Home > ROCK・PROGRE情報 > 4/11(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!YARDBIRDS JIMMY PAGEの独壇場! バンド崩壊間際の68年ライヴを捉えた幻の一枚がCDリイシュー!当店初入荷!ストーンズ73年ライヴ音源も大好評再入荷!

4/11(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!YARDBIRDS JIMMY PAGEの独壇場! バンド崩壊間際の68年ライヴを捉えた幻の一枚がCDリイシュー!当店初入荷!ストーンズ73年ライヴ音源も大好評再入荷!

★GEORGE HARRISONの80年バイオグラフィー本『I, ME, MINE』、エクステンデッド・エディションがGENESIS PUBLICATIONSから登場!
●GEORGE HARRISON / I, ME, MINE (THE EXTENDED EDITION HARDCOVER) 輸入BOOK 7,020円(税込) (GENESIS PUBLICATIONS / )
GEORGEによる回顧や写真集パート、ヒット曲にまつわるエピソードなどで構成された GEORGE 36歳の時に書かれた自伝本『I, ME, MINE』。1963年から2001年に至る彼の人生と仕事をすべてカヴァーし、141曲分の歌詞を収録、新たなテキストや追加フォトも掲載し、200近くに及ぶページ追加となった632ページ新装版。
★72年傑作がCDリイシュー!
●TENNENT & MORRISON / TENNENT & MORRISON 輸入CD 1,944円(税込) (PROG TEMPLE / PTCD8071)
グラスゴウ人JOHN TENNENTとアメリカ出身のDAVID MORRISONによる英国フォーク・ファンに愛されるデュオTENNENT & MORRISON。レーベル・メイトであるSTONE THE CROWSのRONNIE LEAHY、JIMMY MCCULLOCH、COLIN ALLENやHERBIE FLOWERS、CLEM CATTINI等実力派がバック・アップ、初期AL STEWARTを想起させるジャケットはなんとヒプノシスによるもの。後のJOE SOAP名義作によるスワンプ系サウンドとは異なり、二人の出自である米国/英国フォークそれぞれの持ち味が最高の形でブレンドされた稀有な傑作です。朴訥としつつ大らかな中に哀歓と陰影を交えた楽曲の数々がとにかく堪りません。ブリティッシュ・フォーク・ファンのみならず、ANDWELLA、ERNIE GRAHAM、RODGER MORRIS等をお好みの幅広いフォーク・ファンならば決して聴いて損のない一枚です。

★JOHN WONDERLINGによる73年のサイケ風味極上スワンプがボーナス追加でリイシュー!

●JOHN WONDERLING / DAY BREAKS  輸入CD 1,944円(税込) (FLASHBACK / FLASHCD1010)
73年のサイケ風味極上スワンプがボーナス追加でリイシュー! 陰りのあるスワンプ・ロックものとしても素晴らしい内容ですが、中でも土臭いスワンプ・サウンドに南部っぽい女性コーラス、しかし全体を覆う白昼夢的な雰囲気やギターのエフェクトがアシッドな感触を醸し出すオープニング曲、歌声の揺れ単音オルガンがスペイシーでアシッド"MAN OF STRAW"など、フォーク・ロック~スワンプにサイケ風味をまぶしたような極上トラックが素晴らしい1枚。ここで多くのマニアをトリコにするであろうサイケデリック・スワンプの待望リイシューです。


★ダグ・ザームのまさに覆面バンド「テキサス・マヴェリックス」の87年作がリマスター&ライヴ追加の2CDでリイシュー!

●DOUG SAHM / TEXAS MAVERICKS WHO ARE THESE MASKED MEN ? & THE MASKED MEN LIVE IN BREMEN 1987  輸入CD 3,024円(税込) (MIG / MIG01912)
ダグ・ザームが87年にフランスのニュー・ローズ・レコーズから「テキサス・マヴェリックス」という名義でリリースしたまさに覆面アルバム「フー・アー・ジーズ・マスクト・メン?」がリマスターでリイシュー! さらにそのリリースに合わせて行われた87年のブレーメンでのライヴを追加した2枚組での嬉しい再発です。その名の通りテックスメックスなカラッとかわいた軽快で小粋なロックンロールで聴いたみんなを笑顔にさせるダグおじさんならではのニンマリ盤。ライヴとなればそのニンマリは倍増です。なかなか入手困難だっただけにファンはこの機会をお見逃しなく!

