Home > ROCK・PROGRE情報 > 2/15(水)ROCK・PROGRE新入荷情報!ドアーズの66年デビュー前ライヴ!豪華10'+CD-BOX入荷!!

2/15(水)ROCK・PROGRE新入荷情報!ドアーズの66年デビュー前ライヴ!豪華10'+CD-BOX入荷!!

★66年デビュー前ライヴが豪華10"+CDボックスとしてリイシュー!

●ドアーズ / ロンドン・フォグ 1966  国内10"レコード+CD 8,100円(税込) (ワーナー / WPZR-30749)
1960年代、ロサンゼルスはサンセット・ストリップにあったライヴハウス、LONDON FOG。1966年、UCLA映画科の学生であったJIM MORRISONとRAYMOND MANZAREKを中心に結成されたバンドDOORSがキャリア初期にライヴを行った会場である。レーベルと契約する前、デビュー前の彼らのライヴは、オリジナル楽曲とブルーズのカヴァーを取り混ぜていたという。そしてほどなくして彼らは、LONDON FOGから数メートル離れたWHISKY A GO GOにハウス・バンドとしてレギュラー出演するようになり、ELEKTRA RECORDSとの契約を手にする。

その超初期のDOORSのライヴ音源と写真が、彼らのマネージメントによって発掘された。全7曲の音源の中には、1967年に発表された彼らのセカンド・アルバム『STRANGE DAYS』のタイトル曲が含まれており、1966年にはすでにライヴで演奏されていたことが分かる。その他、MUDDY WATERSの"HOOCHIE COOCHIE MAN"やALBERT COLLINSなどで知られる"LUCILLE"、BB KINGの"ROCK ME"などのブルーズのカヴァーも彼らのオリジナル曲と共に演奏されている。ちなみに音源のマスタリングを手掛けたのは、DOORSの作品の数々を手掛けてきたエンジニアBRUCE BOTNICK。

ちなみに、"STRANGE DAYS"がライヴ・トラックとして公式音源化されたのは今回が初めて。さらに"YOU MAKE ME REAL"は1970年の『MORRISON HOTEL』までスタジオ・アルバムに収録されなかった曲でもある。

貴重な音源が収められたパッケージにも注目。発掘された音源に相応しく、聴いた途端に半世紀前のあの時代、あの空気、あの時のDOORSが生々しく蘇るような”タイム・カプセル”のような仕掛けがあちこちに潜んでいる。たとえば、パッケージはまるで誰かの宝箱のような蓋付きボックスのになっており、7曲の音源は、10インチのアナログ・レコードとCDの両形態で収録されている。さらにボックスの中にはポスターや8X10インチ・サイズの写真、さらにはJOHN DENSMORE手書きのセット・リストを再現したもの、UCLAのROYCE HALLのフライヤーや、LONDON FOGのコースターなどが入っており、当時そのライヴを見たファンがその晩の想い出を大事に大事にしまい込んだ箱のような趣さえあるのだ。

またブックレットには、実際に彼らをLONDON FOGで観た人たちによるライナー・ノーツも収録。一人は、数々のアーティストを見出したことで知られるウィスキー・ア・ゴーゴーの伝説的ブッキング担当、RONNIE HARAN-MELLEN。LONDON FOGでのライヴを見た彼女は、彼らをWHISKY A GO GOのハウス・バンドへと推薦したのだった。さらにこの晩の音源を、LOS ANGELES UNIFIED SCHOOL DISTRICT所有の1/4インチ・アナログ・テープ・レコーダーで録音し、実際にライヴの観客でもあったNETTIE PENAによるライナー・ノーツも収録されている。

来年2017年にデビュー50周年を迎えるDOORS。その彼らがロック史に大きな影響と足跡を遺す、その始まりの一歩となるキャリアの0地点が今明らかになる。





★完売したUKのアルティメット・コレクターズ・エディションの追加生産分が入荷!

