Home > ROCK・PROGRE情報 > 1/12(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!

1/12(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!

★POSTPUNK~NEW WAVEを代表する孤高のギタリスト、ヴィニ・ライリーによる一人ユニット、DURUTTI COLUMNの名盤6作目(1987年作品)が3枚組のデラックス・エディション『GUITAR AND OTHER MACHINES DELUXE』として再発!! レア曲やライヴ音源を収録!

●DURUTTI COLUMN / GUITAR AND OTHER MACHINES DELUXE (3CD) 輸入CD 3,240円(税込) (FACTORY BENELUX / FBN204CD)
そのミニマルで叙情的なサウンド構築によりアンビエント~ポスト・ロック・シーンへも影響を与えたドゥルッティ・コラム。

『GUITAR AND OTHER MACHINES』は、NEW ORDERなどで知られる人気レーベル=FACTORYから1987年に発表された6作目で盟友ブルース・ミッチェルやジョン・メトカーフらが参加。本作は2017年リマスターを使用した3枚組デラックス・エディション!

は、THE SMITHSなどの仕事で知られるスティーヴン・ストリートのプロデュースによるオリジナル曲に加え、3曲のボーナストラックを収録。

にはイタリアのみで発表された1986年のレア作品「Greetings Three EP」の楽曲や未発表曲、さらにJEFFERSON AIRPLANEのカヴァー曲M-16などをコンパイル。

はライヴ・アルバムで、1987年のニューヨークはボトムライン・クラブと、1988年のWOMAD FESTIVALでの演奏を収録。






再入荷!
★フランスのSAMLA MAMMAS MANNA!? 仏産オゲレツ激烈アヴァンロックトリオPOILの2008年DL販売の1stアルバムと2011年2ndアルバムが2in1で再発!

●POIL / LIRE DES PAPES/DINS O CUOL 輸入CD 2,808円(税込) (FREAKSHOW RECORDS / FSCD014/015)
フランスのSAMLA MAMMAS MANNA!? 仏産オゲレツ激烈アヴァンロックトリオPOILの2008年DL販売の1stアルバムと2011年2ndアルバムが2in1で再発! Antoine Arnera(key/vo)、Boris Cassone(bass, vo.)、 Guilhem Meier(drums, vo.)によるギターレスのピアノ・トリオ。叩きつけるような力強さが特徴的なピアノに変拍子を多用した予測不能な展開と胡散臭いコーラスに加え彼らの持ち味である下品でオゲレツなユーモアセンスに好き嫌いがハッキリ分かれるところですが、超絶テクニックとスリリングなスピード感溢れる楽曲郡はレコメン/アヴァン・ロック・ファンに一撃を食らわせるでしょう。DLのみ販売であった1stは初CD化。16pに及ぶブックレット付き。



再入荷!
2017年7月に行われたシンフォニック・ナイトVol.2でのチェルヴェッロの演奏を収録したライヴ!
●チェルヴェッロ / ナポリ幻想 (ライヴ・イン・東京2017) - SHM-CD 国内SHM-CD 3,394円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE172831)

今年7月に行われたシンフォニック・ナイトVol.2でのチェルヴェッロの演奏を収録したライヴ・アルバム。この日の為に一時的に再編されたオザンナ・ファミリー幻の名グループが、あのイタリアン・ロックの歴史的名盤「メロス」を再現した夢の一夜の演奏がここに。コッラード・ルスティチを中心に3人のオリジナル・メンバーを含むバンドでの演奏は白眉。紙ジャケット、SHM-CD、完全日本先行発売!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD】





再入荷!
★77年伝説のハロウィン・ショウ10月31日のコンプリート音源集が40周年記念で3CDリリース!

