Home > ROCK・PROGRE情報 > 3/1(水)ロック&プログレ新品商品新入荷情報!Kieth Emerson、Greg Lake追悼EMERSON, LAKE & PALMER'17年発掘Live盤など

3/1(水)ロック&プログレ新品商品新入荷情報!Kieth Emerson、Greg Lake追悼EMERSON, LAKE & PALMER'17年発掘Live盤など

待望の再入荷!
★豪華フレンズ参加のアコースティック名作71年作が発掘ボーナス追加で拡張版CDリイシュー!
●DELANEY & BONNIE & FRIENDS / MOTEL SHOT (EXPANDED EDITION CD) 輸入CD 2,160円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM0516)
ソウル、ブルース、ゴスペルなどアメリカの南部マナーを見事に消化し、スワンプ、サザン・ロック史にその名を残すソウルフル夫婦デュオ、ご存知DELANEY & BONNIE BRAMLETT。

タイトルどおり「ツアー中のモーテルのロビーという体」で気心知れた仲間とスタジオ・ジャム・レコーディングした名作です。基本的にアンプラグドな環境で行われたアコースティックなセッションで、厚いリズム隊も女声コーラスも分厚いホーンも存在せず泥臭いソウル風味も薄まったデラボニ的には異色作ながら、それゆえにリラックスした雰囲気の中で歌が引き立った唯一無二の一枚としてファンに愛されています。

16人超という大所帯編成のフレンズには、LEON RUSSELL、DUANE ALLMAN、DAVE MASON、GRAM PARSONS、BOBBY WHITLOCK、JIM KELTNER、CLARENCE WHITE、BOBBY KEYS、JOHN HARTFORDにJOE COCKERなどなどあまりに豪華なバックを配し、しかし地味に染みる一枚に仕上がっているところが凄みの逸作。

本来ELEKTRA時代の70年11月にエンジニアBRUCE BOTNICKの自宅リビングルームで始まった本プロジェクト。71年に入ってデュオはATCOへ移籍し、いくつかのマテリアルをスタジオで再レコーディングする形で本作は完成を見ました。今回のリイシューは、そのオリジナルの未発表「リビングルーム・セッション」8曲をボーナス追加したエキスパンデッド・ヴァージョンでのファン感涙のリリース。ちなみにオリジナル部分12曲のCD化自体も日本を除く世界では初CD化という一枚です。





★79年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●ALLMAN BROTHERS BAND / MERRIWEATHER POST PAVILION, 19TH JULY 1979 輸入CD 1,944円(税込) (SILVER DOLLAR / SDRCD2014)
79年7月19日、メリーランド州コロンビアはMERRIWEATHER POST PAVILION公演を収録。

76年の解散を経て、元GREAT SOUTHERNのギタリストDANGEROUS DAN TOLER、そしてべーシストにDAVID GOLDFLIESを加えたラインナップで再結成した79年『ENLIGHTENED ROGUES』期の一夜。翌年CAPRICORNが倒産してしまったことあり、バンドが軌道に乗らず81年に再び解散してしまった為、貴重なラインナップでのライヴ録音となっています。

『ENLIGHTENED ROGUES』からの"CAN'T TAKE IT WITH YOU"、"NEED YOUR LOVE SO BAD"、"CRA-ZY LOVE"、"TRY IT ONE MORE TIME"といった新曲群に加え、原点回帰な69年1ST『HE ALLMAN BROTHERS BAND』の"DON'T WANT YOU NO MORE"や"IT'S NOT MY CROSS TO BEAR"に"WHIPPING POST"、70年『IDLEWILD SOUTH』の"MIDNIGHT RIDER"、72年『EAT A PEACH』の"BLUE SKY"や"ONE WAY OUT"に73年『BROTHERS AND SISTERS』の"SOUTHBOUND"、"RAMBLIN' MAN"といったクラシックに、ライヴ定番のBLIND WILLIE MCTELLカヴァー"STATESBORO BLUES"までファン必聴の熱いステージを繰り広げます。





