Home > ROCK・PROGRE情報 > 7/28(火)ロック新品商品入荷情報!★DAVID BOWIE 40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより75年"FAME"が登場!

7/28(火)ロック新品商品入荷情報!★DAVID BOWIE 40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより75年"FAME"が登場!

★EAGLESの74年4月13日、ABC放送の名物番組「DON KIRSHNER'S ROCK CONCERT」でのスタジオ・ライヴ!

●EAGLES / IN CONCERT 輸入CD 2,052円(税込) (FM CONCERT BROADCASTS / FMCB115CD)
74年TV放送用ライヴ音源がCD化!

74年4月13日、ABC放送の名物番組「DON KIRSHNER'S ROCK CONCERT」でのスタジオ・ライヴを収録。

ウエストコーストの巨人、ご存知ロック・レジェンド、EAGLES。DON FELDERが正式加入し、よりロック色を強めた74年サード・アルバム『ON THE BORDER』リリース期の音源です。収録はJACKSON BROWNE、LINDA RONDSTADTと共に行い、一部で2組も参加しているとの情報も。"GOOD DAY IN HELL"、"ALREADY GONE"、"JAMES DEAN"、"MIDNIGHT FLYER"と重要曲はもちろん、"DESPERADO"、"TAKE IT EASY"も収録! 脂が乗りまくったアンサンブル&コーラス・ワーク、爽快でありながらもどこか憂いの帯びた"コレシカナイ!"な熱狂ライヴ盤!






★『TRANSFORMER』期72年12月26日、NYはヘンプステッドのULTRASONIC STUDIOSでのライヴ音源がCD化!
LOU REED / ルー・リード / ULTRASONIC (CD)
●LOU REED / ULTRASONIC 輸入CD 2,052円(税込) (FM CONCERT BROADCASTS / FMCB117CD)
72年WLIR-FM放送用ライヴ音源がCD化!

1972年12月26日、NYはヘンプステッドのULTRASONIC STUDIOSでのWLIR FM用録音。VELVET UNDERGROUNDファンも必聴の『TRANSFORMER』期のソロ初期貴重録音です。
「アメリカン・ポエト」・・・といえばなじみ深いでしょうか、ソロ初期の絶頂期とも呼べる音源で、VELVET UNDERGROUNDの延長線にありながら、自身の楽曲群をニューヨーク・パンキッシュにそぎ落としたソリッドかつラウドな演奏内容。バスバスと重く響くスネアも心地よく、太いクランチ・サウンドのギターも絶妙な厚みを帯びたサウンド・プロダクション。ミニマルかつスピーディーに駆け抜ける"WHITE LIGHT, WHITE HEAT"、一転ゆるやかに歌い上げられる"I'M WAITING FOR MY MAN"・・・アウトロで「サテライヤイ」とついつい歌いたくなる"SATELLITE OF LOVE"。ラストナンバーの"ROCK & ROLL"まで、とにかく脂の乗った精度の高いライヴがここに!

★NEIL YOUNGの1970年3月28日サンタモニカはSANTA MONICA CIVIC AUDITORIUM公演!

NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / ニール・ヤング / STAMPEDE (CD)
●NEIL YOUNG & CRAZY HORSE / STAMPEDE 輸入CD 2,052円(税込) (FM CONCERT BROADCASTS / FMCB119CD)
70年KUSC-FM放送用ライヴ音源がCD化!

1970年3月28日サンタモニカはSANTA MONICA CIVIC AUDITORIUM公演を収録。

CRAZY HORSEという鉄壁の翼を得てロックしまくる大名盤2ND『EVERYBODY KNOWS THIS IS NOWHERE』から永遠のスタンダードである"EVERYBODY'S ALONE"、"DOWN BY THE RIVER"、"CINNAMON GIRL"、"COWGIRL IN THE SAND"、そして本ライヴの2週間後にCSN&Y 『DEJAVU』リリース、そして翌年発表の『AFTER THE GOLDRUSH』から"BIRDS"も収録。ホント影武者がいたんじゃないかと思うくらいに精力的に活動していた時期の貴重すぎるライヴです。これはさすがにマストでしょう!!!

★CHICAGOの83年WESTWOOD ONE FM放送用ライヴ音源がCD化!
CHICAGO / シカゴ / BACK HOME (CD)
●CHICAGO / BACK HOME 輸入CD 2,052円(税込) (FM CONCERT BROADCASTS / FMCB109CD)
83年WESTWOOD ONE FM放送用ライヴ音源がCD化!

