Home > ROCK・PROGRE情報 > 12/10(土)ROCK・PROGRE新入荷! 64年3RDのモノラル盤がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

12/10(土)ROCK・PROGRE新入荷! 64年3RDのモノラル盤がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

★64年3RDのモノラル盤がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!
●BOB DYLAN / THE TIMES THEY ARE A-CHANGIN' (MONO 180G 45RPM 2LP) 輸入LP 6,804円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL2-460)
メッセージ色の濃い歌が並び、プロテスト・シンガーとして大きな話題になった64年作品。『THE FREEWHEELIN' BOB DYLAN』が爆発的なセールスを記録し、フォークの神様と揶揄されるようになる中で発表されたサード・アルバム。プロテスト・フォークシンガーとしてのDYLAN像を確立し、「風に吹かれて」と並ぶ初期DYLANの代表曲"THE TIMES THEY ARE A-CHANGIN'"をはじめ、"WITH GOD ON OUR SIDE"、"ONE TOO MANY MORNINGS"、"BOOTS OF SPANISH LEATHER"、"THE LONESOME DEATH OF HATTIE CARROLL"など今もライヴでよく歌われるクラシックを多数収録、説得力を持って老成した初期の若きDYLANが冷静に迫りくる名作です。
 
3000枚限定盤。





★またも環境問題に切り込む2016年新作がCDリリース!
●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / PEACE TRAIL (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (REPRISE / 9362491504)
御年70歳を超えてなお、精力的に作品を発表し続けるロック・シーン孤高のレジェンド、NEIL YOUNG。過去のライヴ音源をまとめたライヴ・アーカイヴ・シリーズや、近年ではWILLIE NELSONの息子たちによるバンド、THE PROMISE OF THE REALとのスタジオ作&ライヴ・アルバムなどを発表し、常に現代社会に存在する様々な問題に鋭くメスを入れ続ける彼が、早くも最新スタジオ作を完成させた。
 
今作『PEACE TRAIL』は、名セッション・プレイヤーとして名を馳せるJIM KELTNER (DS)とPAUL BUSHNELL (B)とのトリオ編成で、RICK RUBINが所有するSHANGRI LA STUDIOにてレコーディングされたソロ名義での作品だ。今年6月にTHE PROMISE OF THE REALとのライヴを収録したアルバム『EARTH』を発表した直後に書き上げられ、レコーディングを行なったという今作、プロデュースを担当するのはNEIL本人と、数々の作品を共に手掛けてきたJOHN HANLONの二人だ。
 
今年9月にはダコタ・アクセス・パイプライン建設をめぐる抗議活動の映像をまとめたビデオ・クリップとともに、今作にも収録される新曲"INDIAN GIVERS"を発表。スタンディング・ロック・リザベーションという先住民の居住区からわずか1KMしか離れていない場所にパイプラインを建設する、という計画に対して大きな抗議活動が行われたのだが、この活動を支持する曲として話題を呼んだ曲だ。この曲からも見えてくる通り、様々な諸問題に彼なりの視点/語り口でメスを入れていくその手法は、あまり広く知られていなくても重要な問題を社会に提起する強力な武器となっていくのだ(ちなみに現在はこのパイプライン計画は一時中止となっており、環境への影響に関する調査が行われることになっている)。
 
生涯を通じての人道的視点から見た様々な問題点を彼独自の情熱とあの詩的な表現方法で豊かに楽曲として完成させるNEIL YOUNGのその才能には、脱帽するばかりだ。この最新作『PEACE TRAIL』はアコースティック色の濃い作品ではあるが、環境を見守る優しさと、その環境を破壊していくものに対する鋭い視点で現代社会に疑問を投げかける、彼が紡ぎだす曲に聴く者それぞれが直接的に個人的接点を見つけ出すことが出来るような見事な作品だ。





