Home > ROCK・PROGRE情報 > 6月30(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!

6月30(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!

★マーキー/ベルアンティーク レーベルまとめて入荷!
 
●マニュ・リボー / CA  国内CD 2,916円 (マーキー・インコーポレイティド / MAR152417)
ザッパ~X-レッグド・サリーの系列に連なる新たなる注目株が登場!X-LS~フラット・アース・ソサイエティ等ベルギーのアヴァン・ロック・シーンを牽引するピエール・フェルヴルーゼムのアルバムに参加していたフランス人ギタリストが、フェルヴルーゼムのプロデュース、全面参加の下制作したソロ・アルバム。奇妙ながらも覚えやすいメロディと捻じれた変則リズムに斬新でサイケデリックな音響感覚を交えた強烈かつ奇天烈な傑作!


●ディストリクト97 / イン・ヴォールト  国内CD 2,916円 (マーキー・インコーポレイティド / MAR152412)
'10年のデビュー以来、新世代のバンドの中でも抜きんでた評価を受けるディストリクト97。プログレッシヴ・ロックの生ける伝説、ジョン・ウェットンとのキング・クリムゾン曲集にて一層の注目を集める彼らが、満を持して発表するスタジオ3作目。カリスマ性ある女性ヴォーカリストをフロントに立てた印象的なメロディと、クリムゾン~UKの流れに更にモダンなヘヴィネスを合わせた充実の楽曲にて、現代プログレッシヴ・ロックを代表する存在としての彼らを確立させた大傑作に!


●カルナタカ / 天使の秘密  国内CD 2,916円 (マーキー・インコーポレイティド / MAR152413)
女性ヴォーカルをフィーチャーしたシンフォニック・ロックとしては、アイオナ、マジェンタに勝るとも劣らない実力派バンド、カルナタカ。久々の国内紹介となるスタジオ5作目。印象的なメロディ・ラインを中心とした楽曲にストリングスやハープも交えた、分厚くドラマティックなサウンドは洗練度を強める一方、20分近いタイトル曲等では、これでもかと泣き尽くす圧巻のシンフォニック色で聴かせる会心の傑作!ライヴ(15分)、ドキュメント(20分)等を収録したDVD(NTSC)を加えた限定2枚組スペシャル・エディションにての発売!


●ネクロモンキー / ライヴ・アット・ピアノズN.Y.C.  国内CD 2,916円 (マーキー・インコーポレイティド / MAR152415)
アングラガルドの音楽的中核を担っていた天才マティアス・オルソンが組んだ最先端型プログレッシヴ・ロック・バンド、ネクロモンキーのライヴ盤。ギター、ベースを加えた編成にて、新曲と大きく印象を変えた従来曲を交えたセットを収録。メロトロンやアナログ楽器をふんだんに使いつつ、キング・クリムゾンの暗黒性を現代にアップデートしたような音楽性の下、スタジオ盤以上にロック色を強め、カンにも通じる陶酔的反復や攻撃性を加えた熱演を披露。全世界280枚のみの超限定盤!


●ブレジネフ・ファン・クラブ / 幸福な厭世家.  国内CD 2,916円 (マーキー・インコーポレイティド / MAR152416)
ザッパ、ピッキオ・ダル・ポッツォの系譜を受け継ぐ、複雑ながらもイタリア的な美的感覚に満ち溢れた室内楽的ロックを演奏するブレジネフ・ファン・クラブ、4年振りのセカンド。バンド編成に加え、弦楽四重奏やオーボエ、ファゴット等の管楽器を加えて優美に流れるメロディの美しさと緩急をつけた構成で、スリリングな展開を聴かせて、同イタリアのYUGENに匹敵する最高峰のチェンバー・プログレッシヴ・サウンドに。精緻な技巧と比類なき情感が手を結んだ圧倒的完成度の大傑作!