83年ホームタウン・シカゴのTHE PARK WEST公演を収録。

ロック史に輝くレジェンドCHICAGOの83年ラジオ放送用ライヴ音源! オリジナル・ギタリストTERRY KATHの事故死により困難な状況が続きつつPETER CETERAの影響力がより高まった70年代後半以降のCHICAGO。WARNERへ移籍しDAVID FOSTERとのコラボレーションが始まったことで結実した82年の『CHICAGO 16』は新しいCHICAGOを宣言したまさに転換作となりました。『16』リリース直後・『17』レコーディング・セッション期となったこの時期のPETER CETERAの嗜好そのままに、ポップでメロウ、ファンキー&フュージョン感も入ったブラス・ロック~プレAORポップ的なナンバーの数々をプレイした聴き応え充分なセットリストが詰まった貴重な一夜となっています。『CHICAGO 16』からのナンバー・ワン・ヒット・シングル"HARD TO SAY I'M SORRY"をはじめ、THE SPENCER DAVIS GROUPSカヴァー"GIMME SOME LOVIN"、"BEGINNINGS"、"SATURDAY IN THE PARK"、"25 OR 6 TO 4"と語るは野暮な名曲のオンパレード!

ROBERT LAMM - KEYBOARDS, GUITAR, VOCALS
JAMES PANKOW - TROMBONE, KEYBOARDS, PERCUSSION, VOCALS
LEE LOUGHNANE - TRUMPET, GUITAR, KEYBOARDS, PERCUSSION, VOCALS
WALTER PARAZAIDER - WOODWINDS, PERCUSSION BACKING VOCALS
DANNY SERAPHINE - DRUMS, PERCUSSION, BACKING VOCALS
PETER CETERA - BASS, VOCALS
BILL CHAMPLIN - KEYBOARDS, GUITAR VOCALS
CHRIS PINNICK - GUITAR


★DUANE ALLMANとJERRY GARCIA、BOB WEIRの70年ボストンでのスタジオ・ライヴ!
★CAPTAIN BEEFHEART 74年のFM放送用ライヴ音源『COWTOWN, KANSAS CITY 22.04.1974』がCD化!
CAPTAIN BEEFHEART (& HIS MAGIC BAND) / キャプテン・ビーフハート / COWTOWN, KANSAS CITY 22.04.1974 (CD)
●CAPTAIN BEEFHEART (& HIS MAGIC BAND) / COWTOWN, KANSAS CITY 22.04.1974 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / GZO107CD)
74年のFM放送用ライヴ音源がCD化!

74年4月22日のKANSAS CITYはCOWTOWN BALLROOM公演を収めたFM放送用ライヴ音源。

同年74年11月リリースの『BLUEJEANS & MOONBEAMS』にも参加したギタリストDEAN SMITHにドラマーTY GRIMESをはじめ、CHARLIE PARKERとの仕事でも知られるリード奏者DEL SIMMONS、CURTIS MAYFIELDのギタリストFUZZY FUSCALDO、BOBBIE GENTRYSグループのベーシストPAUL UHRIG、BUCKWHEATのキーボーディストMICHAEL SMOTHERMANという構成のいわゆる"TRAGIC BAND"期のTHE MAGIC BANDながら、BEEFHEARTのヴォーカルをはじめ 残された録音は最高です。発売直後同74年の8枚目『UNCONDITIONALLY GUARANTEED』のプロモートで"UPON THE MY-O-MY" "SUGAR BOWL" "FULL MOON, HOT SUN" "THIS IS THE DAY" "PEACHES"を披露、さらに"KEEP ON RUBBING" "BE YOUR DOG"といったブルース・ジャム、"ABBA ZABA" "MIRROR MAN" "CRAZY LITTLE THING"などクラシックに"SWEET GEORGIA BROWN"スタンダード、締めはアンコールで2度目の"PEACHES"と、全体的に緩やかながらアップビートなムードを保ち、ほぼ同年74年のロンドン公演と一致する楽曲が収められた貴重音源です。


★CROSBY, STILLS & NASH 89年WXRK-FM放送用ライヴ音源『UNITED NATIONS GENERAL ASSEMBLY HALL, NY』が2LP化!


●CROSBY, STILLS & NASH / UNITED NATIONS GENERAL ASSEMBLY HALL, NEW YORK, NOVEMBER 18, 1989 輸入2LP 6,480円(税込) (ROXVOX / RV2LP1004)
89年WXRK-FM放送用ライヴ音源が2LP化!