●U.K.  / UK: アルティメット・コレクターズ・エディション《日本アセンブル仕様輸入盤》 輸入CD+BLU-RAY( 31,860円(税込) (GLOBE MEDIA/DISKUNION / GLOUKBOX1)
●初回生産分はアセンブル盤/輸入盤共に完売となりました。
また海外発売元より、追加生産分よりCD/Blu-ray収納用トレイの仕様が変更になる予定との説明が御座いました。
共に御理解の上、御了承のほどよろしくお願い致します。

●本作を御予約/御買上の方に、先着で'78年デビュー作発売時海外販促ポスター・デザイン(下記)を使用したポスター・カレンダーを先着で差し上げます。【日本語帯・英文対訳/解説付き輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤Globe Media/CD+Blu-rayオーディオ 18枚組】
プログレッシヴ・ロック衰退期の70年代末期、エディ・ジョブソン(kbd/vln)、ジョン・ウェットン(vo/b)、ビル・ブルーフォード(dr/per)、アラン・ホールズワース(g)と、何れ劣らぬ実力派ミュージシャン達により結成、ファンに衝撃を与えたプログレッシヴ・ロック・バンド「UK」。
00年代後期にUKZに変貌し突然復活、THE ULTIMATE ZEROプロジェク~U_Zプロジェクトと姿を変えつつ、2011年についに「UK」としてシーンに復帰。以降昨年4月来日公演を最後に、中心人物であるエディ・ジョブソンによる再度の活動凍結が宣言されたこのバンドの、波瀾万丈の活動の軌跡を追ったCD+Blu-ray 18枚組BOXが国内盤仕様でも発売決定!!

今回のBOXには、新規リマスター音源を使用した70年代及び10年代期の公式スタジオ&ライヴ4作品に加え、公式初登場となる70年代期ライヴ音源、さらにエディ・ジョブソン所有の秘蔵を未発表アウトテイク及びラジオ等マスコミ向けに録音されたインタヴュー音源等未発表音源の数々をCD14枚分に収録。 特に、’79年ライヴ盤『ナイト・アフター・ナイト』は、UKファン祈願の東京:中野サンプラザ公演完全版音源を収録。この完全版音源に関しては、過去に関係者が“’79年日本ツアー滞在中、国内のスタジオでミックスされた”“間違いなく存在する”と証言していただけに、ファン感涙の音源といえる。また、有名な北米ボストン公演のラジオ放送用音源を含む貴重な70年代期北米/欧州ツアー4公演音源や、未発表アウトテイク/インタヴュー音源等々を収録したCD6枚分の発掘音源もファン必聴である。

音源は、名作『憂国の四士(UK)』及び『デンジャー・マネー』のスタジオ2作品には、ビートルズも手掛けた名門アビー・ロード・スタジオによる新規リマスタリング音源、『ナイト・アフター・ナイト』及び『リユニオン』はエディ・ジョブソン本人が手掛けたリマスタリング音源をそれぞれ使用。また、これら公式4作品に関しては同リマスタリング音源を元に24bit/96kHz High-resolustion音源化した各タイトルのBlu-rayオーディオ・ディスクも収録。CDはもとより、現時点で最高音質の音源が味わえることも見逃せない。
パッケージ面も、エディ・ジョブソン本人も含む詳細なライナー・ノーツを掲載した豪華64Pブックレット"UK - 1977-2015"を付属(予定)。バンドの有終の美を飾るに相応しい、エディ・ジョブソン自身が渾身を込めて監修/選定した本BOX。既に全世界1,000セット完全限定生産と告知されているだけに、ファンなら必携/必聴のアイテムである。The complete box set collection now includes:

DISC 1 - U.K. (CD) - Remastered
DISC 2 - U.K. (CD Extras)
DISC 3 - U.K. (Blu-ray Audio) - High fidelity 24-bit/96k

DISC 4 - Live in Boston CD - Radio Broadcast
DISC 5 - Live in Philadelphia CD - Radio Broadcast
DISC 6 - Live in Cleveland CD - Radio Broadcast

DISC 7 - Danger Money (CD) - Remastered
DISC 8 - Danger Money (CD Extras)
DISC 9 - Danger Money (Blu-ray Audio) - High fidelity 24-bit/96k

DISC 10 - Night After Night - Part 1 (CD) - Extended version
DISC 11 - Night After Night - Part 2 (CD) - Extended version
DISC 12 - Night After Night (CD) Original version - Remastered
DISC 13 - Night After Night ext. (Blu-ray). 24-bit/96k stereo and 5.1 surround

DISC 14 - Reunion part 1 (CD) - Remixed and Remastered
DISC 15 - Reunion part 2 (CD) - Remixed and Remastered

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
本作を御買上の方に、先着で'78年デビュー作発売時海外販促ポスター・デザイン(下記)を使用したポスター・カレンダーを先着で差し上げます。




★レオン・ラッセルの2CDアンソロジー!