★71年ライヴ音源がCD化!
●FLAMIN' GROOVIES / LIVE IN SAN FRANCISCO 1971 輸入CD 2,268円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / RKBT3372.2)
71年6月30日、サンフランシスコの伝説のヴェニューFILLMORE WESTの閉店イベント「THE CLOSING WEEK」公演を収録。

65年結成、長いキャリアの中でSTONES路線からTHE WHO、BEATLES路線まで変幻自在に駆け抜けた唯一無二のガレージ・サイケ・パブロック・パワーポップ・バンドFLAMIN' GROOVIES。71年3月の新譜『TEENAGE HEAD』からのRANDY NEWMAN "HAVE YOU SEEN MY BABY"や"DOCTOR BOOGIE"、"TEENAGE HEAD"、70年『FLAMINGO』からの"ROAD HOUSE"、72年『SLOW DEATH』の"SLOW DEATH"、CHUCK BERRYカヴァー"SWEET LITTLE ROCK AND ROLLER"、RUFUS THOMASカヴァー"WALKING THE DOG"、THE WHOカヴァー"I CAN'T EXPLAIN"などなど、CYRIL JORDANのプロト・パワー・ポップ・スタイルとROY LONEYのロックンロール・リヴァイヴァリズムの間で揺れたライヴ・バンドの真骨頂が聞ける名演です。


★Arthur Brown(vo)を中心に'70年結成、CRAZY WORLD OF ~時代を継承したシアトリカルなパフォーマンスと多彩な実験性を発揮した特異かつユニークなProgressive Rockバンド、活動末期の'73年英国公演の模様を収録した'16年2枚組発掘Live盤が登場!
●ARTHUR BROWN'S KINGDOM COME / ARTHUR BROWN'S KINGDOM COME: MANCHESTER FREE TRADE HALL 1973 輸入CD 2,484円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST297CD)
'73年作『JOURNEY』発表期の同年4月英Manchester:Manchester Free Trade Hall公演の模様を収録。同作メンバーのAndy Dalby(g/vo)、Phil Shutt(b/per/vo)、Victor Peraino(mellotron/synth/theramin/p/per/vo)をバックに、同作収録曲を中心にKINGDOM COMEの3作品収録曲から構成されたステージを展開。
【2枚組】

★初期のサウンドに戻った、まさに原点回帰の8作目スタジオ・アルバム『LET ME FLY』を完成させた32年目の超ロングラン“サイド・プロジェクト”がエンジン全開で再始動する!
●MIKE+THE MECHANICS / LET ME FLY 輸入CD 2,160円(税込) (ADA / 4050538268638)
ここまで来れた奇跡にきっと僕らも空を飛べるはず――。 
ジェネシスのオリジナル・メンバー、マイク・ラザフォード率いる“マイク&ザ・メカニックス”が戻ってきた!
初期のサウンドに戻った、まさに原点回帰の8作目スタジオ・アルバム『LET ME FLY』を完成させた32年目の超ロングラン“サイド・プロジェクト”がエンジン全開で再始動する!

■ ジェネシスのオリジナル・メンバー、マイク・ラザフォード率いるマイク&ザ・メカニックス。”サイド・プロジェクト”、“趣味のバンド”と表現されながらも、今年で結成32年を迎える、超ロングラン・プロジェクトである。その彼らが約6年振りに新作スタジオ・アルバムをリリースする!

