Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/26(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!【輸入盤】★BRIAN WILSON 未発表曲を含むスタジオ/ライヴ・アンソロジー・アルバムが2LP/CDリリース!

9/26(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!【輸入盤】★BRIAN WILSON 未発表曲を含むスタジオ/ライヴ・アンソロジー・アルバムが2LP/CDリリース!

★99年のCDオンリー・クリスマス・アルバムがアナログ・リイシュー!

●RINGO STARR / I WANNA BE SANTA CLAUS (LP) 輸入LP 2,916円(税込) (MERCURY / MRYB002697801.1)
元BEATLESの4人の中でもっともサンタ・クロースに近い男、RINGO STARR。スタジオ・アルバム12枚目にしてFAB 4関連初のトータル・クリスマス・アルバムが本作です。長年のパートナー/プロデューサーでもあるHUDSON BROTHERSのMARK HUDSONとの共作オリジナル"DEAR SANTA"、"CHRISTMAS EVE"、67年BEATLESのクリスマス・ソング"CHRISTMAS TIME (IS HERE AGAIN)"、ロックンロールな"RUDOLPH THE RED-NOSED REINDEER"にレゲエな"WHITE CHRISTMAS"カヴァーと、チャーミングなRINGOらしい楽しさとゆるさを存分に味わえるパーティ・タイムにぴったりな一枚に仕上がっています。

AEROSMITHのJOE PERRY、EAGLESのTIMOTHY B. SCHMITがゲスト参加。"COME ON CHRISTMAS, CHRISTMAS COME ON"、"I WANNA BE SANTA CLAUS"ほかでJEFF LYNNEがバッキング・ヴォーカル参加しています。


★未発表曲を含むスタジオ/ライヴ・アンソロジー・アルバムが2LP/CDリリース!

●BRIAN WILSON / PLAYBACK: BRIAN WILSON ANTHOLOGY (CD) 輸入CD 2,052円(税込) (RHINO / 560079.2)
●BRIAN WILSON / PLAYBACK: BRIAN WILSON ANTHOLOGY (2LP) 輸入LP 4,536円(税込) (RHINO / 560079.1)
ソロ・キャリア30年を記念したスタジオ&ライヴ・コレクション。『SMILE』からの"HEROES AND VILLAINS"、"SURF'S UP"といったクラシック楽曲に故CARL WILSONがヴォーカルをとった"SOUL SEARCHIN'"、00年ライヴ盤『LIVE AT THE ROXY THEATRE』からの"THE FIRST TIME"、"THIS ISN'T LOVE"、88年のセルフ・タイトル・デビュー作からの"LOVE AND MERCY"、2014年の伝記的映画「LOVE & MERCY」のために書き下ろされた"ONE KIND OF LOVE"などなどキャリアを振り返る名曲群に加え、本作のためにBRIANが書き下ろした新曲"RUN JAMES RUN"、70Sパワー・ポップ・デュオPALEY BROTHERSの片割れとしても知られるコラボレーターANDY PALEYとの90年代初頭未完プロジェクトからの"SOME SWEET DAY"の2曲をボーナス収録した全18曲。

ブックレットには"RUN JAMES RUN"製作時のスタジオ・セッションからの写真等をフィーチャー、ジャケットにはIGGYやSTONESでも著名なロック・フォトグラファーROBERT MATHEUによる未発表フォトを使用しています。





★ロックンロールの殿堂入りを果たしているTHE BYRDS、そして日本にもファンの多いFLYING BURRITO BROTHERSなどで活躍してきたロック/カントリー/フォークなどアメリカン・ミュージックの草分け的存在のCHRIS HILLMANのニュー・アルバムがROUNDERから登場!

●CHRIS HILLMAN / BIDIN' MY TIME 輸入CD 2,376円(税込) (CONCORD / 11661249)
なんとプロデューサーにはTOM PETTY、そしてエグゼクティヴ・プロデューサーにはHERB PEDERSENを迎えた大注目作品。長年のキャリアで育んできた友情の証としてTHE BYRDSのバンド・メイトDAVID CROSBYとROGER MCGUINN、HEARTBREAKERSのBENMONT TENCH、MIKE CAMPBELL、STEVE FERRONE、DESERT ROSE BANDの JOHN JORGENSON、PEDERSENとJAY DEE MANESS、さらにアップライト・ベーシストのMARK FAIN、シンガー/ギタリストJOSH JOVE、フィドラー GABE WITCHERが参加。

演奏曲目もTHE BYRDSのデビュー・アルバムに収録の"THE BELLS OF RHYMNEY"の新録、HILLMANとMCGUINNの共作であるBYRDSのオーストラリアのライヴ盤にしか収録されていない"HERE SHE COMES AGAIN"、そしてBYRDSのオリジナル・メンバーGENE CLARKの作曲の"SHE DON'T CARE ABOUT TIME"、さらに"TURN! TURN! TURN!"のB面だったEVERLY BROTHERSカヴァー"WALK RIGHT BACK"、さらにペティの"WILDFLOWERS"まで、往年のアメリカン・ロック・ファンが存分に楽しめる内容となっています。




★元祖ガールズ・ロッカー、スージー・クアトロが築いた伝説を2017年最新リマスターで・・・。 今でも現役ミュージシャン、ラジオDJとして活躍する彼女が、自ら選曲とライナー・ノーツに関わった最新ベスト・アルバム発売!「キャン・ザ・キャン」、「悪魔とドライブ」、「ワイルド・ワン」など全英TOP40ヒット10曲を含む全20曲を収録!!

