Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/16(土)ROCK・PROGRE新入荷情報/不朽の大名盤CAROLE KING『TAPESTRY』の全曲再現ライヴがCD+BLU-RAY/CD+DVDリリース!

9/16(土)ROCK・PROGRE新入荷情報/不朽の大名盤CAROLE KING『TAPESTRY』の全曲再現ライヴがCD+BLU-RAY/CD+DVDリリース!

★不朽の大名盤CAROLE KING『TAPESTRY』の全曲再現ライヴがCD+BLU-RAY/CD+DVDリリース!

●CAROLE KING / TAPESTRY: LIVE AT HYDE PARK (CD+BLU-RAY) 輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 3,456円(税込) (LEGACY / 88985466802)
●CAROLE KING / TAPESTRY: LIVE AT HYDE PARK (CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,024円(税込) (LEGACY / 88985404812)
1942年2月9日NY生まれ。60年代にはソングライターとして活躍。GERRY GOFFINとのコンビで"LOCO-MOTION"、"WILL YOU LOVE ME TOMORROW"、"ONE FINE DAY"など、後々まで歌い継がれている数々の作品を生み出す。70年に『WRITER』で本格的にソロ活動をスタート。翌71年発表された『TAPESTRY』は世界的な大ヒットとなり、女性シンガー・ソングライターの第一人者としての名声を獲得。以後も数々の名盤をリリース。

1971年発表の『TAPESTRY』はビルボート・チャートで15週間1位を獲得、2000万枚以上のセルースを記録、グラミー賞4部門受賞。"SO FAR AWAY"、"IT'S TOO LATE"、"YOU'VE GOT A FRIEND"など、今でも歌い継がれている名曲が収録されているロック/ポップス史上に残る大名盤となった。

本作は2016年7月3日にロンドンのハイド・パークで行われた『TAPESTRY』45周年を記念したコンサートの模様を収めたもの。伝説となった1973年のセントラル・パーク公演以来の大規模なコンサートとなったこのハイド・パークでの歴史的なパフォーマンスは、彼女にとって1989年以来初の英国公演となったと同時に『TAPESTRY』を全曲ステージ上で披露した初めての経験となった。ステージではCAROLEがフル編成のバンドを率いる姿が見られるほか、圧巻の楽曲群から自身のお気に入りの楽曲も数曲披露されている。『TAPESTRY』オリジナル盤に参加したギタリスト、DANNY "KOOTCH" KORTCHMARがバンド・メンバーとして名を連ね、ゲストとしてCAROLEの娘LOUISE GOFFINが"WHERE YOU LEAD I WILL FOLLOW" (人気テレビシリーズ「GILMORE GIRLS」のテーマ曲として、母娘デュオが再録音した曲)などをCAROLEと共演。またローレンス・オリヴィエ賞を受賞した『BEAUTIFUL:CAROLE KING MUSICAL』のウェスト・エンド版のキャストたちが参加。当日は6万5千人の観衆がその感動的なライヴを見届けた。





★ボスのライヴ限定盤が2CDRリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / PALACE THEATRE ALBANY, NY FEBRUARY 07, 1977 (2CDR) 輸入CD-R 5,616円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1977年2月7日、ニューヨーク州オールバニのPALACE THEATER公演を収録。77年ツアーよりの新鮮な空気が真空パックされたファン必携盤です!

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCAL, GUITAR, HARMONICA, PIANO)
ROY BITTAN (PIANO, BACKING VOCAL)
CLARENCE CLEMONS (SAXOPHONES, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
GARRY TALLENT (BASS)
STEVIE VAN ZANDT (GUITAR, BACKING VOCAL)
DANNY FEDERICI (KEYS, ORGAN, ACCORDION)
MAX WEINBERG (DRUMS)
MIAMI HORNS: 
ED DE PALMA (SAXOPHONE)
JOHN BINKLEY (TRUMPET)
STEVE PARACZKY (TRUMPET, FLUGELHORN)
DENNIS ORLOCK (TROMBONE)



★ボスのライヴ限定盤が2CDRリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / AUDITORIUM THEATRE ROCHESTER, NY FEBRUARY 08, 1977 (2CDR) 輸入CD-R 5,616円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / )
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1977年2月8日、ニューヨーク州ロチェスターのAUDITORIUM THEATER公演を収録。77年ツアーよりの新鮮な空気が真空パックされたファン必携盤です!