ベルリンの壁崩壊の数日前のパフォーマンスとなった89年11月18日、NYCはUNITED NATIONS GENERAL ASSEMBLY HALL公演を収録。

第3回"CHILDREN OF THE AMERICAS"ベネフィット・コンサートに挑んだCROSBY, STILLS & NASHは、82年CSN『DAYLIGHT AGAIN』より"WASTED ON THE WAY"、71年CSNY『4 WAY STREET』より"THE LEE SHORE"、77年CSN 『CSN』より"JUST A SONG BEFORE I GO"、69年CSN 『CROSBY, STILLS & NASH』より"HELPLESSLY HOPING"、70年CSNY 『DEJA VU』より"4 + 20"などなど幅広い年代に渡るCSN楽曲はもちろんのこと、71年STILLS 『STEPHEN STILLS 2』より"CHANGE PARTNERS"などそれぞれのソロ・ワークからの貴重なセレクションにBEATLESの"BLACKBIRD"までを披露。コアなマニアからはベスト・ライヴとの声も上がるファン必携盤です。


DUANE ALLMAN, BOB WEIR & JERRY GARCIA / THE NEW ENGLAND JAM (CD)
●DUANE ALLMAN, BOB WEIR & JERRY GARCIA / THE NEW ENGLAND JAM 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / GABC165CD)
70年WBCN-FM放送用ライヴ音源がCD化!

70年11月21日ボストンの放送局WBCNでのスタジオ・ライヴを収録。

この翌年に亡くなることになるサザン・ロックを代表する天才ギタリストDUANE ALLMANと、説明不要GRATEFUL DEADのJERRY GARCIA、BOB WEIRの共演スタジオ音源。同日ボストンのSARGENT'S GYMでのライヴを控えていたDEADと、11月18日のBOSTON TEA PARTYライヴを終えていたALLMAN BROTHERS。この日はDEADの2人のラジオ出演にDUANE ALLMANがゲストで参加した早朝の一幕です。アコースティックなライヴでカントリー/ブルーグラスな曲も収録し、枯れに枯れたサウンドでフォーキーな魅力に引き寄せられます! DUANE ALLMANの出番は少なめですが、煌びやかでありながらも哀愁に満ちたギターは必聴です。




 
★MOTHERS OF INVENTION結成前PAL STUDIO時代のZAPPA若き日の貴重音源『MASKED TURNIP CYCLOPHONY』がCD化!

●FRANK ZAPPA / MASKED TURNIP CYCLOPHONY (RARE AND WONDERFUL GEMS FROM THE PAL STUDIO ARCHIVES) 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST340CD)
MOTHERS OF INVENTION結成前のZAPPA若き日の貴重音源がCD化!

若き日のZAPPAがスタジオ・テクニック、録音技術を学んだ実践の場、PAL RECORDING STUDIO。オーナーのPAUL BUFFの元でスタジオ専用バンドの一員として過ごした日々、61年から63年までの25曲をコンパイルしています。警察のおとり捜査で'SEX TAPE'のレコーディングにハメられ10日の拘置所生活を食らったこともあった、なんていう青春の記憶。ちなみにそちらはもちろん押収となったわけですが、実際はベッドを揺らしながらのガールフレンドとの疑似行為を録音したものだったそう。

ミュージシャン、シンガー、プロデューサー、ソングライター、ときにはそのすべてを引き受けた才気溢れる青年ZAPPA。のちにMOTHERSのヴォーカリストとなるRAY COLLINSによるBABY RAY & THE FERNS、ZAPPAをPAUL BUFFに紹介した男RONNIE WILLIAMSのTHE MASTERS、ファンにはお馴染みのCLEVE DUNCAN率いるドゥーワップ・グループPENGUINS、B級ホラー・ムーヴィー・ショウ番組「JEEPERS' CREEPERS THEATER」のTVホストBOB GUY、ZAPPAとCOLLINSによる変名NED & NELDA、ZAPPAがゲスト出演しコメディアンSTEVE ALLENのTVショウで披露した自転車演奏"CYCLOPHONY"などなど、プロ/アマ、スタジオ内外を問わずの仕事をたっぷり収録。

MOTHERSで再演されたPAL STUDIO BAND名義での"LOVE OF MY LIFE"(『CRUISING WITH RUBEN & THE JETS』)、"WHY DON'T YOU DO ME RIGHT " (『ABSOLUTELY FREE』期のシングル)なども収録。PAUL BUFFからスタジオを譲り受けSTUDIO Zと名付ける前の貴重録音厳選盤、お買い得価格です!


