Home > ROCK・PROGRE情報 > 5/19(火)ロック・プログレ新品入荷情報!!!LAVAの81年2NDがついに初CD化!!!ストレンジデイズ最新号も入荷!!!

5/19(火)ロック・プログレ新品入荷情報!!!LAVAの81年2NDがついに初CD化!!!ストレンジデイズ最新号も入荷!!!

★北欧LIGHT & MELLOWの最高峰、遂にCD化!
LAVA / ラーヴァ / CRUISIN
●LAVA / CRUISIN 輸入CD 1,944円(税込) (PRESERVATION RECORDS / PR001)
■現在も活動を続けるノルウェーのヴェテラン・クロスオーヴァーAORユニット、LAVA。1977年に活動を開始した彼等の最高傑作との呼び声高い81年セカンド作がリマスターを施しての待望のリイシューです。LARRY CARLTONやSEAWIND的なクロスオーヴァー・フュージョンを基調としながらもTOTOやAIRPLAY的なロマンティックAORのテイストも持ち合わせた彼等の魅力が、北欧らしい透明感のあるサウンドに映える傑作アルバム。かつて『潮風のクルージン』の邦題でリリースされた日本盤LPもいまやAORファン必携盤。多くのCD化リクエストが寄せられるも実現しなかった復刻が遂に現実となりました!

■ヨーロッパ・チャート入りしたTOTO風のハード・ポップ曲M1"TAKE YOUR TIME"を皮切りに、メロウ・ソウルとしても一級の"GIVE IT UP"、SEAWIND的な美麗ブラジリアン・メロウ"SUNDAY MORNING"と冒頭の3曲でLIGHT & MELLOWファンは虜になること請け合い。白眉はドリーミーでノルタルジックなメロウ・バラードM6"CRUISIN"。胸締めつけられるようなサビまでの展開がたまりません。美メロAORの極致というべき名曲でしょう。他にもハイ・クオリティな楽曲と演奏、そして北欧産特有の清潔なすがすがしさと西海岸の開放的なフィーリングが詰まった最高の一枚! 限定生産盤につき見逃し厳禁です! (1981年POLYDOR原盤)

■オリジナル・マスターからのリマスタリング
■限定生産盤

グレッグ・オールマン率いるバンド、1987年と1988年にリリースされた廃盤カムバック作品が2CD仕様で登場!!
I'm No Angel & Just Before the
●GREGG ALLMAN BAND / I'M NO ANGEL & JUST BEFORE THE BULLETS FLY 輸入2CD 2,322円(税込) (FLOATING WOLRD / FLOATD6246)
グレッグ・オールマン・バンドの廃盤2作品を2枚組で収録した嬉しい再発盤。DISC1には1987年、カム・バック第1弾となる「I'M NO ANGEL」を収録。こちらは10年前と変わらないグレッグのシブいヴォーカルが魅力で、サウンドはかなり現代的に洗練されたAOR人気もある一枚。あの「マイアミ・バイス」のドン・ジョンソンがゲストとして参加。DISC2には翌1988年に同じくEPICからリリースされたカムバック2作目。あいかわらず「レイドバック」した歌と演奏を聴かせる、大らかでリラックスして演奏が印象的な一枚です。

★カナダが誇る超絶キーボード・トリオ、『FM 』の28年ぶりのスタジオ作が登場!革新的なアレンジと挑発的な叙情が新たな音宇宙への旅へと誘う!
FM (CAN) / エフエム / トランスフォーメーション
●エフエム / トランスフォーメーション 国内CD 2,808円(税込) (DISKUNION / DUPG197)
プログレバンドとしては数少ないカナダの第一線で活躍してたFMが28年ぶりのスタジオ・アルバムを発表!これまでもメンバー・チェンジをしながらも断続的に活動を続け、昨年にはキャメロン・ホーキンスと共にバンド結成時の中心的人物であったナッシュ・ザ・スラッシュが他界するという悲しいニュースもあったが、それを乗り越え新たなメンバーへ迎えてリリースが決定!
プロデュースはラッシュと深い親交のあるテリー・ブラウン(ラッシュの70/80年代期一連作品/ドリーム・シアター/トニー・レヴィン・バンド)が担当。エイジアにも通じるヴォーカルのメロディを含めたポップ感にスペーシーに展開するエレクトリック・ヴァイオリンとシンセサイザーが激突と融合を繰り返しながら見事に絡み合い、そこから生み出されるエンターテイメント性の高さは目を見張るものがある!

★76年/77年のFM放送用ライヴ音源がCD化!
STEPHEN STILLS / スティーブン・スティルス / LIVE IN CONCERT (1CD)
●STEPHEN STILLS / LIVE IN CONCERT 輸入CD 2,106円(税込) (ROXVOX / RVCD1006)
おなじみ著名番組「KING BISCUIT FLOWER HOUR」放送用音源、76年10月4日オレゴン州ポートランド公演と、77年1月9日NYCはTHE PALLADIUM公演を2ON1でコンパイル。

