Home > HEAVY METAL情報 > 5/19(火)メタル新譜入荷情報!GALNERYUSライヴ映像作品ディスクユニオンオリジナル特典付で入荷!

5/19(火)メタル新譜入荷情報!GALNERYUSライヴ映像作品ディスクユニオンオリジナル特典付で入荷!

●GALNERYUS / Attitude To Live (Blu-ray:7,199円,DVD+2CD:5,999円)
  
メジャーデビュー10周年を経て、超新星の如く輝きと爆発力で更なる飛躍を遂げたGALNERYUS。"THE VOYAGE TO THE BOUNDLESS UNIVERSE"ツアー・ファイナルの渋谷公会堂公演を完全収録した、2014年を総括するライブ作品とも言える"ATTITUDE TO LIVE"の発売が遂に決定!DVDには同公演のLIVE CDを2枚組で同梱。そしてBlu-rayには、2014年7月に大成功を収めた初のヨーロッパ・ツアーのダイジェストを収録!2015年更なる飛躍を遂げるGALNERYUSを語る上で欠かせない、ファン垂涎のマスト・アイテム!

【ディスクユニオン・オリジナル特典付】
・ロゴ入り革製キーホルダー



●BABYMETAL / Live In London - BABYMETAL World Tour 2014 (Blu-ray:7,884円,DVD:7,020円)

 
アルバム『BABYMETAL』が2014年 米ビルボード“World Album”チャート28週チャートイン、最高1位(9/20付)を記録!“WORLD ALBUMS ARTIST”部門で年間第5位、“WORLD ALBUMS”部門では年間7位という日本人初の記録を樹立。レディー・ガガとの全米ツアーや、メタルの重鎮メタリカ、アイアンメイデン等との対バン、そして世界各国でのワンマンライブ成功が“BABYMETAL現象”とまで言われ、2014年に世界的旋風を巻き起こした。さらに日本レコード協会ゴールドディスク認定、CDショップ大賞2015ノミネートなど、アルバム『BABYMETAL』は発売1年を経ても評価は衰えず、勢いを加速させながらヒットを続けている。
この映像作品は、2014年7月のヨーロッパツアーを皮切りにスタートしたワールドツアーから、ロンドンでの2公演7月の『ザ・フォーラム』、11月の『O2アカデミー・ブリクストン』の模様を収録。イギリスで「リアルに」受け入れられたパフォーマンスを再現できる、「世界的なライブ映像」と言える。さらに『O2アカデミー・ブリクストン』公演では、新曲「Road of Resistance」が世界初で披露された歴史的瞬間が収められている。

●TEN / Isla De Muerta (2,808円)

英国を代表するハードロック・バンド「テン」による、昨年発売のスタジオ・アルバム「アルビオン」(MICP-11194)に続く最新スタジオ・アルバム。プロジェクト/プロデューサーとしてもマルチな才能を見せるメイン・ソングライター/シンガーのゲイリー・ヒューズを中心に結成、96年作「X」でデビュー。当時少なくなりつつあった「正統派ハードロックの申し子」として90年代中頃の閉塞したシーンを瞬く間に席巻する。その後「The Name of the Rose」「The Robe」と大ヒット・アルバムを連発。ここ日本市場でも確固たる地位を確立した。毎年10月にイギリスで行われるFirefestへの出演が決定、元TENのギタリスト、ヴィニー・バーンズ率いるTHREE LIONSの成功と、TEN周辺も賑わいをみせており、昨今再び注目度が高まっている。昨年11月にリリースしたアルバム「アルビオン」と同時期に制作された、対をなす第二弾ニュー・アルバム。デビュー20周年を飾る記念すべき1枚でもある。これまで同様にメロディックな音楽性に多様さをプラスした、成熟を極めた集大成的な1枚。ボーナス・トラック1曲収録。

●SERPENTINE / Circle Of Knives (2,808円)

