Home > ROCK・PROGRE情報 > 5/16(火)ロック・プログレ新品新入荷情報~Part.1~レイラがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!その他多数入荷しました!!!

5/16(火)ロック・プログレ新品新入荷情報~Part.1~レイラがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!その他多数入荷しました!!!

★70年傑作唯一作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

●DEREK AND THE DOMINOS / LAYLA & OTHER ASSORTED LOVE SONGS (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MOFI2188SACD)
70年傑作唯一作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

CREAM解散後、親友GEORGE HARRISONの『ALL THINGS MUST PASS』のレコーディング・セッションとDELANEY & BONNIE & FRIENDSを経たERIC CLAPTONが、BOBBY WHITLOCK、CARL RADLE、JIM GORDON、そしてゲストのDUANE ALLMANら名うてのミュージシャン達とアメリカで作り上げたロック史に残る大傑作。CLAPTONが自らの知名度を嫌い結成したこのほとんど架空の匿名グループの最初で最後のスタジオ・アルバムとなった本作は、米国の音楽に夢中になったひとりの英国人が生み出した、ブルース、フォーク、R&B、ソウル、ゴスペル、ロックが絶妙にブレンドされた驚くべき音楽コレクション。

スワンピーな"TELL THE TRUTH"にコンサートでのハイライトでも演奏されたブルージィな"HAVE YOU EVER LOVED A WOMAN?"、スピード感を持って訴えかける"WHY DOES LOVE GOT TO BE SO SAD?"、JIMIの"LITTLE WING"などなど、エネルギッシュでありエキサイティングでありながら南部の空気感の中でリラックスした暖かみのあるアルバムの中でも DUANE ALLMANとのギター・バトルが凄まじい名曲"LAYLA (いとしのレイラ)"はその史上もっとも有名なギター・ソロとともにERIC CLAPTONのキャリア中でも一際輝きを放っている作品として知られています。全てはロック史に残る略奪愛にまで発展した CLAPTONのGEORGE HARRISONの妻PATTIE BOYDへの熱烈な思いから生まれた作品だった、というのもロックな逸話として語り継がれる名盤です。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。





★STACKRIDGEの再活動最後のライヴとなった2015年イギリスでの一夜!

●STACKRIDGE / THE FINAL BOW, BRISTOL 2015 輸入CD 2,484円(税込) (ANGEL AIR / SJPCD500)
Andy Davis(g/key/vo)、James “Crun” Walter(b)等により'68年結成、THE BEATLES直系のほのぼのとした英国流Popセンスで根強い人気を誇った英国産バンド、再活動最後のLiveとなる'15年英国公演を収録した'17年Live盤が登場!'09年作『A VICTORY FOR COMMON SENSE』発表/Mutter SlaterおよびJim "Crun" Walter脱退後、再解散及び最後のツアーを表明し行われたAlbumタイトルでもある'15年英国ツアーから同年12月英Bristoal公演の模様を収録。





★スコティッシュ・トラッド・シーンを代表する名シンガーの68年ファーストがCDリイシュー!

●ARCHIE FISHER / ARCHIE FISHER 輸入CD 1,836円(税込) (CHARIOT MUSIC / CTVPCD017)
FISHER FAMILY/ソロ両方で名作を発表、近年のマイ・ペースながら滋味溢れる良作を発表し続けるScotish Tradシーンを代表する名シンガー、英Transatlantic傘下 XTRAから発表された'68年デビュー作が英Chariot Musicから'17年再発CD化!オリジナルは5桁は下らないメガ・レア・アイテムの1つ、CDは長らく廃盤/入手困難で再発が待たれていた待望の1枚、pro.にBill Leader、バックにJohn Doonan(whisle)や翌'69年に英Trailerから Archie Fisher/Barbara Dicksonとの連名作を発表するJohn MacKinnon(vln/mandolin)等を迎え制作/発表。





★限定CD BOXに収録されていた70年代期未発表ライヴが単体CDリイシュー!

●CLUSTER / KONZERTE 1972/1977 輸入CD 2,160円(税込) (BUREAU B / BB240CD)
KLUSTERの故Dieter Moebius(electronics/effects)とHans-Joachim Roedelius(electronics/effects)により'71年結成されたGerman Electro系を代表するアーティストの一つ、'16年数量限定CD BOXに収録されていた70年代期未発表Live音源を収録した発掘Live盤が改めて'17年単品CD化!