●LEON RUSSELL / A SONG FOR YOU 輸入CD 1,944円(税込) (STORE FOR MUSIC / SFMCD424)
レオン・ラッセルの2CDアンソロジー! 名うてのセッション・マンとして手がけたPHIL SPECTORやDELANEY & BONNIE、BEACH BOYS、ROLLING STONES、JOE COCKERのMAD DOGS & ENGLISHMEN等々との仕事はもちろんのこと、自身の名作ソロも残したタルサ・サウンドの中心SHELTER RECORDSの創設者のひとりでもある70年代ロック・シーンの仕掛人LEON RUSSELL。2016年11月13日に惜しくも亡くなった彼のキャリアを振り返る2枚組が、70年ソロ・デビュー作『LEON RUSSELL』収録の代表曲をタイトルに冠し06年にリリースされたライヴ・ドキュメンタリーDVDと同名タイトル&同ジャケット・イメージで2CDリリース。"A SONG FOR YOU"など自身の代表曲はもちろん、JOE COCKERの"DELTA LADY"、GEORGE BENSONの"THIS MASQUERADE"など数々のアーティストに提供した珠玉の名曲を網羅し50年に及んだキャリアの足跡を辿るファン必携盤です。ラジオ・パーソナリティーPAUL GAMBACCINIによるナレーション。





★エルヴィン・ビショップの2017年新作がCDリリース!

●ELVIN BISHOP / ELVIN BISHOP'S BIG FUN TRIO 輸入CD 2,916円(税込) (ALLIGATOR RECORDS / 514973.2)
エルヴィン・ビショップの2017年新作がCDリリース! THE PAUL BUTTERFIELD BLUES BANDでMIKE BLOOMFIELDと並ぶ看板ギタリストとして活躍し、70年代にはソロとしてスワンプ/サザンなファンキーな名作を連発、現在も精力的に活動を続けるブルース・ロック界の生き字引ELVIN BISHOP。自身のギター/ヴォーカルを中心にして、ペルー発の打楽器カホン/ヴォーカルのWILLY JORDANとギター/ピアノのBOB WELSHとともに結成したトリオTHE BIG FUN TRIO名義での一枚。95年作『ACE IN THE HOLE』のタイトル・トラック再録をはじめとしたBISHOPのオリジナル7曲に加え、LIGHTNIN' HOPKINの"HONEY BABE"、FATS DOMINOの"LET THE FOUR WINDS BLOW"、SUNNYLAND SLIMの"IT'S YOU, BABY"、BOBBY WOMACKの"IT'S ALL OVER NOW"といったカヴァーも交える全12曲、ルーラルでダウンホームな空気感の中で新たなブルース/R&Bをリラックスして奏でています。生ける伝説ブルース・ハープ・アイコンCHARLIE MUSSELWHITEをはじめ、RICK ESTRIN、KIM WILSONらがゲスト参加。





★THE DOORSのギタリストROBBY KRIEGERのレア・スタジオ・セッション集がCDリリース!

●ROBBY KRIEGER / IN SESSION 輸入CD 1,944円(税込) (PURPLE PYRAMID / CL00514)
THE DOORSのギタリストROBBY KRIEGERのレア・スタジオ・セッション集がCDリリース! JACKSON BROWNE、ROD ARGENT、HAWKWINDのNIK TURNER、ASIA他のJOHN WETTON、STYXのTOMMY SHAW、STAR TREKのWILLIAM SHATNER等々豪華ゲストとのレコーディング・セッション音源10曲に加え、ボーナス・トラックとして初CD化となるDOORSクラシック"BACK DOOR MAN"のライヴ音源を収録しています。





★74年オブスキュア・サザン・ロック、コヨーテの唯一作がCDリイシュー!

