Home > ROCK・PROGRE情報 > 8/16(火)AOR誕生40周年記念 AOR CITY 1000 キャンペーン「AOR CITY 1000」シリーズ第2弾入荷!

8/16(火)AOR誕生40周年記念 AOR CITY 1000 キャンペーン「AOR CITY 1000」シリーズ第2弾入荷!


★キャンペーン♪ 8/17発売50タイトル - お買い上げ3枚ごとに先着で特典『永井博オリジナル・ポストカード(デジタルコンテンツ付)を1枚差し上げます。



7/27発売タイトルはこちら ⇒ http://blog-yokohama.diskunion.net/Entry/7469/



●トト / 宇宙の騎士  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4890)
本作には高度なテクニックと幅広い音楽性、親しみやすいメロディーが凝縮され、デビュー作にして早くもTOTOのすべてが形になったAOR屈指の名盤。「ホールド・ザ・ライン」(全米5位)、「愛する君に」、「ジョージー・ポージー」がシングル・カットされた。全米アルバム9位。



●トト / TOTO IV~聖なる剣  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4891)
この4作目で世界的な人気と評価を決定づけ、グラミー賞でも最優秀アルバムを含む6部門を独占した。全米チャートで初のナンバーワンを獲得した「アフリカ」、「ロザーナ」(5週連続2位)、「ホールド・ユー・バック」(10位)など、アルバム収録曲すべてがシングル・カット(A・B面)。



●トト / ファーレンハイト  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4892)
リード・ヴォーカルがファーギー・フレデリクセンから、若きジョセフ・ウィリアムスに交代した6thアルバム。レコーディングにはマイケル・マクドナルド(cho)、デヴィッド・サンボーン(sax)、そしてジャズ界の巨人、マイルス・デイビス(tp)らがゲスト参加している



●ルルー / ソー・ファイアード・アップ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4893)



日本初CD化!

BALANCE / バランス / BREAKING AWAY / ブレイキング・アウェイ
●バランス / ブレイキング・アウェイ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4894)
ぺピー・カストロ(vo)、ダグ・カッサロス(key)、ボブ・キューリック(g)のトリオ。3人ともNYのスタジオ・ミュージシャンであったことから、当時は“TOTOに対する東からの回答”とも呼ばれた。フォリナーやサバイバーにも通じるハイトーンのヴォーカルに、ドラマチックなアレンジ、エッジの効いたギターが絡むハードでメロディアスなAORを展開。凄腕ドラマー、アンディ・ニューマーク(ds)と、ドゥービー・ブラザーズのウィリー・ウィークス(b)らがリズム隊を担当。「ブレイキング・アウェイ」(全米22位)、「フォーリング・イン・ラヴ」(全米58位)がシングル・カットされた。【日本初CD化】



●グレッグ・ギドリー / オーヴァー・ザ・ライン  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4895)
哀愁のAORクラシック「ラストタイム・ラヴ(Goin’ Down)」(全米17位/アダルトコンテンポラリー11位)を筆頭に日本人好みのメロディーが光る、泣きのブルー・アイド・ソウル~AOR傑作。



●ラリー・リー / ロンリー・フリーウェイ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4896)
70年代はカントリー・ロック・バンドに籍を置いていたラリー・リーのソロ・デビュー作にして、唯一のアルバム。デヴィッド・サンボーン(sax)、TOTOのデヴィッド・ハンゲイト(b)、ニッキー・ホプキンス(key)ら西海岸の売れっ子ミュージシャンが参加している。



●ジョン・ヴァレンティ / 女はドラマティック  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4897)
本作は1981年にRCAからリリースされた2ndアルバムで、スティーヴィー・ワンダーにも通じるソウルフルなヴォーカルとポップなサウンドがミックスされたAORの名盤。



●ジノ・ヴァネリ / ナイトウォーカー 【AOR CITY 1000 キャンペーン対象商品】 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4898)
アリスタ移籍第一弾の本作からは、情感豊かなバラード「リヴィング・インサイド・マイセルフ」が全米6位まで上昇。凄腕ミュージシャン、ヴィニー・カリウタ(ds)とニール・ステューベンハウス(b)の強力リズム隊に支えられ、プログレッシヴ・ロックにも通じる秀逸なアレンジが、ヴァネリの歌をドラマチックに盛り上げる。



