Home > ROCK/PROGRE > 8/18(金)ROCK/PROGRE新入荷情報!スティーヴン・ウィルソン待望の2017年新作国内CD入荷など

8/18(金)ROCK/PROGRE新入荷情報!スティーヴン・ウィルソン待望の2017年新作国内CD入荷など

  • 2017-08-18
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★缶バッジ特典♪ スティーヴン・ウィルソン待望の2017年新作国内CD入荷!
 
●スティーヴン・ウィルソン / トゥ・ザ・ボーン 国内CD 2,592円(税込) (ホステス / HSU10150)
4度グラミー賞にノミネートされた経歴を持つ、現代プログレの雄ポーキュパイン・ツリーの中心人物スティーヴン・ウィルソンが5枚目のソロ・アルバム『トゥ・ザ・ボーン』をリリース!!!
90年代以降の英プログレッシヴ・ロックシーンを背負って立つ、現代プログレの雄ポーキュパイン・ツリーの中心人物スティーヴン・ウィルソンが2年振りとなる5枚目のソロ・アルバム『トゥ・ザ・ボーン』をリリース!

アルバム収録の先行シングル「Pariah」にはイスラエルの女性シンガー、ニネット・テヤブがボーカルとして参加しています。今作はスティーヴンが若い頃に好きだったピーター・ガブリエル『So』やトーク・トーク『Colour of Spring』、ティアーズ・フォー・フィアーズ『Seeds of Love』のような非常に野心的なプログレッシブ・ポップ作品からインスピレーションを受けた作品となっています。

30年前にポーキュパイン・ツリーの創設メンバーとして活動を開始したスティーヴンは2008年からソロ活動を開始。今までに合計4度グラミー賞にノミネートされており、自身の創作活動のみならず、キング・クリムゾン、エマーソン・レイク・アンド・パーマー、イエス、ジェスロ・タル、XTC、ティアーズ・フォー・フィアーズ、 ロキシー・ミュージックなどのリイシューで最新ミックスを任される等、現在のイギリス・ロック界に欠かせないキーパーソンとして活躍をしています。

☆★☆ディスクユニオン限定特典☆★☆
本作をご予約/お買い上げの方に、先着でジャケット・カンバッジを差し上げます。





★NEIL YOUNGの入手困難ベスト『DECADE』が発売40周年でリマスター・アナログ・リイシュー!
 
●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / DECADE (3LP) 輸入LP 6,264円(税込) (REPRISE / 558030-1)
ロック・シーンが誇る孤高のレジェンド、NEIL YOUNG初期の軌跡がここに...。 1966年のBUFFALO SPRINGFIELDからCSN&Y、そしてソロ・アクトとして活動してきた1966年から1977年までの数々の音源を本人監修のもとコンパイルした、彼にとって初のベスト・アルバムであり長く入手困難となっていた作品『DECADE』が、発売から40周年を迎える今年、最新リマスター音源を使用した新装アナログ盤として再び蘇る事となった!

1969年にソロ・アーティストとしてのキャリアをスタートさせ、今もなお精力的に最新作を発表し続けながら過去の音源のリイシューを同時進行で進めていく、ロック・シーンが誇る孤高のレジェンド、NEIL YOUNG。ソロ・アーティストとしての活動の前にはBUFFALO SPRINGFIEDとして1966年にデビューを飾り、その後もソロとしての活動の他、CROSBY, STILLS, NASH & YOUNGとして、そしてCRAZY HORSEとの活動など、様々な形態で自らの音楽を発表し続ける真のレジェンドだ。

そんな彼が1977年に発表した、NEILにとって初めてのベスト・アルバムとも言える『DECADE』が、発売から40周年という記念すべき年を迎える2017年、最新リマスター音源を使用した新装版として再び発売されることとなった。この作品は本人セレクションによる彼の初期の軌跡を見事にとらえた作品というだけではなく、長らく入手困難となっていた作品でもあるため、今回の新装版の発売は、ファンにとってはたまらない作品となる。

BUFFALO SPRINGFIELDが残した3枚のアルバム、そして1969年にソロ・アーティストとしてのデビュー作となった『NEIL YOUNG』から1977年の『AMERICAN STARS 'N BARS』までの作品、そしてCROSBY, STILLS & NASHの4人目のメンバーとして加わったCROSBY, STILLS, NASH & YOUNG名義で発表したアルバムからの楽曲など、1966年から1977年までの彼の活動を網羅する全35曲を2枚のCDにぎっしりと収録したこの『DECADE』。発売当初は今回新装版アナログとして発売する仕様と同様に3枚組アナログ盤として発売されていたのだが、全米ポップ・アルバム・チャートでは43位を記録した作品だ。

72年のあのヒット作『HARVEST』で一躍その名を轟かせたNEIL YOUNG。だが、その世間の期待に応えるだけではなく、自らの信念のもと生まれる楽曲を発表しつづけてきた彼の、優しくもあり辛辣でもあるその軌跡をじっくりと堪能できるこの作品。現在進行中のライヴ・アーカイヴ・シリーズやオフィシャル・アルバム・シリーズと加えて、彼の膨大なアーカイヴの中でも重要な位置を占めるこの作品が、遂に復活することになる...!

ちなみに、この作品はもともと76年のリリース予定だったのだが、77年へと発売がずれ込み、もともと収録予定だった2曲が最終トラックリストから外される事となった。その外された曲の一つが、1976年に行われた来日公演の模様を収録したライヴ音源(「DON'T CRY NO TEARS)」だったという...。





インドネシア発シティ・ポップ・バンド、IKKUBARU(イックバル)の8月来日公演を記念して、人気作品「ブライター」のアナログ盤を限定発売! 