同BOXで初公開となった'72年独Hamburg:Fabrik venue公演と'77年仏Metzで開催された“Science Fiction Festival”出演公演音源の2公演から発掘Live音源を収録。『~ II』や後の『ZUKERZEIT』に通じるカラフルながらもアヴァンギャルドなElectronics/Experimentalサウンドが楽しめる'72年独公演、『SOWIESOSO』の音世界をさらに弛緩させたようなElectroniサウンドを展開する'77年仏公演共にドキュメントのみならず休閑期のメンバー2人の活動を反映し音楽性が変化していた過程を味わえる、ドキュメントとしても一級品の内容。

お布施アイテム故涙を呑んでいた方も多いだけに、German Rock/ExperimentalファンはもとよりElectro系ファンも見逃せない発掘Live盤です!!マスターは限定BOX盤封入CDと同じ、オリジナル・マスター・テープからの新規マスタリング音源を使用。





★FAUSTの2017年作出たっ!

●FAUST (GER) / FRESH AIR 輸入CD 2,160円(税込) (BUREAU B / BB254CD)
German Rockシーンを代表すると共に、随一とも言える異端の音楽性を誇る名バンド、'17年作が登場!Werner Diermaier & Jean-Hervé Peronの2人による『jUSt』以来3年振りとなる第3弾、中核の2人以外のメンバーを刷新、DIE KRUPPSのJürgen Engler(electronics/per)をはじめ28th DAYS/WORLD OF POOH/SF SEALS/THE GO-LUCK!のBarbara Manning(g/vo)、Ysanne Spevack(vln)等を迎え'72年作『SO FAR』の流れを汲むフリーキーかつプリミティヴなAvant Rock路線をベースに、'09年作『C'EST COM... COM... COMPLIQUÉ』に通じるDark Amibient/Electro色を加味した路線に回帰。





★最後のサイケデリック・スペース・ロック・バンド、HAWKWINDの2017年CD&LP作到着!

●HAWKWIND / INTO THE WOODS 輸入CD 2,160円(税込) (CHERRY RED / CDBRED700)
●HAWKWIND / INTO THE WOODS: LIMITED EDITION DOUBLE VINYL LP - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 3,240円(税込) (CHERRY RED / BREDD700)

現在も現役で活発に活躍する“最後のPsychedelic Space Rock”バンド、'17年作が登場!19世紀英国小説家E.M. Fosterのディストピア小説を元にした前作『THE MACHINE STOPS』の続編にして、機械に支配された未来世界に対し“大自然の神秘/自然回帰”をテーマにしたコンセプト作第2弾!





★81年作がリマスター&ボーナス追加で初CDリイシュー!

●B.A. ROBERTSON / BULLY FOR YOU: EXPANDED EDITION 輸入CD 1,944円(税込) (CHERRY RED / CDMRED679)
初期にはBRIAN ALEXANDER ROBERTSON名義でARDENTからSAILORやBIG STAR譲りのポップな傑作ソロ・アルバム『WRINGING APPLAUSE』を放ったことでも知られるスコットランドのシンガー・ソングライター/モダン・ポッパーBA ROBERTSON。代表的ヒット・シングル"BANG BANG"、MAGGIE BELLとのコラボ"HOLD ME"などますます輝きを放っていた70年代後半から80年代初頭のASYLUM RECORDSに残した作品群がアーティスト自身のセレクト&リマスター・サウンドで一挙リイシュー。

1945年にバミューダ・トライアングルで消息を絶った米国の飛行機にインスパイアを受けた"FLIGHT 19"、オープニング・トラック"SAINT SAENS"など、モダン・ポップというよりもパワー・ポップ的にも響く軽快かつキレのある名曲群が並ぶASYLUMからの2枚目/通算4枚目。ボーナスとしてフレキシ・ディスクに残されたメドレー音源やデモ、ライヴにテレビ・ショウのテーマ・チューンなど8曲を追加した全20曲。




★82年作がリマスター&ボーナス追加で初CDリイシュー!

