Home > ROCK・PROGRE情報 > 10月27(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!

10月27(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!

★待望のXTCエキスパンデッド・リイシュー・シリーズに5.1ミックス&大量貴重音源&映像追加の『ORANGES & LEMONS』CD+BLU-RAY!
XTC / ORANGES & LEMONS (CD+BLU-RAY)
●XTC / ORANGES & LEMONS (CD+BLU-RAY)  輸入CD+BLU-RAY 3,456円 (APE HOUSE LTD / APEBD109)
待望のXTCエキスパンデッド・リイシュー・シリーズに5.1ミックス&大量貴重音源&映像追加の『ORANGES & LEMONS』CD+BLU-RAY! 89年作。絶えまなく溢れるポップ・ミュージックを全て凝縮したXTC通算9枚目のアルバム。ミックスは引き続きアンディの了解のもとスティーヴン・ウィルソンが担当。CDにはオリジナル収録曲のニュー・ステレオ・ミックスを、BLU-RAYにはオリジナル・マルチ・トラック・スタジオ・マスターからの5.1サラウンド・ミックス(24BIT/96KHZ リニアPCM/DTS-HDマスターオーディオ)、ニュー・ステレオ・ミックス(24BIT/96KHZ LPCM)、オリジナル・アルバム・ステレオ・ミックス(FLAT TRANSFER 24BIT/96KHZ LPCM)、ニュー・ミックスのインスト・ヴァージョン(24BIT/96KHZ LPCM)、さらにアルバム制作過程がわかるデモ&ワーク・テープ・セッション、レコーディング前のリハーサルやプロモ用音源、シングル・ミックス・コレクション、アルバム未収のCAPTAIN BEEFHEART"ELLA GURU"カヴァー、映像は"THE MAYOR OF SIMPLETON"(3ヴァージョン)、"KING FOR A DAY"のシングル・プロモ・フィルムに、バンドがアルバムやバンド自身を語る米GEFFEN売込み用に製作したホーム・メイド・フィルム"ROAD TO ORANGES & LEMONS"を収録。ちなみに今回はCD+BLU-RAYの一ヴァージョンのみのようです。




★ジェントル・ジャイアント'72年作が新規ミックス音源を使用し'15年再発!
 

●GENTLE GIANT / OCTOPUS 輸入CD 2,376円(ALUCARD / ALUGG049) 
●GENTLE GIANT / OCTOPUS 輸入CD+BLU-RAY 2,916円(ALUCARD / ALUGG050) 
英国プログレッシヴ・ロックの中でも独特の音楽性と驚異的なテクニックで現在も人気の高いバンド、英Vertigoから発表された'72年作が新規ミックス音源を使用し'15年再発!本盤はCD+BLU-RAY2枚組仕様盤、ドラムがMalcolm Mortimoreから元EYES OF BLUE/BIG SLEEPのJohn Weathersに交代、'The Advent of Panurge''Knots''The Boys in the Band'等々後のライヴの定番曲も含む、初期及びVerigo在籍期の代表作。PORCUPINE TREEのSteven Wilsonによる新規リミックス/リマスター音源を使用しての、Disc1のCDには'72年作本編を、Disc2のBLU-RAYには'72年作本編の2ch 96/24kHz ステレオ及び5.1ch DTS Master Audio Surround MixとOriginal 1974 Mixの2ch 96/24 Stereo音源をそれぞれ収録。ボーナスとして'76年ライヴ音源から'Excerpts from Octopus'、さらにBlu-rayにのみ'A Cry for Everyone''Knots''Dog's Life''Think of me with Kindness''River'各Instrumental Mixes音源を追加。
【2ch 96/24 Stereo LPCM/5.1 DTS Master Audio対応(Blu-rayのみ)ボーナス6曲収録】