●イックバル / ブライター (12") 国内12" 2,592円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW002)

インドネシア発シティ・ポップ・バンド、IKKUBARU(イックバル)の8月来日公演を記念して、人気作品「ブライター」のアナログ盤を限定発売!

クオリティの高い楽曲もさることながら、TWEEDEES、tofubeats、Pictured Resort、Negicco、浦郷えりか、Especia、スカート、星野みちる、シンリズム、Faint★Star、Kenichiro Nishihara、中島孝……多彩で振れ幅の広いコラボによりファン層を拡大してきたインドネシア発シティ・ポップ・バンド、イックバル。
そして今年7月には藤井隆のリミックス・アルバム『re: wind』収録の「未確認飛行体」をリアレンジし、DJ KAORI、tofubeatsらとともに参加。さらにその縁から、藤井隆のアルバム・ツアーの8月5日(土)大阪公演にてライヴ出演が決定!本作は、彼らの4度目となる来日公演を記念した<限定アナログ盤>です!
熊本RKKラジオでパワープレイされた伸びやかでメロウなA-1、ファンキーなA-2、多幸感極まりないファンタジックな名ポップ曲B-1、ギターのRizkiがメイン・ヴォーカルを務めるアーバン名曲B-2、アレンジ力のレベル・アップが伺えるB-3と、どれも捨て曲なしの逸品揃い!
もちろんジャケットのイラストは、イックバルのデビュー・アルバム『アミューズメント・パーク』のアナログ盤に引き続き、大滝詠一などのジャケットで知られる人気イラストレーター、永井博氏です。

 



SIDE A : 01. Slide Away 02. Seaside
SIDE B : 01. Shooting Star 02. Do You 03. Brighter




★デビュー20周年を記念してリリースされるのは、BLACKMORE'S NIGHTの集大成とも言えるCD2枚組のベスト・アルバム!

●ブラックモアズ・ナイト / トゥ・ザ・ムーン・アンド・バック・20イヤーズ・アンド・ビヨンド 国内CD 3,240円(税込) (ワードレコーズ / GQCS-90415)
DEEP PURPLEとRAINBOWでハード・ロックの歴史を切り開いてきた“巨匠”リッチー・ブラックモアが、「中世の吟遊楽隊の音楽を演奏する」という夢を実現したアコースティック・ユニットBLACKMORE'S NIGHT。歌姫キャンディス・ナイトをフィーチュアしたこのプロジェクトは、1997年に1stアルバム「SHADOW OF THE MOON」を発表して以来コンスタントに活動を続け、今年で20周年を迎えた。

ルネッサンス音楽を標榜し、吟遊楽団のコスチュームを身に着けてはいるものの、BLACKMORE'S NIGHTの音楽は決して中世音楽を再現しているわけではなく、その本質は、DEEP PURPLEやRAINBOWでリッチー・ブラックモアが披露してきたものに通じている。ルネッサンス音楽への深い憧憬をベースにヨーロッパ全域の民族音楽の伝統を取り入れたBLACKMORE'S NIGHTは、「ハード・ロックの要素を取り去ってもなおリッチー・ブラックモアの想像する音楽世界は魅力に満ちている」ことを示すプロジェクトと言ってもいいだろう。DEEP PURPLEやRAINBOWでリッチーが奏でたメロディを愛したファンなら、BLACKMORE'S NIGHTからも同じエッセンスを感じ取ることが出来るに違いない。アコースティック中心ではあるけれどもエレクトリック・ギターも適宜用いられ、そこで聴けるのは唯一無二の“リッチー節”そのものだ。

今回、デビュー20周年を記念してリリースされるのは、BLACKMORE'S NIGHTの集大成とも言えるCD2枚組のベスト・アルバム。この20年間に発表された9枚のオリジナル・アルバムから、リッチー・ブラックモアとキャンディス・ナイトが自ら選んだ彼らの代表曲の数々(2017年新録音ヴァージョンを含む)に加えて、ジョー・リン・ターナー時代のRAINBOWのヒット曲“I Surrender”をキャンディス・ナイトが歌うBLACKMORE'S NIGHTヴァージョンや、RAINBOWのショウのオープニングSEとして知られるエルガーの行進曲“威風堂々”第1番をリッチーがギターでプレイする“Land Of Hope And Glory”といった新録ナンバーを収録。“Possum's Last Dance”は海外の「SHADOW OF THE MOON」に収録されていたインスト曲で、日本盤では聴くことが出来なかったもの。日本盤リリ-スがなかった6thアルバム「SECRET VOYAGE」(2008年)からは“The Circle”が選ばれている。さらにボーナス・トラックは未発表曲の“Ghost Of John”と、ファン必携の内容となっている。

文●広瀬和生/BURRN!

【メンバー】
リッチー・ブラックモア
キャンディス・ナイト
アール・グレイ・オブ・シメイ
バード・デイヴィッド・オブ・ラーチモント
スカーレット・フィドラー
トルバドール・オブ・アバディーン
レディ・リン





再入荷! 

●ゴー・ゴーズ / スイム・ウィズ・ザ・ゴー・ゴーズ 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6434)
これがダンスのニュー・モード! ゴー・ゴーズとスイムを踊ろう!

カナヅチも河童もみんな集まれ!! ザ・ゴー・ゴーズと一緒にスイム・ダンスを踊ろうよ!! 変り種ポップ・チューン「(THEY CALL HIM) CHICKEN OF THE SEA」は泳げない君への応援歌、本国アメリカよりも我が国で広く親しまれたその背景とは? 1964年の貴重な本作は質の高い西海岸サウンドが満載、待望の世界初CD化だ!! バトンを受けたゲイリー・アッシャーの仕事を追加収録!!
■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 8/18(金)ROCK/PROGRE新入荷情報!スティーヴン・ウィルソン待望の2017年新作国内CD入荷など

Page Top