★86年KFOG-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●DAVID CROSBY / SILENT HARMONY- NEW YEAR'S EVE,OAKLAND, CA, 1986 輸入CD 1,944円(税込) (SHADY GROVE / SGRCD2024)
86年12月31日、カリフォルニア州オークランドはHENRY J KAISER CONVENTION CENTER公演を収録。

GRATEFUL DEADの大晦日ライヴでサポートを努めたソロ・アコースティック・セット。CROSBY, STILLS & NASHの69年1ST『CROSBY, STILLS & NASH』楽曲"GUINNEVERE"、"LONG TIME GONE"、 "WOODEN SHIPS"にCROSBY, STILLS, NASH & YOUNGの71年作『4 WAY STREET』からの"THE LEE SHORE"や"TRIAD"、70年『DEJA VU』の"ALMOST CUT MY HAIR"といったクラシックはもちろん、CSNYの88年作『AMERICAN DREAM』に収録される"COMPASS"や89年にリリースされるソロ2ND『OH YES I CAN』に収録の"DRIVE MY CAR"も披露。簡素な弾き語りであらわになる名曲ずらりの一夜です。





★2017年追悼コンピレーション・アルバムがCDリリース!
●DAN HICKS & THE HOT LICKS ダ / GREATEST LICKS: I FEEL LIKE SINGIN' 輸入CD 2,052円(税込) (SURFDOG / 53589.2)
サンフランシスコのフォーク・カントリー・サイケ伝説バンドCHARLATANSでの活動後、2人の女性バック・ヴォーカルLICKETTESを抱えるアコースティック・バンドDAN HICKS & THE HOT LICKSを率いて長年活動したDAN HICKS。2016年2月6日に惜しまれつつ亡くなった彼の一周忌を追悼する2017年新作が登場です。

4ビートのアコースティック・スウィングを軸にフォーク、カントリー、ブルース等をアシッド感覚たっぷりにミクスチャーした唯一無二の音楽性と ステージ上での類まれなるウイットで ヒップスター然とした活動を続けたDAN HICKSに捧げるトリビュート・リリース。BETTE MIDLERをフィーチャーした00年作『BEATIN' THE HEAT』楽曲"STRIKE IT WHILE IT'S HOT"、71年名作『WHERE'S THE MONEY?』からの"WHERE'S THE MONEY?"などHOT LICKSクラシックが全11曲。CDにはSIDNEY BECHETの名曲をもじった"THE BLUES MY NAUGHTY BABY GAVE TO ME"がボーナス追加されています。

“I WILL ALWAYS BE HUMBLE TO MY DYING DAY. ON MY DYING DAY I WILL EXPLAIN TO THE WORLD HOW LUCKY THEY HAVE BEEN TO BE ALIVE THE SAME TIME AS ME.” 





★2017年最新ベスト盤が2CDリリース!
●WILKO JOHNSON / I KEEP IT TO MYSELF - THE BEST OF WILKO JOHNSON 輸入CD 3,024円(税込) (UNIVERSAL / 5731814)
2008年~2012年に録音された楽曲から25曲を収録したベスト盤。2014年に発売されたROGER DALTREYとのコラボ・アルバム『GOING BACK HOME』と同じく、NORMAN WATT-ROY (BASS)とDYLAN HOWE (DRUMS)が大半でリズム・セクションに参加しています。





★74年KSAN-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●PABLO CRUISE / LIVE AT THE RECORD PLANT '74 輸入CD 1,944円(税込) (ECHOES / ECHOCD2081)
74年11月10日、カリフォルニア州サウサリートの名門スタジオTHE RECORD PLANTスタジオ・ライヴ録音を収録。

西海岸サイケの雄STONEGROUNDとA BEAUTIFUL DAYのメンバー達がヒッピー・ドリームの終焉とともに新たなサウンドを求めて結成した元祖サーフ・ロックスPABLO CRUISE。75年8月にリリースされることになるセルフ・タイトル・デビュー作『PABLO CRUISE』からの"ISLAND WOMAN"や"OCEAN BREEZE"、"DENNY"、"ROCK'N'ROLLER"、"NOT TONIGHT"、"WHAT DOES IT TAKE"はもちろん、76年の2ND『LIFELINE』の"TEARIN' DOWN MY MIND"や77年3RD『A PLACE IN THE SUN』の"I JUST WANNA BELIEVE"もすでに披露。ソウルフルなヴォーカルとハードで迫力アルロッキン・サウンドが堪能できるファン必聴のステージです。