●ディック・セント・ニクラウス / マジック 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4899)
60年代にはキングスメンというバンドにドラマーとして在籍し、70年代はソングライターとして活動。本作は1979年に大阪の輸入レコード店から人気に火が付き、1980年に異例の「関西限定」発売が実現した(その後全国発売)。当時人気を集めていたボズ・スキャッグスやボビー・コールドウェルと並ぶAORの旗手と呼ばれ、日本独自の名盤として定着している。



●ビル・ヒューズ / ドリーム・マスター  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4900)
関西の輸入盤ショップで火が付き、1980年に関西限定で発売して話題を呼んだAORの詩人、ビル・ヒューズの名盤。このソロ・デビュー作には、ラス・カンケル(ds)、ジェイ・グレイドン(g)、アーニー・ワッツ(sax)、ジェフ・ポーカロ(ds)、ウィルトン・フェルダー(b)らが参加。



●ビル・ラバウンティ / 涙は今夜だけ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4901)
ファンの間では”永遠の名曲”との呼び声も高い「涙は今夜だけ(This Night Won’t Last Forever)」を収録した本作。同曲は翌年マイケル・ジョンソンにカバーされ、全米19位(アダルトコンテンポラリー5位)まで上昇した。日本では1990年にTVドラマの挿入歌としてリバイバル・ヒットして幅広く知られるようになった。



●ビル・ラバウンティ / ビル・ラバウンティ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4902)
日本でのデビュー作となった4作目。ランディ・ニューマン、リッキー・リー・ジョーンズらを手がける名匠、ラス・タイトルマンのプロデュースで、スティーヴ・ルカサー(g)、ディーン・パークス(g)、ジェフ・ポーカロ(ds)、スティーヴ・ガッド(ds)、チャック・レイニー(b)、ウィリー・ウィークス(b)、グレッグ・フィリンゲインズ(key)、デヴィッド・サンボーン(sax)など多くの凄腕ミュージシャンが参加している。



●ジミー・ウェッブ / エンジェル・ハート  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4903)
ジミー・ウェッブが80年代にリリースした唯一のアルバム。レコーディングにはジェフ・ポーカロ(ds)、スティーヴ・ルカサー(g)らTOTOのメンバーを中心に、デヴィッド・フォスター(key)、マイケル・マクドナルド(cho)、ケニー・ロギンス(cho)など西海岸のトップ・ミュージシャンが参加。



●アート・ガーファンクル / 愛への旅立ち  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4904)
ソロ2ndアルバムとなる本作には、グレアム・ナッシュ、デヴィッド・クロスビー、ブルース・ジョンストンなど多くのミュージシャン仲間が参加。当時飛ぶ鳥を落とす勢いだったリチャード・ペリーのプロデュース。



●アート・ガーファンクル / ウォーターマーク 国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4905)
本作はヴォーカリストとして真骨頂をみせたソロ3作目。敬愛するジミー・ウェッブ作品で固め、透明感あふれる音楽性を余すところなく発揮している。自らプロデュースを担当し、スティーヴ・ガッド(ds)やリチャード・ティー(p)などジャズ系の凄腕ミュージシャンが多く参加している。



●ローラ・ニーロ / 光の季節~イン・コンサート  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4906)
このアルバムは1976年のツアーの様子を中心にまとめられたライヴ盤。マイク・マイニエリ(vib)、ジョン・トロペイ(g)、アンディ・ニューマーク(ds)ら名うてのミュージシャンを中心にしたバンドによる躍動感あふれる演奏が、独特のニーロ節を盛りたてる。ジャケットは日本人画家の谷内六郎。



●ベン・シドラン / ドクター・イズ・イン  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4907)