●ピエール・ヴェルヴェルーゼム / P.V.プレゼンツ:ザ・CK・セオリー.  国内CD 3,888円 (マーキー・インコーポレイティド / MAR15241)
90年代のX-レッグド・サリーを経て、現在に至るまで数々のプロジェクトでその才気を見せるピエール・フェルヴルーゼム(ヴェルヴェローゼム)が、大編成バンドCACA、捻じれた異形のロック的歌ものCODSWALLOP、ギター3本を擁した攻撃的なインスト・バンドTHE CLAUDE ZAC ENSEMBLE, ダークで映像的イメージ豊かな音響を聴かせるJOHN KOENIGと、それぞれ異なる4つのプロジェクトによるアルバムを収録し、その才能の幅と深さを見せつけた恐るべき4枚組ボックス・セット!




★アルトー・ビーツ、初スタジオ作が遂に完成!
 
●アルトー・ビーツ / ロゴス 国内CD 3,024円(DUPG201)
昨年11月日本初のロック・イン・オポジション・フェスティヴルのトップバッターとして登場したアルトー・ビーツ、初スタジオ作が遂に完成! バンド初のスタジオ・アルバムにして、アルトー・ビーツの魅力のひとつジョン、ジェフ、ユミの3人のヴォイスが並存する独特のスタイルに加え、スタジオ録音ならではのユミの得意技、迫力のマルチトラック合唱も随所にフィーチャー。ジョンの魅力全開の語りやファズベースも炸裂、クリス・カトラーのドラムがループする「The Floating Word」等聴き所満載。またウェブサイトで先行公開されていた名曲「E=mc2」は、ボブ・ドレイクによるトリッピーなリミックス・ヴァージョンを収録。

【ディスクユニオン・オリジナル限定特典】

お買い上げの方に先着で未発表音源収録CD-Rを差し上げます。





★70年代ガールズ・ロックバンド、FANNYの'72年3rdアルバムがEXPANDED版で遂にリイシュー!
 

●FANNY / FANNY HILL (EXPANDED EDITION) 輸入CD 1,944円 (REAL GONE MUSIC / RGM0369)
70年代ガールズ・ロックバンド、FANNYの72年3rdアルバムがボーナストラックを加えたEXPANDED版で遂にリイシュー!!ガールズ・ロック・バンドの元祖はランナウェイズじゅなく彼女達だ!!その実力はデヴィッド・ボウイやトッド・ラングレンをも魅了したほど!ガールズ・バンドにありがちなアバズレ感を押し出さず、スワンプやフォーク・ロックといったルーツロック・サウンドを基調にナチュラルでしかもテクニカルな演奏を聴かせててくれます!!“AIN'T THAT PECULIAR”の小気味の良いドラムとストレートな8ビートで勢いよくスタート!!続く“KNOCK ON MY DOOR”ではソフト・ロック風の華やかなコーラス・ワークを楽しめます。そして何と言ってもブリブリ唸るベース・ラインが響きまくるグルーヴィーでファンキーなビートルズ・カヴァー“HEY BULLDOG”が超かっこいいっ!!前作までのパワフルさと朗々とした雰囲気を保ちながらも、確かな演奏力による多彩な展開が楽しめるガールズ・ロックの決定盤!




★70年代初頭の米国ミネソタ州を代表するロック・バンドPODIPTOの1STと貴重なデモ音源やライヴ音源が発売!

