Home > 未選択 > 5/10(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!★BIG PINK新作紙ジャケがまとめて入荷!

5/10(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!★BIG PINK新作紙ジャケがまとめて入荷!

  • 2017-05-10
  • 未選択
  • Bookmark and Share
★イタリアンAOR秘宝バンドの2017年デビュー作がCDリリース!
●MR. RUBIK / WASTED PARADISE (CD) 輸入CD 2,160円(税込) (MR.T MUSIC PRODUCTION / MRT0117)
ROBBIE DUPREEとのデュオ作やERIC TAGGとの仕事でも知られ、知る人ぞ知るイタリアンAORの傑作2004年ソロ『THOUSAND THINGS』がAORファンに愛されるイタリアのソングライター/アレンジャー/プロデューサー/セッション・キーボーディストMARCO TAGGIASCOと、『THOUSAND THINGS』でも全編でヴォーカルを披露しアコースティック・ギターでも参加したANDREA SANCHINIを中心にした最新スタジオ・プロジェクト、MR. RUBIK。
ほか、伊ベテラン・シンガー・ソングライターMAX MEAZZAの2015年作『CHARLIE PARKER LOVES ME』でもギターを披露していたNICOLA DEMONTIS、ブラジル出身のクロスオーバー/フュージョン才人EUMIR DEODATO作品にも70年代から名を連ねるドラマーRIZIERO BIXIOの手練2名が参加する鉄壁の布陣です。

MARCO TAGGIASCOが90年代初頭から温めていたというこのAORサイド・プロジェクト構想ですが、25年を経て過去のデモを聞き直したタイミングで「時は来た」と確信したとのこと。自信どおりの80Sヴァイブ溢れる一枚に仕上がっており、FMロックなエッジをベースにアコースティック・ポップでブルー・アイド・ソウルな作風は、TOTOやCHICAGO、MR. MISTERファンにも訴えかける確かな名品です。




★77年ライヴ音源がリマスター3CDリリース!

●GRATEFUL DEAD / CORNELL 5/8/77 [3CD] 輸入CD 3,024円(税込) (RHINO / 8122794255)
今年デビュー・アルバムが発売50周年を迎えたGRATEFUL DEAD。2015年7月のライヴ「FARE THE WELL」で一旦幕を閉じた彼らのライヴ史ではあるが、膨大なアーカイヴからまた新たな音源が公式発売となった!

そのキャリア中、2,000回以上ものショウを行ってきたと言われるGRATEFUL DEAD。その膨大なライヴの中で、ファンの間で語り草となっているのが1977年5月8日にコーネル大学のバートン・ホールでのライヴだ。数々の名演、記憶に残るライヴを行い、デッドヘッズと呼ばれる熱狂的なファンを持つ彼らだが、このコーネル大学のライヴは、ファンの間で最も音源が盛んに収集・交換され、議論の的となったものの一つとされており、ライヴ人気投票でも必ず上位に入っているという。その評価は、GRATEFUL DEAD長年のアーカイヴィストであるDICK LATVALAも「この素晴らしいショウについては、言葉では言い尽くせない」と語るほどであり、事実、「アメリカ合衆国の歴史と文化において、大変重要である」として、2011年、国家保存重要録音登録制度によって米国議会図書館にライヴ音源が収蔵されている。

その伝説のライヴから40年――あの日の音源が公式音源として発売となる!3枚組CD、限定盤5枚組アナログLPレコード、そして配信で発売となる『CORNELL 5/8/77』は、バンドのライヴ・レコーディング・エンジニアであったBETTY CANTOR-JACKSONがサウンドボードから録音した“BETTY BOARDS”の音源をJEFFERY NORMANがHDCDマスタリングしたもの。ファンの間から評価の高い音源を、HDCDマスタリングすることによって、1977年5月8日のライヴがこれまでにない最高の音質で蘇ったのだ。

1977年、GRATEFUL DEADは9作目となるアルバム『TERRAPIN STATION(テラピン・ステーション)』を完成させ、7月のアルバム発売に先駆けてスプリング・ツアーを行っていた。そのスプリング・ツアーは、デッド史の中でも最高潮のライヴと多くから認識されている。その中の一公演であった今回発売となるCORNELL 5/8/77のライヴは、初期のサイケデリックなナンバー(「MORNING DEW」、「ST. STEPHEN」)から、ルーツ風の70年代初期作品(「JACK STRAW」)そして、これから発売となる新作『TERRAPIN STATION』からの楽曲まで、その時点でのデッドの歴史を網羅したセットリストになっていた。勿論、今回発売となる『CORNELL 5/8/77』には、それらの楽曲が余すところなく収録されている。

「コーネル(のライヴ)は、すごい長い間、リリースして欲しい音源リストの”聖杯”的存在だった」と語るのは、今作のプロデューサーであり、GRATEFUL DEADのアーカイヴィストであるDAVID LEMIEUX。「GRATEFUL DEADと仕事をしてきて18年以上になるが、このコーネルほど注目を集め、発売して欲しいとのリクエストを貰ったライヴは無かった。このライヴのマスターテープ音源の歴史や、これまでコレクションから漏れていた経緯を知らない者から、私のように、バンドのアーカイヴにあった穴を嘆いていた者まで、全員が、このGRATEFUL DEAD史上最高の作品を隅から隅までた喜び楽しんでくれるだろう」

デッドヘッズ待望のライヴ音源が、最高の音質で蘇った『CORNELL 5/8/77』。GRATEFUL DEADの音楽アーカイヴに収蔵された“BETTY BOARDS”音源はまだまだあるそうなので、今後のライヴ・アーカイヴ・リリースにも注目だ!
★BIG PINK新作紙ジャケがまとめて入荷!