●B.A. ROBERTSON / R&BA: EXPANDED EDITION 輸入CD 1,944円(税込) (CHERRY RED / CDMRED680)
初期にはBRIAN ALEXANDER ROBERTSON名義でARDENTからSAILORやBIG STAR譲りのポップな傑作ソロ・アルバム『WRINGING APPLAUSE』を放ったことでも知られるスコットランドのシンガー・ソングライター/モダン・ポッパーBA ROBERTSON。代表的ヒット・シングル"BANG BANG"、MAGGIE BELLとのコラボ"HOLD ME"などますます輝きを放っていた70年代後半から80年代初頭のASYLUM RECORDSに残した作品群がアーティスト自身のセレクト&リマスター・サウンドで一挙リイシュー。

同郷スコットランドのMAGGIE BELLとのコラボでヒットした"HOLD ME"、やシングル楽曲"DOT DOT DOT"、"READY OR NOT"などなど、時代のNW感覚も感じさせるモダン・ポップが並ぶASYLUMからの3枚目/通算5枚目。ボーナスとしてアルバム未収シングルB面楽曲やデモ、"BANG BANG"のレアなドイツ語ヴァージョン、ライヴにテレビ・ショウのテーマ・チューンなど9曲を追加した全20曲。





★カナダのシンガーソングライターロン・セクスミス、過去の作品とは違いツアー・メンバー達と一緒に作り上げた、ロンと盟友ドン・カーの共同プロデュースによる前作から約2年ぶりとなるアルバム『ザ・ラスト・ライダー』をリリース!
●RON SEXSMITH / THE LAST RIDER (2LP) 【LTD】 輸入LP 3,132円(税込) (COOKING VINYL / COOKLP662)
Ron Sexsmithはニュー・アルバム『The Last Rider』を2017年4月21日にリリースする。これは前作『Carousel One』以来、約2年振りのアルバムで、通算13枚のアルバムとなる。

『The Last Rider』は全曲Ron Sexsmithのオリジナル曲で、幸せな曲、悲しい曲、ロマンティックな曲、ビタースウィートな曲、アップ・リフティングな曲、スピリチュアルな曲、機知に富んだ曲等・・・、全15曲が収録された、Ron Sexsmithという偉大な才能の集大成的な作品となった。アルバムはトロントの近くのオンタリオ湖にあるバットハウス・スタジオでレコーディングされた。

メンバーは、Don Kerr(Dr)、Jason Mercer(B)、Dave Matheson(Key)、Kevin Lacroix(G)で、これは、Ronのツアー・メンバーでもある。まさに、彼自身がベストだと思うミュージシャンと一緒に作業は進められ、これは過去のアルバムとは全く違ったレコーディング方法でもあった。
アルバムのプロデュースはRonとDon Kerrで、二人は80年代の終わりから一緒に音楽活動をおこなっている。「僕のサウンドは常にフォーク・シンガーとブリティッシュ・インベージョンのアーティストを融合させたようなものだった。だから、言いたいことを詰め込んだ短くてメロディックな曲を書くことは、僕にとっては本当に慣れ親しんだことなんだ。けど、今回は、個人ではなくバンドと一緒にアルバムを作ったから、最近のどのアルバムよりも多くのことを曲に込めることができたんだ」とRonは語っている。

【Ron Sexsmith(ロン・セクスミス)】
Ron Sexsmithはカナダのオンタリオ州セント・キャサリンズ出身のシンガーソングライターだ。1978年、14歳のころからバンド活動を開始し、21才に初めて自らの曲をリリースしている。1991年にデビュー・アルバム『Grand Opera Lane』をリリース。その後も、『RonSexsmith』(1995)、『Other Songs』 (1997)、『Whereabouts』 (1999)、『Blue Boy』(2001)、『Cobblestone Runway』 (2002)、『Retriever』 (2004)、『Time Being』(2006)、『Exit Strategy Of The Soul』 (2008)、『Long Player Late Bloomer』(2011)、『Forever Endeavour』 (2013)、『Carousel One』 (2015)と継続的にスタジオ・アルバムのリリースを続けている。その間、2003年には未発表曲集『Rarities』、2005年には、Don Kerrとのアルバム『Destination Unknown』をSexsmith & Kerr名義でリリースしている。








★BLONDIEの2017年作限定ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き!