★LEONARD COHEN、約2年振りとなる通算14枚目のオリジナル・アルバムがLPリリース!
●LEONARD COHEN / YOU WANT IT DARKER (LP) 輸入LP 3,456円(税込) (COLUMBIA / 889853650712)
1956年に最初の詩集を発表して以来50年以上に亘って、詩人、小説家、シンガー・ソングライターと、様々な顔を持つアーティストとして活動を続けているカナダ出身のLEONARD COHEN。深い意味を持つ歌詞とシンプルで美しいメロディをあわせ持つ彼の作品は、世代、国境、ジャンルを超え、世界中の音楽ファンから絶大な支持を得ている。2008年にはロックの殿堂入りを果たす。2014年のリリースした前作『POPULAR PROBLEMS』は31カ国でITUNESチャート1位、10カ国でアルバム・チャート1位を記録するなど、前々作『OLD IDEAS』に続き大ヒットを記録し、衰えぬ人気ぶりを示した。
今作は『POPULAR PROBLEMS』以来、約2年振りとなる通算14枚目のオリジナル・アルバム。プロデューサーは息子のADAM COHEN。この6年で3作目というハイペースのリリースとなるが、82歳となった御大の制作意欲は衰えることを知らず、今作でも深淵な歌詞と心に沁みるメロディー、胸の奥にまで入り込む歌声でファンの心を鷲掴みにする作品となっている。
 
 

★74年から93年までのFM放送用ライヴ4公演をCD3枚にまとめたライヴ・コンピレーション盤が登場!!
●STEELY DAN / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) 輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB077)
EAT TO THE BEATからの大ヴォリュームでお買い得な3CDセットTRANSMISSION IMPOSSIBLEシリーズにSTEELY DANが登場!
DISC 1のT.1-11には、74年3月20日、カリフォルニア州サウサリートの名門スタジオTHE RECORD PLANTセッションを
DISC 1のT.12-15には、74年3月10日、カリフォルニア大学公演の一部を収録。
DONALD FAGENのステージ嫌いとWALTER BECKERの完璧主義の故にほとんど残されていない初期STEELY DANのライヴ・コンサート。74年サード『PRETZEL LOGIC』サポート・ツアーで、ドラムにTOTOのJEFF PORCARO、パーカッションにROYCE JONES、キーボードにのちDOOBIEのMICHAEL MCDONALDを迎え残された本録音は、初期3作からのベストと言える選曲にスタジオ未録音の"THIS ALL TOO MOBILE HOME"、75年『KATY LIED』に収録される"YOUR GOLD TEETH II"の完全別ヴァージョンなどをフィーチャーした貴重なラジオ・ブロードキャスト音源となっています。
DISC 2には、74年4月30日メンフィスはELLIS AUDITORIUM公演を収録。
ドラムでJEFF PORCARO、キーボード/ヴォーカルでMICHAEL MCDONALDもツアー参加、激ファンキー & ソウルフルに疾走するメンフィスでの一夜。"RIKKI DON'T LOSE THAT NUMBER (リキの電話番号)"の大ヒットにより飛ぶ鳥を落とす勢いだった当時のSTEELY DANの凄さを体感できる音源です。タイトでアグレッシヴなビート感に大コーフンの"BODHISATTVA"、美麗なギター&ピアノ・フレーズが抜群に気持ち良い極上ブルー・アイド・ソウル"THE BOSTON RAG"、DJ HARVEYもプレイ、サンプリング・ソースとしても人気のディスコAOR名曲 "DO IT AGAIN"、こみ上げるソウルフルなメロディが最高の"BROOKLYN"、鮮やかに疾走する"YOUR GOLD TEETH II"、そして"RIKKI DON'T LOSE THAT NUMBER"、"DIRTY WORK"などの人気曲ももちろん収録! ラストのアンコール"SHOW BIZ KIDS"も激ソウルフル! ラテン~R&B~ソウル~ファンク~ディスコ的要素を内包した、ロック/AORの枠に納まらないSTEELY DANの魅力をたっぷりと味わえます。
DISC 3には、93年9月1日、ミズーリ州メリーランド・ハイツのTHE RIVERPORT AMPHITHEATRE公演を収録。
80年に一時活動休止、93年から再始動したDAN。バンドとしては74年のツアー以来となる93年ツアーよりの一夜。FAGEN & BECKERを中心に8ピースのバッキング・バンドと3人のフィメール・ヴォーカリストを含んだフル・サイズ・ジャズ・バンド編成で挑んだ非ロック・バンドとしての珠玉のステージが詰まっています。





