Home > ROCK・PROGRE情報 > 4月20日(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!

4月20日(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!

★信頼のACEが送るソングライター・シリーズにキンクス~レイ・デイヴィスが登場!

●V.A. / KINKED! KINKS SONGS & SESSIONS 1964-1971  輸入CD 2,484円 (ACE / CDCHD1463)
信頼のACEが送るソングライター・シリーズにキンクス~レイ・デイヴィスが登場! キンクスとしてデビューした当時からソングライターとしても多数のアーティストに曲を提供していた天才レイ・デイヴィス。キンクスとしてレコーディングされることのなかった楽曲やキンクスよりも早く発表された曲など未発表も含む貴重な音源を一気に聴けるまさにACEならではのグレイト・コンピレーション! デイヴ・ベリーの"STRANGE EFFECT"、未発表ゴールディ&ザ・ジンジャーブレッズ"LOOK FOR MY BABY"、ペギーリー"I GO TO SLEEP"、未発表オリンピックス"SO MYSTIFYING"、ペトゥラ・クラークがフランス語で歌う"WELL RESPECTED MAN"、マリアンヌ・フェイスフル"ROSY~"、ニッキー・ホプキンス"MISTER PLEASANT"など有名どころから入手困難モノまで最高すぎるセレクション! ジャケにちょっとだけ写ってる弟デイヴの初期楽曲、SHEL NAYLOR"ONE FINE DAY"もあり!




★ACEよりDECCAに残されたブリティッシュ・ガール・ポップ・コンピレーションがCDリリース!

●V.A. / LOVE HIT ME! - DECCA BEAT GIRLS 1962-1970 (CD) 輸入CD 2,484円(税込) (ACE / CDCHD1456)
63-70年までにDECCAに残されたビート・ガールズ・コレクション。14歳のJCトリオTHE ORCHIDS、ロンドンのフォーク・サーキットで頭角を現したDANA GILLESPIEやBEVERLEY、元子役のADRIENNE POSTERやSANDRA BARRY、リヴァプールのガール・グループTHE VERNONS GIRLSにTHE SATIN BELLS、北部のソウルフル・ノーザンELKIE BROOKSにTRULY SMITHやスコティッシュ・ガールLULUにBARRY ST JOHN、チェルシーのLOUISE CORDET, TWINKLE、MARIANNE FAITHFULL、マージービーター憧れっこBERYL MARSDEN、タレント・ショウ上がりのBILLIE DAVIS、BABBITY BLUE、JEAN MARTINにアメリカからのGOLDIE & THE GINGERBREADSなどなどソウルにフォーク・ロック、ビートにポップまで、料理するプロデューサー陣はMIKE LEANDER、ANDREW LOOG OLDHAM、SHEL TALMY、CHARLES BLACKWELL、TONY MEEHAN等々による美味しくて可愛くてかっこよいところを凝縮した全24トラック。




★リック・ダンコとポール・バターフィールドの79年ライヴ音源!

●RICK DANKO & PAUL BUTTERFIELD / LIVE FROM THE BLUE NOTE, BOULDER CO. 1979 輸入CD 2,808円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATS6258)
リック・ダンコとポール・バターフィールドによる79年12月13日、コロラド州ボルダーのBLUE NOTE公演! アルバムを残さなかったことがただただ悔やまれる2人の強力なタッグでツアーに出ていた79年。ダンコのソロ1ST曲にバターフィールドによるクラシック・ブルース、ザ・バンド楽曲、ディランがこのバンドの為に書き下ろしたという未発表ナンバー"I LOVE YOU TOO MUCH"にチャック・ベリーやJ.J.ケールのカヴァー、2人ともにライヴ・レパートリーとしていた"MYSTERY TRAIN"などなど貴重な名演が満載。またバンドにはビーチ・ボーイズに一時加入していたブロンディ・チャップリンがギター/ヴォーカルで参加、チャップリン在籍時73年作『HOLLAND』収録のBBクラシック"SAIL ON, SAILOR"や彼のオリジナル"SEMOLINA"も取り上げています。さらにジョン・セバスチャンが数曲でステージに上がりハーモニカ&ヴォーカル参加と、なにからなにまでロック史に残るべき名演です。




★ポール・バターフィールドの70年ライヴ音源が2CDリリース!

