Home > ROCK・PROGRE情報 > 1/14(土)ROCK・PROGRE新入荷情報!フレーミング・リップスの新作アナログでも入荷しました!!

1/14(土)ROCK・PROGRE新入荷情報!フレーミング・リップスの新作アナログでも入荷しました!!

★ザ・フレーミング・リップス、前作『Terror』から4年ぶりとなるニュー・アルバム『Oczy Mlody』をリリース! 

●FLAMING LIPS / OCZY MLODY (LP) 【特典:LP妄想帯】 輸入LP 2,484円(税込) (WARNER BROS / 1557922)
■通常ブラック・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

Vo.ウェイン・コインの誕生日でもある2017年1月13日にニュー・アルバム『Oczy Mlody』はリリースされる。アルバムのタイトルとなる「Oczy Mlody(=オクシィ・ムロディ)」はポーランド語。「eyes of the young」という意味で、語感からはOxycodone(オキシコドン=オピオイド系の鎮痛剤のひとつで、アヘンに含まれるアルカロイドのテバインから合成される半合成麻薬)を連想させる。

アルバムのプロデュースを手掛けるのは、長年ザ・フレーミング・リップスの作品を手掛けてきたデイヴ・フリッドマン(マーキュリー・レヴ)。

ウェイン・コイン曰く、本作について現在表現するとするなら「シド・バレットがA$APロッキーに出会って、二人そろって未来のおとぎ話に囚われてしまった」ようなサウンドだという。ピンク・フロイドのオリジナル・メンバーであり、サイケデリックなロック・サウンドで知られていたシド・バレットと現代アメリカンのミュージック・シーンの最前線に立つラッパー/HIPHOPアーティスト、A$APロッキーという全く時代もジャンルも異なった2人を引き合いに出しているウェインだが、彼の理論によれば「この二人のアーティストが出会うことが出来たのは、フレーミング・リップス・ワールドならではのこと」だそう。

バンドが2015年1月ごろから制作し始めた本作からは、先日「The Castle」のミュージック・ビデオが公開されたばかり。彼らの拠点であるオクラホマ・シティで撮影されたこのビデオは、シンプルな作りながらも、しっかりとフレーミング・リップス・ワールドを表現した作品となっている。またタイトル・トラックとなる「Oczy Mlody」は、下降していくベースとスローなドラム・マシーンを中心にレコーディングしたものと、魔法の水晶のようなシンセ・メロディー・ラインをレコーディングした2つのジャム・セッションから生まれた曲だという。これまでと変わらず実験的でありながらも、よりメロディーや歌が曲の中心に来ている のが本最新作なのである。
言葉では到底表現しきれない、独特な視覚聴覚世界、それこそがフレーミング・リップスの魅力。彼らの音楽性同様、ユニークなものとして評価と高いライヴ・パフォーマンスもアルバムの発売に合わせて早速ヨーロッパ、そして全米ツアーも発表している。



【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『FLAMING LIPS / OCZY MLODY』 輸入LP版各種 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『LP妄想帯』 を差し上げます。
※妄想帯・・・国内盤LPが出ていたら、きっとこんな帯が付いていたんだろうなぁ. . . と妄想を膨らませて作成したLPサイズの帯特典です。










★生誕50周年でアウトテイク&ライヴ未発表音源集第2弾が180グラム重量盤2LPリリース!