★初期ビーチボーイズのメンバーとして知られるデヴィッド・マークスの2010年スタジオ・ライヴ音源がCDリリース!
DAVID MARKS AND FRIENDS / LIVE ON SUNSET 2010
●DAVID MARKS AND FRIENDS / LIVE ON SUNSET 2010  輸入CD 1,944円 (MsMusic / MUS-105-1)
初期ビーチボーイズのメンバーとして知られるデヴィッド・マークスの2010年スタジオ・ライヴ音源がCDリリース! ビーチ・ボーイズ・ヴァイブを引き継ぎつつもジャズを下敷きにしたどこかルーズなR&Bなデヴィッド自身のスタイルで贈る2010年のパフォーマンスで、62年に"SURFIN' SAFARI"のデモが録られたWESTERN RECORDERSスタジオでの一幕。初期のビーチボーイズのサーフ・パンクなサウンドに確かに彼が貢献していたと感じられる録音となっています。70年代BB5のキーボーディストGARY GRIFFIN、80年代のザッパに貢献したドラマーDAVID LOGEMAN、ジャズ・ピアニストJEZ GRAHAM、デヴィッド・フォスターやボビー・コールドウェル、ケニーGらとの仕事も残すジャズ・ベーシストRON SUFFREDINIといった友人たちを迎えたセッションで、スペシャル・ゲストとしてALAN BOYD(BROTHER RECORDS)が参加。"SUMMERTIME BLUES"、"LITTLE DEUCE COUPE"も収録し、またMARILYN WILSON-RUTHERFORDとの"FARMER'S DAUGHTER"、JOHN WALKERとの"UNCHAIN MY HEART"も白眉です。2011年に亡くなったJOHN WALKERにとってはこれが生前最後のレコーディング・セッションとなりました。




★アコースティック・ミュージック/ルーツ・ミュージック・ファン感涙の決定的ジャム・セッション『PIZZA TAPES』大拡張版3CD!!
 

●JERRY GARCIA, TONY RICE & DAVID GRISMAN / EXTRA LARGE PIZZA TAPES 輸入CD 5,184円(ACOUSTIC DISC / ACDCD50017) 
サンフランシスコの怪物バンドGRATEFUL DEADを率いた故JERRY GARCIAが、アコースティック・ギタリストのTONY RICE、マンドリン奏者のDAVID GRISMANと93年2月に行ったジャム・セッションをCD化した00年作『THE PIZZA TAPES』に16曲もの未発表音源/オルタネイト・トラックを含むボーナス・トラックを追加収録した3枚組リイシュー盤が登場。
93年2月4日と5日の2夜に渡るDAWG STUDIOSでの録音。哀愁漂うレイド・バックした演奏がたまらなく心地良いアメリカン・ルーツの傑作が、全170分というエクストラ・ラージ・サイズで新たに焼きあげられた ピザ好きもルーツ・ファンも必聴のデリシャスな三枚です。"KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR"、"LONG BLACK VEIL"、"MAN OF CONSTANT SORROW"ほかの複数ヴァージョンを多数収録、オリジナルの20曲に大幅トッピングが施された全39曲。




★サンタナ'78年WNEW-FM/WMMR-FM放送用ライヴ音源が2CD化!
 

●SANTANA / BLACK MAGIC WOMAN... LIVE '78 輸入2CD 2,754円(ROXVOX / RV2CD2003) 
78年NYCはグリニッチ・ヴィレッジのBOTTOM LINE公演を収録。
前年77年作『MOONFLOWER』でもライヴ・ヴァージョンが収録された"BLACK MAGIC WOMAN"、"GYPSY QUEEN"、THE ZOMBIESリメイク・ヒット"SHE'S NOT THERE"や"TRANSCENDENCE"、当時最新作78年『INNER SECRETS』からも"DEALER/SPANISH ROSE"、"ONE CHAIN"、"OPEN INVITATION"が収録、灼熱のグルーヴが躍動するラテン・ロック"INCIDENT AT NESHBAR"や"TOUSSAINT L'OVERTURE"、さらにはファースト・ヒット・シングル"EVIL WAYS"や71年『SANTANA III』よりの"JUNGLE STRUT"など、勢いを失っていないサンタナ節を堪能できる一夜です。バックグラウンド・ライナーノーツ、デジタル・リマスター。




ジョナサン・リッチマン'88年WBAI-FM放送用ライヴ音源がCD化!
 

●JONATHAN RICHMAN / DON'T DISTRACT ME - LIVE FROM SUMMER STAGE NYC, 9TH JULY 1988 輸入CD 2,160円(MINT JULEP / MJRCD2001) 
88年7月9日NYCはセントラル・パークでのSUMMER STAGE CONCERT公演を収録。
アコースティック・トリオによるロッキン名盤『MODERN LOVERS 88』期のライヴ音源。PIANOSAURUSを前座に始まったSUMMERSTAGEフェスティヴァルでの一夜を収録しています。軽やかなイエイと共に歌い上げるロッキンでロマンスな"THE BEACH"からゲット・スターテッド、95年作『YOU MUST ASK THE HEART』でもお目見えしたTOM WAITS"(LOOKING FOR) THE HEART OF SATURDAY NIGHT"のアップテンポ・カヴァー、「パリに行ったことあるかい?」と一際盛り上がる"GIVE PARIS ONE MORE CHANCE"をはじめ"THE NEIGHBORS"、"THIS KIND OF MUSIC"といった83年『JONATHAN SINGS!』収録曲、89年ソロ『JONATHAN RICHMAN』にも収録のJACK RHODESによるロカビリー・カヴァー"ACTION PACKED"にサーフィン/ホットロッドなインスト曲、そして『MODERN LOVERS 88』からの"GAIL LOVES ME"に"CALIFORNIA DESERT PARTY"、"WHEN HARPO PLAYED HIS HARP"、さらにハンドクラップで伴奏される"THAT SUMMER FEELING"と、まるでJONATHANがそばにいてくれるかのような距離感で体感できるシンプルで最高のひとときが詰まっています。