●PAUL BUTTERFIELD / LIVE NEW YORK 1970 輸入CD 2,808円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATD6261)
ポール・バターフィールドの70年12月14日、NYはA&R STUDIOSでの一夜! 同年3月録音のライヴ・アルバム『LIVE』のクリスマス・プロモーションのため出演した、JACK ARNOLDとPHIL RAMONEが設立した名門スタジオA&Rでのセッションを収録しています。『LIVE』同様若きデヴィッド・サンボーンがアルト・サックスで参加。冒頭から妖しげに吠えまくるブルース・ハープとヴォーカル、高らかに歌い上げるホーン・セクション、新加入したDENNIS WHITTEDのドラムも際立つズシズシを音を立てて迫りくる重厚で粘りつくようなバンド・サウンド。ALBERT KINGクラシック"BORN UNDER A BAD SIGN"をはじめ、ブルース・ロックを中心にソウル、ファンクのグルーヴとジャジーな緊迫感を併せ持った極上にカッコいいライヴ音源です。




★サー・ダグラス・クインテットの80年5THがライヴ&50-60年代音源をボーナス追加し2CDリイシュー!

●SIR DOUGLAS QUINTET / HELL OF A SPELL / NUEVO WAVE LIVE / TEXAS HERO 輸入CD 2,808円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATD6260)
サー・ダグラス・クインテットの80年5THがライヴ&50-60年代音源をボーナス追加し2CDリイシュー! 80年ソロ5作目『HELL OF A SPELL』は、シャウター・ロックンロール"TUNNEL VISION"にホーンも映える"AIN'T INTO LETTIN' YOU GO"、レゲエ・ナンバー"HELL OF A SPELL"にBROOK BENTONのハートブレイク・チューン"I'LL TAKE CARE OF YOU"まで、彼のヒーローGUITAR SLIMことEDDIE JONESに捧げられた一枚。ストンピンなテキサス・ブルースからテックス・メックスにロカビリーと、彼の音楽への愛と情熱がそのまま伝わってくる名盤です。『NUEVO WAVE LIVE 』は83年のライヴ盤。オリジナル・メンバーAUGIE MEYERSを含む音源から厳選、伝説のQUINTETとともに行ったライヴ・セット。『TEXAS HERO』はダグの高校時代のバンドであるTHE PHARAOHS、THE DELL-KINGS、THE MARKAYS音源や、FREDDIE FENDER、ERNEST TUBB、T BONE WALKERといった彼のヒーローたちとの音源をまとめたレイト50Sからアーリー60Sに残された貴重音源集です。




★ニコレット・ラーソンの初期ソロ・アルバム3作がリマスター3ON2CDリイシュー!
NICOLETTE LARSON / ニコレット・ラーソン / NICOLETTE / IN THE NICK OF TIME / RADIOLAND
●NICOLETTE LARSON / NICOLETTE : IN THE NICK OF TIME : RADIOLAND 輸入2CD 2,052円(税込) (BGO/BGOCD1231)
ウエストコーストのキュートな歌姫として幅広い人気を呼んだミス・ワーナーブラザーズことニコレット・ラーソン。'78年作『NICOLETTE』、'79年作『IN THE NICK OF TIME』、'80年作『RADIOLAND』をコンパイル! LITTLE FEAT、DOOBIE BROTHERS、NEIL YOUNGなど超一流のミュージシャンがサポートした'78年デビュー作『NICOLETTE』には、NEIL YOUNGの手による大ヒット"LOTTA LOVE"収録! 大成功のファーストに続く79年発表の2枚目『IN THE NICK OF TIME』は、MICHAEL MCDONALDとのデュエット曲を含み、多少AORよりになったサウンドですが、着実に進歩する彼女を聴くことができます! そして、'80年リリースの通算3枚目『RADIOLAND』は、時代の変化を意識してニュー・ウェイヴに取り組んだとも評されながら、前作よりさらに洗練されたサウンドから彼女の成長を伺い知ることができます!




★'56年~'62年のインスト・ナンバーをまとめた英JASMINEゴッキゲン・コンピ!

●V.A. / ROCKIN', BOPPIN', GROOVIN' & BLUESIN' HOT INSTRUMENTAL HITS 1956-1962 輸入CD 1,620円(税込) (JASMINE/JASMCD2623)
英JASMINEからこれまたゴキゲンなコンピレーションが登場! '56年~'62年のインスト・ナンバーをまとめた全32曲! CHET ATKINS、FREDDY KING、FLOYD CRAMER、SANDY NELSON、PAUL REVERE AND THE RAIDERS等収録の腰グネ確定のロッキン・グルーヴ集! 




★米国ポップ・シンガー、スティーブ・アライモの音源集が英JASMINEから登場!

●STEVE ALAIMO / I'VE GOT IT! GREATEST RECORDINGS 1958-1962 輸入CD 1,620円(税込)(JASMINE/JASCD951)
オールディーズ・ファンには説明不要の米国ポップ・シンガー、スティーブ・アライモの音源集! '58年~'62年の音源をコンパイル。王道ロッキンなナンバーから、ツイスト~スタンダードまで最高グルーヴィンな楽曲がこれでもかと全27曲収録!