■ 通算8作目のスタジオ・アルバムとなるのは『LET ME FLY』の制作は、前作2011年の『THE ROAD』のツアー時からスタートしたという。この時のメンバー、マイク・ラザフォード(ギター/ベース)、ルーク・ジュビー(キーボード)、ゲイリー・ウォリス(ドラムス)、アントニー・ドレナン(ギター)、アンドリュー・ローチフォードとティム・ハウワァー(ヴォーカル)が今作にも参加している。人生を肯定するような高揚感や、そこに流れる思いがけないことを表現したソングライティングに、初期の頃のイギリス風AORといった趣のサウンドを彷彿させるような、原点回帰の1枚となっている。

■ (マイク&ザ・メカニックスをスタートさせた)「1985年、私たちはジェネシスとして最高潮にあった」そうマイク・ラザフォードは振り返る。「でも結成28年目を迎えて、私もフィルも、トニーも変化が欲しくなってね、そこでバンドとソロとしてのキャリアを並行させることにしたんだ。.何年もの間、楽しくね。正直な話、それによってジェネシスが救われた部分もある。未だにマイク&ザ・メカニックスを続けられていることを、私は嬉しく思っているよ」

■ アルバムの発売に先駆けて、1stシングル「Don't Know What Came Over Me」が2月28日に発売される予定。さらには、ロンドンはロイヤル・アルバート・ホールでの公演を含む全英&ヨーロッパ・ツアーも2月から3月に掛けて行うことも発表している。そして6月30日には、フィル・コリンズはブロンディと共に、BST Hyde Parkに出演する。約6年振りとなる新作発売に向け、マイク&ザ・メカニックスはエンジン全開なのである。

■ 1985年の結成以来、2000年にボーカルのポール・ヤングを亡くしたり、メンバーを一新したりと様々な出来事を経験しながらも、今年で結成32年目を向けるマイク&ザ・メカニックス。しかしマイク・ラザフォード本人は綿密なプランや計画は特にないと語る。「長期的なプランなんて、ジェネシスでも考えたことないよ。『LET ME FLY』をリリースして、どうなるか見てみたいんだ。今年起きたことが、次にすべきことを導き出すと思うからね。そんな感じが好きなのさ!」
■ 「Living Years」、「Silent Running」、「Over My Shoulder」など、これまで数々のヒットを世に送り出してきた超ロングラン・サイド・プロジェクト、マイク&ザ・メカニックス。原点回帰の8作目で彼らは、新たな音楽的冒険へ飛び出す!





★German Eock/Experimentalの名バンドAGITATION FREE/ASHRAのメンバーとして活躍するギタリスト、独GeeBeeDeeから発表された'81年ソロ・デビュー作が英Gonzo Mediaから'17年再発CD化!
LUTZ ULBRICH / LÜÜL 輸入CD 2,160円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST445CD)
CDは長らく入手困難/再発が待たれていた1枚、ジャケットにも掲載されているとおり、VELVET UNDERGROUNDの故Nico(vo)や当時共にASHRAのメンバーとしても活動していたHarald Grosskopf(dr)、当時TANGERINE DREAMのメンバーだったAGITATION FREE時代の盟友Christpher Franke(key)等をバックに迎え制作/発表。gに加えvoも自身が担当した作風や発売レーベルからもうかがえる通り、Germanらしい音響/Electoronicsを駆使した同時期のNew Wave/NDWの影響を反映したElectro Pop作で、時代性も巧みに取り入れつつ、German Experimentalのオリジネイターならではのストイックさに貫かれたソリッドかつクオリティの高い隠れた秀作です!!