●SHAKEY VICK / LITTLE WOMAN YOU'RE SO SWEET 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK488)
オブスキュアUKブルース・ロックスがPYEに残した69年デビュー作がCDリイシュー!

ELTON JOHNの69年デビュー作『EMPTY SKY』でもハーモニカで参加したSHAKEY VICKことGRAHAM VICKERYが率い、SAVOY BROWNに参加することになるヴォーカリストCHRIS YOULDEN、FOGHATに参加するギタリストROD PRICEらも参加したDOWN HOME BLUES BAND / DYNAFLOW BLUES / SHAKEY VICK'S BIG CITY BLUES BANDを母体に発展、のちSHAKEY VICK BLUES BAND名義でも活動するバンド、SHAKEY VICK名義の唯一作。

TRAFFICのデビューの地でもあり、THE WHOが『TOMMY』を披露、初期BLACK SABBATHがギグを重ねたことでも知られる 当時バーミンガムのR&B/ブルース・アンダーグラウンド・サーキットの名ヴェニューだったMOTHERS CLUBにライヴ・レコーディングで残された実況録音盤。THE PAUL BUTTERFIELD BLUES BANDの"BORN IN CHICAGO"をハープ・インストで再アレンジした"MOVIN' TO CHICAGO"などなど、初期FLEETWOOD MACも連想させるシカゴ・ブルース・スタイルのB級な名演を聴かせるブルース・ロック好事家に知られる名作です。

GRAHAM VICKERY: HARP AND VOCAL
BRUCE LANGMAN: GUITARS
NIGEL TICKLER: BASS
NED BALEN: DRUMS

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録



●CARP / CARP 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK489)
スワンプ・ファンに人気のオブスキュア・カントリー・クリスチャン・ロック・バンドの70年唯一作がCDリイシュー!

68年オクラホマ大学の学生で結成、のち78年のサーフィン映画名作「BIG WEDNESDAY」等に出演し有名俳優となるシンガー/ドラマーGARY BUSEYが率いたバンドとしても一部に知られています。GARY BUSEYは70年代後半にはテレビのライヴ番組でRICK DANKOやPAUL BUTTERFIELDとセッション共演、ROBBIE ROBERTSONが製作/音楽を手がけた80年映画「CARNY」でも主演するなどTHE BAND人脈と言ってもいい一人です。

あくまでバンド自体の素人臭さも残りつつ、LAスワンプの立役者DANIEL MOOREとBUZZ CLIFORDの名コンビがプロデュースを担当し、多くのカントリー・ロック名盤で名演を聴かせるペダル・スチールの名手SNEAKY PETEも参加。スワンプ/サザン風味の南部を強く感じさせるフォーク・ロック、カントリー・ロックを基本にしながらゴスペルの要素も織り交ぜて展開するスワンプ・ロック・ファンに愛される一枚です。「ブラックホークの99選」にも選出。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録



●STORYTELLER (BRITISH FOLK ROCK) / MORE PAGES 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK490)
英国フォーク・ロッカー71年2NDアルバムがCDリイシュー!

英国フォーク・ロック名盤として評価される71年1ST『STORYTELLER』で知られる男女混成5人組バンドSTORYTELLERのセカンドにしてラスト作。前作のかすかにサイケデリックな雰囲気は薄まり、前作同様のヴォーカルハーモニーで綴られるジェントルなプログ/フォーク・ロック名品です。

女性ヴォーカルをフィーチャーしたサウンドはFAIRPORT CONVENTIONやTREES、、MELLOW CANDLEなど同時代のバンドともイメージが重なりつつ、メンバー個々の音楽性が絡み合うことで彼らならではのオリジナリティも獲得しています。メンバーのTERRY DURHAMは69年にジャズとポエトリー・リーディングを融合して一部で高い評価を得ているソロ作『CRYSTAL TELEPHONE』をリリースしていたビート詩人/シンガー。紅一点のCAROLINE ATTARDはANDY BOWNと結婚、70年代中盤のBOWNのソロやPHILLIP GOODHAND-TAITのアルバム・セッションにも参加しています。音楽的中心だったROGER MOONはその後アメリカに渡り、PETER FRAMPTONのプロデュースで75年にニッチ・ポップ名品『NOBODY KNOWS MY NAME 』を残しています。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録



●THE WIND IN THE WILLOWS / THE WIND IN THE WILLOWS 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK491)
若きDEBORAH HARRYが参加した68年ポップ・サイケデリック・アルバム唯一作がCDリイシュー!