★“Here Comes Summer”のスマッシュ・ヒットで知られるアーカンソー出身のポップ・シンガー、ジェリー・ケラーの23曲入り音源集!!
 

●JERRY KELLER / HERE COMES SUMMER 1959-1962 輸入CD 1,620円(税込み) (JASMIN / JASCD949)
“Here Comes Summer”のスマッシュ・ヒットで知られるアーカンソー出身のポップ・シンガー、ジェリー・ケラーの23曲入り音源集!!一発屋の多いティーン・シンガーの1人と思われがちですが、彼が作り出したストレートで屈託のないオールディーズ・サウンドは59~62年という時代を反映させた正にシーンの音!!後にサークルの“Turn Down Day”をヒットさせる等、プロデューサーとして活躍するジェリーですが、若き日のその才能を垣間見れる初期作品集!!




★トニー・ケイ / ビリー・シャーウッド によるデュオ・スタイル来日公演盤!

●BILLY SHERWOOD & TONY KAYE / LIVE IN JAPAN 輸入2CD+1DVD 3,240円(税込) (BACKYARD LEVITATION / BS0010CD)
故Chris Squireに代わりYESへ復帰したマルチ・プレイヤーBilly Sherwood(vo/g)と初期/80年代期YESで活躍したTony Kaye(key)によるデュオ・ユニット、デュオ・スタイルで行われた'11'11年に行われた来日公演の模様を収録した2CD+DVD! Billy Sherwood/CIRCA:の楽曲や故Chris SquireとBilly SherwoodのユニットCOSPIRACY、さらには2人が在籍したYESの楽曲等々、互いの人脈/キャリアを反映した幅広い選曲によるステージを披露。




★エニド80年代中期の英国2公演ライブ盤が2CD+DVD仕様で再発!

●THE ENID/ SOMETHING WICKED THIS WAY COMES: LIVE AT CLARET HALL FARM & STONEHENGE 1984 2CD+DVD DELUXE EDITION  輸入CD+DVD2,700円(税込) (CHERRY RED / CDTRED687)
70年代英国末期に誕生したシンフォニックロックバンド、80年代中期に行われた英国での2公演Live映像を収録した'04年Live DVDが'16年2CD+DVD+スリップケース仕様に拡大新装再発!長らく入手困難だった1本、旧盤DVDと同様に'84年に行われた伝説の英:Stonhenge Free Festival公演と、同じく'84ビデオテープで『THE ENID』として発表された、バンドの熱狂的ファン団体"THE STAND"のために行われた同年8月Claret Hall Farm公演も模様を収録! タイトルとおり同年作『SOMTHING 〜』発表期に当たる全盛期のバンドの演奏を捉えた幻の映像で、当時のLiveの様子を余すことなく伝えるStonhenge~公演 合間に各メンバーのインタヴューを交えたドキュメンタリー・タッチのClaret~公演共に、大編成メンバーによる見事なアンサンブルを駆使したスタジオ作におけるダイナミックなオーケストレーションをLiveにおいても見事に再現! 名作1st~2nd収録の'Under The Summer Stars''Fand'等も収録されてます。 ファン必見!必聴!と言える素晴らいLive盤です! マスターはFluid MasteringのNick Watsonによる新規リマスタリング映像/音源を使用、ブックレットにはMalcolm Domeによる新規バイオグラフィーを掲載。




★エニドの'16年最新作!
「ENID DUST」の画像検索結果
●エニド / ダスト 国内CD 3,240円(税込)(マーキー・インコーポレイティド/MAR162555)
70年代英国末期に誕生した名バンド、エニドの'16年作! ツイン・キーボード編成で制作された、'10年作『THE JOURNEY'S END』/'12年作『INVICTA』に続く“THE JOURNEY'S END”3部作の最終作! このバンドならではの幻想的でクラシカルかつスケールの大きなクラシック/シンフォ・サウンドと、前期2作の流れを組むオリジナルの叙事詩的コンセプトを継承しつつ、先の2作に比べ大幅にコーラス面を強化した、3部作はもとよりこれまでのバンド作品の中でも最も声楽/オペラ色の強い1枚。楽曲の随所に過去作の旋律や劇的な山場を盛り込みつつ最後のクライマックスへと向かっていく圧倒的な展開/構成は圧巻! 1曲目'Born In The Fire'から最後の'Heavy Hearts'まで息をつかせぬドラマ/展開の妙はもとより、'12年作から正式加入/フロントマンとしてバンドを支えるJoe Payneの素晴らしい歌唱/パフォーマンスあってこその内容となった、3部作最後を飾るに相応しい逸品となった傑作に仕上がっています!


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 4月20日(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top