●SUZI QUATRO / LEGEND: THE BEST OF 輸入CD 1,404円(税込) (CHRYSALIS / 6051609059)
1970年代、アメリカ、デトロイトからイギリスに渡りガールズ・ロッカーの先駆けとなったスージー・クアトロ。 レザーのつなぎにベースという出で立ちで、男性バック・バンドを従えた彼女は、英国やヨーロッパ、そしてここ日本でも女性ロック・スターとして人気を博した。

67歳となる今でもミュージシャンとして活躍し、BBC RADIO2ではDJも務める彼女は、”70年代ブリティッシュ・ミュージック・シーン”を代表する女性アーティストの1人だが、その彼女のヒット曲、代表曲を網羅したニュー・ベストが登場した!本作『LEDEND: THE BEST OF』は、そのスージーの代表曲、ヒット曲を完全網羅した新編成のベスト・アルバム。しかも全曲2017年最新リマスター!!

本作に収録されているのは、伝説的レコード・プロデューサーミッキー・モストのRAKレコードからリリースした、「CAN THE CAN/キャン・ザ・キャン」、「DEVIL GATE DRIVE / 悪魔とドライブ」といった全英NO.1ヒットを始め、「THE WILD ONE / ワイルド・ワン」、「48 CRASH」などの全英TOP10ヒット、さらには「DAYTONA DEMON」、「IF YOU CAN'T GIVE ME LOVE / 涙のヤング・ラヴ」、そして唯一の全米TOP5ヒット「STUMBLIN' IN」など全20曲。
アルバムの選曲には、スージー本人も関わっているそうで、その過程について語っている本人のライナーノーツもブックレットに収録される予定だ。またジャケットに使用されている写真は、70年代からジョン・レノン、レッド・ツェッペリンやザ・フー、デヴィッド・ボウイやアリス・クーパー、ブロンディなど、様々なアーティストの写真を撮り続けている写真家、ボブ・グルーエンによるもの。

10月には”LEGEND LIVE2017""というタイトルのもと、デヴィッド・エセックス、オズモンズ、ホット・チョコレートと70年代に全英チャートを賑わせた”ポップス・レジェント”たちとのツアーにヘッドライナーとして出演が決定しているスージー・クアトロ。彼女のレジェンドが最新リマスターの音源で蘇る!


★セッション・ギタリストとして数多くの仕事をこなしてきた新世代ブルース・ギタリストの1人、JD SIMOを中心としたナッシュヴィルのブルース・ロック・トリオ、SIMO(シーモ)。 ブルース、ロックンロールにソウルまで、古きサウンドを受け継ぎ、新しい音を生み出していく彼らの音楽的挑戦の最新章、完成!

●SIMO / RISE & SHINE 輸入CD 1,728円(税込) (PROVOGUE / 1987301512)
●SIMO / RISE & SHINE (2LP/180G) 輸入LP 3,024円(税込) (PROVOGUE / 1987301511)
今年の2月から、ナッシュヴィルのハウス・オブ・ブルース・スタジオDでレコーディングに取り掛かった本作のプロデュースは、バンド自らが手掛けている。

昨年『LET LOVE SHOW THE WAY』をリリースした彼らは、その年の殆どをツアーに次ぐツアーで過ごしていた。2016年、215回ものライヴをこなしたというSIMOは、サウンドチェックの合間やホテルの部屋で、今回のアルバムの曲作りやアレンジを行っていたという。彼らにとって、その一年は大きな成長期となり、それぞれのメンバーは人間としても、またミュージシャンとしても、一回りも二回りも大きくなり、またメンバー間の絆もより強固なものになったそう。同じ頃、彼らを取り巻く世界も大きく変わろうとしていた。大統領選を巡る対立や混乱を目の当たりにし、彼らは自分たちの作る音楽に”意味を持たせる”必要を感じるようになったという――自分たちのテクニックや技をただ見せるだけではなく、はっきりとしたメッセージを伝えるような音楽を作りたいと思うようになったのだ。

「これは変化についてのアルバムなんだ」そう語るのは、2015年にグループに新加入したベーシストのELAD SHAPIRO。「自分たちに起きていること、そしてこの世の中で起きていることを見詰めてみたんだ。個人的だろうが、政治的だろうが、社会的だろうが、誰もが何かしらの変化に直面している。俺たちはそれを感じ、見てきたんだ。だからそれを曲にするのさ」

完成した最新作『RISE & SHINE』でまず気づくのは、ブルース・ロックからソウル・バラード、ファンク・ロックから、サイケデリックなインストゥルメンタルまで幅が広がった音楽性である。大音量仕様のブルース風味のヴィンテージ・ロックはそのままに、より厚みと奥行きの増した彼らのサウンドは、歴史をその中に受け継ぎつつも、しっかりと未来を見据えた彼らのアティテュードを体現していると言えるだろう。

「俺のレコード・コレクションから今風のものを探せば」そう切り出したのは、フロントマンのJD SIMOである。「ルーツやウィルコ、ライアン・アダムスの名が目に入るだろう。でも、古いものもあるのさ。アイザック・ヘイズやファンカデリック、ボブ・ディランとかね。『RISE & SHINE』では、自分の聴いている幅広い音楽性を引き出そうとしたんだ」

ここまで時間をかけてアルバムを作ったことがないというSIMOの最新作『RISE & SHINE』。古きサウンドを受け継ぎ、新しい音を生み出していく彼らの音楽的挑戦がこの新作に詰まっている!







■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/26(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!【輸入盤】★BRIAN WILSON 未発表曲を含むスタジオ/ライヴ・アンソロジー・アルバムが2LP/CDリリース!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top