Home > ROCK・PROGRE情報 > 12/13(火)ROCK・PROGRE新入荷情報 その②

12/13(火)ROCK・PROGRE新入荷情報 その②

★ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤング最新作!
●ニール・ヤング / ピース・トレイル 国内CD 2,654円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17592)
ニール・ヤング最新作はトリオ編成!
ニール・ヤング(vocals, guitars, keys, and harmonica), ジム・ケルトナー(drums)、ポール・ブシュネル(bass)のトリオ。
近作「アース」や「ザ・モンサント・イヤーズ」のような、社会的な切り口でニールが世界が抱える諸問題を憂う内容となっている。





★没後30年の時を経てもその人気が衰えることのないマーク・ボラン~T・レックスですが、そのマーク・ボランのファン垂涎な激レア音源集国内盤リリース!
●マーク・ボラン / トゥーペニー・プリンス 国内CD 2,800円(税込) (テイチクエンタテインメント / TECI-28715)
マーク・ボランが自宅で録音した音源やスタジオ・セッション、レアなライブ音源をコンパイルした本作には、T・レックスの代表曲でもある“Get It On”や“Telegram Sam”、 “Hot Love”等のスタジオ・セッション、“Metal Guru”のアコースティック・デモが収録!さらにはマーク・ボランとミッキー・フィンによるセッションをボーナス・ディスクとしてカップリング!




★65年5THのモノラル盤がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!
●BOB DYLAN / BRINGING IT ALL BACK HOME (MONO 180G 45RPM 2LP) 輸入LP 6,804円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL2-462)
ロック・サウンドを取り入れ、大きな話題を呼んだ5枚目。初の全米TOP40となった"SUBTERRANEAN HOMESICK BLUES"は、ラップ・スタイルのシングルで、アレン・ギンズバーグが出演した音楽ビデオも話題を呼びました。また"MR. TAMBOURINE MAN"は、THE BYRDSがカヴァーし彼らのデビュー・シングルとして全米1位を獲得。フォーク・ソングにロック・サウンドを取り入れフォーク・ロックと呼ばれるスタイルがここに生まれます。ラブ・ソングがチャートを賑わせた当時、思慮深く時に主張し時に幻想的な世界を描くDYLANは異色な存在でしたが、後のロックに大きな影響を及ぼしていく事になります。従来のフォーク・ファンには歓迎されませんでしたが、売上は過去最高を記録しました。
3000枚限定盤。





★67年セカンドがオリジナル・モノ仕様でMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!
●JEFFERSON AIRPLANE / SURREALISTIC PILLOW (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,320円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2175)
THE GREAT SOCIETY出身の女性ヴォーカリストGRACE SLICKをメンバーに迎え、SKIP SPENCEに代わってSPENCER DRYDENをドラムに据えて制作された67年のセカンド・アルバム。ダークでロマンチシズムに溢れたSLICKが歌う"SOMEONE TO LOVE"は全米チャート5位と大ヒット、またドラッグ体験を匂わせる不思議の国のアリス・ソング"WHITE RABBIT"も全米8位を記録。その他SLICKの声をあくまで伴唱に、しかし効果的に使う男女混声の全11曲、アルバム自体も全米3位まで上昇し、西海岸のアシッド・ロック/サイケデリック・ムーヴメントを代表するアルバムとして大ブレイクするキッカケになりました。JERRY GARCIAがゲスト参加。





リバティーンズのピーター・ドハーティ、遂に2016年最新作がリリース

●ピーター・ドハーティー / ハンブルグ・デモンストレーションズ / ピーター・ドハーティー 国内CD  2,376円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17589)
衝撃のザ・リバティーンズ再結成、新作リリース。そして、兼ねてから続報が待たれていた、まばゆいまでのカリスマ性を放つ永遠の悪童ピート・ドハーティー、ソロ最新作が遂にリリース! エイミー・ワインハウスに捧げられた楽曲を含む全11曲。プロデューサーはジョナサン・シェーラー。




★オリジナルは激レア盤!'70年伝説の唯一作が国内仕様で登場!
 
