Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/22(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!

9/22(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!

★レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミー、サイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!

●PROPHETS OF RAGE / THE PARTY'S OVER EP 輸入CD 1,242円(税込) (CAROLINE / HSUY10096)
レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミー、サイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!!

ドナルド・トランプを大統領候補に選出する事を決定するアメリカの共和党全国大会の開催に合わせて今年7月、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとパブリック・エナミー、更にサイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジが突如新曲「Prophets of Rage」を公開した。トム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、チャックD、DJロード、Bリアルといったレジェンド達が混沌とした現代社会に対して再び怒りの拳を上げる為に動き始めた!!「俺たちは歴史の瀬戸際に立っていることにもう耐えられない。危険な時期には危険な音楽が必要とされる。今、我々はパワーを取り戻す時なんだ!」パブリック・エナミ―が1988年にリリースした楽曲「Prophets of Rage」がグループ名の元になっており、今作EPのプロデューサーにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの名盤『イーヴィル・エンパイア』や『バトル・オブ・ロサンゼルス』を手掛けたブレンダン・オブライエンを起用しされている。本EPにはバンド名の由来にもなったパブリック・エナミ―の名曲「Prophets of Rage」をバンド仕様で新録した楽曲や新曲「The Party's Over」、更にEPには2016年6月3日にカルフォルニア州のライブ・ヴェニュー、ハリウッド・パラディウムにて披露されたビースティー・ボーイズ「No Sleep Till Brookly」のライブ・カヴァー・ヴァージョン「No Sleep Til Cleveland」やパブリック・エナミ―「Shut Em Down」、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「Killing In The Name」のライブ・カヴァー曲が収録されている。バンド・メンバーはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミ―のチャックDとDJロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リアルの6名で構成されており、米オハイオ州クリーヴランドでのライブを皮切りに全米ツアー「Make America Rage Again」を行う予定。

■バイオグラフィー:
2016年に結成されたスーパー・グループ。メンバーはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミ―のチャックDとDJロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リアルの6名で構成されている。今年ニューヨークで行われたGovernors Ballフェスティバルにてサプライズ出演し話題となる。7月に行われる米オハイオ州クリーヴランドでのライブを皮切りに全米ツアー「Make America Rage Again」を行う予定。パブリック・エナミ―が1988年にリリースした楽曲「Prophets of Rage」がグループ名の元になっている。




★90年代にNYで活動していたカルトなオルタナティヴ・ロック・バンドによる2016年新作!!
 

●PINEAPPLES / TWICE ON THE PIPE 輸入CD 1,080円(税込) (WICKED APE / APECD01)
90年代にNYで活動し、KRAMERプロデュースで作品をリリースしたりしていたカルトなオルタナティヴ・ロック・バンドによる2016年新作!!当時はSONIC YOUTHやHELMETともCBGBなどで共演して知る人ぞ知るバンド。新作はまるで90年代からタイムスリップしてきたような正統派オルタナで、サイケ感もある哀愁漂うダイナミックさとハードロック的なリフ、メロウな展開がスマパンやSTONE TEMPLE PILOTS、SOUNDGARDEN、FOO FIGHTERSなどを思わせます。




★ブルース・スプリングスティーンのライヴ限定盤が3CD-Rリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND / WEMBLEY STADIUM LONDON, ENGLAND JUNE 05, 2016 (3CDR) 輸入3CD-R 5,616円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN)
ボスのライヴ限定盤が3CD-Rリリース! 2016年6月5日、ロンドンはWEMBLEY STADIUM公演を収録。直近のツアーよりの新鮮な空気が真空パックされたファン必携盤です!




★70年代アメリカン・ロック名バンド7組7夜のFMラジオ放送用ライヴ音源が7CDボックス化!

●JERRY GARCIA, BOB WEIR, MIKE BLOOMFIELD, ROGER MCGUINN, FLYING BURRITO BROTHERS, SPIRIT, NICK GRAVENITES / BROADCASTS 1971-1976 (7CD) 輸入7CD 3,456円(税込) (SHADY GROVE / SGRCD2011)

70年代アメリカン・ロック名バンド7組7夜のFMラジオ放送用ライヴ音源が7CDボックス化!