●フェリックス・キャバリエ / キャッスル・イン・ジ・エアー  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4908)
ブルー・アイド・ソウルの最高峰、ラスカルズのヴォーカル/オルガン担当。ソロ3作目となる本作はフェリックスのソウル嗜好が活かされ、スティーヴ・カーン(g)、ウィル・リー(b)、スティーヴ・ジョーダン(ds)、ランディ・ブレッカー(tp)ら東海岸のミュージシャンが大挙して参加。



●ロバート・クラフト / ラヴァーズ・メロディー  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4909)
3作目にあたる本作は名ギタリスト、ラリー・カールトンをプロデューサーに迎え、洗練されたポップなサウンドが満載。カールトンはもちろん、ジェフ・ポーカロ(ds)やエイブラハム・ラボリエル(b)、マイケル・オマーティアン(p)、ペイジズ(cho)らが参加。デュエットではマンハッタン・トランスファーのジャニス・シーゲルも。



●ペイジズ / ファースト・ペイジズ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4910)
彼らのデビュー作である本作は、ジャズ/フュージョンの要素を巧みに取り入れたスムーズな楽曲、控えめながら細部にわたって緻密な演奏、クリアなハーモニーは、これぞAORと唸る出来映え。



●ペイジズ / フューチャー・ストリート  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4911)
デビュー作に比べ、ロック寄りのフレイヴァーを感じさせる本作には、多くのフュージョン系の名盤に名を連ねるチャールズ・イカルス・ジョンソン(g)が新たに参加している。



●ミスター・ミスター / アイ・ウェア・ザ・フェイス  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4912)
RCAと契約し、曲調もペイジズの高感度なジャズ~AORから、ポップ・ロック路線に変わり心機一転。楽曲はリチャード・ペイジ&スティーヴ・ジョージとリチャードのいとこのジョン・ラングが中心になって制作している



●ミスター・ミスター / ウェルカム・トゥ・ザ・リアル・ワールド  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4913)
このセカンド・アルバムからは「ブロークン・ウィングス」と「キリエ」の2曲が連続して全米ナンバーワンとなる大ヒットを記録。アルバム自体も全米1位を獲得している。緻密に作りこまれたサウンドとドラマティックなメロディーの妙は、AORファンの間でも高く評価されている。



●フールズ・ゴールド / ミスター・ラッキー  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4914)
フリートウッド・マックらを手がけていたキース・オルセンをプロデューサーに迎えたこの2作目で、従来のカントリー・ロックからAOR寄りの洗練されたサウンドに移行。グループはケリーとヘンソンの2人体制になり、レコーディングはデヴィッド・フォスター(key)やジェフ・ポーカロ(ds)、デヴィッド・ペイチ(key)らTOTO一派を中心に行われた



●プレイヤー / スパイズ・オブ・ライフ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4915)
新たなメンバーを迎えたRCA移籍第一弾(通算4作目)。デニス・ランバートをプロデューサーに迎え、レコーディングにはヒット・メーカーのトム・ケリー(vo)や、エアプレイで知られるトミー・ファンダーバーク(vo)らが参加。美しいメロディーと爽快なギター・サウンドの妙はこれぞAOR。



●アイ・テン / テイキング・ア・コールド・ルッ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4916)



●サンタナ / ジーバップ!  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4917)
本作はハービー・ハンコックとのジャズ・アルバム『スイング・オブ・ディライト』の後バンドに戻り、ポップ・ロック・フレイヴァーに溢れるアルバムに取り組んだアルバム。持ち前のラテン色を濃く打ち出し、CBS後期の作品のなかでも傑作アルバムと言われる。



●サンタナ / シャンゴ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4918)
。本作はオリジナル・サンタナ・バンドに在籍していたグレッグ・ローリーとイーグルスのプロデューサー、ビル・シムジクの共同プロデュースで、シャープなポップ・ロック・サウンドを展開している。



●レス・デューデック / レス・デューデック  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4919)
1976年にソロ・デビューを果たす。本作はプロデューサーにボズ・スキャッグス迎えたデビュー作。全曲デューデック自身がリード・ヴォーカルを務めている。ボズと縁の深いTOTOのジェフ・ポーカロ(ds)とデヴィッド・ペイチ(key)が全面的に参加。



日本初CD化!