●COYOTE / COYOTE 輸入CD 2,160円(税込) (CROSSROAD PRODUCTIONS / 5840)
74年オブスキュア・サザン・ロック、コヨーテの唯一作がCDリイシュー! デュアル・ギターでハードな南部ロックを鳴らすノース・カロライナの5人組COYOTE。サザン・ロックとブルース・ロックからの強い影響を受けた典型的70Sハード・ロックですが、BOBBY WHITLOCKがピアノでゲスト参加しているのは見逃せません。クール・ジャズ好きの私立探偵とは180度真逆に仕上がったHENERY MANCINIクラシック"PETER GUNN"ほか、ヘヴィなリフに彩られるいなたくハードなハード・ロック満載の全9曲。ボビー・ウィットロックがゲスト参加。





★リック・ウェイクマンの2003年作がCD+DVDの拡大盤!

●RICK WAKEMAN / OUT THERE  輸入CD+DVD 2,484円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST403CD)
リック・ウェイクマンの2003年作がCD+DVDの拡大盤! CDに本編を、DVDに本作の2ch & 5.1ch サラウンド音源をそれぞれ収録。長年のソロ活動を支える片腕でもあるTony Fernandez(dr)をはじめ、元MIDNIGHT FLYERのAnt Glynne(g)、現THRESHOLDのDamian Wilson(vo)、IT BITES/Steve Hackett BANDのLee Pomeroy(b)'03年のSpace Shuttle“COLUMBIA”号事故犠牲者への追悼として制作された一作。ご本人の冴え渡る鍵盤捌きはもとより、'01年作『OUT OF THE BLUE』以来のバンド・アンサンブルによるHardかつダイナミックなサウンドに、前作にも参加のENGLISH CHAMBER CHOIRによるchorusが加わり、事故の悲劇を全編を通じてドラマティックかつ煌びやかで荘厳な音世界で描く、この方の持ち味が存分に発揮された隠れた快作に仕上がっています!





★BOWIEの40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより77年"SOUND AND VISION"!

●DAVID BOWIE / SOUND AND VISION (40TH ANNIVERSARY PICTURE DISC 7") 輸入7" 2,160円(税込) (WARNER / 190295894269)
BOWIEの40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより77年"SOUND AND VISION"!

77年2月11日にシングル・カットされた同1月リリース・アルバム『LOW』からのファースト・シングル。元々ミニマルなアプローチのアルバムの流れを受けてインストルメンタルとして予定されていたものの、バンドがスタジオを後にしてからBOWIEによるヴォーカルが録られ完成を見た一曲です。バッキング・ヴォーカルにはプロデューサーTONY VISCONTIの当時の妻MARY HOPKINと、まさに蜜月時代のBRIAN ENOをフィーチャー。楽曲はBBCのトレイラーに使用され、UKでは3位に入るヒットとなりました。ちなみにENOにとっては自身のヴォーカル入り楽曲として初めてのチャート入りとのこと。

A面には2016年最新リマスターを採用、AA面には2013年にSONYエクスペリアの海外CMにフィーチャーされ、今回初のフィジカル・リリースとなるASTROTRAXのSONJAY PRABHAKARによる2013年リミックスをコンパイル。

アートワークは両面とも76年SF映画『THE MAN WHO FELL TO EARTH』撮影時のDAVID JAMESによる写真をフィーチャーしています。






再入荷!

★豪華フレンズ参加のアコースティック名作71年作が発掘ボーナス追加で拡張版CDリイシュー!

●DELANEY & BONNIE & FRIENDS / MOTEL SHOT (EXPANDED EDITION CD) 輸入CD 2,160円(税込) (REAL GONE MUSIC / RGM0516)
豪華フレンズ参加のアコースティック名作71年作が発掘ボーナス追加で拡張版CDリイシュー!
ソウル、ブルース、ゴスペルなどアメリカの南部マナーを見事に消化し、スワンプ、サザン・ロック史にその名を残すソウルフル夫婦デュオ、ご存知DELANEY & BONNIE BRAMLETT。

