Home > 未選択 > 8/13(日)ラフィンの野音

8/13(日)ラフィンの野音

  • 2006-08-16
  • 未選択
  • Bookmark and Share
ラフィンチケット.gif
2004年に17年振りに野音の地を踏んだLAUGHIN' NOSEがあれから2年振りに再び野音でやる。
この日はドラムにKYOYA(ex.WILLARD)が正式加入してから東京では初お披露目となるステージ。
ラフィンが野音でやるとなれば、それこそ初期(再結成前)の代表曲をやれば盛り上がるというのは誰から見ても明白。しかし、そこはラフィン。NEWアルバム「AM A LIVE」からのナンバーがメイン(と言うかほとんど!)であくまでもツアー・ファイナルの意識が強く感じられた。
一度解散はしたが、復活してからの彼らはいつも「今」のバンドを意識し、そこに強く惹かれる自分がいる訳です。だって再結成しても過去の曲しか演らなかったら意味ないし。というのが観る側としての持論です。
いきなりNEWアルバムからオープニング・ナンバー3曲を立て続けにやったのもその表れ。しかし「AM A LIVE」は初めて聴いた時、随分キャッチーだなぁというのが感想でしたが、ライブで聴くとバランス良いですね。ライブ映えする曲というのも含めて名作だと現場で実感しました。
そんな中嬉しいサプライズも。「封印を解くぜ」「ケ・イ・コ・ク」とチャーミー。うおォォォ!!!「警告~WARNING」だぁぁぁ!!!東芝時代の「MEAT MARKET」に入っていたあの曲ですよ!!それまでの音楽性と変わった事で賛否両論あった作品(僕は大好きです)ですが、今のラフィンがやっても何ら違和感が無い。鳥肌立ちました。
お馴染みの名曲「LONDON NIGHT」や「I CAN'T TRUST WOMEN」、そして「GET THE GLORY」まで。新曲と代表曲というはっきりと分かれた選曲リストだったこの日のラフィン。
1時間30分位のワンマンで気持ち短く感じましたが、腹八分目が丁度良いとも言うし満足満足。

最後に一言
やっぱり今のラフィンはカッコイイ
■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > 未選択 > 8/13(日)ラフィンの野音

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top