のちBLONDIEでスターの仲間入りを果たすご存知DEBORAH HARRYが無名ヒッピー時代に参加したことでも広く知られる7人組バンドTHE WIND IN THE WILLOW。MAMAS AND PAPASが引き合いに出されるサイケ、フォーク・ロック、ポップ・ロック、ソフト・ロックが絶妙にミックスされたフォーキーでバロッキーな時代の一枚で、DEBORAH HARRYは曲によってリード/バッキング・ヴォーカル、タンブーラ、タンバリン、フィンガー・シンバルを担当しています。

DEBBIEが聖歌隊の少女のようにピュアに愛らしく歌う"DJINI JUDY"やオールドタイミーなシングル楽曲"UPTOWN GIRL"などのオリジナルのほか、ROGER MILLERのノヴェルティ・チューン『MY UNCLE USED TO LOVE ME BUT SHE DIED』、EVERLY BROTHERSの"SO SAD (TO WATCH GOOD LOVE GO BAD)"合唱カヴァー等も収録。ちなみにドラッグのオーヴァードゥーズで亡くなったバンドのドラマーはDEBBIEのボーイフレンドだったとのこと。アルバムをプロデュースしたARTIE KORNFELDは翌69年にかのWOODSTOCK FESTIVALの音楽プロモートを担当した人物として最もよく知られています。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録



●STEEL RIVER / WEIGHIN' HEAVY 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK492)
70年デビュー作がCDリイシュー!

トロントのR&Bクラブでパート・タイム素人バンドとして60年代中期から活動したTHE TORONTO SHOTGUNを母体に発展、フル・タイム・ミュージシャンになる決意とともに改名したカナダ産ヘヴィ・サイケ/ハード/アート・ロック・バンドSTEEL RIVER。同郷バンドA PASSING FANCYのJAY TELFERによる楽曲"TEN POUND NOTE"でシングル・デビューし、世界的なヒットを獲得、満を持して発表された1STアルバム。

ジャケットのイメージに反し、カラフルで饒舌なオルガンやギターをバックに、のちにソロに転向するJOHN DUDGEONの塩辛ヴォーカルが絡みつくサイケな一作。エネルギッシュな"DREAM IS COUNTRY"、"WHAT HAVE I TO LOSE?"からリリカルなバラッド"WALK BY THE RIVER"まで、多彩な楽曲とビート・ロックを昇華しサイケデリアを色濃く反映した猥雑さが素晴らしい名作です。同時代の米JAMULやPUZZLE、英国のJODY GRINDらにも比較されています。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録




★最新号入荷!
●RECORD COLLECTOR / MAY 2017 / 466 輸入BOOK 1,458円(税込) (RECORD COLLECTOR / )
42856

1967 THE YEAR ROCK FREAKED OUT

1967, CHUCK BERRY, ROBBIE ROBERTSON, NEW JERSEY SOUL, BRITISH SEA POWER
COVER STORY: 1967

KRIS NEEDS’ MONTH-BY-MONTH ANALYSIS OF ROCK’S PIVOTAL YEARM PLUS IAIN LEE, IAN MCCANN AND OREGANO RATHBONE RUN THROUGH THEIR FAVOURITE SONGS RELEASED IN THE YEAR OF OUR LORD SGT PEPPER(S)

CHUCK BERRY
THE MAN WHO CHANGED EVERYTHING, REMEMBERED

DAVID BOWIE

★Reinhold Stania(dr)等により70年代中期結成、作品を残さぬまま消えた独産Progressive/Experimental Rockバンド、活動期に録音されていた幻のStudio作が'17年発掘CD化!
●REAKTOR 4 / PANSCHÜPPENCZEWSKI 輸入CD 2,592円(税込) (GARDEN OF DELIGHTS / CD178)
Reinhold Stania(dr)等により70年代中期結成、作品を残さぬまま消えた独産Progressive/Experimental Rockバンド、活動期に録音されていた幻のStudio作が'17年発掘CD化!バンドの出身地である'75年独Essenで録音/制作された1枚、ボーナスとして'Kassiopeia'Live音源と'First cry''Menetekel'を追加。
【ボーナス3曲収録】


★再入荷!来日間近の新鋭イタリアン・プログレ・バンド、17年最新作!
 

バロック・プロジェクト / ディタッチメント - SHM-CD / 国内紙ジャケットSHM-CD 3,240円
"前作「スカイライン」で現代シンフォニック・ロック・バンドとして、ムーン・サファリに続く地位を確立したイタリアのバロック・プロジェクトが満を持しての最新スタジオ作(通算5作目)を発表。天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニは演奏のみならず作曲者としても熟成を重ね、聴くほどに味わい深い深淵なシンフォニック・ワールドを披露。紙ジャケット、ボーナス・トラック収録、SHM-CDにてのリリース。来日記念盤!
【限定紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック収録予定/SHM-CD】"



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > 未選択 > 5/10(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!★BIG PINK新作紙ジャケがまとめて入荷!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top