●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / HALLOWEEN 77 (3CD) 輸入CD 4,860円(税込) (ZAPPA RECORDS / ZR20027K)
ZAPPAのフェイヴァリット・ホリデイとして知られる10月31日のハロウィン。1977年10月28日から31日にかけて、NYCの3000人規模のヴェニューTHE PALLADIUM THEATERで6回に渡って行われた伝説のパフォーマンスが遂に登場です。うち4回のショウはZAPPAの79年音楽/コメディ映画「BABY SNAKES」で一部映像としてお目見えしていましたが、本作では10月31日ハロウィン当日のショウを倉庫から発掘されたオリジナル・マスターからの2016年ミックスで3CDに完全収録し、さらに30日のショウからの抜粋トラック4曲もボーナス追加したファン垂涎の決定版です。

毎年恒例となっていたハロウィン・ギグですが、77年のハロウィンといえば 4枚組として計画されながらも当時所属したWARNER BROS.の反対により結局4枚バラバラのアルバムとしてリリースされてしまった曰くつきのアルバム『LATHER』の発表を準備していたまさに当夜。結局この日は76年作『ZOOT ALLURES』期の布陣で、ギターはTALKING HEADS~KING CRIMSONのADRIAN BELEW、ベースとドラムはPATRICK O'HEARN & TERRY BOZZIOののちMISSING PERSONS人脈、キーボードにはのち80年代を代表するプロデューサーとなるPETER WOLF、さらにキーボーディストTOMMY MARSとパーカッショニストED MANNというZAPPA BAND史上屈指のスター軍団を引き連れています。『HOT RATS』『OVER-NITE SENSATION』『BONGO FURY』『ONE SIZE FITS ALL』といったキャリアからの楽曲に76年の最新作『ZOOT ALLURES』楽曲まで、のちの79年作『SHEIK YERBOUTI』に収録される当時未発表楽曲まで、ユーモアあふれるZAPPAのステージングにテクニシャン揃いのバンド演奏、ファン必聴の一夜です。 




再入荷!
★仏出身の音楽ジャーナリストにして人気探偵小説“L'ARCAMONDE”シリーズの作家としても活躍するSongwriter/ComposerのHervé Picartによるソロ・プロジェクト、仏Barclay傘下Eggから発表された'78年デビュー作が欧Amphonotonesから'17年再発CD化!

●OSE (PROG) OSE / ADONIA 輸入CD 2,484円(税込) (AMPHONOTONES / 225)
CDは長らく入手困難/再発が待たれていた1枚、レーベル・メイトにして深い交流のあったRichard Pinhas(g/synth/sequencer)、François Auger(dr/per)等HELDONのメンバーをバックに迎え制作/発表。




再入荷!
2017年夏に発売され、一瞬で完売したBURGER RECORDSのカセット・プレイヤー『BURGER BUDDY』が大好評にお応えして『BURGER BUDDY 2』として色違いバージョンが発売となります!1000台限定!エクスクルーシヴ・バーガー・コンピレーション・カセット付き!

●BURGER RECORDS / BURGER BUDDY 2 (CASSETTE PLAYER+ EXCLUSIVE CASSETTE COMPILATION) 輸入GOODS 9,720円(税込) (BURGER RECORDS / BRGR1001)

2017年夏に発売され、一瞬で完売したBURGER RECORDSのカセット・プレイヤー『BURGER BUDDY』が大好評にお応えして『BURGER BUDDY 2』として色違いバージョンが発売となります!1000台限定!エクスクルーシヴ・バーガー・コンピレーション・カセット付き!

カセットからMP3への変換機能付き、変換したデータはUSBでお持ちのPCへ!King Tuff, Saint Laurentのデザイナーであるルーク・トーマスのデザインによる特製ボックスに収納、このプレイヤーのためのバーガー・コンピレーション・カセット付き!






レココレ最新号入荷!

●レコード・コレクターズ / 2018年2月号 国内書籍823円(税込み) (ミュージック・マガジン)

【特集】 キング・クリムゾン『セイラーズ・テールズ 1970-1972』

2009年から始まったキング・クリムゾンの40周年記念ボックス・シリーズ。その第7弾となる『セイラーズ・テールズ 1970-1972』は、『クリムゾン・キングの宮殿』発表後に作詞家のピート・シンフィールドと二人きりになってしまったロバート・フリップが、ロック/ジャズ界の卓越した才能を結集してバンド再建のために奮闘していた時代の記録です。一時はネガティヴな評価もありましたが、即興演奏のマジックを求めた映像喚起力の強い音楽性は『アイランズ』で結実しました。シンフィールドがバンドに果たした役割についても迫っていきます。