★78年WEBN-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●AMBROSIA / LIVE... 5TH FLOOR CINCINNATI 輸入CD 1,944円(税込) (ECHOES / ECHOCD2073)
78年11月15日、オハイオ州シンシナティは5TH FLOOR公演を収録。

70年代中盤にLAで唯一のプログレッシブ・ロック・バンドとして結成しながら、年を追うごとにソフトな都会的サウンドを取り入れクラシック・ウェストコーストAORとしてファンに支持された名バンドAMBROSIA。大ヒットした78年シングル楽曲"HOW MUCH I FEEL"をはじめ、"LIFE BEYOND LA"、"IF HEAVEN COULD FIND ME"、"NOT AS YOU WERE"といった新作楽曲に、76年2ND『SOMEWHERE I'VE NEVER TRAVELLED』の"AND... SOMEWHERE I'VE NEVER TRAVELLED"、"CAN'T LET A WOMAN "や"I WANNA KNOW"、"THE BRUNT"、75年1ST『AMBROSIA』の"NICE, NICE, VERY NICE"、"HOLDIN' ON TO YESTERDAY"も披露。ソウルフルなヴォーカルに西海岸らしいハーモニー・ワークとアレンジでプログレッシブ・ロックを脱却し始めた78年作『LIFE BEYOND L.A.』期の貴重なステージです。




★プロテスト・シンガーBARBARA DANEのラジオ・ドキュメンタリーが2CDリリース!
●BARBARA DANE / A WILD WOMAN SINGS THE BLUES: THE LIFE AND MUSIC OF BARBARA DANE 輸入CD 3,024円(税込) (THE HARRY BRIDGES PROJECT / 0702563686591)
アーシーなフィーリングに溢れたそのヴォーカルで、「ステレオ時代のBESSIE SMITH」「20カラットのダイヤモンド・ヴォイス」と呼ばれたジャズ/フォーク/ブルース・シンガーにして社会活動家BARBARA DANE。

LOUIS ARMSTRONGとの共演から、MEMPHIS SLIMやWILLIE DIXON、MUDDY WATERS、CLARA WARD、MAMA YANCEY、LITTLE BROTHER MONTGOMERYらとの活動に、コメディアンLENNY BRUCEとの仕事、さらにはJACKSON BROWNEやTAJ MAHAL、RY COODERらへの影響やJESSIE FULLERの再評価などなどシンガーとしても幅広く活動した彼女は、61年サンフランシスコに自身のブルース/ジャズ・クラブSUGAR HILLをオープン、69年にはのちSMITHSONIAN-FOLKWAYSに吸収されるPAREDON RECORDSを設立し、経済格差や民族問題など世界的に沸き起こった諸問題の解放運動のために尽力していきます。ヴェトナム戦争のエスカレートの中で平和へのデモで歌い、日本の米軍基地でも講演を行ったというDANE。革命後のキューバではアメリカ人ミュージシャンとして初めてのツアーを行い、テレビ出演やカストロ議長との3時間に渡るミーティングを経験。そんな彼女の波乱に満ちた人生を追ったラジオ・ドキュメンタリーのCD化です。




★ライヴ・ボックスセットからの単体リイシューがまたしても登場!
●JAM / LIVE AT REDDING UNIVERSITY (2LP/180G) 輸入LP 6,264円(税込) (POLYDOR / 4793062)
2015年に発売されたCD6枚組のライヴ・ボックスセット『Fire And Skill: The Jam Live』に収録されていた中の1枚『LIVE AT READING UNIVERSITY - 16TH FEBRUARY 1979』が180グラム重量盤で限定LPリイシュー!ボックス・セットと同じくアビイ・ロード・スタジオでのリマスター音源を使用。