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCAL, GUITAR, HARMONICA, PIANO)
ROY BITTAN (PIANO, BACKING VOCAL)
CLARENCE CLEMONS (SAXOPHONES, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
GARRY TALLENT (BASS)
STEVIE VAN ZANDT (GUITAR, BACKING VOCAL)
DANNY FEDERICI (KEYS, ORGAN, ACCORDION)
MAX WEINBERG (DRUMS)
MIAMI HORNS: 
ED DE PALMA (SAXOPHONE)
JOHN BINKLEY (TRUMPET)
STEVE PARACZKY (TRUMPET, FLUGELHORN)
DENNIS ORLOCK (TROMBONE)





★2017年新作がCDリリース!

●SAVOY BROWN / WITCHY FEELIN' 輸入CD 2,376円(税込) (RUF / RUF1251)
FLEETWOOD MAC、CHICKEN SHACKと並ぶ3大ブリティッシュ・ブルース・バンドの一角、KIM SIMMONDS率いるSAVOY BROWN。スリリングで危ういギター・リフで幕を開ける"WHY DID YOU HOODOO ME"をはじめ、悪魔や魔術というブルースが本来持ち続けるテーマに寄り添った2017年新作が登場。

09年から加入するベーシストPAT DESALVO、同ドラマーGARNET GRIMMにエンジニアBEN ELLIOTTという布陣で、闇夜や荒天、女性やウィスキーを歌うSIMMONDS。年を重ねるごとに変化を見せなくなった男を語る"VINTAGE MAN"、愛の力を描く"WHY DID YOU HOODOO ME"、69年にROY BUCHANANを初めて見た時を思い出したという 古いカントリー・バーで弾くギター・プレイヤーを歌う"GUITAR SLINGER"など、2年をかけたという詞世界で、リタイアしかけていた自身の中の音楽への情熱に向き合ったKIM SIMMONDSワールド全11曲。





★グラミー賞11冠、アルバム総セールス3,000万枚を誇るモンスター・ロック・バンド、FOO FIGHTERSが9枚目のオリジナル・アルバム『CONCRETE & GOLD』をリリース!

●FOO FIGHTERS / CONCRETE AND GOLD 輸入CD 1,728円(税込) (SONY / 88985456012)
前々作『ウェイスティング・ライト』では“アナログ・レコーディング”、前作『ソニック・ハイウェイズ』では”アメリカ音楽の歴史を辿る米8都市でのレコーディングとそのドキュメンタリー番組“と、毎回バンドの中心人物であるデイヴ・グロールの音楽愛に溢れたトピックがそれぞれの作品を貫いてきましたが、今回注目すべきトピックとしては、あのシーアやアデルの大ヒット曲で知られる注目のプロデューサーにして稀代のメロディメイカ―、グレッグ・カ―スティンと初めてタッグを組んでいるという点です。もともとはデイヴがグレッグのバンドユニット、ザ・バード・アンド・ザ・ビーの熱狂的なファンであったということから数年前に始まった親交に端を発しますが、今回のニュー・アルバムの制作にあたり、いつも通りバンドに新たな息吹を吹き込むべく考えを巡らせていたデイヴの頭にふと浮かんだのがグレッグの存在であったそう。「たぶんグレッグにプロデュースして欲しいな、と思ったのは、グレッグはこれまでに一度もへヴィーロック・アルバムのプロデュースをしたことが無かったということと、俺たちも一度もポップ系のプロデューサーと仕事をした事が無かったことからかな、と思う」

と振り返るデイヴはこうつなげています。

「俺はこの作品をフー・ファイターズ史上最もスケール感のあるサウンドにしたかった。グレッグのメロディーセンスとアレンジ力が生きた巨大なロック・アルバムで、<モーターヘッド>が作った『サージェント・ペパーズ』的な作品を作りたかったんだ。」 

エンジニアにはベックやレディオヘッドを手掛けるダレル・ソープを起用し、ハリウッドにある老舗スタジオ、イースト・ウエスト・スタジオで、デイヴ曰く「俺らのノイズとグレッグの頭脳、洗練されたアレンジ力と作曲能力は極秘に結ばれた」という。こうしてフー・ファイターズ史上、最もラウドで、最も美しい作品が生まれました。

また、今回ニュー・アルバムのリリース発表と同時にバンド史上最大級のリリース・イベント兼フェスティバルの開催も発表。10月7日(土)にLA郊外の50,000人以上を収容する巨大イベント会場で行われる予定で、フー・ファイターズを筆頭に、リアム・ギャラガ―、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジなどの出演が決まっている。日本へはサマーソニック2017ヘッドライナー出演のためアルバム発売前の8月に来日する!