●NICK GRAVENITES AND BLUE GRAVY FEATURING PAUL BUTTERFIELD - THE RECORD PLANT '73
73年KSAN-FM放送用ライヴ音源がCD化! 73年4月22日カリフォルニア州サウサリートの名門スタジオTHE RECORD PLANT音源を収録。

シカゴに生まれサンフランシスコで活躍、自作曲がPAUL BUTTERFIELD BLUES BANDやJANIS JOPLINに取上げられ、MIKE BLOOMFIELDとのELECTRIC FLAGをはじめ数多くのバンドやセッションに参加した白人ブルース・シンガー/ギタリストNICK GRAVENITES率いるBLUE GRAVY。盟友PAUL BUTTERFIELDをハーモニカにフィーチャーした一夜です。JANIS JOPLINも歌った"AS GOOD AS YOU'VE BEEN TO THIS WORLD"、ブルージーなギターが鳴きに鳴く"LEFT HAND SOUL"、ヒップなグルーヴで躍らせる"BORN IN CHICAGO"、"BURIED ALIVE IN THE BLUES"など、ライヴのクオリティはもちろん、ソングライターとしての資質もタップリと感じさせるライヴ・セットです!●THE FLYING BURRITO BROTHERS - WHITE LINE FEVER - THE RECORD PLANT, HOLLYWOOD, SEPTEMBER 19TH,1971

71年KMET-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

71年9月17日ハリウッドはRECORD PLANTスタジオ・ライヴを収録。

この時のメンバーはCHRIS HILLMAN、BERNIE LEADON、RICK ROBERTS、AL PERKINS、MICHAEL CLARKE、KENNY WERTZ、BYRON BERLINE、BOB GIBSON、ROGER BUSHという布陣。3RDアルバム『THE FLYING BURRITO BROS.』リリースから3カ月後の9月17日、JIM DICKSONプロデュースによる伝説的ライヴ音源です。アップテンポなカントリー・ロック"SIX DAYS ON THE ROAD"、THE BYRDS時代からのCHRIS HILLMANのレパートリー"100 YEARS FROM NOW"、心温まるメロディとスティール・ギターの心地良い旋律も素晴らしい"WHITE LINE FEVER"、そして"ORANGE BLOSSOM SPECIAL"、"HOT BURRITO #2"、"DEVIL IN DISGUISE"など、クオリティの高い名演を収録。●MICHAEL BLOOMFIELD - THE RECORD PLANT '73 WITH MARK NAFTALIN

73年KSAN-FM放送用ライヴ音源がCD化!

73年4月22日カリフォルニア州サウサリートの名門スタジオTHE RECORD PLANT音源を収録。

白人初の本物のブルース・ギタリストの一人と称されるMIKE BLOOMFIELD、PAUL BUTTERFIELD BLUES BANDなどでも知られる盟友MARK NAFTALINとのデュオによる一夜。アンプリファイドされたギターを弾き倒すMIKE BLOOMFIELDももちろん素晴らしいですが、コチラはMARK NAFTALINの寄り添うようなピアノのみをバックにしたライヴ・セッションです。完全に黒人ブルース・ギタリストかと思うほどのダウンホームでロンサムなフィーリングを醸し出すギター・プレイが強烈な"(STOP DRINKING THAT WINE) SONNY BOY"は、単にテクニックだけを模した凡百の白人ブルース・ギタリストとは一線を画すMIKE BLOOMFIELDの「凄み」を見せ付けるには十分でしょう。リラクシンな空気感の"I WANT YOU TO LOVE ME WOMAN"、MARK NAFTALINとの息の合ったアンサンブルが楽しめる"I WILL ALWAYS LOVE YOU"、ディープなブルース・フィーリングと神々しいまでに美しいMARK NAFTALINの美しいピアノ・プレイがゴスペルの高揚感を再現している"AT THE CROSS"カヴァーなどを収録。●JERRY GARCIA/OLD & IN THE WAY - THE BOARDING HOUSE, SAN FRANCISCO, APRIL 16TH 1973