★DAVID BOWIE 40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより75年"FAME"が登場!


●DAVID BOWIE / FAME (40TH ANNIVERSARY) 輸入PICTURE DISC 7" 2,160円(税込) (PARLOPHONE / 116517)
BOWIEの40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより75年"FAME"!

75年7月18日にリリースされた『YOUNG AMERICANS』からのセカンド・シングル・カット。ボウイにとって初のUS BILLBOARD HOT 100チャートのナンバー・ワン・シングルともなりました。

BOWIEとJOHN LENNON、ギタリストのCARLOS ALOMARの共作による一曲でA面にはBOWIEとHARRY MASLINのプロデュースによるオリジナル・シングル・エディットを配置。AA面には同アルバムからの"RIGHT"をオルタネイト・ミックス(初出は91年のRYKO/EMI盤に収録されたものの、マスタリングのミスでスピード間違いのまま収録)の正規ヴァージョンで収録しています。
ピクチャーディスクのアートワークには75年11月のSOUL TRAIN TVショウより"GOLDEN YEARS"を演奏するBOWIE(ANDREW KENTによる撮影)がA面に、ハリウッドの著名フォトグラファーTOM KELLEYによるセッション・アウトテイクがAA面に採用されています。

 
★WARREN HAYNES 2015年最新作ソロ3作目『ASHES & DUST (FEATURING RAILROAD EARTH)』が2CD/180G 2LPリリース!
WARREN HAYNES / ウォーレン・ヘインズ / ASHES & DUST (FEATURING RAILROAD EARTH) (2CD)
●WARREN HAYNES / ASHES & DUST (FEATURING RAILROAD EARTH) 輸入2CD 2,700円(税込) (ADA / 1987.301194)
●WARREN HAYNES / ASHES & DUST (FEATURING RAILROAD EARTH) 輸入180G 2LP 4,104円(税込) (ADA / 1987.301188)
2015年最新作ソロ3作目がデラックス2CD/180グラム重量盤2枚組LPリリース!

ALLMAN BROTHERS BAND、THE DEAD等で活躍し、現在は自らのバンドGOV'T MULEを率いて広く活動を続けるアメリカン・ロック・シーンの名ギタリスト/ヴォーカリストWARREN HAYNES。過去30年に及ぶソングライティングの中からGOV'T MULEやALLMANにそぐわないとされた楽曲の多くを今回ひとまとめにしたという本作、ニュージャージーのブルーグラス・ジャム・バンドRAILROAD EARTHをフィーチャーし、WARRENの憂いを含んだいぶし銀ヴォーカルとアメリカーナやアコースティックの要素を取り入れた懐の豊かな音楽性が美しく身を結んだ名作です。






★ご存知フランスのギタリスト/マルチ・クリエイターFREDERIC SLAMAによるAORユニットAOR、2015年作がリリース!
AOR / フレデリック・スラマ / RETURN TO L.A.
●AOR フレデリック・スラマ / RETURN TO L.A. 輸入CD 1,944円(税込) (FS RECORDS (FREDERIC SLAMA) / AORRTLA)
ご存知フランスのギタリスト/マルチ・クリエイターFREDERIC SLAMAによるAORユニットAOR、2015年作がリリース!

こちらもお馴染みのいわゆる『L.A.』シリーズ14枚目。本作にも引き続き、KIDD GLOVEやONLY CHILD、BON JOVI等の仕事で著名なアメリカン・ハード伝説PAUL SABUや、RADIOACTIVEやSAYITで活躍しTOTO人脈とも関係が深いスウェーデン人ギタリスト/プロデューサーTOMMY DENANDERをはじめ、JESSE DAMON (SILENT RAGE, KISS)、TOMMY FUNDERBURK (KING OF HEARTS, AIRPLAY, WHITESNAKE, STARSHIP)、BOB HARRIS (AXE, STEVE VAI)、ERIKA (YNGWIE MALMSTEEN)、SARAH & MELISSA FONTAINE (CHASING VIOLETS)などなどが豪華参加。キーボード・ドライヴンなポンプ・ロック "TRAIL TO YOUR HEART"、FOREIGNERエスクなミッド・テンポ"DANGEROUS TO KNOW"などなど、今回もよりへヴィなAORの血脈を感じるメロディック・ロック・ファン夢の一枚に仕上がっています。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 7/28(火)ロック新品商品入荷情報!★DAVID BOWIE 40周年記念限定ピクチャー7"シリーズより75年"FAME"が登場!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top