LES DUDEK / レス・デューデック / セイ・ノー・モア
●レス・デューデック / セイ・ノー・モア  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4920)
この2作目でプロデューサーがドアーズやデイヴ・メイスンらを手がけたブルース・ボトニックに交代。前作に続きTOTOのジェフ・ポーカロ(ds)、デヴィッド・ペイチ(key)や、チャック・レイニー(b)、ジェラルド・ジョンソン(b)、トニー・ウィリアムス(ds)らが参加。バンドが一体となったダイナミックな演奏を聴かせてくれる。【日本初CD化】



●マイク・フィニガン / ブラック&ホワイト  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4921)
60年代末からジミ・ヘンドリックスらとのセッションで頭角を現し、人気ギタリスト、デイヴ・メイスンのバンドのキーボード奏者として活躍したマイク・フィニガン。スワンプの名盤といわれるソロ・デビュー作に続く本作は、時代の流れに合わせ洗練されたAORアルバム。親分のデイヴ・メイスンはもちろん参加。



●モーリス・ホワイト / スタンド・バイ・ミー  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4922)



●ラモン・ドジャー / ワーキング・オン・ユー  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4923)



●メリッサ・マンチェスター / あなたしか見えない  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4924)
アリスタ・レコードと契約して1973年にデビュー。1978年にリリースされた本作は、マーヴィン・ゲイの「アイ・ウォント・ユー」で知られるリオン・ウェアをプロデューサーに迎え、R&B/ソウル・ファンからも人気の一枚。



●マイケル・ワイコフ / ラヴ・コンカーズ・オール  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4925)



●笠井紀美子 / KIMIKO  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4926)



●笠井紀美子 / ラヴ・トーク  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4927)



●ブレイクウォーター / ブレイクウォーター  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4928)



●ナイトフライト / ナイトフライト I  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4929)



●ナイトフライト / ナイトフライト II  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4930)



日本初CD化!

POINTER SISTERS / ポインター・シスターズ / SPECIAL THINGS / スペシャル・シングス
●ポインター・シスターズ / スペシャル・シングス  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4931)
カリフォルニア・オークランド出身のポインター姉妹によるヴォーカル・グループの7作目。本作はレーベル・オーナーで重鎮プロデューサーのリチャード・ペリー指揮のもと、バート・バカラック&キャロル・ベイヤー・セイガー、ビル・チャンプリン等による幅広い楽曲が用意された。レコーディングにはネイザン・ワッツ(b)、ポール・ジャクソンJr.(g)、グレッグ・フィリンゲインズ(key)、ジェイムス・ギャドソン(ds)、リッキー・ローソン(ds)らが参加。トム・スノウとシンシア・ワイルのペンによる「内気なボーイ(He's So Shy)」がシングル・カットされ、全米3位の大ヒットになった。



日本初CD化!

POINTER SISTERS / ポインター・シスターズ / BLACK & WHITE / ブラック&ホワイト
●ポインター・シスターズ / ブラック&ホワイト  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4932)
カリフォルニア・オークランド出身のポインター姉妹によるヴォーカル・グループ。「イエス・ウィ・キャン・キャン」(1973年)、「ファイヤー」(1979年)、「ジャンプ」(1984年)など多くのヒット曲を放つ。本作ではタイトル通り彼女たちの幅広い音楽性が示され、デヴィッド・フォスターやデヴィッド・ラズリー、ラス・バラード等AORシーンのキーマンが楽曲を提供。レコーディングにはグレッグ・フィリンゲインズ(key)やジョン・ロビンソン(ds)、マイク・ポーカロ(b)らが参加している。グループ最大級のヒット「スロウ・ハンド」(全米2位)を収録。全米アルバム12位。【日本初CD化】



世界初CD化!