★61-62年のフレンチ・ツイスト精選集が3CDリリース!
●V.A. (ROCK'N'ROLL) / ANTHOLOGIE TWIST FRANCAIS 1961-1962 輸入CD 2,700円(税込) (FREMEAUX & ASSOCIES / FA5631)
JOHNNY HALLYDAY、LES CHATS SAUVAGES、EDDY MITCHELL、RICHARD ANTHONY、PETULA CLARK、SYLVIE VARTAN、BRIGITTE BARDOT、HENRI SALVADOR、SERGE GAINSBOURGなどなどによるフレンチ・ツイスト集全75曲。CHUBBY CHECKERやSAM COOKEなどのヒット曲もフランス語で楽しめます。CD3には珍しいケベックのツイスト・ブームを網羅したマニア必聴盤。
24ページ仏英語ブックレット。




★Kieth Emerson(key)、Greg Lake(b/vo)と主要メンバー2人が相次いで夭折したProgressive Rockを代表する名バンドの1つ、活動初期の貴重な欧州公演の模様を収録した'17年発掘Live盤が登場!
●EMERSON, LAKE & PALMER エ / LIVE IN BRUSSELS 1971 輸入CD 2,484円(税込) (TOP GEAR / TOP28)
'71年作『TARKUS』発表直前の同年2月Belgium:Brussels“Théâtre 140”公演の模様を収録。'70年デビュー作収録曲を中心にTHE NICE'Rondo'等も披露、デビュー作/三つ巴による圧倒的なパフォーマンスを披露したLiveの好評を反映した上り調子の頃だけに、3者それぞれが見せ場と輝きを放つダイナミックかつアグレッシヴなステージが痛快。間に'Rondo''Knife-Edge'を挟み組曲形式に披露する圧巻の'Nutrocker'等、全編ありしの日の強烈なパフォーマンスが味わえるファンにはたまらないLive盤です!!ボーナスとして同年7月北米Los Angeles:The Hollywood Bowl公演から'Tarkus'Live音源を追加。
【ボーナス1曲収録】





CD+DVD仕様も入荷!
★正に原点回帰!70年代の「チューブラー・ベルズ」スタイルに戻った3年振りの最新スタジオ・アルバムが登場!
●MIKE OLDFIELD / RETURN TO OMMADAWN: CD+DVD EDITION 輸入CD+DVD 2,808円(税込) (EMI / 5725671)
★Mike Oldfield自身がソングライティング、演奏、レコーディング、ミックス、プロデュースを自宅スタジオで手がけ、収録曲は共に20分を超えるインスト作品「Pt. I」と「Pt. II」の2曲という大作!

■Mike Oldfield:1953年イギリス生まれ、早くから音楽的才能を発揮、天才少年として名を馳せる。ヴァージン・レコードを立ち上げたばかりのリチャード・ブラインソンと出会い、スタジオ・ワークで様々な仕事をする中で修練されたテクニックを駆使し、2,300回ものダビングを重ねて『チューブラ・ベルズ』を完成、記念すべきヴァージン・レコードの第1回発売アルバムとしてリリースされた。全50分弱、切れ目なしに演奏される、まるでクラシックのオーケストラ作品のようなインスト作品にもかかわらず、その導入部が映画『エクソシスト』に用いられることもあり、空前の大ヒットを記録。アルバムは全英第1位/全米第3位を記録、現在までに1,200万枚の売り上げを記録しているモンスター・アルバムとなっている。同時にシングルも全米7位の大ヒット。その時彼は弱冠20歳!