●ホース / 捻くれ者たちの宴~ヒストリー・オブ・ホース / 国内CD 2,500円

アトミック・ルースターのメンバーが在籍した70'sハード・ロック幻のバンドの唯一作が公式初CD化&国内盤仕様発売決定!!
後にアトミック・ルースター/イビス/ノヴァ等のハード/プログレッシヴ/ジャズ・ロックバンドのメンバーとして、英・伊を股にかけて活躍するリック・パーネル(dr)が在籍した伝説の70年代初期名ハード・ロックバンド:ホースの唯一作が国内盤仕様で発売決定!!
オリジナルが英RCAから発売/今だ5ケタ後半の値が付くコレクターズ・アイテムの1つ、「生贄(The Sacrifice)」を筆頭に同時期に活躍/作品を発表したアンドロメダ/ファジー・ダック等とも共通する、以降のブリティッシュ・ハード・ロックバンド群へ継承されていく攻撃性と重さを備えたサウンド/内容が素晴らしい、まさに“幻”のバンドの呼び名に相応しい隠れた名作です!!
本CDは長年権利関係を含む正式音源化を目論んでいた元カテドラル/現ウィズ・ザ・デッドのL・ドリアン総帥の執念の元、総帥の主宰レーベル:Rise Aboveから発売される初の公式CD化、バンド解散後、主要メンバーが中心となり結成したサイケ/アート・ロックバンド:SATURNALIAの'73年唯一作に収録される'Winchester Town''She Brings Peace'のオリジナル・ヴァージョンを含む6曲のボーナス・トラックを収録。




★THE ARCHIESのRON DANTEのアンソロジーが2CDリリース!
●RON DANTE / ANTHOLOGY (2CD) 輸入CD 3,456円(税込) (SUNSET BLVD / SBVD7904.2)
※以前CDRでセルフ・リリースされていたものとは内容が異なります。

米国のアニメ発バンドTHE ARCHIESのリード・シンガーをはじめ、CUFF LINKS、EIGHTH DAYと様々なグループでおなじみのシンガー/プロデューサーRON DANTE。JAY AND THE AMERICANSもカヴァーした"HE'S RAINING IN MY SUNSHINE"のセルフ・ヴァージョン、ARCHIESの相方女声TONI WINE提供による71年シングル楽曲"THAT'S WHAT LIFE IS ALL ABOUT"などのソロ楽曲やTHE ARCHIESのスマッシュ・ヒット"SUGAR, SUGAR"のオリジナル&ソロ・ディスコ・ヴァージョン等はもちろん、BARRY MANILOWがプロデュース/アレンジを手掛けたRONNIE AND THE DIET RIDERS、CUFF LINKSの仕掛け人ソングライターPAUL VANCE & LEE POCKRISSと組んだポップ・サイケなNOAH'S ARK、もうひとつのカートゥーン・グループTHE CHAN CLAN、企画ものディスコ・アクトDANTE'S INFERNOなどなどまで、貴重音源をコンパイルした全32曲2枚組ファン必携盤です。




★57-66年シングル集がCDリリース!
●BUCK OWENS / THE COMPLETE CAPITOL SINGLES: 1957-1966 輸入CD 3,240円(税込) (OMNIVORE / 1665101390)
後のロック、ポップス・シーンにも大きな影響を与えたアメリカン・ミュージックのパイオニア、BUCK OWENS。彼が1957年から1966年の間にCAPITOL RECORDSからリリースしたシングルを集めた2枚組CDコレクションがこの度登場。

ラジオからジュークボックス、レコードのターンテーブルからテレビまで、BUCK OWENSの奏でる”ベイカースフィールド・サウンド”はアメリカン・ミュージック・シーン史で大事な役割を果たしてきた。彼は自身のバンドBUCKAROOSと共に21曲の全米NO.1カントリー・ヒットを世に送り出し、彼の楽曲はBEATLESやEMMYLOU HARRIS、DWIGHT YOAKAM、DEATH CAB FOR CUTIEのBEN GIBBARDなどにカヴァーされている。