●サラ・ダッシュ / クロース・イナフ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4933)
1945年(1943年説も)、ニュージャージー生まれ。パティ・ラベルと共に組んだ女性コーラス・グループ、ブルー・ベルズ(後のラベル)のメンバーとして1962年にデビュー。1974年の「レディ・マーマレイド」は全米・全英チャート1位に輝く。グループ解散後、CBS系のカーシュナーからソロ・デビュー。本作はポップでブラコン・フレイヴァー溢れる3作目で、80年代的なアーバンなサウンドが味わい深い。デヴィッド・ラズリーのペンによる名バラード「サムバディズ・エンジェル」をカバーしている。スティーヴ・ルカサー(g)やジェリー・ヘイ(tp)らシーウィンドのホーン隊などが参加。【世界初CD化】



日本初CD化!

●タバレス / ニュー・ダイレクションズ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4934)
1976年、「ディスコ天国(Heaven Must Be Missing An Angel)」で全米ダンス・チャート1位を獲得するなど、ディスコ全盛期に一世を風靡した兄弟コーラス・グループ、タヴァレpス。本作はヴォーカル・グループとしての原点に立ち返ったRCA移籍第一弾。ジェイ・センターやケニー・ノーランなどAOR人脈がプロデュースし、ディスコ/ブギーからスロウまでバランスよく収録。「アイ・ホープ~」はビル・ラバウンティ&ジェイ・センター作品で、ビル・ラバウンティの名作アルバム『涙は今夜だけ』に収録されている。甘いスロウ・バラード「ペニー・フォー・ユア・ソーツ」がシングル・カットされ、全米33位を記録。【日本初CD化】



日本初CD化!

●タバレス / ワーズ&ミュージック  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4935)
1976年に「ディスコ天国(Heaven Must Be Missing An Angel)」で全米ダンス・チャート1位を獲得するなど、ディスコ全盛期に一世を風靡し、近年フリー・ソウル界隈からの再評価の高い兄弟グループ、タヴァレス。本作は実質的なラスト・アルバムとなった1983年作。当時SOLARレーベルで大活躍していたレオン・シルヴァースIIIとその片腕的存在だったダナ・メイヤーズがプロデュースした旬のダンス・サウンドと、持ち前のディープかつ滑らかなコーラス・ワークが融合された人気作。「ディーパー・イン・ラヴ」(全米R&B10位)がシングル・カットされた。【日本初CD化】



日本初CD化!

●オーテス・ファン・シェイク / ラヴ・アタックス  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4936)
リリース当時“オランダのホール&オーツ”の異名を取った、バーナード・オーテス&ロブ・ファン・シェイクの白人デュオ。アルバムは都会的でダンサブルなテイストでまとめられていて、デヴィッド・サンボーン(sax)、バディ・ウィリアムス(ds)、ウェイン・ブラスウェイト(b)も参加している。 【日本初CD化】



●ボーイ・ミーツ・ガール / リール・ライフ  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4937)
シアトル出身のジョージ・メリルとシャノン・ルビカムの男女デュオ。明るく爽やかなメロディーと2人のヴォーカルの掛け合いで、AORフィーリング溢れるポップ・アルバムに仕上がっている。プロデューサーは名匠アリフ・マーディン。



●ジョナサン・バトラー / ジョナサン・バトラー  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4938)



日本初CD化!

●ダン・シーゲル / ゴーイング・ホーム  国内CD 1,080円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-4939)
西海岸をベースに活動するキーボード奏者。1980年にデビュー以来、『ロスト・イン・メモリー』(1982年)など、これまでに約20枚のアルバムをリリース。スムース・ジャズ・ブームの火付け役のひとりとも言われ、ラリー・カールトンらのプロデュースやスタジオ・ワークにも関わっている。1991年発表の本作はインストゥルメンタル・ナンバーに交じり、「ネクスト・トゥ・ユー」など3曲でケニー・ランキンのヴォーカルをフィーチャー! 心地よくリラックスした歌声を聴かせてくれる。他にも、アーニー・ワッツ(sax)、マイケル・ランドウ(g)、ヴィニー・カリウタ(ds)、エイブラハム・ラボリエル(b)らが参加。【日本初CD化】





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 8/16(火)AOR誕生40周年記念 AOR CITY 1000 キャンペーン「AOR CITY 1000」シリーズ第2弾入荷!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top