76年後半から77年前半にかけて、STEPHEN STILLSは短命に終わったSTILLS-YOUNG BAND後の活動としてソロでのツアーを敢行し、CSNのリズム・セクション(ドラマーJOE VITALE、ベーシストGEORGE "CHOCOLATE" PERRY)を引き連れ、ときに完全ソロやアンプラグドで自身のスキルを披露。CSNクラシック"HELPLESSLY HOPING"にBUFFALO SPRINGFIELDクラシック"FOR WHAT IT'S WORTH"からソロ・キャリアのハイライト、「僕が書きたかった曲」と紹介するFRED NEIL "EVERYBODY'S TALKIN'"カヴァー、YOUNGとの共作アルバム『LONG MAY YOU RUN』よりの"MAKE LOVE TO YOU" "BLACK CORAL"、さらにはCROSBY-NASHによる『WHISTLE DOWN THE WIRE』楽曲"TAKEN IT AT ALL"カヴァーまで、
こののちCSNに回帰するSTILLSの貴重なソロ・ライヴ録音をたっぷりと収録しています。





★71年FM放送用スタジオ・ライヴ音源がCD化!
DELANEY & BONNIE WITH THE ALLMAN BROTHERS & KING CURTIS / A & R STUDIOS 1971
●DELANEY & BONNIE WITH THE ALLMAN BROTHERS & KING CURTIS / A & R STUDIOS 1971 輸入CD 1,998円(税込) (ICONOGRAPHY / ICON045)
71年7月22日、NYCのA&R RECORDING STUDIOSでのスタジオ・セッション。ALLMAN BROTHERSのDUANE & GREGG ALLMANとKING CURTISを加えたDELANEY & BONNIE & FRIENDSとしての一夜です。DUANEが爪弾く"COME ON IN MY KITCHEN"でアコースティックに幕を開けるファースト・セットに続き、ドライヴする"LIVIN' ON THE OPEN ROAD"からはじまり18分に及ぶ"ONLY YOU KNOW AND I KNOW"でピークを迎えるエレクトリックなセカンド・セット。KING CURTISのスモーキンなサックスにGREGG ALLMANのピアノ、『AT FILLMORE EAST』期のALLMAN関連音源としても、DELANEYとDUANEの交友を確認する意味でも、ファン必携盤です。

★ノルウェー産オブスキュア・ソフロ・マスターピースLION AND THE LAMBの78年唯一作が180グラム重量盤リイシュー!
LION AND THE LAMB / LION AND THE LAMB
●LION AND THE LAMB / LION AND THE LAMB 輸入LP 3,024円(税込) (PRESERVATION RECORDS / PR002LP)
CROSBY, STILLS & NASHやJAMES TAYLOR、AMERICAなど米国西海岸サウンドに影響を受けたEGIL BJORNHOLDTとFINN DAG STEIROによるAOR/ウェストコースト/ソフトロックな2人組LION AND THE LAMB。当時ノルウェー国内オンリーの少量プレスでリリースされそのまま忘れ去られていた本作ですが、録音はオスロ、ミックスは70Sソフトロックの聖地バーバンク・スタジオという力の入れ様で、セッション・ミュージシャンを交えながら上質なジャズ、ロック、ソウルをハーモニー仕立てでまとめ上げた知られざる傑作アルバム。

柔らかなリードヴォーカルと飛翔するハーモニー、汐風薫る極上のメロディーに湿り気も湛えたまろやかなメロウネス。一聴して買い、とならないソフロ/AORファンはいないだろう素晴らしい完成度の一枚です。
オリジナル・マスターからのリマスター。500毎限定版。


★最新号入荷!!
STRANGE DAYS (MAGAZINE) / ストレンジ・デイズ / ストレンジ・デイズ 2015年7月号
●ストレンジ・デイズ 2015年7月号 980円(税込)
◎ブライアン・フェリー (BRYAN FERRY)
アイランド、ポリドール時代のソロ・アルバムがSHM-CDで紙ジャケ化されたブライアン・フェリー。ロキシー・ミュージック(ROXY MUSIC)と並行しながら、のちにはソロ・アーティストとして独自の世界観を確立したフェリー。ストレンジ・デイズでは彼のダンディでスタイリッシュな個性に着目。魅惑的な個性に迫るとともに、その音楽の背景、カヴァーのセンスなど多様な角度からフェリーの真髄に迫ってみた。

ロキシーとも密接に相関したフェリーのソロ・キャリア
ポップ・アート感覚に裏打ちされたカヴァーのセンス
独特な歌唱法の根にあるもの
オリジナル・アルバム&関連作解説

◎ビートルズの遺伝子 NOW PART 1 (THE BEATLES DNA NOW PART 1)
ポー ル・マッカートニーのリヴェンジ・ライヴで盛りあがったビートルズ()・ファン、そしてビートルズ・フレイヴァーの効いたポップ・ミュージックをこよなく 愛する皆様、大変長らくお待たせいたしました。ストレンジ・デイズ創刊時より続く大人気企画《ビートルズの遺伝子》が帰ってきました!! 最近の音楽は面 白くない......とお悩みの方、ビートルズのDNAを持った作品の数々をご賞味ください。ポップ・ミュージック界のマッド・サイエンティスト、ドクター・コズ モズ・テープ・ラブのインタヴューとともに、世界中のポップ・フリークが作り出す珠玉の数々を紹介します。今回はそのパート1

などなど!!


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 5/19(火)ロック・プログレ新品入荷情報!!!LAVAの81年2NDがついに初CD化!!!ストレンジデイズ最新号も入荷!!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top