネルギー燃えたぎる貴重音源です。





★スペンサー・デイヴィス・グループのウィンウッド脱退直前のTV出演時67年ライヴ音源!
●SPENCER DAVIS GROUP / LIVE IN FINLAND '67  輸入CD 2,160円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5009)
白いレイ・チャールズと言われたスティーヴ・ウィンウッドの強烈なヴォーカルと黒人そのものと言われたR&Bグルーヴでヒットを連発したスペンサー・デイヴィス・グループのウィンウッド脱退直前のTV出演時67年ライヴ音源! 縦横無尽にその歌声を轟かせる若きスティーヴのパフォーマンスはまさに天才そのもの。スティーヴのハモンド、スティーヴの兄マフのうねるベース、スペンサー・デイヴィスのギター、ピート・ヨークのドラムによるバンドの生み出す強靭な黒いグルーヴも凄いの一言。ウィンウッド兄弟脱退直前の時期を記録した貴重なライヴ音源です!





★英国ロック・レジェンド、トラフィックの結成最初期である67年10月と12月のライヴ音源!
●TRAFFIC / LIVE ON AIR 1967  輸入CD 2,160円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5002)
スペンサー・デイヴィス・グループを67年に脱退したスティーヴ・ウィンウッドがギターのデイヴ・メイソン、キーボード&サックス&フルートのクリス・ウッド、ドラムのジム・キャパルディと共に結成した英国ロック・レジェンド・バンド、トラフィックの結成最初期である67年10月と12月のライヴ音源! 5月にシングル・デビュー、12月に1STアルバムをリリースするトラフィックの初期衝動溢れるライヴを楽しめる貴重音源です! シングル・リリースされた"PAPER SUN"、"HOLE IN MY SHOE"などに加えリリース前&直後の1STアルバム楽曲からもプレイされた強烈パフォーマンスが真空パックされています!





★80年作がCDに続きボーナスCD付LP+CD2枚組/リマスター180g重量盤限定アナログで待望の復刻再発!
●AKSAK MABOUL / UN PEU DE L'ÂME DE BAND - 180G LIMITED VINYL/REMASTER 輸入LP+CD 3,564円(税込) (CRAMMED DISCS / CRAM002LP)
80年代欧州New Wave/Alternative/Avant Rockの寵児となったCrammed Discの総帥であり、後期COSのメンバーでもあったMarc Hollander(key)を中心に'77年結成された名Avant Rock/Popバンド、Belgium:Crammed Discから発表された'80年作がCDに続きボーナスCD付LP+CD2枚組/リマスター180g重量盤限定アナログで待望の'17年復刻再発!

LPには'80年作本編、ボーナスCDには “BEFORE AND AFTER BANDITS (DOCUMENTS 1977-1980, 2015)”と題し本作発表前後の'77~'80年代未発表Demo/Live音源10曲('Paysage vole'のみ'15年復活公演音源を収録)をぞれぞれ収録。前作からメンバーを一新、後にDES AIRS/THE HAT SHOES等で活躍するCatherine Jauniaux(vo)、UNIVERS ZEROのMichel Berckmans(bassoon/oboe)、さらに当時ART BEARSで活動していたFred Frith(b/g/vln/viola)、Chris Cutler(per/dr/radio)を迎え、Marc Hollanderのプロジェクト的色彩を帯びた一作。

前作でも発揮されたAvant Pop/New Wave色を残しつつも、HENRY COW/ART BEARSに連なるRecomended系サウンド志向にシフト、歪な解体/Re-arr.を施されたBo Diddley'A Modern Lesson'に象徴される、キッチュな親しみやすさとシリアスかつ複雑な構成/展開が見事に融合した名作です!!

マスターは仏La Source MasteringのJean-Pierre Chalbosによるリマスタリング音源を使用、本作発表前後の販促/Studio/Live写真や楽曲譜面/'79年R.I.O. Festival告知ポスターを含む音楽雑誌記事/Live告知等の貴重写真と米音楽誌FACT MagazineのコラムニストMikey IQ Jonesによる新規解説及び参加メンバー・コメント/Marc Hollanderによる新規回想録を掲載した24Pカラー・ブックレット/本編及びボーナスCD音源のmp音源をダウンロード可能なアクセスコードを添付。
【限定アナログ盤/ボーナス10曲収録/Remaster/180g重量盤/Bonus CD付LP+CD2枚組】




★91年来日ライヴが2CD+DVDリリース!

●JOHNNY THUNDERS / LIVE IN JAPAN (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 1,944円(税込) (SECRET / SECDP165)
1991年4月3日、川崎のクラブ・チッタ公演を収録。

同年4月23日にニューオーリンズのホテルで薬物とアルコールの過剰摂取により亡くなるわずか20日前、死の直前の貴重な記録となった一夜。88年からツアー・バンドを務めるTHE ODDBALLSは、NYのジャズ・サキソフォニストJAMIE HEATH、女優としても知られるバッキング・ヴォーカルALISON GORDY、現在はGLEN MATLOCK & THE PHILISTINESのドラマーでもあるCHRIS MUSTO、のちMUSTOとともにGLEN MATLOCKのSCREWBALLSにも参加するスウェーデン人ギタリストSTEVIE KLASSONのヨーロッパ・ツアー同様の4人に、マンチェスターのポスト・パンクスBLUE ORCHIDSのベーシストSTUART KENNEDYという布陣。

"IN COLD BLOOD"、"SAD VACATION"、"TOO MUCH JUNKIE BUSINESS"、"SO ALONE"などのソロ名曲群はもちろんのこと、NEW YORK DOLLS時代DAVID JOHANSENとの共作"PERSONALITY CRISIS"、ライヴ定番"I'M NOT YOUR STEPPING STONE"、"PIPELINE"、"WIPE OUT"等のカヴァー、さらにはアンコールでの忌野清志郎が飛び入り参加した"GLORIA"、"BORN TO LOSE"、"I WANNA BE LOVED"と、ハナ声ロックンロールの堕天使JOHNNY THUNDERSの最高のステージが楽しめる全22曲。

音源はCD2枚組、映像はDVDに5.1デジタル・サラウンド・サウンドで収録されています。
※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。

NTSC ALL REGION

COLOUR NTSC (WILL PLAY WORLDWIDE)
ASPECT RATIO 4:3.
RUNNING TIME 99 MINS APPROX.
DVD DIGITALLY ENHANCED FROM ANALOGUE.





★TEN YEARS AFTERが1967年のデビューから50周年となる2017年に放ったニュー・スタジオ・アルバム!

●TEN YEARS AFTER / A STING IN THE TALE 輸入CD 2,916円(税込) (TEN YEARS AFTER / NTYACD002)
2017年新作がCDリリース!

1967年のデビューから50周年となる2017年に放ったニュー・スタジオ・アルバム。バンドは現在も精力的にライヴを行っており、本作も会場先行販売されていました。オリジナル・メンバーのRIC LEEとCHICK CHURCHILLに加え、2014年からのツアーを潜り抜けたベーシストCOLIN HODGKINSON (BACKDOOR, PETER GREEN, ALEXIS CORNER, SPENCER DAVIS, CHRIS REA, JOHN LORD)、ギタリスト/シンガーMARCUS BONFANTI (VAN MORRISON, GINGER BAKER, RONNIE WOOD)という布陣で挑んだ意欲作。50年を超えさらにシャープにハードにタイトに仕上がったロックンロールな一枚です。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 1/26(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!JEFF BECK、SPENCER DAVIS GROUP、TRAFFICのLIVE盤、AKSAK MABOULの80年作がLP+2CDリイシューなど

Page Top