タイトルどおり「ツアー中のモーテルのロビーという体」で気心知れた仲間とスタジオ・ジャム・レコーディングした名作です。基本的にアンプラグドな環境で行われたアコースティックなセッションで、厚いリズム隊も女声コーラスも分厚いホーンも存在せず泥臭いソウル風味も薄まったデラボニ的には異色作ながら、それゆえにリラックスした雰囲気の中で歌が引き立った唯一無二の一枚としてファンに愛されています。16人超という大所帯編成のフレンズには、LEON RUSSELL、DUANE ALLMAN、DAVE MASON、GRAM PARSONS、BOBBY WHITLOCK、JIM KELTNER、CLARENCE WHITE、BOBBY KEYS、JOHN HARTFORDにJOE COCKERなどなどあまりに豪華なバックを配し、しかし地味に染みる一枚に仕上がっているところが凄みの逸作。
本来ELEKTRA時代の70年11月にエンジニアBRUCE BOTNICKの自宅リビングルームで始まった本プロジェクト。71年に入ってデュオはATCOへ移籍し、いくつかのマテリアルをスタジオで再レコーディングする形で本作は完成を見ました。

今回のリイシューは、そのオリジナルの未発表「リビングルーム・セッション」8曲をボーナス追加したエキスパンデッド・ヴァージョンでのファン感涙のリリース。ちなみにオリジナル部分12曲のCD化自体も日本を除く世界では初CD化という一枚です。





★話題沸騰の『THE 1966 LIVE RECORDINGS』 のリリースに合わせた66年シドニー・ライヴ音源がオーストラリア限定盤で2LPアナログ・リリース!
BOB DYLAN / ボブ・ディラン / LIVE IN SYDNEY 1966 (2LP)
●BOB DYLAN / LIVE IN SYDNEY 1966 (2LP) 輸入LP 7,344円(税込)(COLUMBIA/LEGACY / 88985384101)
66年4月13日、北米以外で初となったワールド・ツアーの初日、オーストラリアはシドニーのSYDNEY STADIUMコンサートの模様を収録しています。シドニーのテレビ局TCN9で録音・放送された為オーディオのクオリティも高く、66年ツアーの中でも全体が残存している数少ない貴重なステージです。 65年7月25日のNEWPORT FOLK FESTIVALでの衝撃のエレクトリックDYLANのステージ・デビュー、前後して18カ月の間に3部作の傑作アルバム『BRINGING IT ALL BACK HOME』『HIGHWAY 61 REVISITED』『BLONDE ON BLONDE』を発表と、フォーク・アイコンからロック・スターへと革新的変貌を遂げつつあるロック史的にもあまりにも重要な時期の賛否両論の一夜、バックはもちろんのちのTHE BANDの面々、ROBBIE ROBERTSON (GUITAR)、RICK DANKO (BASS, BACKING VOCALS)、RICHARD MANUEL (PIANO)、GARTH HUDSON (ORGAN)、MICKEY JONES (DRUMS)となっています。 オーストラリア流通限定盤。ワン・タイム・プレッシング・オンリー。
※盤プレスはEU盤。
★元GENESISの名も不要、今や全世界的に不動の地位を確立した名アーティスト、英Virgin/Charismaから発表された'86年作がリマスター/180g重量盤アナログで'16年復刻再発!
PETER GABRIEL / ピーター・ガブリエル / SO - 180g LIMITED VINYL/REMASTER
●PETER GABRIEL / SO - 180G LIMITED VINYL/REMASTER 輸入LP 3,240円(税込) (REAL WORLD / PGLPR5)
80年作『III』以降追求してきたサウンド/リズム面での先鋭性はそのままに、楽曲/メロディ共に判りやすい大衆性を加味。Promo Clipと併せて大ヒットした'Sledehammer'を筆頭に'Big Time''Don't Give Up''In Your Eyes''Red Rain'等ヒットSingleとなった楽曲も多数収録、持ち味を損なうことなくヒット/ポピュラー性を備えた名作です!!マスターは既発CDと同じリマスター音源を使用(予定)。 
【限定アナログ盤/Remaster/180g重量盤】
※価格は予定価格です。海外レートにより変更なる場合も御座いますので、予めご了承くださいませ。 



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 2/15(水)ROCK・PROGRE新入荷情報!ドアーズの66年デビュー前ライヴ!豪華10'+CD-BOX入荷!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top