●JEFF HEALEY / HOLDING ON (180G 2LP) 輸入LP 3,024円(税込) (PROVOGUE / PRD75171)
ひざの上にギターを置きプレイするという独特の奏法で魂のこもった情熱のパフォーマンスを聴かせてくれるカナダが生んだ盲目のブルース・ギタリスト、JEFF HEALEY。1988年にアルバム『SEE THE LIGHT』でデビューを果たし、技巧派でありながら魂を揺さぶるその熱いサウンドとパフォーマンスで世界中のロック・シーンからも大きな注目を集めた彼だったが、2008年、41歳という若さでこの世を去ってしまう。彼の死後もその類まれなるギター・プレイは世界中のファンを魅了し続け、数多くのライヴ音源やコンピレーション作品などが発表されている。ここ日本でも、フィギア・スケートの羽生結弦選手のショートプログラムでゲイリー・ムーアの「パリの散歩道」と共に後半でジェフ・ヒーリーの「フーチー・クーチー・マン」が使用されたことも話題となっている。

この類まれなる才能がこの世に生まれたのは1966年3月25日。今年は彼の生誕50周年となる記念すべき年なのだが、この生誕50周年を記念し、彼の誕生日でもある3月25日に、未発表音源をコンパイルしたアルバム『HEAL MY SOUL』を発表する。よくある未発表曲集にあるような中途半端な作品とは訳が違う、全盛期の彼が持つあの情熱の炎をひしひしと感じさせてくれるこの作品は、世界中のブルース・ロック・ファンや評論家から絶賛される作品だった。そして今回、彼の生誕50周年を締めくくるもう一枚の作品が届けられる事となった。それが、『HEAL MY SOUL』のコンパニオン・アルバムとなるこの『HOLDING ON』だ。

今作『HOLDING ON』に収録されているのは、アルバム『HEAL MY SOUL』に収録されなかった未発表曲/アウトテイク5曲(ちなみにこの5曲は"HEAL MY SOUL: BONUS SESSION"として彼のオフィシャル・サイト限定でアナログ盤で発売されていた音源)に加え、1999年7月18日、ノルウェーで行われたライヴの模様を収録したライヴ音源10曲を追加収録した全15曲。彼の熱いパフォーマンスはライヴでこそその真価を発揮する、と言われており、彼の超絶なギター・プレイをじっくりと体感できる素晴らしい録音だ。

惜しまれながらも若くしてこの世を去ったギタリストJEFF HEALEY。彼の魂は永遠に輝き続けるのだ...。

ダウンロード・コード付属。




再入荷!
★74年作がAUDIO FIDELITYよりナンバリング入り限定盤ハイブリッド2SACD仕様でリイシュー!

●SANTANA / LOTUS (2HYBRID SACD) 輸入SACD 4,104円(税込) (AUDIO FIDELITY / AFZ2247)
73年7月3、4日大阪厚生年金会館での模様を収録したLIVE IN JAPAN。絶頂期のSANTANAの興奮と官能のライヴの凄さを余すところなく収録した名演盤です。オリジナルは日本オンリーの3枚組LPですが、本作はUS盤2枚組CDヴァージョンのリストア。当時を体感した日本のファンには件の「瞑想」が無いのは残念ですが、とはいえジャズ・オリエンテッドでスピリチュアルなニューSANTANAバンドによる"BLACK MAGIC WOMAN"、"GYPSY QUEEN"、"OYE COMO VA"など名曲群の迸りと盛り上がりは有無を言わさぬ圧倒的な音像として迫り来ます。CARLOSのキレキレのギターにリズムの洪水、ウドー音楽事務所の社長に捧げられた"MR. UDO"、ドラム・ソロによる"京都"ほか、ラテン・ロックを超えた白熱の演奏が全22曲。



再入荷!
10枚でボックス特典♪ オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア!


●バート・ヤンシュ / バート・ヤンシュ 【オールデイズ・レコード 紙ジャケCD フェア】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6341)
<英国フォーク/トラッドの誘惑>シリーズ第1弾。
英国フォーク史を代表する名ギタリスト・シンガー、ペンタングル創立メンバーの重要人物の一人である。放浪の後65年に発表されたソロ作ファーストであり代表作となった名盤。アメリカン・ブルース、フォークの影響はあるものの確立されたオリジナリティを感じる濃厚作品。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 1/14(土)ROCK・PROGRE新入荷情報!フレーミング・リップスの新作アナログでも入荷しました!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top