ブリティッシュ・ハードロック・シーンの急先鋒「サーペンタイン」による、4年ぶりとなるサード・アルバム。イギリス出身のハードロック・バンド。シンガーにトニー・ミルズを迎え制作した2枚のアルバム「A Touch Of Heaven」、「Living And Dying In High Definition」で披露した、往年のSHYやTNTを彷彿とさせるような凛々しく煌びやかなメロディを湛えた透明度の高い音楽性が、メディアやファンの間で話題となり、ヒットを記録。当時のシーンで少なくなっていた、伝統的なハードロックの系譜を受け継ぐグループとして日本のリスナーの琴線を大いに刺激した。南ウェールズ出身のアダム・ペインをニュー・シンガーに迎えた心機一転の3rdアルバム。TENのゲイリー・ヒューズが本作のプロデュースを担当、また、作曲にも深く関与しており、従来の音楽性を維持しつつもTENのアルバムに通じる気品と気高さをブレンド。ミキシングはDOKKENやQUEENSRYCHEなどとの仕事で知られるニール・カーノン。強烈な哀愁を湛えたサビメロをフィーチュアした楽曲のクオリティもここへきて過去最高レベルの仕上がりとなっており、新たなるコラボレーションによる良質のケミストリーが漂う充実作。ボーナス・トラック2曲収録。

●TRIXTER / Human Era (2,808円)

スティーヴ・ブラウン(G)を中心に1983年に結成されたニュー・ジャージー出身の4人組「トリクスター」による3年ぶり通算4作目となる最新スタジオ・アルバム。1990年のデビュー・アルバム「TRIXTER」が、「Give It To Me Good」、「One On A Million」のシングルヒットも手伝い、いきなりBillboardで28位を記録、所属レーベルMCAでもプライオリティ・アーティストのひとつとして、SLAUGHTER、WINGERらと並んでLAメタル・ムーヴメントの最後の成功バンドとして認知されている。オリジナル・ラインナップによる再結成第2弾アルバム。安定したアンサンブルと演奏力で常に定評のあった彼ららしく、その爽やかなライト感覚溢れるオーセンティック・スタイルなハードロックは圧倒的なコマーシャル性に満ちており、煌びやかなデビュー時のサウンドを完璧に体現。80’s~90’s回帰志向の昨今のマーケットにベスト・フィットするものである。ボーナストラック1曲収録。

●MARK SLAUGHTER / Reflections In A Rear View Mirror (2,571円)
'90年のデビュー作『Slaughter』がいきなりの大ヒット(全世界で500万枚)を記録、シングルもビルボード・チャートのTOP40に送り込み、正に"売れるヘヴィ・メタル"を体現したSLAUGHTER、そのリード・シンガー、マーク・スローターがデビュー30周年を超えて正真正銘、初のソロ・アルバムをリリース!アルバムは元々ギタリストでもあったマーク自身がドラム以外の全てのパートをプレイし、伝説的プロデューサー、マイケル・ワグナー(SKID ROW、EXTREME、DOKKEN他)が、ミックス、マスタリングを手掛け遂に完成に至った。日本盤ボーナス・トラックとしてSLAUGHTERの1stリリース後の1991年にソロ名義で録音した幻の1曲を収録!

●EXARSIS / The Human Project (2,777円)

内外のスラッシュ・マニアからの熱視線を一身に集めるギリシャの有望株が、ヴォーカリスト、ギタリスト、ドラマーの交替を経てより屈強な進化を遂げ、2年ぶりとなる超強力なニュー・アルバムと共に宣戦布告!地を這うシャウトから天を切り裂くスクリームまで変幻自在なヴォーカリスト、ニックの雄叫びと、攻撃性を剥き出しにしたバッキング・コーラスの応酬、機関銃の如く連射されるクランチー・リフに、スピード狂のリズム・セクションが一体となったそのサウンドが今、再びこの地を揺らす!
結成6年目に突入し「若手スラッシャー」からシーンの代表格へと変貌を遂げつつある彼等の本作は、聴衆を瞬く間に黄金の80年代スラッシュ・シーンへと回帰させるメタル・ファン必聴の注目盤!ミックスとマスタリングにジャレット・プリチャード (1349, etc.)、アートワークにアンドレイ・ボウジコフ(VIOLATOR, VEKTOR, CANNIBAL CORPSE, etc.)という強力な布陣で製作。ボーナス・トラック2曲収録。

