Home > ROCK・PROGRE情報 > 3/22(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!BOB DYLANのモノラル盤2タイトル限定盤ハイブリッドSACD仕様で入荷など

3/22(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!BOB DYLANのモノラル盤2タイトル限定盤ハイブリッドSACD仕様で入荷など

★62年1STのモノラル盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!
●BOB DYLAN / BOB DYLAN (MONO HYBRID SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2177)
記念すべき62年デビュー・アルバム。1961年11月20・22日の2日間、ニューヨークでDYLANは15曲を録音。そのうちの13曲がこのデビューアルバムに収録されました。WOODY GUTHRIEやブルース・レジェンド達にインスパイアされたアメリカン・ルーツに根差したカヴァー曲が多く、ヴォーカル表現力の豊かさとともに多彩なギター奏法も披露する初期DYLANの等身大を封じ込めた歴史的一枚。2曲の自作曲"SONG TO WOODY"、"TALKIN' NEW YORK"も光ります。フォーク・シンガーとしてだけでなく、ブルース・シンガー、ロック・シンガーとしてのの萌芽も確かに垣間見える全ロックの原点。
3000枚限定盤。

★65年5THのモノラル盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!
●BOB DYLAN / BRINGING IT ALL BACK HOME (MONO HYBRID SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2181)
ロック・サウンドを取り入れ、大きな話題を呼んだ5枚目。初の全米TOP40となった"SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES"は、ラップ・スタイルのシングルで、アレン・ギンズバーグが出演した音楽ビデオも話題を呼びました。また"MR. TAMBOURINE MAN"は、THE BYRDSがカヴァーし彼らのデビュー・シングルとして全米1位を獲得。フォーク・ソングにロック・サウンドを取り入れフォーク・ロックと呼ばれるスタイルがここに生まれます。ラブ・ソングがチャートを賑わせた当時、思慮深く時に主張し時に幻想的な世界を描くDYLANは異色な存在でしたが、後のロックに大きな影響を及ぼしていく事になります。従来のフォーク・ファンには歓迎されませんでしたが、売上は過去最高を記録しました。
3000枚限定盤。



DVD付きも入荷!
★世界最高峰のブルース・ロック・バンド、最新ライヴ盤が2CD+DVDリリース!
●TEDESCHI TRUCKS BAND / LIVE FROM THE FOX OAKLAND (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 3,888円(税込) (CONCORD / 7202316)
新世代3大ロック・ギタリストのひとりと称されるDEREK TRUCKSとブルース・シンガー&ギタリストのSUSAN TEDESCHI夫妻が率いる大所帯のブルース・ロック・バンドTEDESCHI TRUCKS BAND。グループの新たな幕開けを宣言したFANTASY移籍作となった3枚目のスタジオ・アルバム『LET ME GET BY』を携えての世界ツアーから、2016年9月にオークランドのフォックス・シアター公演を収録した最新ライヴ盤が登場です。
彼らの真骨頂はなんといってもライヴ。2016年春の初の日本武道館公演を含む日本ツアーも絶賛を浴びただけに、日本のファンにとっても待望の作品となります。




★93年作が2LPアナログ・リイシュー!
●DAVID BOWIE / THE BUDDHA OF SUBURBIA (2LP) 輸入LP 1,944円(税込) (国(COUNTRY) / DB1508220)
93年BBC放送にてオンエアされたドラマ『BUDDHA OF SUBURBIA』のためにBOWIEが書き下ろしたサウンドトラック・アルバム。アンビエントやエレポップ風など7-80年代前後のアート・ロックをBOWIE流に料理した内容となっています。サントラとはいえ実際にはドラマからの楽曲は1曲のみ収録で、ドラマと同タイトルではありますが オファーの後一週間足らずでサウンドをリワークし制作されたためほぼBOWIE自身のオリジナル・アルバムと言っても差し支えない仕上がり。のちにBOWIE自身もこの作品が気に入っていると答えています。ラストの"BUDDHA OF SUBURBIA"にはLENNY KRAVITZが参加。
アナログは当時ブラジルのプロモ盤オンリーという激レア盤。ちなみに日本では当時CDも未発売の作品です。
1000枚限定盤。