★77年14枚目がCDリイシュー!
CHER / CHERISHED 輸入CD 2,160円(税込) (LOST DIAMONDS / 90107-2)
CHERのパワフルなヴォイスはそのままにクラシカルなエレメントを持ってよりイージー・リスニングと変化したシンプルな作品となっています。不遇の時代のこちらもセールス的には失敗に終わります。

★2017年ブランニュー・ベスト盤がCDリリース!
GINO VANNELLI / ABSOLUTELY THE BEST 輸入CD 2,268円(税込) (SUNSET BLVD / SBVD7910.2)
類まれな歌唱力とサウンドメイキングでAORファンを魅了し続けるハードエッジなAORシンガーGINO VANNELLI。22歳で放ったヒット・シングル"PEOPLE GOTTA MOVE"、兄ROSSが書いたクラシカル・バラッド"I JUST WANNA STOP"、自身のペンによる"WHEELS OF FIRE"等々、ポップ、ジャズ、ロックが混ざり合ったGINO VANNELLIの美味しいところをギュッと凝縮したクラシック・コレクション全15曲。


YARDBIRDS / LIVE YARDBIRDS: FEATURING JIMMY PAGE 輸入CD 2,160円(税込) (LOST DIAMONDS / LD800042)
JIMMY PAGEの独壇場! バンド崩壊間際の68年ライヴを捉えた幻の一枚がCDリイシュー!

バンド崩壊間際の1968年3月30日、ニューヨークはロウワー・イースト・サイドのANDERSON THEATRE公演を録音した71年リリースの記念碑的アルバムにして、JIMMY PAGEの反対により発売後わずか10日で回収されたという曰くつきのまさにロスト・アルバムな一枚です。PAGEの反対の一因とも言われる、闘牛場の歓声をかぶせたというクラウド・ノイズやサウンド・エフェクトのオーヴァーダブは別にしても、バンドのイニシアティブを握り始めた「マジック・フィンガー」ことJIMMY PAGEその人による超絶ギターが唸りを上げる狂熱のサウンドでバンド最後の輝きをヘヴィに放つまさに名演です。KEITH RELFのヴォーカルも映える長尺サイケデリックな"I'M A MAN"はもちろん、のちにLED ZEPPELINヴァージョンでより混乱することになる"DAZED AND CONFUSED"のプロト・ヴァージョン"I'M CONFUSED"も収録でツェッペリン号の最終テスト・フライトという意味でも重要なファン必携盤です。2曲のボーナス・トラックを収録。

KEITH RELF - VOCALS, HARP
JIMMY PAGE - GUITAR
CHRIS DREJA - BASS
JIM MCCARTY - DRUMS



★再入荷!
★73年ライヴ音源がCD化!
●ROLLING STONES / LIVE IN PERTH FEB. 24, 1973 輸入CD 2,160円(税込) (TOP GEAR / TOP37)
73年2月24日ではなく26OR27日、オーストラリアはパースではなくシドニーでのショウをサウンドボード・レコーディングで収録。

ライヴ絶頂期と評価される72年USツアーと73年ヨーロッパ・ツアーの間に行われた73年初頭ツアー「PACIFIC TOUR 1973」(いわゆる「ウィンター・ツアー」としても知られていますが、南半球は夏という指摘も)からの一夜。1月からのLAベネフィット、ハワイ公演を経て、MICKのビザが降りずに泡と消えた幻の日本公演を挟み、バンドはニュージーランドからオーストラリアへ。タイトル/ジャケットにある24日のパース公演はファンには有名なNICKY HOPKINSの誕生日音源ですが、収録楽曲からするとそれは誤りで、本音源は26日OR27日のツアー最終地点、シドニー公演の模様のようです。

MICK JAGGER、KEITH RICHARDS、MICK TAYLOR、BILL WYMAN、CHARLIE WATTSという最強のクインテットに、サックスBOBBY KEYS、トランペット/トロンボーンJIMMY PRICE、ピアノNICKY HOPKINSという布陣。基本的には72年アメリカン・ツアーから引き続きのセット・リストで、時代の名盤『LET IT BLEED』『STICKY FINGERS』『EXILE ON MAIN ST.』楽曲を中心に ライヴ・フェイヴァリットCHUCK BERRYの"LITTLE QUEENIE"、ROBERT JOHNSONの"LOVE IN VAIN"も披露。とにかく陽気に熱く展開するノリノリの名演です。