★74年KPFK-FM放送用ライヴ音源が登場!!イントロやインタビュー等もしっかり収録!!
 

●TOM WAITS / FUMBLIN' ON THE RADIO 輸入CD 1,944円 (SMOKIN' / SMCD944)
74年7月23日LAのラジオ局KPFKでのスタジオ・セッション・ライヴを収録。74年10月リリースの名作セカンド『THE HEART OF SATURDAY NIGHT』リリース直前、同年夏のFRANK ZAPPAとのサウスイースト・ツアー只中の若きTOM WAITSが、番組「FOLKSCENE」でピアノとギターのみのソロ・アコースティック・セットを披露した貴重音源。先に発売していた『FOGGY NIGHT: UNPLUGGED』と同内容ですが、本作ではイントロや曲の間のインタビューもしっかり収録されており、当時の雰囲気を更に感じることが出来るようになっています!!前年73年のデビュー作『CLOSING TIME』からは"ROSIE"を、『THE HEART OF SATURDAY NIGHT』からは"(LOOKING FOR) THE HEART OF SATURDAY NIGHT"、"DRUNK ON THE MOON"、"DIAMONDS ON MY WINDSHIELD"など全8曲を披露、さらに75年ライヴ盤『NIGHTHAWKS AT THE DINER』にも収録される未発表新曲"BETTER OFF WITHOUT A WIFE"、"FOGGY NIGHT"と、ジャズボでビートニク、ヴォードヴィリアンでブルースマンなWAITSの楽曲のコアな部分がより分かる名演です。




★ジョン・ハイアットの96年シグマ・サウンド・スタジオで行われたFMラジオ放送用セッション音源が初CD化!!
 

●JOHN HIATT / SIGMA STUDIOS 1996 輸入CD 1,944円 (GOSSIP / GOSS022)
96年1月21日シグマ・サウンド・スタジオで行われたFMラジオ放送用セッション音源が初CD化!!95年リリースの傑作アルバム『WALK ON』からの楽曲を中心に彼のSSWとしての才能とアメリカ愛に溢れる演奏でお客さんを包み込んだ熱く豪快なロックテイスト満載のライブ音源!!ハーモニカとメロディアスな切ないカントリー・ロック・サウンドが胸を刺す“You Must Go”やストレート・なロック・ナンバー“ETHYLENE”等、カントリー、ブルース、フォークロックと変幻自在に奏でていくジョンのジェントリーで伸び伸びとしたプレイが堪能できます!! 客さんとのコール&レスポンスも楽しそう!!




★いぶし銀S.S.W、ドン・マクリーンの'74年ラジオ放送用ライヴ音源!
 

●DON MCLEAN / BOTTOM LINE APRIL '74 輸入CD 2,106円(ROXVOX/RVCD2014)
米国S.S.W、スワンプ好きには説明不要のいぶし銀S.S.W、ドン・マクリーンの'74年ラジオ放送用ライヴ音源! バディ・ホリーの飛行機事故の日=「THE DAY THE MUSIC DIED」を題材にした大ヒット代表曲"AMERICAN PIE"ももちろん収録! どこか哀愁のある個性的でハリのある声がこれでもかと胸に染み入ります。フォーキーで悲しげな「Vincent」も切なさ最高潮の名演!




★デヴィッド・ボウイの新たなトリビュート・アルバム! ダム・ダム・ガールズ等参加!
 

●V.A. / A SALUTE TO THE THIN WHITE DUKE THE SONGS OF DAVID BOWIE 輸入CD 1,944円(CLEOPATRA/CLE2325)
デヴィッド・ボウイの新たなトリビュート・アルバム『A Salute To The Thin White Duke - The Songs of David Bowie』がCD化! ダム・ダム・ガールズ、ザ・マフス、キティー、エレクトリック・シックス等人気アーティストが集結! “Changes”、“Heroes”、“Ashes To Ashes”、“Space Odity”等収録の全16曲! 全ロック・ファン必携の一枚!




