Home > ROCK・PROGRE情報 > 4月14(火)ロック・プログレ新品CD新入荷情報!

4月14(火)ロック・プログレ新品CD新入荷情報!

★PHARAWAY SOUNDSが遂にカムラン・アッコールのグレイト・コンピレーションをリリース!
 

●KAMURAN AKKOR / KAMURAN AKKOR 輸入CD 2,268円 (PHARAWAY SOUNDS / PHS025CD)
PHARAWAY SOUNDSが遂にカムラン・アッコールのグレイト・コンピをリリース! カムラン嬢の素晴らしさは潜在的にはこの手の音楽が好きな人々の間に認識されておりましたが、いかんせん我々にとってはまだまだ謎が多いトルコのレコード。こうしてまとまって聴けるのは興味深い! このカムラン嬢、基本的にはポップス歌手で、大量のシングル盤の中には退屈なスロウ・チューンもたくさんありますが、本作は71~75年のアナドル・ロック黄金時代にリリースされたシングル盤からキラー・チューンを選りすぐった編集盤。切り裂くようなオルガンと16ビートを刻むハイハットがカッコ良すぎな"FALCI"、ワウ・ギターと埃っぽいファンク・ドラムによるキラーでドム・トーマスもMIXに収録した"YORGUN GOZLER"、エコーたっぷりの妖艶なヴォーカルにティンバレスがファンキーに畳み掛けるトルコ歌謡"IN MISIN CIN MISON"などなど、「これほどファンキーでカッコいい音楽がトルコにあったのか!」と目から鱗が落ちまくること必至な全13曲収録。




★FOXの解散後に結成されたUKスワンプ・ロック・バンドYELLOW DOGの'77年1STアルバムがリマスター・リイシュー!!
 

●YELLOW DOG / YELLOW DOG 輸入CD 2,106円(PROG TEMPLE / PTCD8040)
ブリティッシュ・フォーク・ロック・バンド、ウデン・ホースの紅一点シンガー、ヌーシャ・フォックスが在籍していた事でも知られるバンドFOXを解散した後、その中心メンバーであったケニー・ヤングとハービー・アームストロングの2人が結成したUKスワンプ・ロック・バンドYELLOW DOGの'77年1STアルバムが最新リマスターでCDリイシュー。全身バンドと比べ、よりファンキーになり、スワンプ感覚を増したサウンドが特徴的。これぞUKスワンプな「MY LADY」、ソウルフルでアーシーな「NOBODY GOT SO MUCH SOUL」、トロピカルな編曲が面白い「INDIAN SUMMER RAIN」等々バラエティーに富んだ楽曲を収録したUKスワンプ隠れた傑作。




★ニール・ヤングの86年放送用ライヴ音源!

●NEIL YOUNG / IN A RUSTED OUT GARAGE '86  輸入CD 2,106円 (AIR CUTS / ACCD7002)
ニール・ヤングの86年録音の放送用ライヴがCD化! クレイジー・ホースとの「IN A RUSTED OUT GARAGE」ツアーのさなかの録音となった本ライヴはまさに油ののった演奏が聴ける好ライヴ盤! ズシズシとリフが響く"MR SOUL"でスタートしたライヴは続く"CINNAMON GIRL"でお客さんも熱狂の渦! 続く"WHEN YOU DANCE, I CAN REALLY LOVE"、"DOWN BY THE RIVER"とヘヴィなギターとキーボードを中心としたエレクトリック・セットで盛り上げた後、"HEART OF GOLD"からアコースティック・セットがスタート。"SUGAR MOUNTAIN"、"NEEDLE & THE DAMAGE DONE"、"AFTER THE GOLDRUSH"と名曲連発で感動必至。その後エレクトリックに戻りロボヴォイス"SAMPLE&HOLD"や"LIKE A HURRICANE"、"HEY HEY, MY MY"と続いて終わるたまらないセットリストのライヴとなっています!




★マイク・ブルームフィールドの74年ニューヨーク・スーパー・セッションがCD化!

●MIKE BLOOMFIELD / BOTTOM LINE CABARET 31.3.74  輸入CD 2,700円 (KLONDIKE / KL2CD5021)
60Sホワイト・ブルースの雄、マイク・ブルームフィールドの74年放送用ライヴ音源が登場! ニューヨークはボトムラインで行ったスーパー・セッション・ライヴとも言える内容はブルーズ・カバーからオリジナルまでこの時期の集大成的なセットリストで送る素晴らしい内容の演奏! アル・クーパー、バリー・ゴールドバーグ、ロジャー・トロイ、ジョージ・レインズというラインナップによる粘りつくようなバッキングと共に弾きまくられるギターとオルガン、リスナーの魂に掴みかかるかのようなスモーキーでソウルフルな歌声。その強烈なテンションと演奏はめったに聴けるもんじゃありません。音質は最高とは言えませんがこの日の夜の奇跡的な演奏と熱狂を感じ取るには十分。ブルーズロックの最高の瞬間が詰まっています!