★82年WCOZ-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●GLENN FREY / MUCH FUN ALOUD - LIVE RADIO BROADCAST OCT 1982 輸入CD 2,376円(税込) (FORGOTTEN HIGHWAY / FH35003)
82年10月3日、マサチューセッツ州ボストンはPARADISE公演アーリー・ショウを収録。
EAGLESの影から抜け出てソロ・キャリアを歩み始めたGLENN FREY。82年のデビュー作『NO FUN ALOUD』を引っさげ敢行した日本を含んだツアーよりの一幕です。ソングライト・パートナーJACK TEMPCHINとの共作ヒット・シングル"I FOUND SOMEBODY"、"THE ONE YOU LOVE"や"ALL THOSE LIES"など『NO FUN ALOUD』楽曲をはじめ、"PEACEFUL EASY FEELING"といったEAGLESクラシック3曲に、LARRY WILLIAMSの"SLOW DOWN"、CAPITOLSの"COOL JERK"、MARVIN GAYEの"WHAT'S GOIN' ON"カヴァーも披露。8ピースのバッキング・バンドとともに楽しげに演奏するファン必携盤です。
 
 

★77年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!
●IGGY POP & DAVID BOWIE / THE OHIO SHUFFLE 輸入CD 1,944円(税込) (GOLDFISH RECORDS / GOLF019)
77年3月21日、オハイオ州クリーヴランドのAGORA BALLROOM公演を収録。
 
ZIGGYに扮したDAVID BOWIEがキーボードを弾き倒す、IGGYとZIGGYの記念碑的共演ライヴ。ベルリンでのDAVID BOWIEとの共同生活のもと、BOWIEプロデュースでリリースされた名作『THE IDIOT』 『LUST FOR LIFE』で再復帰の波に乗りつつあったIGGY POPの、クリーヴランドはAGORA BALLROOMでの3夜連続公演より77年3月21日の名演を収録。"RAW POWER"、"1969"、"SEARCH & DESTROY"、"I WANNA BE YOUR DOG"など初期IGGYのパンク・ナンバーがセット・リストに目立ちますが、性急でアグリーなパンク・サウンドにBOWIEプロデュースのセクシーでグラマラスなサウンド・プロダクションがプラスされたこの時期だけの特別なライヴになっています。BOWIEはキーボード/コーラスでライヴにも参加。この時期のIGGYの「生」を知るにはこれ以上ない一枚。BOWIEの存在感もかなり大きいのでBOWIE好きも必聴です。
 
IGGY POP - VOCALS
DAVID BOWIE - PIANO, VOCALS
RICKY GARDINER - GUITAR
STACEY HAYDEN - GUITAR
HUNT SALES - DRUMS
TONY SALES - BASS
SCOTT THURSTON - SYNTHESIZER, BASS, GUITAR, HARMONICA, PIANO, KEYBOARDS, VOCALS
 
 

★87年FM放送用ライヴ音源がCD化!
●STEVIE RAY VAUGHAN / SAN ANTONIO ROSE 輸入CD 1,620円(税込) (HOBO / HB011)
87年2月1日、テキサス州サン・アントニオはTHE MAJESTIC THEATER公演を収録。
ブルース・ロック全開の86年名作ベスト・テイク・ライヴ盤『LIVE ALIVE』をリリースして86年11月より88年12月まで行われた「LIVE ALIVE」ツアーよりの一夜。84年2NDアルバム『COULDN'T STAND THE WEATHER』の1曲目でもありSTEVIE RAY VAUGHAN並びにブルースロック代表曲の1つ"SCUTTLE BUTTIN'"でスタート、85年3RDアルバム『SOUL TO SOUL』からの1曲目"SAY WHAT"、続けて"AIN'T GONE N GIVE UP ON LOVE"や"LOOKIN' OUT THE WINDOW"、"LOOK AT LITTLE SISTER"と『SOUL TO SOUL』からの名曲をこれでもかと連発。ライヴでも確かなテクニックと即興性、ブルースはやはりライヴで聴いてこそと痛感する熱狂のステージです
 