★稀代のソングライターP.F.スローン、タイトル通りベートーベンに挑戦した2014年作がCDリリース!
P.F. SLOAN / P.F.スローン / MY BEETHOVEN
●P.F. SLOAN / MY BEETHOVEN  輸入CD 1,944円 (MsMusic / MUS-104-1)
タイトル通りベートーベンに挑戦した2014年作がCDリリース!  初期のDUNHILLサウンドを支え、STEVE BARRIとソングライター・コンビを組み多くのアーティストにヒット曲を提供していた稀代のソングライターP.F. SLOAN。SLOANのピアノとギターを軸にオーケストラ・アレンジで贈るSLOAN流クラシック。誰もが知る「第九」などのメロディーにベートーベンの人生解釈から来る歌詞を付け、SLOANの太く味わい深いマルチトラック・ヴォーカルが乗る美しく清らかでテンダーな一枚です。「私の考えでは、彼はブルースやジャズ、ロックンロールの元祖だよ」というP.F. SLOAN。その苦悩に満ちた生涯に心を傾けることで堅苦しいホールからベートーベンを解放し、彼が好んでいたという愛称「ルイ」へと引き戻そうとした全9曲の意欲作。ボーナスとしてタイトル・トラックのインスト・ヴァージョンを収録。




★ジェイ・マイケル・ヘンダーソンの1973年のデモ音源が奇跡の初登場!
J. MICHAEL HENDERSON / ジェイ・マイケル・ヘンダーソン / LOST & FOUND SESSIONS VOLUME 1
●J. MICHAEL HENDERSON / LOST & FOUND SESSIONS VOLUME 1  輸入CD 2,484円 (JMH RECORDS / JMH88295)
ジェイ・マイケル・ヘンダーソンの1973年のデモ音源が奇跡の初登場!  米国インディアナポリスの伝説のスタジオ700 WESTでレコーディングされた76年のファースト・アルバム『TO MAKE THE NIGHT COMPLETE』がメロウなシンガー・ソングライター及びプリAORの名作として人気の高いJ. MICHAEL HENDERSON。ファーストをレコーディングする前となる73年の冬に米国インディアナ州の東部にある都市マンシーでレコーディングされたデモ音源集の第一弾が遂に初出となります。全13曲中2曲を除いて全てが初登場。"OCTOBER"と"MY WHOLE LIFE OVER AGAIN"は80年にリリースされたセカンド・アルバム『NITE PEOPLE』に収録された楽曲のデモ音源ですが、その瑞々しい歌唱と演奏は全く別の曲かと思わせるほどの違いが伺えます。メロウなシンガー・ソングライター作品から、プリAOR、カントリー・ロックまで、全曲オリジナル作品とは信じがたいほどクオリティーの高い内容となっています。NED DOHENY、AMERICA等が好きな方にお薦めです!




★レーナード・スキナード、地元フロリダ、ジャクソンビルで'15年3月に行われたライヴ映像作品!!
 

●レーナード・スキナード / プロナウンスド・レーナード・スキナード & セカンド・ヘルピング-ライブ・フロム・ジャクソンビル・アット・ザ・フロリダ 国内3DVD 6,480円(ソニー・ミュージックディストリビューション / YMBA10605) 
サザン・ロックとしてはオールマン・ブラザーズ以上に熱心なファンも多い、レーナード・スキナード。アル・クーパーに見いだされ、1973年デビュー作『レーナード・スキナード』(フリー・バード収録)、翌1974年『セカンド・ヘルピング』(スウィート・ホーム・アラバマ収録)と立て続けに名作を発表、サザン・ロックのトップ・グループに躍り出るも、1977年にロニー・ヴァン・ザントや当時のギタリスト、スティーヴ・ゲインズ等が悲劇の飛行機墜落事故死。これがこのグループを大きく伝説化しています。
本作は地元フロリダ、ジャクソンビルで今年3月に行われたライヴ。最も人気の高い『レーナード・スキナード』『セカンド・ヘルピング』を曲順通りに演奏したファンにはたまらない内容。
メンバーはジョニー・ヴァン・ザント(vo)、ゲイリー・ロッシントン(g)、リッキー・メドロック(g)、マーク・マテカ(g)、ジョニー・コルト(b)、ピーター・キーズ (kyd)、マイケル・カーテロン(ds)
■Dolby Digital Stereo / Dolby 5.1 Surround Sound / DTS 5.1 Surround Sound
■STEREO
■カラー
■画面サイズ16:9LB
■収録時間 約117分(本編96分/ボーナス映像21分)
■本編の約39分前後で一瞬だけ音と映像が止まりますが、これは1層と2層のレイヤー・ブレイクによるものです。




★盟友クリス・スクワイアが遺した最後の録音!長年に渡りイエスを支えてきたプログレシーンを代表するプロデューサー&マルチ・プレイヤー、ビリー・シャーウッド最新作!
 