●PODIPTO / PODIPTO (45TH ANNIVERSARY DELUXE EDITION) 輸入CD 3,024円 (NORTHWOOD WAY PRODUCTIONS / NWP001)
70年代初頭の米国ミネソタ州を代表するロック・バンドPODIPTOの70年ファースト、通称「ウッドカット・アルバム」が45周年記念デラックス・エディションとして世界初CD化!
男性ヴォーカル2人と女性ヴォーカル1人の計3名のヴォーカリストによる素晴らしいハーモニーとツイン・ギター入りの5人組のバンドで、ロック、ブルース、フォーク、カントリーをブレンドした70年代フォーク・ロック、カントリー・ロック的なサウンドを奏でる名バンド。69年にノーザン・ミネソタで結成され、75年に解散するまでに2作をリリースしていますが、本作は70年にカナダのGRT RECORDSからリリースしたデビュー盤。米国ミッドウエストの有力バンドとして期待されていたようで、ELTON JOHN、JAMES TAYLOR、LINDA RONSTADT、CARPENTERS、THE GUESS WHO、POCO、JOHN SEBASTIAN、KENNY ROGERS等のビッグ・ネームと一緒にツアーにも出ていました。
素晴らしいオリジナル・ソング満載ですが、"MORNING SONG" "THREE DAYS RUNNIN'"は特にお薦め。米国の乾いた質感が隅々に感じられる一枚で、スネア、アコースティックギターのカッティング、なにより各楽曲によってリード・ヴォーカルを変えつつも美しいハーモニーを全面に出したアレンジとバランスが素晴らしい仕上がり。全編を通じてクオリティの高いカントリー・フォーク・ロックが堪能できる一枚です。ボーナス・トラックとして73年の2回のライヴ・ショウの音源から11曲のライヴを追加収録。実際のライヴ・バンドとしての実力もお墨付きで、録音状態も◎。こちらは特に70年代の雰囲気を捉えた録音物として素晴らしいものがあります! フォーク・ロック、カントリー・ロック、米国のルーラル・ロック等が好きな方にお薦め!



●PODIPTO / THE WOODCUT SESSIONS / LIVE AT CHATEAU PAULETTE 輸入CD 3,888円 (NORTHWOOD WAY PRODUCTIONS / NWP002/003)
70年代初頭の米国ミネソタ州を代表するロック・バンドPODIPTOの貴重なデモ音源やライヴ音源を収録した2枚組CD!
男性ヴォーカル2人と女性ヴォーカル1人の計3名のヴォーカリストによる素晴らしいハーモニーとツイン・ギター入りの5人組のバンドで、ロック、ブルース、フォーク、カントリーをブレンドした70年代フォーク・ロック、カントリー・ロック的なサウンドを奏でる名バンド。69年にノーザン・ミネソタで結成され、75年に解散するまでに70年『PODIPTO』と73年のセカンド・アルバムにして惜しくもラスト・アルバムとなった『HOMEMAID』の2枚のアルバムをリリースしています。
DISC 1はアルバムのアウトテイクも含む69年から73年のデモ音源となっており、1~5曲目は69年頃まだGRT RECORDSとのレコーディング契約が締結する前の音源でベミジー州立大学のヴォイス・インストラクターだったROY BERGがバンドを自身のクラスルームに招待してレコーディングした最も初期の音源。6~11曲目は70年にシカゴでレコーディングしたオリジナル・デモ音源。ファースト・アルバムに収録された音源も含まれていますが、ヴォーカル以外の楽器演奏はこのオリジナル・ヴァージョンではなく、後にWRECKING CREWとして有名になるLAのセッション・ミュージシャンによるプレイに差し替えられたヴァージョンがレーベルの意向でオリジナル盤LPに収録されたようです。12~19曲目は72年にシカゴでレコーディングされたセカンド・アルバム用のデモ音源ですが、レーベルの倒産等によって未発表に終わった幻の録音。
DISC 2には73年6月、ミネソタ州パーク・ラビッツにあるCHATEAU PAULETTEでのライヴ音源を収録。いずれも録音状況が良好で、当時の雰囲気を存分に楽しめる音源となっております!




★PODIPTOのSSWによるソロ1STと95年ラスト作が奇跡のCD化!!