その後、英国トラッドとモダン・ミュージックの両方と取り入れたアルバムを定期的にリリース、昨年までに、何と25枚のオリジナル・アルバム(ライヴ、サントラ、ベスト等を除く)。また、この種のアーティストにしては珍しくシングル・ヒットも豊富で、『In Dulci Jubilo』(1975年全英4位)『ポーツマス』(1976年全英3位)『ファミリー・マン』(1982年全英45位。後にホール&オーツで大ヒット)『ムーンライト・シャドウ』(1983年全英4位。最近アゼリン・デビソンがカヴァーし、日本のデジカメのCMに使われた)等。1984年にはカンボジア内戦を描いた名作《キリング・フィールド》の音楽を担当、話題となった。またUKを代表するアーティストとして2012年、ロンドン五輪開会式のパフォーマンスでも世界を魅了した。

■本作:2014年『Man On The Rocks』以来3年ぶり26枚目のスタジオ・アルバム。マイク自身による5.1 mixを収録したDVD付!
【5.1ch High-Diffinitive Audio対応(DVDのみ)/CD+DVD2枚組】





★後にRAINBOW/OZZY OSBOURNE BAND/BLACK SABBATH等HMシーンを代表する名バンドで活躍する名b奏者Bob DaisleyがTAMAM SHUDを脱退したDennis Wilson(g/vo)、Tim Gaze(g/p)と共に結成した'70's Ausieシーン最初期を代表する名Hard Rockバンド、豪Infinityから発表された'71年唯一作が欧Eclipse Recordsから'17年再発CD化!
●KAHVAS JUTE / WIDE OPEN 輸入CD 2,484円(税込) (ECLIPSE RECORDS / ELC1009)
CDは長らく廃盤/入手困難だった1枚、ツインgの織り成すHardなソロ・ワークと、タイトかつHeavyなリズム隊が織り成す、当時の英国勢にも劣らないパワフルなHRサウンド/楽曲に溢れた名作。'She's So Hard To Shake''Twenty Three'等で聴けるメロディアスで手数の多いDaisleyのbワークも聴きものです!ボーナスとして旧豪Aztec Music盤CDにも収録された、Bob、Dennis、Timの3人にMark Marriott(dr)を加えた再編バンド編成による'05年7月Sydneyでの再結成Liveから'Politician''She's So Hard To Shake''Ascend''Ascension''Parade Of Fools'を追加。
【ボーナス5曲収録】




★FAIRPORT CONVENTIONと共に英国Folk/Tradシーンを代表する名バンド、オリジナル・メンバーが結集した最後のツアーの模様を収録した'16年2枚組Live盤が登場!
●PENTANGLE / FINALE 輸入CD 2,160円(税込) (TOPIC (UK) / TXCDD824)
'07年英BBC放送の“BBC Radio 2 Lifetime Achievement Award”表彰を受け再編、翌年行われた'08年英国ツアーから同年6月英London:The Royal Festival Hall公演の模様を収録。今や到底望みの叶わない、故Bert Jansch/John Renbournという、鬼籍に入った稀代の名ギタリスト2人を含む編成に加え、'68年作『SWEET CHILD』にも収録'68年公演から40年ぶりの同会場公演を収録した、まさにBritish Folk/Tradファン感涙の奇跡のLive盤です!!
【2枚組】



★LIVE IN JAPAN も単体入荷!
音源はオリジナル・アナログ・マスターテープを最新リマスターとして使用。CAPITOL STUDIOにてカッティング。
180G重量盤、アートワークはオリジナルを再現。

●GEORGE HARRISON / LIVE IN JAPAN (180G 2LP) 輸入LP 5,616円(税込) (UNIVERSAL / 571-3660)
生誕74周年記念! ジョージ・ハリスンのLP BOXにあわせてLP単体も同時発売!
音源はオリジナル・アナログ・マスターテープを最新リマスターとして使用。CAPITOL STUDIOにてカッティング。
180G重量盤、アートワークはオリジナルを再現。
17年ぶりのツアーの場所として彼が選んだのはここ日本だった。1991年12月1日~17日にかけて行なわれた日本公演の模様を収めた2枚組ライヴ・アルバム。当時のエリック・クラプトン・バンドを率いてのステージはビートルズ・ナンバーも散りばめた“ベスト・オブ・ジョージ・ハリスン”とも言える選曲で演奏も充実。全米126位ながら日本のオリコン・チャートでは15位にランク・インするなどメモリアルな作品となった。(1992年発表)




★キャメルの'16年来日公演を収録した'17年LIVE DVDが国内仕様で登場!
 