★新しい切り口のビートルズ本が登場!
●ビートルズ / ビートルズの英語タイトルをめぐる213の冒険: の本当の意味知っていますか? [単行本:ソフトカバー] (長島水際) 国内BOOK 1,512円(税込) (あさ出版 / )
〈LOVE ME DO〉のDOって何?
〈ミザリー〉は女の子の名前じゃないって知ってた?
〈HEY JUDE〉のJUDEってだれのこと?
〈YER BLUES〉のYERって何?
ビートルズの曲名を解説した初めての本。
公式録音全213曲について、使われている英単語、英文法などの説明を中心に解説。関連する英語雑学、ビートルズの話題も含めて、「曲名」をめぐる新しい発見も盛り沢山。213曲はイギリスでリリースされた順に並べられ、全タイトルの意味(日本語訳)が掲載されている。




●IAN CARR / OLD HEARTLAND 輸入CD 2,160円(税込) (GONZO / GSGZ028CD)

※価格は予定価格です。海外レートにより変更なる場合も御座いますので、予めご了承くださいませ。
Rendel/Carr QUINTET~NUCLEUSを率いて晩年まで精力的に活動したBritish Jazz/Jazz Rockシーンを代表するtp奏者/composer、英EMI傘下MMCから発表された'88年作が英Greyscaleから'17年再発CD化!ソロ名義ながらバックは'85年作『LIVE AT THE THEATERHAUS』期の編成に元Grahama Collier MUSICのGeoff Castle(key)を加えた実質NUCLEUSにより制作/4部構成の組曲'Northumbrian Sketches'と3つの小品から構成。70年代中期以降のCross Over/Fusion路線を継承しつつ、よりコンテンポラリー色を強化する一方で、若手陣を率いてスタイリッシュながらも随所でエネルギッシュなインプロ/アンサンブルを展開する80年代期を代表する快作です!!





●RICK WAKEMAN / PHANTOM OF THE OPERA: CD+DVD EDITION 輸入CD+DVD 2,484円(税込) (RRAW / MFGZ005DVD)

※価格は予定価格です。海外レートにより変更なる場合も御座いますので、予めご了承くださいませ。
YES及びソロで八面六臂に活躍するProgressive Rockシーンを代表する名key奏者、'17年作が登場!本盤はCD+DVD(2CD+DVD)3枚組拡大盤、CD2枚には仏小説家Gaston Lerouxの代表作の一つである同名幻想怪奇小説の'25年米サイレントMovie用に制作された'90年作『PHANTOM POWER』をベースに、本来構想されていた内容に再構成/オリジナルmixに戻した音源を、DVDには英の名優故Christopher LeeのナレーションとCD収録音源を追加した先の'25年サイレントMovieをそれぞれ収録。
【2ch Stereo対応/CD+DVD(2CD+DVD)3枚組(DVDはNTSC方式対応盤を入荷予定)】







●JACKIE MITTOO / STRIKER SHOWCASE 【BUNNY LEE×JACKIE MITTOOでKING TUBBYのダブ処理=キラー】 輸入CD 2,376円(税込) (VP/17 NORTH PARADE / VP26222)

BLOOD & FIREから2003年にリリースされ廃盤状態の名盤『CHAMPION IN THE ARENA 1976-1977』に豪華ボーナスを加えてリマスター2CD化。BUNNY LEE時代のJACKIE MITTOOの名作「SHOWCASE」に加えて同時期のアルバム収録曲をボ−ナストラックとして追加収録したもの。AGGROVATORSの強靭なリズムトラック、そして随所に施されたKING TUBBYのダブ処理とあいまって生まれるSTUDIO ONE音源とはまた違ったグル−ヴを味わえます。16ページにも及ぶ解説と写真が詰まったライナー付。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 4/11(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!YARDBIRDS JIMMY PAGEの独壇場! バンド崩壊間際の68年ライヴを捉えた幻の一枚がCDリイシュー!当店初入荷!ストーンズ73年ライヴ音源も大好評再入荷!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top