その彼が1957年から1966年にCAPITOL RECORDSからリリースしたシングルを完全網羅した『THE COMPLETE CAPITOL SINGLES』が、BUCK OWENSの協力を得て実現! CD2枚組からなる本作に収録されている56曲は、リリースされたシングルのA面、B面をオリジナル・ヴァージョンで年代順に並べている。その中には、BEATLESもカヴァーした1"ACT NATURALLY"を始め、"I'VE GOT A TIGER BY THE TAIL"、"BUCKAROO"など13曲の全米NO.1カントリー・ヒットも含まれている。

音源は全てオリジナル・マスターテープからの最新リマスター、またブックレットには彼の自伝からの抜粋、さらにはDWIGHT YOAKAMによるイントロダクションも添えられている。BUCK OWENSのキャリアの中でも黄金時代と呼べる期間の音源が最高の形で収録されている本作は、まさにアメリカン・ミュージックの歴史的作品である。





★suGar Yoshinaga(バッファロー・ドーター、メタルチックス)×Juan Alderete(マーズ・ヴォルタ、デルトロン3030)×Mark Guiliana(メリアナ、デヴィッド・ボウイ)、東京、NY、LAのオルタナ・ヒーローが集結した想像を超えたコラボ・プロジェクト発足!豪華ゲスト参加のデビュー・アルバム『ヘイロー・オービット』!
●HALO ORBIT / ヘイロー・オービット 輸入CD 2,376円(税込) (BEAT RECORDS / BRC536)
東京、NY、LAのオルタナ・ヒーローが集結した想像を超えた刺激的なサウンドを展開するコラボ・プロジェクト、ヘイロー・オービットが発足!

メンバーは、マーズ・ヴォルタやデルトロン3030などで知られるグラミー賞受賞ベーシストのホアン・アルデレッテ、バッファロー・ドーターやメタルチックスで活躍するギタリスト/シンセサイザー奏者のシュガー吉永、そしてブラッド・メルドーとのエレクトロニックデュオ、メリアナや、デヴィッド・ボウイ作品への参加で知られる新世代ジャズドラマー、マーク・ジュリアナ。アルデレッテがロサンゼルスを、ジュリアナがニューヨークを、そして吉永が東京を拠点にし、それぞれの類い稀なキャリアと音楽的背景をぶつけ合い、緊張感と迫力に満ちたデビュー・アルバム『HALO ORBIT』が完成!

90年代後半に、ガールズ・アゲインスト・ボーイズのサポートとして、バッファロー・ドーターが全米ツアーを行った際にアルデレッテと吉永が初めて出会ったのがきっかけとなり、長い時を経てついに産声をあげた本プロジェクト。バトルスやポーティスヘッドといった異種混合のバンド達と同様、彼らの生み出すサウンドは予測不能の化学反応の連続である。またメンバーそれぞれが多くのアーティストからリスペクトを受ける彼らのデビュー・アルバムには、デル・ザ・ファンキー・ホモサピエン(ソウルズ・オブ・ミス・チーフ、デルトロン3030)、マニー・マーク(ビースティ・ボーイズ)、マルセル・ロドリゲス・ロペス(マーズ・ヴォルタ)ら強力なゲスト陣が顔を揃えている。





★新名盤探検隊新作が入荷!今回はフレンチポップ中心です!
●ミッシェル・ポルナレフ / ポルナレフ革命 国内CD 1,234円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17557)
今なお堂々たるスーパースター、ポルナレフのスーパー・アルバム!
「愛の伝説」から「僕はロックンローラー」「悲しみのロマンス」まで、レコードが擦り切れてもなお、聴き続けた名作の数々がよみがえる!
(74年作品)

フレンチが産み落とした最大にして最強のスーパースター、ミッシェル・ポルナレフ。70年代日本の洋楽ファンはその勢力をカーペンターズ派とポルナレフ派に2分できるほどに、ポルナレフが熱く盛り上がっていた。当然そのころを知っているならば、誰でもそのヒット曲の2~3曲は口ずさめるはず。中でも最大のヒット曲で、幻のトラックとして擦り切れた中古盤が奪い合いとなっていた「愛の伝説」を見事よみがえらせたアルバムが、この『ミッシェル・ポルナレフ』である。