●BLONDIE / POLLINATOR (LP/WHITE VINYL) 【LTD】 輸入LP 3,456円(税込) (BMG / 538263421)
■限定ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

ロックの殿堂入りを果たしたバンド、BLONDIEの3年ぶりの新作『POLLINATOR 』!ジョニー・マー、シーア、 デヴ・ハインズ(BLOOD ORANGE)、チャーリーXCX、デイヴ・シーテック(TV ON THE RADIO)、ニック・ヴァレンシ(THE STROKES)豪華アーティスト多数参加!

全世界で累計4,000万枚のアルバムセールスを記録し、ロックの殿堂入りを果たしたロック界のレジェンド、ブロンディ。

2014年にはデビュー40周年を記念し、新録ベスト盤とニュー・アルバムの2枚組、『ブロンディ・フォーエヴァー:グレイテスト・ヒッツ・デラックス・リダックス/ゴースツ・オブ・ダウンロード』をリリースした彼らが3年ぶり、通算11枚目となるニュー・アルバム『ポリネーター』を発売!

ジョン・コングルトン(シガー・ロス、フランツ・フェルディナンド、セイント・ヴィンセント、デヴィッド・バーン等)をプロデューサーに迎え制作された今作には、ジョニー・マー、シーア、 デヴ・ハインズ、チャーリーXCX、デイヴ・シーテック(TV・オン・ザ・レディオ)、ニック・ヴァレンシ(ザ ・ストロークス)といった超豪華ゲストが名を連ねている。ソングライティングは永遠のゴールデン・コンビ、クリス・シュタインとデボラ・ハリーが担当し、ニューヨークのザ・マジック・ショップ・スタジオにてレコーディングされたとのこと。

ゲスト参加した多くのビッグ・ネームについてデビーは、「彼らの作品は我々の一部であって、我々は彼らの一部なの。リサイクル祝賀会ね!」と話す。

そう、今作に携わった誰もが、一度はブロンディに影響を受けた者ばかりなのである。

アルバムのアートワークを手がけたのはLAのストリート・アーティストの重鎮で、ローリング・ストーンズ、ブラック・アイド・ピーズ、レッド・ツェッペリン等の関連作品やファッション・ブランド"OBEY"のキャラクターなどを手がけるシェパード・フェアリー。そんな、より一層生き生きとしたサウンドが感じられるブロンディの傑作がここに完成。





★70年代英国末期に誕生した名Classic/Symphonic Rockバンド、'17年作が登場!
THE ENID (UK) / エニド / RESURGENCY
●THE ENID (UK) / RESURGENCY 輸入CD 2,484円(税込) (OPERATION SERAPHIM / EWCD33)
前作にも一部楽曲で参加していたDominic Tofield (dr)が復帰、ツインkey/ツインdrの新編成で制作/発表された新編成第1弾、本格的な復帰作となった'10年作『JOURNEY'S END』以降のこのバンドならではの、多彩なchorusワークを駆使したSymphonic Rock路線はそのままに、'83年作『SOMETHING WICKED ~』期のテクニカルなアンサンブル/シャープかつソリッドな音像が復活。幻想的でスケールの大きな音世界はそのままに、復帰作の中ではもっともRock色を押し出した躍動的でドライヴ感溢れるサウンド/内容が味わえる逸品に仕上がっています!



再入荷
★USグランジ・ロック金字塔!全世界で累計3千万枚のセールスを記録したNIRVANAの歴史的名盤(1991年作品)が限定カセット・テープでリイシュー! 
NIRVANA / ニルヴァーナ / NEVERMIND (CASETTE TAPE)
●NIRVANA / NEVERMIND (CASETTE TAPE)【LTD】 輸入CASSETTE TAPE 2,160円(税込) (GEFFEN / 5721518)
「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」というキラーチューンの大ヒットによってロックの潮流を完全に変え、グランジ・サウンドを日の当たる場所へと引き上げたUSロックの歴史的名盤『NEVERMIND』(1991年作)。ギター、ボーカルのカート・コバーンのカリスマ性は亡くなった後も失われず、ロックだけではなく現行の様々なジャンルのアーティストに影響を与え続けている!