●キャメル / 一期一会(キャメル・ライヴ・イン・ジャパン) 国内DVD 4,104円(税込) (マーキーベルアンティーク / DVM098)
BARCLAY ~と共に英国叙情派を代表する名バンド、感動の'16年来日公演を収録した'17年Live DVDが登場!名作のセルフ・リメイクである'13年作『THE SNOW GOOSE: RE-RECORDED』発表後、まさかのGuy LeBlancの急逝を受け、新たにRED BAZAR/TIGER MOTH TALESのマルチ・ミュージシャンPeter Johns(key/vo)をメンバーに迎え行われた'16年5月来日公演の模様を収録。名曲'Never Let Go'から始まる本編はもとより、アンコールの'Lady Fantasy'まで全ステージを完全収録。'The Whiter Rider''Rhayder/Rhayader Goes To Town''Lunar Sea''Ice'等々のバンドの代表曲はもとより、長らくバンドの帰還を待ちわびたファンの感涙を誘った本編最後の'Long Goodbyes'等久々に取り上げられた楽曲も含むベスト選曲に加え、70年代後期以降バンドの担うAndy Latimer(g/vo/flu)とColin Bass(b/vo)の中核はもとより、00年代初期から加わりもはやしっかりバンドの一員となったDenis Clement(dr)、新加入ながらも大抜擢も頷ける実力を発揮したPeter Johnsの新顔2人の熱演が織り上げる、ドラマティックで力強いパフォーマンスは必見!当時会場にいたファンは来日公演での感動がよみがえる、必見のDVDです!!



こちらも待望の再入荷!
★EARTH & FIRE10枚組完全限定BOXが登場!

●EARTH & FIRE  / MEMORIES 10CD BOX: COMPLETE ALBUM COLLECTION + BONUS CD MORE EARTH & FIRE 10CDBOX 輸入CD 6,480円(税込) (UNIVERSAL / 5725782)

FOCUS、KAYAK等と並ぶ70's Dutch Rockを代表する名バンドの1つ、活動期に発表された全Studio作を完全収録した10枚組完全限定BOXが登場!蘭Polydorから発表された'70年デビュー作『EARTH & FIRE』から蘭CNRに移籍し発表された'89年作『PHOENIX』まで全Studio Album9作品に、『MORE EARTH AND FIRE』と題するAlbum未収Single曲/別ver.等18曲を収録したボーナスCDを収録。Psychedeliaを反映した'70年デビュー作から来る80年期らしいRock/Popサウンドを反映した'89年作『PHOENIX』まで、一貫してJerney Kaagmanをフロントにメロディアスかつリリカルなサウンドを披露したバンドの音楽性の歩みが一挙に味わえる上、初CD化となる'82年作『IN A STATE OF FLUX』やCDは長らく廃盤/入手困難だった『PHOENIX』まで全Studio作をCDで一挙網羅/貴重なAlbum未収録楽曲も入手できる中身の濃さ/充実ぶりが素晴らしい内容。各Albumは紙ジャケット・タイプのデジスリーヴ仕様(シングル・ジャケット仕様/デビュー作のみ蘭Polydor盤の変形ジャケット仕様を再現)/宣材写真やTV出演を含むLive写真、コンピ盤を含むAlbum/Single/Live告知広告及びオリジナル・アナログ盤ジャケット(ゲートフォールド仕様は内ジャケットも掲載)等の貴重写真とRobert Haagsmaによる蘭語新規バイオグラフィーを掲載したカラー・ブックレットを添付の上、CDブックレットは専用のハード・ケースに同梱。完全お布施アイテムながら、本BOX1つで貴重御音源を含むこれまでのStduio楽曲が全て入手できる、マニア必携の貴重BOXです!!

【10枚組数量限定BOX/ボーナス18曲収録/Digisleeve仕様/Hard Case付き】

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 3/1(水)ロック&プログレ新品商品新入荷情報!Kieth Emerson、Greg Lake追悼EMERSON, LAKE & PALMER'17年発掘Live盤など

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top