★フライング・ブリトー・ブラザーズの69年初期ライヴ音源がCD化!

●FLYING BURRITO BROTHERS / LIVE AT THE PALOMINO  輸入CD 2,700円 (KEYHOLE / KH2CD9045)
グラム・パーソンズ、クリス・ヒルマン、クラレンス・ホワイトそろい踏み! フライング・ブリトー・ブラザーズの69年初期ライヴ音源がCD化! グラム・パーソンズを始め、アメリカン・ロックの要人が在籍したカントリー・ロックの始祖バンド、フライング・ブリトー・ブラザーズ。最初期となる69年6月8日、ノース・ハリウッドはパロミノ・クラブでの音源を収録。リリースされたばかりのデビュー・アルバム『THE GILDED PALACE OF SIN』からのナンバーを中心にリトル・リチャードの"LUCILLE"カヴァーも収録。なんと言ってもグラム・パーソンズのヴォーカルが素晴らしく、重ねてクリス・ヒルマンとのハーモニーはまさに絶品。そしてグラムはこの年には脱退してしまうため、オリジナル・メンバーでのライブ音源は大変貴重です!




★ブロンディの初期77年のライヴが2CDで登場!

●BLONDIE / THE OLD WALDORF, SF CA, 21ST SEPTEMBER 1977 - EARLY AND LATE SHOWS  輸入CD 2,700円 (ROX VOX / RV2CD1005)
ブロンディの初期の魅力が詰まった1ST~2NDアルバム期、77年に録音された放送用ライヴ音源が2CDで登場! いきなりのストーンズ・カバー"MY OBSESSION"からスタートし、1STと2NDの曲を中心にプレイ。マシンガン・ドラムに実はテクニカルなギター、脳ミソを狙い撃つシンセなどによる演奏は同時期のパンク・バンドとは完全に一線を画するもの。デビーの妖絶&キュートなヴォーカルも初期ならではの勢いに溢れていて良い! さらにスタジオ・アルバムでは聴けないヤードバーズ、ランナウェイズ、イギー・ポップ、ドアーズのカバーなどが聴けるのもこの時期のライヴならではです! イントロにフェイントをかけた"X-OFFENDER"はアガる! 録音は決して良いとは言えませんが初期ブロンディの勢いが詰まったライヴ盤です! ジャケもいい~。




★ジョン・メイオールの76年グルーヴィーに躍らせるライヴ音源!

●JOHN MAYALL / BLUES ALIVE NYC 1976  輸入CD 1,836円 (ROCK BEAT / ROCCD3300)
ジョン・メイオールの76年ニューヨークでのライヴ音源がCD化! 76年10月2日と3日の2夜の音源を収録。GARY ROWLES、LARRY TAYLOR、JAY SPELL、RED HOLLOWAY、FRANK WILSON、WARREN BRYANTというラインナップのバンドに加えなんとパティ・スミスがバック・ヴォーカルでゲスト参加! グッと抑えたブルースハープから始まるグルーヴィー・ブルーズ"OLD TIME BLUES"やR&B色の強いグルーヴィーなアレンジの"GASOLINE BLUES"、プリミティヴなパーカッションやソウルフルなコーラスを中心に腰の動くビートを強調した"PLAY THE HARP"など全体的にリスナーの腰をグラインドさせ続ける粘りつくようなグルーヴィーさを持ったファンキーでダンサブルな演奏が堪らなくカッコ良い! 




★ジョニー・ウインターの78年ライヴがびっしり3CDで登場!

●JOHNNY WINTER / MY FATHER'S PLACE, OLD ROSLYN, NY, SEPTEMBER 8TH 1978  輸入3CD 4,320円 (AIR CUTS / AC3CD7001)
100万ドルのギタリスト、ジョニー・ウインターの78年9月8日にFM放送用に録音されたライヴ音源が3CDにフル収録でCD化! ニューヨークはロスリンの老舗ライブハウス、マイ・ファーザース・プレイスでの公演を収録。トリオ編成による、ジョニーはもちろん各人の卓越した演奏をたっぷりと味わえるシンプルなアンサンブルながらその迫力に圧倒される熱演は強烈の一言。18分に及ぶ熱演でトランス状態に持っていく"BONY MORONIE"、ギターとベースを入れ換えて演奏するアンコールなど、ファンにはたまらない聴きどころだらけのライヴ音源です!

 



★ドクター・ジョンが1973年11月6日にニューヨークはウルトラソニック・スタジオで行ったライヴ・パフォーマンス音源がCD化!!
 