●ビリー・シャーウッド / ザ・シチズン 国内CD 2,916円(ワード・レコーズ / GQCS90055) 
TOTOのデヴィッド・ペイチとスティーヴ・ポーカロのプロデュースでデビューしたロジックを経て、イエスに多大な影響を受けたグループ、ワールド・トレードに参加したのを機にクリス・スクワイアとの交流が始まったビリー・シャーウッド。イエスのアルバム『トーク』のためのワールド・ツアーにサポート・メンバーとして参加以降、トレヴァー・ラビンに代わるバンドの刺激剤として八面六臂の活躍をしてきたことはファンの記憶に新しいはずだ。イエス以外でもクリス・スクワイアとは、90年代の再編ワールド・トレードや、二人の双頭ユニットのコンスピラシーで共演するなどずっと親密な関係を続けてきた。スクワイアが2015年6月27日に病気で亡くなったことから、そんな両者の最後の共演となったのが、シャーウッドの2015年最新スタジオ作である。同年の北米ツアーで亡きスクワイアのベース・パートを担う大役を任されたシャーウッドは、ここでは作詞作曲、プロデュースに加え、ヴォーカル、ギター、ベース、キーボード、ドラムスを担当しているが、タイトル曲のベースは生前のスクワイアが弾いている。それだけでもイエスとスクワイアのファンにとっては感動、感涙ものだ。そして長年に渡り活動してきたプログレシーンのネットワークを活かし、スティーヴ・ハウ、リック・ウェイクマン、パトリック・モラーツ、ジェフ・ダウンズ、コリン・モールディング、ジェリー・グッドマン、ジョン・デイヴィソン(イエス)、スティーヴ・モーズ(ディープ・パープル)等を迎えてのシンフォニックなプログレッシヴ・サウンドは、王道のメロディと緻密な実験主義に彩られた高い完成度を誇っている。日本盤向けのボーナス・トラックとして追加された、本トラックの一曲「ザ・グレート・ディプレッション」のアコースティック・ヴァージョンも秀逸。 すべてのイエス/シンフォ系/ハード系プログレ・ファンに必聴の作品だ!
【日本盤限定ボーナス・トラック1曲収録】




★アストゥーリアス'15年新作!!
  

●アストゥーリアス / 欠落~ミッシング・ピース・オブ・マイ・ライフ 国内CD 3,024円(アストゥーリアス / AS0006) 
マルチプレーヤー大山曜が全身全霊で取り組んだ壮大なプログレ組曲。
自身のライフワークと位置づけ徹底的なこだわりを持っているアストゥーリアス名義の多重録音組曲作品が前作「樹霊」から7年の時を経て完成。「欠落」と題された今作は自分の人生を振り返る"心の旅"、極めて個人的な思いが込められている私小説的な作品と言える内容です。
20分越えの2つのパートからなり、曲の構成・展開にこだわり抜き、ようやく50分強の組曲が完成しました。1つの作品として語り継がれるべき素晴らしい作品です。

【ディスクユニオン特典】
本作をご予約/お買上げの方に先着でジャケット・デザイン・カンバッジを差し上げます。




★TY SEGALL(タイ・セガール)がドラム&ヴォーカルを務めるFUZZ(ファズ)のニュー・アルバムが登場!!
 

●FUZZ / II 輸入CD 2,700円(IN THE RED / ITR286CD) 
TY SEGALL(タイ・セガール)がドラム&ヴォーカルを務めるFUZZ(ファズ)のニュー・アルバムが登場!! 爆裂ハード・サイケ&ガレージはもちろん健在です! 
多数のバンドやプロジェクトを掛け持ちし多作多忙を極めながらも、その一つ一つの作品やプロジェクトのクオリティは常にレベルが高く、ガレージ分野のみならず現在のUSインディ・ロック界のカリスマの一人へと着実に成長を遂げたTY SEGALL。
そ んな彼がドラム&ヴォーカルを務めるバンド、FUZZの2ndアルバムが登場!BLACK SABBATHやBLUE CHEERのような重くグルーヴが渦巻くヘヴィ・サイケ~ハード・ロックを聴かせてくれた前作『FUZZ』のサウンドを踏襲しつつも、本作ではジミ・ヘン ドリックスのようなソリッドなロックンロール・チューンも披露し、より進化/深化の跡が見られる高内容!

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 10月27(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top