●JOHN COLLINS / MINSTREL MAN 輸入CD 3,024円 (NORTHWOOD WAY PRODUCTIONS / NWP004)
PODIPTOのSSWによるソロ1STが奇跡のCD化!
70年代初頭の米国ミネソタ州を代表するロック・バンドPODIPTOのメンバーだったシンガー・ソングライターJOHN COLLINSが、同バンド解散後の78年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム。PODIPTOの元メンバー、JOHN CALDER、DAN LUND、KAREN LUND等が参加。すぐれた歌唱力とユニークなフィンガー・ピッキング・スタイルのギター、咽び泣くハーモニカが素晴らしいアルバムです。JAMES TAYLORやDAN FOGELBER等のシンガー・ソングライターが好きな方は要チェックです。70年に録音されたとされる未発表音源とオルタネイト・ミックスの2曲をボーナス追加。



●JOHN COLLINS / HEART ON THE MEND 輸入CD 2,376円 (NORTHWOOD WAY PRODUCTIONS / KH001)
PODIPTOのSSWが亡くなる直前に録音した95年ラスト作がCD化!!
70年代初頭の米国ミネソタ州を代表するロック・バンドとPODIPTOのメンバーだったシンガー・ソングライターJOHN COLLINSが95年にリリースしたラスト・アルバム。亡くなる約1年前からレコーディングしていたアルバムで、PODIPTOの元メンバーDAN LUNDがゲスト参加。90年代に突入し、良い意味で枯れてきた哀愁のあるヴォーカルが印象的。JAMES TAYLORやDAN FOGELBER等のシンガー・ソングライターが好きな方は要チェックです。




★アヴァンギャルド奇才パスカル・コムラードの2002年作『サイコティック・ミュージック・ホール』がライヴ音源をパッケージした2枚組デラックス仕様で復刻!

●パスカル・コムラード / サイコティック・ミュージック・ホール  国内CD 2,916円 (ビコーズ・ミュージック / )
フランスが生んだアヴァンギャルド奇才パスカル・コムラードの2002年作『サイコティック・ミュージック・ホール』がライヴ音源をパッケージした2枚組デラックス仕様で復刻! 無垢なメロディーに彩られた切なくホロ苦い脱力サウンドと時空を越えたノスタルジックなムードを満載。「トイポップ」の先駆者によるオールタイム・グッド・ミュージック炸裂の傑作!
『サイコティック・ミュージック・ホール』はバルセロナの伝説的なキャバレー「ラ・ボデガ・ボヘミア」へのトリビュート作で、もとは2002年にEMI系列のDelabelからリリースされていたもの。長く廃盤状態が続いていたが、ジャスティスやメトロノミーのリリースで知られるフランスの名門ビコーズ・ミュージックが、ベル・カント・オーケストラ名義での2009年のライヴ音源をパッケージしたデラックス仕様で復刻。人懐っこい印象的なメロディーの中にどこかヒネリのきいた、この人ならではのトリックをしのばせたユニークなサウンドを満載。アヴァンギャルド、アウトジャズ、ニューエイジ、プログレッシヴ・ロック、サウンド・アート、エレクトロニカ、モンド/ライブラリー好きからポップス・ファンまで幅広くオススメ!




★MAGMA '71年作が180g重量盤限定アナログで登場!!

 
●MAGMA / II: 1001° CENTIGRADES 輸入LP 3,564(税込) (SEVENTH / JV33570071)
French Progressive Rockが誇る偉大なバンド、仏Philipsから発表された'71年作がアナログ復刻“RÉÉDITION”シリーズの一枚として'15年180g重量盤限定アナログで登場!Claude Engel(g/flu/vo)、Richard Raux(sax/flu)、Alain “Paco” Charlery(tp/per)に替わり、新たにYochk'o Seffer(sax/cl)、Louis Toesca(tp)が加入、'15年に新パート追加/Re-arr.し再録された大曲'Rïah Sahïltaahk'をはじめとする全3曲から構成された大作。Brass Jazz Rockをベースにしつつ、このバンドならではの思想性と各人の高い演奏力に支えられた、テクニカルかつハイ・レヴェルな楽曲/内容が素晴らしい初期の代表作です。ジャケットは仏Philips盤をベースに、バンド&タイトル名及びMAGMAロゴを銀箔エンボス加工した特殊ジャケット仕様、本編のwav音源をダウンロード可能なアクセス・コード・カードを添付。

【限定アナログ盤/180g重量盤】


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 6月30(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top