再入荷!
★8cm CD特典♪70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクの2作品がBLU-SPEC CD紙ジャケット仕様で一挙リイシュー!!
TIM BLAKE / ティム・ブレイク / 紙ジャケBLU-SPEC CD 2タイトルまとめ買いセット
●ティム・ブレイク / 紙ジャケBLU-SPEC CD 2タイトルまとめ買いセット (WASABI RECORDS / WSBAC0058SBOX) 6,480円(税込)【特典:8cm CD 『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』】
黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク
シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性
高音質『BLU-SPEC CD』採用
フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
ボーナス・トラック3曲収録
2017年24ビット・リマスタリング
70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクの2作品がBLU-SPEC CD紙ジャケット仕様で一挙リイシュー。



TIM BLAKE / ティム・ブレイク / クリスタル・マシーン
・クリスタル・マシーン / WSBAC-0058 / 3,240円 (税込)
70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクがフランスのエッグよりリリースしたソロ・アルバム(77年)。ゴング在籍中から、レーザー光線技師のパトリス・ウォーレナーと組み、クリスタル・マシーンと名付けたプロジェクトとして行っていたマルチメディア・ショーをアルバムとしてまとめた1枚。高音質『BLU-SPEC CD』採用。ボーナス・トラック3曲収録。フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。日本初CD化。2017年24ビット・リマスタリング。



TIM BLAKE / ティム・ブレイク / BLAKE’S NEW JERUSALEM / ニュー・イェルサレム
・ニュー・イェルサレム / WSBAC-0059 / 3,240円 (税込)
78年リリースのセカンド・アルバムにして初めてのスタジオ録音。英国の詩人、ウイリアム・ブレイクの名作『エルサレム』を独自解釈。前作の流れを汲むスペイシーなシンセサイザー・サウンドだが、自らのヴォーカルやアコースティック・ギターも加えるなど、メロディアスで叙情性も加味された1枚。高音質『BLU-SPEC CD』採用。ボーナス・トラック3曲収録。フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。オリジナル・インサート封入。日本初CD化。2017年24ビット・リマスタリング。

【メーカー先着特典】
『ティム・ブレイク / 紙ジャケBlu-spec CD 2タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、特典 8cm CD 『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』 を差し上げます。




★マルチ・プラチナの売り上げを誇るエレクトロニック・ポップ・ミュージックの先駆者、デペッシュ・モードの最新アルバム『SPIRIT』の収録曲「GOING BACKWARDS」リミックス集が12インチ2枚組でリリース! 
DEPECHE MODE / デペッシュ・モード / GOING BACKWARDS (REMIXES) (12"×2)
●DEPECHE MODE / GOING BACKWARDS (REMIXES) (12"×2) 輸入12" 2,700円(税込)(88985477461/0889854774615)
2017年3月にデペッシュ・モード14作目のアルバムとしてリリースされた『Spirit』の1曲目に収録された「Going Backwards」は、同年6月に360°ミュージック・ビデオが公開され話題となった。 今作は、この「Going Backwards」のリミックス集。CD、Vinylの2形態あり、それぞれ収録曲の一部が異なる。CDにはアルバム収録曲「Passion Heart」のリミックス、Vinylには「Passion Heart」に加えて「You Move」のリミックスも収録されている。

 

 <Vinyl1> 
A1. Going Backwards (Chris Liebing Mix) 
B1. Going Backwards (Solomun Club Remix) 
B2. Going Backwards (The Belleville Three Deep Bass Dub) 
 
<Vinyl2> 
A1. Going Backwards (Chris Liebing Burn Slow Mix) 
A2. Going Backwards (Point Point Remix) B1. You Move (Latroit Remix) 
B2. Poison Heart (Soulsavers Re-Work) 
※Vinyl1-B1, B2, Vinyl2-B1はVinylのみ収録



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/16(土)ROCK・PROGRE新入荷情報/不朽の大名盤CAROLE KING『TAPESTRY』の全曲再現ライヴがCD+BLU-RAY/CD+DVDリリース!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top