また、この時期85年から89年までの間はスタジオ・アルバムのリリースがなく、ドラッグやアルコール依存が激しくなり、ステージで倒れたり入院などを繰り返していたSTEVIE RAY VAUGHAN。彼の人生の中でもかなり重要な時期のライヴ音源であることは間違いありません。
 
 

★77年作がCDリイシュー!
●CAROLE KING / SIMPLE THINGS 輸入CD 1,296円(税込) (LEGACY / 88985366402)
自らのレーベルを新設しコロラドに移住、ご当地バンドのNAVARROを起用するなど、公私共に飛躍を遂げた9作目。シングル"HARD ROCK CAFE"がヒットし、アルバムもゴールド・ディスクを獲得。
 
 
78年作がCDリイシュー!
●CAROLE KING / WELCOME HOME 輸入CD 1,296円(税込) (LEGACY / 88985366392)
心機一転、新たなパートナーとなったRICK EVERSとロッキー山脈のログハウスに生活の拠点を移し、愛する家族に囲まれながら伸び伸びとした環境下で作られた充実の10作目。前作同様、ロック・バンドのNAVARROを起用したロック色の強い作品。

 
★79年作がCDリイシュー!
●CAROLE KING / TOUCH THE SKY 輸入CD 1,296円(税込) (LEGACY / 88985366452)
テキサス州オースティンにおいて、JERRY JEFF WALKERとのコラボレーションで生まれた11作目。ピアノの弾き語りスタイルから一転、ギターを片手にR&Bのエッセンスも覗かせる意欲作。

 
★80年作がCDリイシュー!
●CAROLE KING / PEARLS: SONGS OF GOFFIN & KING 輸入CD 1,296円(税込) (LEGACY / 88985366462)
GERRY GOFFIN とのコンビを復活させて制作された初のセルフ・カヴァー集。シングル"ONE FINE DAY"、アルバムともに大ヒットを記録し、全米最高44位。未発表の新曲"DANCIN' WITH TEARS IN MY EYES"も収録。CHRISTOPHER CROSSがギタリストで参加。





★YES及びソロで八面六臂に活躍するProgressive Rockシーンを代表する名key奏者、英A&Mから発表された名作'76年作が新規リマスターで再発CD化!
●RICK WAKEMAN / NO EARTHLY CONNECTION: 2CD DELUXE EDITION - 2016 REMASTER 輸入CD 2,592円(税込) (UNIVERSAL / 5369463)
本盤は2枚組拡大盤、Disc1に'76年作本編音源を、Disc2に英Huxから発表された'07年2枚組Live盤『LIVE AT THE BBC』Disc1に収録されていた、同年英国ツアーから6月英London:Hammersmith Odeon公演音源をそれぞれ収録。

前作から残ったAshley Holt(vo)、Roger Newell(b)に新たにJohn Dunsterville(g)、以後のソロ活動の際は片腕として活躍するTony Fernandez(dr)、さらにbrassセクションを加えた新生ENGLISH ROCK ENSEMBLEをバックに制作。“不可思議/神秘”をテーマにした従来の流れを汲むコンセプト色の強い作品ながら、orchestra/chorus等の導入を止め、自身のマルチkeyを駆使したバンド・スタイルでのOrchestralな音楽性展開しており、従来の魅力はそのままに、よりRock/バンド色を強めたサウンドが痛快な秀作に仕上がっています!!マスターは新規リマスタリング音源を使用。
【2016 Remaster/2枚組】

 
●RICK WAKEMAN / NO EARTHLY CONNECTION - 2016 REMASTER 輸入CD 1,512円(税込) (UNIVERSAL / 5369468)
本盤は通常盤、前作から残ったAshley Holt(vo)、Roger Newell(b)に新たにJohn Dunsterville(g)、以後のソロ活動の際は片腕として活躍するTony Fernandez(dr)、さらにbrassセクションを加えた新生ENGLISH ROCK ENSEMBLEをバックに制作。マスターは新規リマスタリング音源を使用。
【2016 Remaster】

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 12/10(土)ROCK・PROGRE新入荷! 64年3RDのモノラル盤がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入り180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top