73年WBAI-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

73年4月16日サンフランシスコはTHE BOARDING HOUSE公演を収録。

GRATEFUL DEADのJERRY GARCIA率いる短命ブルーグラス・スーパーグループOLD & IN THE WAY。パンキッシュでさえある疾走感と荒々しさに満ちた"GOIN' TO THE RACES"や"THE WILLOW GARDEN"、グッドタイミーな空気感にほっこりとしたメロディが心地よい"'TIL THE END OF THE WORLD ROLLS AROUND"、PETER ROWANの"PANAMA RED"にSTONESカヴァー"WILD HORSES"などなど、JERRY GARCIAのアメリカン・ルーツ・ミュージックに対する愛がひしひしと伝わってくる、そんなライヴ・アルバムです。●SPIRIT - SEATTLE’71 - KSIW-FM BROADCAST

71年KSIW-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

71年12月31日、ワシントン州シアトルはPARAMOUNT THEATRE公演を収録。

HENDRIXインスパイアドなRANDY CALIFORNIAのギター、ED CASSIDYとMARK ANDESの鉄壁のリズム隊にJOHN LOCKEのジャズ・ルーツなキーボード。 ANDESがJAY FERGUSONとともにJO JO GUNNE結成のためSPIRITを離れる直前の貴重な一夜です。




★英国ポップ好きならお馴染みのプロデューサー、マイク・ハーストの仕事集、第4弾がCDリリース!

●MIKE HURST / PRODUCERS ARCHIVES VOLUME 4 1966-1980 輸入CD 1,944円(税込) (ANGEL AIR / SJPCD490)
英国ポップ好きならお馴染みのプロデューサーMIKE HURSTの仕事集、第4弾がCDリリース! 60年代初頭までTOMとDUSTYとともにTHE SPRINGFIELDSのメンバーとして活躍、解散後は若きMARC BOLANのファースト・セッションに携わり"THE WIZARD"を残すなどANDREW LOOG OLDHAMやMICKIE MOST周辺でプロデューサー業に転向、その後は何といってもCAT STEVENSの発掘やTONY RIVERSをフィチャーしたプロジェクトSUMMER WINEの制作、THE MOVEの"CURLY"にMANFRED MANNの"MIGHTY QUINN"などなど、英国ソフト・ロックからロッキン・ポップにモッド、ポップ・サイケ等々広く手腕を振るっていった英国が誇る名プロデューサーの一人、MIKE HURST。

本作には彼の比較的マイナーな仕事の中から、グラム・ポップ・ロッカーFANCYにオーストラリアのポップ・グループNEW WORLD、BEATLES前史の偉大なポップ・スターBILLY FURYの70年代シングル、ニュージーランドのジミヘン擁するフリークビーターTHE HUMAN INSTINCT、自身名義のMIKE HURST ORCHESTRA、パワポ代表選手PHIL SEYMOURもカヴァーしたTERRY MACE、国内盤シングルもあるディスコ・ファンクなHIT & RUN、RUBBLEクラシック"MATRIMONIAL FEARS"でも知られるハーモニー・ポップスTHE CYMBALINE、女優シンガーAYSHEAにコメディアンRUSS ABBOTとの仕事などなど、充実の内容で幅広く編まれた全22曲を収録した英国ポップ・ファン必携盤。




★アシュ・ラ・テンペルの93年傑作が待望の再発CD化!

●ASH RA TEMPEL / LE BERCEAU DE CRISTAL 輸入CD 2,592円(税込) (MG.ART / MGART132)
アシュ・ラ・テンペルの93年作が待望の再発CD化! 長らく廃盤/入手困難で再発が待たれていた1枚、故ニコ等も出演した76年同名映画用サウンドトラックとして、75年8月フランス公演でのライヴ音源及びLutz Ulbrichと2人によるギター/オルガン/シンセ及びシーケンサーによる同年スタジオ録音を編集/加工した音源で構成。同年作『INVENTION ~』と76年作『NEW AGE ~』の狭間の時期に当たるだけに、初期のドラッギー感覚を反映した10分を超える大曲2曲の前半、後のアシュラに繋がっていくテクノ/ハウスに通じるリズミックかつトランス感覚が押し出された小品、と過渡期ならではの音楽性が反映を反映しつつ、ライヴ演奏/人力にも関わらず、今聴いても全く古びない音響感覚/音色のセンスで構築されたシャープでスクエアな楽曲/サウンドが圧巻な、圧倒的完成度を誇る必聴の秀作です!
■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 9/22(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top