★71年FMラジオ放送用ライヴ音源7公演がまとめて21枚組CDボックス化! 235トラック超!
●GRATEFUL DEAD / 71 DEAD (21CD BOX) 輸入CD 5,616円(税込) (SOUND STAGE / SS21CDBOX15)
●DISC1-3には 71年7月2日、サンフランシスコの伝説のヴェニューFILLMORE WESTの閉店イベント「THE CLOSING WEEK」から第3夜を収録。
68年3月にオープンしたTHE FILLMORE WEST。DEADも根城にし、短い期間の中で数多くの名演の舞台となったロック史に残る伝説のヴェニューの、さらに伝説となった一週間にわたる閉店イベント「THE CLOSING WEEK」の一幕を捉えた貴重な録音。
●DISC4-6には 71年10月19日、ミネアポリスのNORTHROP AUDITORIUM公演を収録。
10月半ば、RON "PIGPEN" MCKERNANの代わりにKEITH GODCHAUXがバンドに加わった71年のGRATEFUL DEAD。KEITHにとっては初のライヴ・パフォーマンスとなった一夜で、"TENNESSEE JED"、"JACK STRAW"、"MEXICALI"、"COMES A TIME"、"SATURDAY NIGHT"、"RAMBLE ON" といったのちのライヴ定番曲が初お目見えとなった重要なステージでもあります。スモーキンなハイ・エナジーに包まれた2セット、30曲近くに渡る圧巻の名演です。
●DISC7-9には 71年10月30日、オハイオ州シンシナティのTAFT AUDITORIUM公演を収録。
DEAD一流のショート・ジャム満載、伝説の71年秋のツアーよりの一夜。KEITHにとっては初のライヴ・パフォーマンスとなった一夜からまだ数週間で、フレッシュでロッキンなプレイが光る"TENNESSEE JED"、"JACK STRAW"、"MEXICALI BLUES"、"COMES A TIME"、"RAMBLE ON ROSE" といったのちのライヴ定番曲も披露。スモーキンなハイ・エナジーに包まれた全24曲に渡る圧巻の名演です。
●DISC10-12には 71年11月6/7日、サンフランシスコのHARDING THEATER公演を収録。
会場は500席と当時のDEADにしてはスモール・ヴェニューですが、とてもリラックスした雰囲気の中でタイトに演奏される長尺ジャムがこれでもかと詰め込まれた30曲超2夜に渡る圧巻のステージです。
●DISC13-15には 71年12月5日、NYはマディソン・スクエア・ガーデンのFELT FORUM公演を収録。
同年6月にFILLMORE EASTを閉めたBILL GRAHAMがその後初めて手掛けたコンサートでもあり、ここではPIGPENも戻ってきています。BILLに"LADIES AND GENTLEMEN - THE GRATEFUL DEAD!"と紹介されたバンドがホットに展開する名演がこれでもかと詰め込まれた30曲超に渡る圧巻のステージです。
●DISC16-18には 71年12月10日、ミズーリ州セント・ルイスのFOX THEATRE公演を収録。
体調不良により一時ツアーを離れていたRON "PIGPEN" MCKERNANが復帰、もちろんKEITH GODCHAUXもキーボードで参加、あまりハードにならずよりジャジーなGARICAとLESH、こののち72年にはさらにグルーヴィな個性でバンドを方向付けるKEITHの早い時期の名演も聴けるファン必携盤です。60年代サイケデリアから70年代アシッド・アヴァンギャルドへのテーマといえる"THE OTHER ONE"ジャム、JERRY GARCIAのヴォーカルも素晴らしい"COMES A TIME"などなどなどなど長尺の一夜。JERRYとPHILが参加したDAVID CROSBYの『IF ONLY I COULD REMEMBER MY NAME』からの影響も指摘されるレイドバック感もたまりません。
●DISC19-21には 
71年12月31日大晦日、サンフランシスコはWINTERLAND ARENA公演2セットを収録。
12月5日のNYはマディソン・スクエア・ガーデン公演を経てPIGPENも戻った布陣でのホームでの大晦日カウントダウン・ライヴ。PIGPENがタイトに気を吐く"CHINATOWN SHUFFLE"、GARCIAのギターも語るブルース"SAME THING"などなど、PIGPENのファンク由来のオルガンとKEITHのジャズ・インフルエンストなキーボードが同居するファン必携の一夜です。





★お買い得エッセンシャル・コレクションが3CDリリース!
●DUSTY SPRINGFIELD / THE ESSENTIAL DUSTY SPRINGFIELD A LITTLE PIECE OF MY HEART 輸入CD 1,080円(税込) (MERCURY / )
"YOU DON'T HAVE TO SAY YOU LOVE ME"、"I ONLY WANT TO BE WITH YOU"、"SON OF A PREACHER MAN"、"I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF"などなどBBC音源も含む名曲ずらりの全60曲コレクション。