再入荷
★STONE THE CROWSでの名唱も有名な『英国のJANIS』の渾名を持つ名女性シンガー、〜 CROWS解散後、LED ZEPPELINのマネージャーPeter Grantバック・アップの元Swan Songから発表された'75年ソロ作がリマスター再発CD化。
MAGGIE BELL / マギー・ベル / SUICIDE SAL - REMASTER
●MAGGIE BELL / SUICIDE SAL - REMASTER 輸入CD 2,160円(税込) (ANGEL AIR / SJPCD201)
STONE THE CROWSでの名唱も有名な『英国のJANIS』の渾名を持つ名女性シンガー、〜 CROWS解散後、LED ZEPPELINのマネージャーPeter Grantバック・アップの元Swan Songから発表された'75年ソロ作がリマスター再発CD化。バックにはJimmy Page(g)が参加、FREE'Wishing Well'/THE BEATLES'I Saw Him Standing There'カヴァー等を織り交ぜつつ、Soulfulかつ個性的な絶品の喉を披露する代表作です。ボーナスとして'75年米国Boston公演未発表Live音源から'Comin On Strong''Going Down'を追加。 
【ボーナス2曲収録/Remaster】






★前作『TROUBLED TIMES』より約5年振りとなる最新作『KICKING UP THE DUST』をLPで入荷!!
CAST / キャスト / KICKING UP THE DUST
●CAST / KICKING UP THE DUST (LP) 輸入LP 2,700円(税込) (CAST / 9029584754)
THE LA'Sでベースを弾いていたジョン・パワーがバンド解散後にギターとヴォーカルを担当し、内から出るサウンドを体現すべく、同じくUKを代表するバンドSHACKのPeter Wilkinsonと共に始動させたバンド:CASTは、90年代後半に大きなムーヴメントとなっていたブリットポップ・シーンを一気に駆け抜け、その瑞々しく気分を高まらせるポップなメロディ・ラインと、UKらしさを打ち出したロック・サウンドでそのムーヴメントを牽引する、UK音楽史を語る上で外せないバンドだ。2012年に再結成した以降も精力的に活動を続ける彼らが、前作『TROUBLED TIMES』より約5年振りとなる最新作『KICKING UP THE DUST』を完成させた!
残念ながら今作にはPeter Wilkinsonは参加していないのだが、新たにベーシストとしてTHE LA'Sの再結成時のメンバーでもあったJay Lewisを迎え入れ、John Power、Liam 'Skin' Tyson(g)、Keith O'Nell(dr)そしてJay Lewis(b)というラインナップで発表する今作。プロデュースを担当するのは、ギター・オリエンテッドなロック・サウンドを得意とするAlistair Groves。OASISやLA'S、THE 1975らもレコーディングしたこともある、地元リバプールにある名門スタジオ、Motor Museumのスタジオの現在の所有者でもある彼は、ジョン・パワーの目指すサウンドに新たな感性を注ぎ込み、「過去のCASTサウンドの焼き直し」ではなく「現代のCASTが鳴らす、今のCASTサウンド」を見事にアルバムに封じ込めることに成功している。
2012年に発表した前作『TROUBLED TIMES』は、プロデューサーに盟友John Leckieを迎え、90年代のCASTのサウンドを現代に再現する手法がとられたのだが、今回5年振りに発表するこの最新作では、過去のサウンドにとらわれることなく、20周年記念ツアーを終え自らのキャリアを総括しながらも「現在の」彼らが鳴らす音をそのままアルバムに封じ込めることに専念したとのこと。曲の骨格だけを持ってメンバー全員でスタジオ入りをして、そこで曲を練りながらレコーディングを行なうという手法がとられた今作は、CASTのあの瑞々しいポップ感溢れるロック・サウンドと円熟味を増した音像が絶妙なバランスで配合された、見事なロック・アルバムに仕上がっている。
2015年は彼らがデビュー・アルバム『ALL CHANGE』を発表してから20周年という記念すべき年だった。アニバーサリー・イヤーを祝うべく、彼らは絶え間ないツアーとフェスティヴァルへの出演を行ない、ここ日本にもSUMMER SONIC FESTIVAL出演のために来日、現在のCASTの魅力を日本のファンにも見せつけてくれたことは記憶に新しいだろう。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 5/16(火)ロック・プログレ新品新入荷情報~Part.1~レイラがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!その他多数入荷しました!!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top