Home > ROCK・PROGRE情報 > 1/18(月)デヴィッド・ボウイ / ★ が通常盤プラケ仕様で待望の再入荷!!その他ボウイアイテムも多数入荷!!

1/18(月)デヴィッド・ボウイ / ★ が通常盤プラケ仕様で待望の再入荷!!その他ボウイアイテムも多数入荷!!

★通常盤プラケ仕様で待望の再入荷!!

●デヴィッド・ボウイ / ★ 国内BLU-SPEC CD2 2,700円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP-30918)

英国を代表するロック界最重要アーティスト。2013年、その突然にして、世界中の誰もが驚いた予期せぬ復活劇は、音楽シーンの「事件」として瞬く間に全世界を駆け巡り、10年振りの新作にして、ロック史上最大のカムバック作となった『ザ・ネクスト・デイ』から3年。自身の69回目の誕生日にあたる、2016年1月8日(金)にニュー・アルバム『★』(読み方:ブラックスター)が発売される。時代と共に変化し続けるデヴィッド・ボウイが創造した次なるアート・フォーム(芸術形式)とは? その答えがここにある――。

★DOORS最期のTV出演となった69年PBSテレビ放送用ライヴ音源がCD化! 

●DOORS / LIVE NEW YORK, PBS CRITIQUE, APR 28/29 1969 (CD) 輸入CD 2,106円(税込) (ROXVOX / RVCD2017)
ラストを飾る"THE SOFT PARADE"はスタジオ・ヴァージョンとは別曲!と言いたい圧巻の仕上がり!!

69年4月28/29日、公共放送PBS傘下WNDT CHANNEL 13で放送された番組CRITIQUEでのスタジオ・ライヴ録音を収録。

ブラス・セクションやパーカッションを大胆に導入しセンセーションを巻き起こした注目作にして、ギターのROBBIE KRIEGERが曲のクレジットの半分に顔を出しそのポップな才能を開花させた作品『THE SOFT PARADE』期の貴重ライヴ音源。ルーズなバンド・サウンド、退廃的なJIM MORRISONのヴォーカルが沁みる"TELL ALL THE PEOPLE"、DOORSのブルース・バンドとしての魅力を強調させる"ALABAMA SONG / BACK DOOR MAN"、レアなアウトテイク楽曲"BUILD ME A WOMAN"、クラシカルで荘厳なROBBIE KRIEGER作の佳曲"WISHFUL SINFUL"など充実の内容。ハイライトはやはり、ラストを飾る長尺ナンバー"THE SOFT PARADE"! スタジオ・ヴァージョンとは別曲と言っても過言ではない程のアグレッシヴさ、そして演奏自体のクオリティの高さが圧倒的! 凡百のサイケデリック・ロック、ブルース・ロック・バンドとは一線を画すTHE DOORSの音楽性が放つオリジナリティ、そしてJIM MORRISONのカリスマ性が爆発したグレイト・パフォーマンスでしょう。





★孤高の詩人レナード・コーエンの88年CBCラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●LEONARD COHEN / TORONTO '88 (CD) 輸入CD 2,106円(税込) (ROXVOX / RVCD2028)
88年11月9日、母国カナダはトロントのMASSEY HALL公演を収録。

1956年に最初の詩集を発表して以来50年以上に渡って、詩人、小説家、シンガー・ソングライターと様々な顔を持つアーティストとして活動を続けているカナダ出身のLEONARD COHEN。前年の87年にJENNIFER WARNESが共作も含む全曲LEONARD COHENカヴァー・アルバム『FAMOUS BLUE RAINCOAT』をリリース、COHEN自身もシンセサイザーを多用した名作『I'M YOUR MAN』を発表し、評価も更に高まっていた時期のライヴです。"AIN'T NO CURE FOR LOVE"、"FIRST WE TAKE MANHATTAN"などに加え、"SUZANNE"や、"BIRD ON A WIRE"などの代表曲を収録。

★なんと700曲の中から厳選された14曲を収録!!BEACH BOYSファンも必聴の一枚!!

●STEPHEN KALINICH & JON TIVEN / EACH SOUL HAS A VOICE 輸入CD 1,944円(税込) (MSMUSIC / MUS-106-1)
CAPTAIN BEEFHEARTと同等のピュアなアーティストと称えられるSTEPHEN JOHN KALINICHは、NY出身の詩人、反戦活動家。64年に西海岸に渡り、間もなくLINDSEY BUCKINGHAMと意気投合、しばらくの間音楽的パートナーとしても活動しています。以降、BEACH BOYSの新レーベルBROTHER RECORDSの契約第一弾アーティストとなりCARL WILSONのプロデュースでレコーディング、BEACH BOYSの『FRIENDS』にはDENNIS WILSONとの共作"LITTLE BIRD"、"BE STILL"、『20/2』には"ALL I WANT TO DO"、DENNISのソロ『PACIFIC OCEAN BLUE』では"RAINBOW"、『BAMBU』では"LOVE REMEMBER ME"を提供するなど活躍を広げながら、BRIAN WILSONの自宅を含むLAの複数スタジオで69年8月に録音されたBRIAN WILSONとの共同プロデュース盤『A WORLD OF PEACE MUST COME』を残した異才。

そのBEACH BOYSの詩人/スポークン・ワード・ビートニクSTEPHEN KALINICHと、P.F. SLOANが橋渡しになったという彼の盟友ミュージシャン/プロデューサーJON TIVENを中心に、彼の妻SALLY TIVENをベースに、JIMの息子にしてLUTHERの兄弟ことNORTH MISSISSIPPI ALLSTARSのCODY DICKINSONをドラムに起用したセッション音源。

インナーマインドの吟遊詩人たるSTEPHENを彩るサザン・ソウルなJON TIVENによるタイトル通りの一枚です。ニューオリンズ・ブギー・ストンプな"RUDE AWAKENING"、ロストBEACH BOYSな"HARMONY, INNER PEACE AND TENDERNESS"、70Sソウル・フィールな"EXPLOSIONS OF LOVE"、ゴスペル・ライクな"TO EACH AND EVERY SOUL"などなど、事前の700曲から選りすぐったという全14曲。BRIAN MAYとSTEVE CROPPERがギターでゲスト参加。





★73年WBCN-FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●STEPHEN STILLS & MANASSAS ス / BANANAFISH GARDENS NY 輸入CD 2,106円(税込) (AIR CUTS / ACCD8008)
73年4月16日、NYはBANANAFISH GARDENS公演を収録。

71年のCSNY解散を受けBYRDS/FLYING BURRITO BROTHERのCHRIS HILLMAN、ギタリストAL PERKINS、フィドラーBYRON BERLINE、キーボーディストPAUL HARRIS、シンガー/パーカッショニストJOE LALA、ベーシストCALVIN ‘FUZZY’ SAMUELS、ドラマーDALLAS TAYLORと共にブルース、フォーク、カントリー、ラテン、ロックをブレンドしMANASSASを結成したSTEPHEN STILLS。セカンド『DOWN THE ROAD』リリースの直前となるステージで、2NDはもちろん名盤の誉れ高い1STからの楽曲にBUFFALO SPRINGFIELD、THE BYRDS、CSNY時代の楽曲もプレイした充実の一夜。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 1/18(月)デヴィッド・ボウイ / ★ が通常盤プラケ仕様で待望の再入荷!!その他ボウイアイテムも多数入荷!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top