●ULTRA-VIOLENCE / Deflect The Flow (2,777円)

イタリアはトリノ出身、平均年齢20歳の将来有望なスラッシュ・メタル・バンドがセカンド・アルバムにて待望の日本デビューを果たす!! 
そのサウンドはEXODUS、METALLICA、ONSLAUGHTら黄金期スラッシュ・メタル・サウンドを貪欲に追求しつつも、独自の流儀で解体&再構築したニュー・ウェイヴ・オヴ・スラッシュ・メタル!! ファースト・アルバム発表の時点で既に日本の輸入盤シーンからも注目され続けてきたが、今作は全メタル・ファンに更なる決定打を与えるであろう超強力な出来栄えとなった。 
若手らしからぬ貫禄を備えたヘヴィなドラミングにドライヴィング・ベース、高速で展開するツイン・ギター・リフ... 洗練されたプロダクションも彼らを他者より一段上のレヴェルに押し上げている。EXODUS、DESTRUCTION、OVERKILL、TESTAMENT、KREATOR、METALLICAなどが好きなスラッシュ・メタル・ファン必聴! 

●SIRENIA / The Seventh Life Path (2,808円)

ノルウェー産5人組シンフォニック・ゴシック・メタルの代表格、「シレニア」による2年振り通算7作目となるスタジオ作。元TRISTANIAのモルテン・ヴェランド(guitars and vocals)がバンド脱退後の2001年に、「TRISTANIAからの論理的なステップ」という位置付けの元に立ち上げたニュー・バンド。モルテンがほぼ全パートをプレイ、女性シンガーのファビーネ・ゴンダミンをフィーチュアして制作した「AT SIXES AND SEVENS」でデビューを果たす。2005年には欧州最大手レーベル『Nuclear Blast Records』との契約を勝ち取り、ニュー・シンガーにモニカ・ペダーソンを迎えたアルバム「NINE DESTINIES AND A DOWNFALL」がドイツで54位にチャートイン、精力的なライヴ活動なども功を奏し、徐々に人気が高まってゆく。その後、方向性の違いで脱退したモニカに代わりスペイン出身の若き女性シンガー、アイリンを迎え入れさらなるパワーアップを果たした彼らは、2009年に4th「THE 13th FLOOR」を、2011年に5th「THE ENIGMA OF LIFE」発表。そして2013年発表の6th「PERILS OF THE DEEP BLUE」は、BILLBOARDのHEETSEEKERSで20位を獲得、注目のアーティストとしてその人気は年々上昇中。今年5月に開催されるゴシック系アーティストが集うフェスティヴァル「DAMES OF DARKNESS FESTIVAL」へのヘッドライナー出演が決定している。さらに説得力を増した憂いを湛えたヴォーカル・スタイルが魅力のアイリン嬢の歌唱が光る最新作。彼女の妖艶なヴィジュアルを通して映し出されるシンフォニック・サウンドな世界観は、ますます冴えを見せ、前作以上に壮大なオーケストレーションを施し前面に押し出した、これぞシンフォニック・ロックの真骨頂とも言うべき一作。日本盤には、本編収録の"Tragedienne"のスペイン語ヴァージョンと日本語ヴァージョンの2曲を収録。

●NATIVE CONSTRUCT / Quiet Riot (2,808円)

音楽の名門『バークリー音楽大学』出身の超絶技巧派スリー・ピース・プログレッシヴ・メタル・バンド「ネイティヴ・コンストラスト」 のデビュー・アルバム。紙ジャケット仕様。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > HEAVY METAL情報 > 5/19(火)メタル新譜入荷情報!GALNERYUSライヴ映像作品ディスクユニオンオリジナル特典付で入荷!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top