●DR. JOHN / LIVE AT ULTRASONIC STUDIOS 11/6/73 輸入2CD 2,700円(KEYHOLE / KH2CD9046)
ニューオリンズ・サウンドの象徴として君臨するドクター・ジョンが1973年11月6日にニューヨークはウルトラソニック・スタジオで行ったライヴ・パフォーマンス音源がCD化!!ニューヨークのFMラジオ局「WRIR」の放送用音源収録のために当時まだ建設途中だったウルトラソニック・スタジオを特別に使用して録られたライヴ音源。同年2月発表のオリジナル・アルバム「IN THE RIGHT PLACE」の収録曲を中心に全20曲を収録した2枚組仕様。ミーターズが全面的にバック・アップし制作されたファンク色の強い「IN THE RIGHT PLACE」の空気感を完璧に再現!!ザ・ランパート・ストリート・シンパシー・オーケストラと名付けられたバック・バンドの腰に来る激グルーヴィーな演奏とDR.JOHNの呪術的なヴォーカルが痺れるほどにカッコ良い!1曲目のドラムの鳴りの心地良さからすでにたまりませんが、2曲目「WALK ON GILDED SPLINTERS」でパーカションがチャカポコ鳴りはじめ女性コーラスが切り込んでくるあたりからVOODOOなDR.JOHNワールドが早くも完成。以降もファンク期の絶頂と言ってしまいたい白熱のパフォーマンスをたっぷり収録!!この手のライヴ盤のなかでは音も良く各楽器の音がしっかりと録られています!!




★ステッペンウルフの'80年英国ライヴ!
 
●JOHN KAY & STEPPENWOLF / LIVE IN LONDON 輸入CD 2,484円(RAINMAN/RM06022)
「ワイルドでいこう!」が映画『イージー・ライダー』で使われ大ヒットし、ロック・レジェンドの仲間入りをしたご存知ステッペンウルフの'80年英国ライヴ!「Born to be wild」、「Magic carpet ride」等重要曲もプレイした安定のセットリスト! 黒く、ロッキンなジョン・ケイのヴォーカルもやはりライヴ映えします。これぞ手に汗握るスリリングな白熱ライヴ!全11曲。買いです!




★フェアポート・コンヴェンションのサンディ・デニー復帰後の74年発掘ライヴが登場!
 

●FAIRPORT CONVENTION / LIVE AT MY FATHERS PLACE 輸入CD 2,160円 (ROCKBEAT RECORDS / ROCCD3187)
フェアポート・コンヴェンションのサンディ・デニー復帰後の74年北米公演を収録した年発掘ライヴ盤が登場! 73年作『NINE』発表、サンディ・デニー再加入後に行われた74年北米ツアーから同年5月ニューヨークのOld Roslyn:My Father's Place公演の模様を収録。"Matty Groves"、"Dairty Linen"、"Who Knows Where The Time Goes"など代表曲の数々を中期ならではの、よりアーシーでフォーキーなアンサンブルで披露、初期とはまた一味異なる年輪を重ねた骨太な演奏が味わえる好ライヴ盤です!




★タウンズ・ヴァン・ザントの74年録音93年リリースの「ロスト7THアルバム」がCDリイシュー!
TOWNES VAN ZANDT / タウン・ヴァン・ザント / THE NASHVILLE SESSIONS (CD)

●TOWNES VAN ZANDT / THE NASHVILLE SESSIONS (CD)  輸入CD 2,322円 (CHARLY / CHARLYF834)
74年録音93年リリースの「ロスト7THアルバム」がCDリイシュー!  ナッシュヴィルのJACK TRACKのスタジオで録音、本来は『SEVEN COME ELEVEN』 というタイトルで74年にリリースされるはずだったものの、POPPY RECORDSの倒産に絡む法的な問題でリリースに20年の歳月がかかり、タイトルも変わって93年になってようやく陽の目を見たという曰くつきの作品。散々な波乱に満ちた彼のキャリア50周年を記念するVAN ZANDT再発シリーズのなかでも頂点といえるタイトルの一枚です。マネージャーだったKEVIN EGGERSの協力によるオリジナル・マスターテープからのリマスター。




★トム・ヤンスの1982年作品がHQCDで初CD化!!
 
●トム・ヤンス  / チャンピオン 国内CD 2,592円 (ポニーキャニオン / PCCY-50074)
AOR、フュージョンVOの名盤/LIGHT MELLOWアルバム再発企画。(解説・監修 金澤寿和)ドン・グル―シンのプロデュースで、オフコースの名曲「愛の中へ」をナイスカバーしたM2.「THERE'S A CHAMPION ON MY SIDE」を含む、1982年作品がHQCDで初CD化。
≪参加ミュージシャン≫
ドン・グル―シン、リー・リトナー、フレッド・タケット、スティーヴ・ルカサー、デヴィッド・ハンゲイト、カルロス・ヴェガ、ジェフ・ポーカロ、ヴァレリー・カーター、アー二―・ワッツ他




★80年代AORブームの名盤中の名盤、エリック・タッグの3RDアルバムが18年ぶりにHQCDにて再登場!!