■ 5人編成のバンドから、ロバート・フリップ率いるユニットへ(奥村裕司)
■ 英ロック/ジャズ界の卓越した才能を駒のように運用したリーダーの思惑(小山哲人)
■ 全曲ガイド
  『ポセイドンのめざめ』(舩曳将仁)
  『リザード』(坂本理)
  『アイランズ』(坂本理)
  『アースバウンド』(舩曳将仁)
■ 『セイラーズ・テールズ 1970-1972』解説(石川真一)
■ “キーマン”としてのピート・シンフィールドを考察する(赤岩和美)
■ 参加ミュージシャン名鑑(松井巧)

【特集】 ローラ・ニーロ

1970年代に脚光を浴びた女性シンガー・ソングライター、ローラ・ニーロがわずか19歳でデビューしたのは1967年でした。ニューヨークに生まれ、ドゥーワップ、ジャズやクラシックにも影響を受けた彼女は、その早熟な才能を発見されデビュー。ファースト・アルバムにはすでに、後に様々なアーティストに取り上げられてヒットする曲がいくつも収められていました。彼女のファーストとセカンド・アルバムのステレオ/モノラル・ヴァージョンにボーナス・トラックを収録したリイシュー盤がリリースされるこの機会に、彼女の多感な心情が込められた初期の活動に光を当てます。

■ 多様な音楽性を昇華した早熟な女性シンガー・ソングライターの第一歩(中村彰秀)
■ ユニークなポップ・ソングに様々な背景を落とし込むキャリア初期の歌詞(五十嵐正)
■ 全曲ガイド
  『モア・ザン・ア・ニュー・ディスカバリー』(遠藤哲夫)
  『イーライと13番目の懺悔』(青山陽一)
■ 『モア・ザン・ア・ニュー・ディスカヴァリー』の数奇な歩み(石附修)

【特集】 リイシュー・アルバム・ベスト10/5

ニュース等でさかんに言われる好景気ですが、好調なのはリイシューのリリースだけじゃねえか!とお怒りの方もいるかもしれません。暗い世相を吹き飛ばせと、やってきました年のはじめのベスト10/5! ついに禁断の扉が開いてしまったかのような、ビートルズのオリジナル・アルバムのデラックス版を筆頭に、ビットコインがなんぼのもんじゃと、こちらは手にとって楽しめるお宝が目白押しです。本特集を肴に、あれはよかった、これは買わないと、と2017年を振り返って一杯やってみてはいかがでしょうか。

■ 読者が選んだリイシュー・アルバム
■ ロック(大鷹俊一)
■ ロック(萩原健太)
■ リマスター/ハイ・レゾリューション(武田昭彦)
■ オールディーズ(中村彰秀)
■ プログレッシヴ・ロック(松井巧)
■ ハード&ヘヴィ(山崎智之)
■ パンク/ニュー・ウェイヴ(行川和彦)
■ トラッド/ブリティッシュ・フォーク(山岸伸一)
■ フォーク/カントリー(宇田和弘)
■ ロック発掘映像(赤岩和美)
■ ブルース/ゴスペル(小出斉)
■ R&B/ソウル(鈴木啓志)
■ ジャズ(大村幸則)
■ ジャズ・ヴォーカル(高田敬三)
■ 日本のロック(湯浅学)
■ 歌謡曲/芸能(鈴木啓之)
■ ブラジル(駒形四郎)
■ レゲエ(米光達郎)
■ ラテン(山本幸洋)
■ ワールド・ミュージック(深沢美樹)
■ サウンドトラック(上原昭一)
■ 新作アルバム(編集部)

□ 私の収穫 2017
コレクター総勢33名がこの1年間で手に入れたレコードから選りすぐった逸品
□ ワン・ステップ・フェスティバル
黎明期ならではの闇雲な情熱が実を結んだ伝説の国内イヴェントの実像(志田歩)
□ ディスコロヒア
中村とうようの仕事を引き継ぎアップ・デイトする田中勝則主宰のレーベル(小川真一)
□ デイヴィッド・フォスター
AORを代表するプロデューサーが関わった自身のソロ作を含む3タイトル(池上尚志)
□ ヒストリー・オブ・ディキシーランド・ジャズ/スウィング・ジャズ
商業用の初レコーディング100周年を迎えたジャズの歴史を紐解くコンピレーション(後藤幸浩) 

ほか

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 1/12(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top