ポルナレフは本国フランスやアメリカでも大きな足跡を残したが、それを凌いだ人気と成功を収めていたのは日本であった。60年代から70年代にかけて英米のみならずフランスやイタリアなどを初めとする幅広い洋楽が受け入れられていて、現在よりもはるかに自由な聴き方をされていた「日本の洋楽シーン」にあってスーパースター級の活躍をしたのが、このポルナレフであった。その人気は今尚根強く維持されており、インターネットの時代の今、ポルナレフの名曲の数々の名が頻繁に登場している。ポルナレフは2016年故国フランスで大盛況のコンサートを行い日本から熱心なファンが訪れその人気の根強さを印象付けた。



●フランソワーズ・アルディ / もう森へなんか行かない 国内CD 1,234円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17553)
チャールズ・ブラックウェル・オーケストラらをバックに従え1967年に発表されたアルバム。タイトル曲は79年『岸辺のアルバム』に続き、山田太一が書き下ろしたTVドラマ『沿線地図』にテーマ曲として使われ、ヒットを記録した。
解説・歌詞・対訳付



●フランソワーズ・アルディ / さよならを教えて 国内CD 1,234円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17554)
イギリスの女性歌手のヒット曲「It Hurts To Say Goodbye」にセルジュ・ゲーンズブルがフランス語の歌詞をつけ、ジャン・ピエール・サバ―が大胆なアレンジをし、大ヒットしたタイトル曲を収録したアルディの代表アルバム。1968年作品。
解説・歌詞・対訳付



●フランソワーズ・アルディ / アルディのおとぎ話 国内CD 1,234円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17555)
長らく在籍したヴォーグ・レコードを離れ発表した問題作。少女から大人の女へ変わっていく心情を巧みに表現した傑作。1970年作品。
解説・歌詞・対訳付



●シェイラ / ハロー・リトル・ガール 国内CD 1,234円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17556)
本場イエ・イエ・ガール、シェイラのレノン=マッカートニー作「ハロー・リトル・ガール」を含むセカンド・アルバム。1964年作品。
解説・歌詞・対訳付
2016年デジタル・リマスター




★11年振り、ストーンズ待望の新作再入荷しました!

●ローリング・ストーンズ / ブルー&ロンサム 国内SHM-CD 2,700円(税込) (ユニバーサル・ミュージック / UICY-15588)
【金曜販売開始商品】【通常盤】【SHM-CD】
11年振り、ストーンズ待望の新作は、原点回帰のブルース・アルバム!
50年をかけて構想し、たったの3日でレコーディングされた作品。

ザ・ローリング・ストーンズが、彼らのハート&ソウルでもあるブルースというルーツそして情熱に回帰した、実に11年振りとなるスタジオ・アルバムが登場。レコーディングされたのは昨年12月のたった3日間。若かりしストーンズがブルース・バンドとしてのキャリアをスタートさせたロンドン西部にあるブリティッシュ・グローヴ・スタジオにて、全曲オーバーダブなしに生演奏された衝動的な作品! 偶然にも隣のスタジオでアルバムをレコーディングしていた旧友のエリック・クラプトンが2曲にゲスト参加。プロデュースはドン・ウォズとグリマー・ツインズ。
「このアルバムは彼らの純粋な音楽作りへの愛情の証であり、そしてブルースはストーンズにとってやること全ての源になっている。」(ドン・ウォズ)

SHM-CD仕様、解説・英文解説対訳・歌詞対訳付
★特典としてジャケット絵柄のステッカー封入!



★歴史的名盤がカセットテープでリイシュー!

●NIRVANA / NEVERMIND (CASETTE) / 輸入CASSETTE TAPE 2,160円(税込) / GEFFEN

「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」の大ヒットによってロックの潮流を完全に変え、全世界で累計3千万枚のセールスを記録した歴史的名盤(1991年発表)がカセット・テープでリイシュー。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 12/13(火)ROCK・PROGRE新入荷情報 その②

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top