●エリック・タッグ / ドリーム・ウォーキン 国内CD 2,592円 (ポニーキャニオン / PCCY-50073)
AOR、フュージョンVOの名盤/LIGHT MELLOWアルバム再発企画。(解説・監修 金澤寿和)80年代AORブームの名盤中の名盤、エリック・タッグの3RDアルバムが18年ぶりにHQCDにて再登場。魅力的な歌声と、リー・リトナーのプロデュース、デイヴィッド・フォスター他豪華ミュージャンの参加も話題となり、AORの傑作として人気を集めた名盤です。
≪参加ミュージシャン≫
リー・リトナー、デイヴィッド・フォスター、ドン・グル―シン、イアン・アンダーウッド、ジョン・ロビンソン、アレックス・アクーニャ、ネイザン・イースト、デイヴィッド・ハンゲイト、トム・スコット、ジェリー・ヘイ他




★BADFINGERの'81年作がCDリイシュー!輸入盤も登場!!
 

●BADFINGER / SAY NO MORE 輸入CD 3,078円 (GONZO MEDIA GROUP / HST306CD)
TOM EVANSとJOEY MOLLAND、ふたりのオリジナル・メンバーによる再結成第2弾にしてグループ最後のオリジナル・アルバム。新たにTONY KAYE (元YES)、RICHARD BRYANS (元AVIARY)を加え、時代に呼応した80年代パワーポップ・サウンドを展開。シングル"HOLD ON"は全米チャート最高位を記録するスマッシュ・ヒットとなりました。




★ノルウェー産メロディック・ロック・バンド、GAZPACHOの2014年ヨーロッパ・ツアーの模様を収録したCD+DVD2枚組ライブ盤!
 

●GAZPACHO / NIGHT OF THE DEMON 輸入CD+DVD 2,808円 (KSCOPE / KSCOPE306)
Jan-Henrik Ohme(vo)、Jon-Arne Vilbo(g)、Thomas Andersen (key)の三名を中心に96年に結成されたノルウェー産メロディック・ロック・バンド、2014年ヨーロッパ・ツアーの模様を収録したCD+DVD2枚組ライブ盤が登場! 2014年作『DEMON』発表後の同年ヨーロッパ・ツアーから4月オランダ公演の模様を収録(CD/DVD共に同公演/CDのみ収録時間の関係で5曲をカット)。国産プレイヤーで再生可能です。





★北米産HARD FUSIONトリオの'15年作!
 
●POINTS NORTH / POINTS NORTH  / 輸入CD 3,078円 (EMAGCA / MAX9120CD)
00年代中期WHITESNAKEへの参加でも知られるURIAH DUFFY(b)や、セッション・ミュージシャンとして活動しているKEVIN AIELLO(dr)などの三人で結成された北米産HARD FUSIONトリオの'15年作!全11曲。





★驚愕のテクニカル・アヴァンギャルド・ロックユニット:是巨人の2010年作『ツンドラ』がリマスター&ボーナス入りリイシュー!
KOREKYOJIN / 是巨人 / TUNDRA ( ツンドラ ) - リマスター

●是巨人 / ツンドラ  国内CD 2,376円 (磨崖仏リミテッド / MGC36B)
日本が世界に誇る鉄人ドラマー吉田達也氏が、ボンデージ・フルーツの鬼怒無月氏、アルタード・ステーツのナスノミツル氏とともに、「THIS HEAT + GENTLE GIANT」をコンセプトに結成した驚愕のテクニカル・アヴァンギャルド・ロックユニット:是巨人の2010年作『ツンドラ』がリマスターおよびボーナス・トラック2曲17分(2012年スイスでのライブ録音)を追加してジュエルケース仕様にて再発!  本作は通産4作目のスタジオ録音。演奏される楽曲は複雑怪奇を極めており、全員のパートが一拍ずつ、もしくは小節単位でズレながら進行し、モアレ状に広がってやがて収束していくポリリズム/ポリシーケンス的な手法を全面的に導入しているのが特徴的だ。本sカウはグループ史上最も演奏するのが難しいとされる冒頭三曲から始まり、その後はへヴィ・ロックからメタル、R&R、果ては美麗なバラード(!)に至るまで多様なスタイルを是巨人流に料理したヴァラエティに富んだ楽曲を収録。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 4月14(火)ロック・プログレ新品CD新入荷情報!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top