Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/26(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!【国内盤】★ジェフ・ベックのデビュー50周年ライヴを収録した最新映像作品!

9/26(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!【国内盤】★ジェフ・ベックのデビュー50周年ライヴを収録した最新映像作品!

★ジェフ・ベックのデビュー50周年ライヴを収録した最新映像作品!

●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ハリウッド・ボウル 2016 (DVD+2CD) 国内DVD 7,236円(税込) (ヤマハ / YMBA-10694/6)

 
●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ハリウッド・ボウル 2016 (DVD) 国内DVD 4,536円(税込) (ヤマハ / YMBA-10693)
 

●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ハリウッド・ボウル 2016 (BLU-RAY) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 5,616円(税込) (ヤマハ / YMXA-10697)

 
●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ハリウッド・ボウル 2016 (BLU-RAY+2CD) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 8,316円(税込) (ヤマハ / YMXA-10698/700)

 
●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ハリウッド・ボウル 2016 (デラックス・エディションBLU-RAY+2CD+3LP+T-SHIRT BOX) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 19,440円(税込) (ヤマハ / YMXA-10701/7)
ジェフ・ベックのデビュー50周年ライヴを収録した最新映像作品!

■60年代から現在に至るまで未だに衰えない技術と進化を続けるロック・ギタリスト、ジェフ・ベックがデビュー50周年の節目に行った2016年8月10日のスペシャル・ライヴを収録した映像作品が遂に登場。

■スティーヴン・タイラー(エアロスミス)、70~80年代にかけてコンビを組んだキーボーディスト、ヤン・ハマーを初め、ブルース界の大御所バディ・ガイ、ZZトップのビリー・ギボンズや実力派女性シンガー、べス・ハートをゲストに迎え、まさにスぺシャルな一夜を迎えた。

■ヤードバーズの「ハートフル・オブ・ソウル(ハートせつなく)」「フォー・ユア・ラヴ」やジェフ・ベック・グループ時代の「ベックス・ボレロ」「ライス・プディング/モーニング・デュ―」といったレアな曲も披露。「哀しみの恋人達」「フリーウェイ・ジャム」「蒼き風」といった代表曲から、終盤にはスティーヴン・タイラーをヴォーカルに迎えた「トレイン・ケプト・ア・ローリン」「シェイプス・オブ・シングス」で夢のような共演が実現。またアンコールでは当時亡くなって間もなかったプリンスの「パープル・レイン」を演奏するなど、見逃せないステージ!




★ジェフ・ベックの2010年6月のライヴ映像作品の廉価盤DVD&BLU-RAY!

●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・イリディウム~レス・ポール・トリビュート (DVD) 国内DVD 2,700円(税込) (ヤマハ / YMBZ-10725)

 
●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・イリディウム~レス・ポール・トリビュート (BLU-RAY) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 4,104円(税込) (ヤマハ / YMXZ-10726)
ジェフ・ベックの2010年6月のライヴ映像作品の廉価盤!

■故レス・ポールのトリビュート・コンサート。ブライアン・セッツァー、『エモーション&コモーション』にも参加しているイメルダ・メイやゲイリー・US・ボンド、トロンボーン・ショーティがゲスト出演。また150人程度の客席にはデヴィッド・ボウイ、スティーヴ・ミラー、ザック・ワイルド、アラン・トゥーサンなど有名人が熱い視線を送っていた。

■ここ最近ではほとんど弾かなくなっていた名器レス・ポールを弾いている姿もファンにとっては嬉しいショット。ボーナス・マテリアルとして今回のスペシャル・ライヴの舞台裏を映したドキュメンタリーと1983年にレス・ポールと共演したTV番組を収録。またジェフ・ベックが自宅で自分の愛器について語るインタビューはファンにとって夢のような映像で、ストラトキャスター、テレキャスター、グレッチなどエピソードを交えながら、時にギターを手に取り、爪弾くシーンはジェフ・ベック・ファンならずとも驚きのお宝映像となること間違いなし!
  
  
★村上春樹からクラフトワーク、フリッパーズ・ギターにまで影響を与えたバンドの、伝説の作品に迫る!

●萩原健太 / もしも「スマイル」が完成していたら 国内BOOK 1,998円(税込) (ELE-KING BOOKS / 4907276850)
50年前、もしも『SMILE』が完成していたらビーチ・ボーイズは解散していただろう。

サイケデリックに背を向け、ブライアン・ウイルソンは早くも「アメリカーナ」へ歩を進めようとしていた─。

もしも1967年にリリースされていたら、『サージェント・ペパーズ』をしのぐロックの名盤になっていたと言われる未発表アルバム『SMILE』、画期的な録音法を試みながら、ブライアン・ウィルソンの精神破綻などの要因から制作は中断され、その後数十年、怪しげなブートレッグが出回ることになった。

2004年、同アルバムはブライアン・ウィルソンのソロ・アルバムとして発案から37年後にリリースされている。

アルバム・リリース後におこなわれたロンドンでの『SMILE』ライヴの初日公演を体験した萩原健太の胸中には、しばらくすると『SMILE』の新解釈が浮き上がる─

長年温めてきた構想をもとに、『SMILE』の録音開始から50年後のいま、萩原健太が新解釈をぶち上げる!

1967年、予定通りリリースされていたら『サージェント・ペパーズ』を凌駕したと語られてきた幻のアルバム、それは世界でもっとも有名な未発表アルバム――、しかしその真の姿は、より素晴らしいものだった――

萩原健太が精魂込めて描くビーチ・ボーイズと『スマイル』物語

ビーチ・ボーイズは時代を超えて輝く永遠のカリフォルニア・ティーンエイジ・ドリームを懐メロ寸前のところで歌い継いでいるんだ、と。そう思った。彼らが60年代に構築したその夢を、時代を超えて正当な権利とともに受け継ぐことができるのは、他の誰でもない、彼ら自身、ビーチ・ボーイズしかいないのだから。 (本書より)

●著者について
1956年、埼玉県生まれ。音楽評論家。ディスクジョッキーなど。ライナーノーツは数え切れず、音楽プロデューサーとして米米クラブ、ユースケ・サンタマリア、山崎まさよし、田原俊彦、憂歌団の諸作も手掛ける。著書には『はっぴいえんど伝説』『70年代シティ・ポップ・クロニクル』『ボブ・ディランは何を歌ってきたのか』『アメリカン・グラフィティから始まった』など。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/26(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!【国内盤】★ジェフ・ベックのデビュー50周年ライヴを収録した最新映像作品!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top