★ロバート・プラントもゲスト参加!British Folk/Tradを代表する名バンド、'17年作が登場!
●FAIRPORT CONVENTION / FAIRPORT CONVENTION 50:50@50 輸入CD 2,484円(税込) (MATTY GROOVES / MGCD054)
●FAIRPORT CONVENTION / FAIRPORT CONVENTION 50:50@50 - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 3,564円(税込) (MATTY GROOVES / MGLP054)
タイトル通り、バンド結成50周年を記念し制作/発表、新曲および近年のバンドの人気/定番楽曲から構成された1枚。Studio/Live音源から寄せられた変則的な内容ながら、'02年作『XXXV』以来の不動メンバーによる大ヴェテランの風格にまったく寄りかからないエネルギッシュで充実したパフォーマンス/ソングライティングが味わえる1作。Daveの御子息Matt Pegg(b)が'Myhths & Heroes''Theodore's Song''Grace And Favour''Home'にゲスト参加、CD収納用カラー内袋を添付。ゲストにGerry ConwayとはPENTANGLE時代からの縁であるJacqui McShee(vo)が'The Lady of Carlisle'、LED ZEPPELINのRobert Plant(vo)が'Jesus on the Mainline'にそれぞれゲスト参加。



★"GUV'NOR"ことAshley Hutchings率いる名Folk Rock/Electric Tradプロジェクト、英B&Cから発表された'71年作が英Talking Elephantから'17年再発CD化!
●SHIRLEY COLLINS & ALBION COUNTRY BAND / NO ROSES 輸入CD 1,728円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD357)
Ashley Hutchings(vo/b)による本格的な英国Tradの探求の始まりとなった記念すべき第一作にして、英Trad界の名女性ヴォーカリストShirley Collins嬢(vo)の名唱が光る逸品。FAIRPORT ~一派の他、John Kirkpatrick(accordion)、Maddy Prior(vo)からRoger Powell(dr)、Lol Coxhill(sax)まで早々たるミュージシャンを迎え、英国Tradの伝統を英国Folk Rock/Electric Tradスタイルで再構築した内容は今だ古びない、英Trad/Folkを代表する傑作です!!マスターは旧Castle盤と同じリマスター音源を使用





★イタリアのバロック・プロジェクトが満を持しての最新スタジオ作!

●バロック・プロジェクト / ディタッチメント - SHM-CD 国内SHM-CD 3,240円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE172705)
前作「スカイライン」で現代シンフォニック・ロック・バンドとして、ムーン・サファリに続く地位を確立したイタリアのバロック・プロジェクトが満を持しての最新スタジオ作(通算5作目)を発表。天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニは演奏のみならず作曲者としても熟成を重ね、聴くほどに味わい深い深淵なシンフォニック・ワールドを披露。紙ジャケット、ボーナス・トラック収録、SHM-CDにてのリリース。来日記念盤!
【限定紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック収録予定/SHM-CD】





待望の再入荷!
★74年KSAN-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●PABLO CRUISE / LIVE AT THE RECORD PLANT '74 輸入CD 1,944円(税込) (ECHOES / ECHOCD2081)
74年11月10日、カリフォルニア州サウサリートの名門スタジオTHE RECORD PLANTスタジオ・ライヴ録音を収録。

西海岸サイケの雄STONEGROUNDとA BEAUTIFUL DAYのメンバー達がヒッピー・ドリームの終焉とともに新たなサウンドを求めて結成した元祖サーフ・ロックスPABLO CRUISE。75年8月にリリースされることになるセルフ・タイトル・デビュー作『PABLO CRUISE』からの"ISLAND WOMAN"や"OCEAN BREEZE"、"DENNY"、"ROCK'N'ROLLER"、"NOT TONIGHT"、"WHAT DOES IT TAKE"はもちろん、76年の2ND『LIFELINE』の"TEARIN' DOWN MY MIND"や77年3RD『A PLACE IN THE SUN』の"I JUST WANNA BELIEVE"もすでに披露。ソウルフルなヴォーカルとハードで迫力アルロッキン・サウンドが堪能できるファン必聴のステージです。





こちらも再入荷!
★新プロジェクトLAST KNIGHTのファンタジックなシンフォニック・ロック作品
 
●LAST KNIGHT / TALKING TO THE MOON / 輸入3CD / 3,888円(税込) (LASTKN / 43655642538)
マンダラバンドのD・ロールが同バンド最新作にも参加したkey奏者J・M・メディナと共に結成した新プロジェクト、デビュー作。“月と人間の相関関係”をテーマにした3枚組のコンセプト作、M・アトキンス/A・マルフォード他再編マンダラバンド・メンバーにT・トラヴィス、キャラヴァンのG・リチャードソン、ナイトウィッシュのT・ドノックリー、元カルナタカのL・フューリー/C・モールド等々英国系プログレ/シンフォ人脈が多数参加、マンダラバンドよりファンタジックなシンフォニック・ロック作品に仕上がっています。
■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 3/22(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!BOB DYLANのモノラル盤2タイトル限定盤ハイブリッドSACD仕様で入荷など

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top