Home > ROCK・PROGRE情報 > ロック・プログレ新品入荷情報

ロック・プログレ新品入荷情報

★【8cm特典!】強烈なオルガン・モッド・サウンドが爆裂するズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンドの1STと2NDが紙ジャケ化!
ZOOT MONEY'S BIG ROLL BAND / ズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンド / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット
●ズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンド / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット 6,048円(税込) (WASABI)

◎英国盤LP/米国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎英文ブックレット封入
◎2015年24ビット・リマスタリング
ジョージ・フェイムやグラハム・ボンド等と並び、60年代ブリティッシュR&B/モッズ・シーンを沸かせていたズート・マネー率いるズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンドの65年ファースト&66年セカンド・アルバムが一挙紙ジャケットCD化!どちらも強烈なオルガン・モッド・サウンドが爆裂するブリティッシュ・ビート・ファン必聴の1枚。
・ズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンド IT / ズート・マネー登場 国内CD 2,808円(税込) (WASABI / WSBAC-0003)
・ズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンド  / ズート! ―クルックス・クリークに於ける 国内CD 3,240円(税込) (WASABI / WSBAC-0004/5)
【特典】
『ズート・マネーズ・ビッグ・ロール・バンド / 紙ジャケCD 2タイトルまとめ買いセット』 をお買上のお客様に先着で、特典 8cm CD 『ビッグ・タイム・オペレーター』 を差し上げます。





★リンゴ・スター、18枚目となるスタジオ・アルバム完成!
RINGO STARR / リンゴ・スター / ポストカーズ・フロム・パラダイス
●リンゴ・スター / ポストカーズ・フロム・パラダイス 国内CD 2,700円(税込) (UNIVERSAL / UICY15376)
リンゴと彼の現在のオール・スター・バンド(スティーヴ・ルカサー、トッド・ラングレン、グレッグ・ローリー、リチャード・ペイジ、ウォーレン・ハム、グレッグ・ビソネット)による楽曲を全11曲収録。リンゴ自身によるセルフ・プロデュースで、LAの自宅で収録されました。
参加ゲスト:ジョー・ウォルシュ(イーグルスのギタリスト)、ベンモント・テンチ(トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズのKEY.)、デイヴ・スチュワート、アン・マリー・シンプソン、リチャード・マークス、エイミー・キーズ、ピーター・フランプトン、ネイザン・イースト、グレン・バラード

★JACKSON BROWNEの14枚目のスタジオ・オリジナル・アルバムが漸く2LP仕様でリリース!!
JACKSON BROWNE / ジャクソン・ブラウン / STANDING IN THE BREACH (2LP)
●JACKSON BROWNE / STANDING IN THE BREACH 輸入2LP 3,024円(税込) (INSIDE RECORDS / INR14117-0)
JACKSON BROWNEの14枚目のスタジオ・オリジナル・アルバム。
アルバムタイトルの「難局に当たる」という内容が示すとおり、ある時には深く私的に、そしてまたある時には政治的主張を込めながら、愛・希望・挑戦など、様々な不安が広がる社会に真摯に問いかけ、現代という時代を写し出すバラエティー豊かな楽曲を収録した、白眉の作品に仕上がりました。冒頭のトラックとなる"THE BIRDS OF ST.MARKS"は1967年に既に書下ろし、ライブでは演奏されていたものの、今作ようやくスタジオレコーディングされた西海岸のバンドを想像させるキラーナンバー!!
※2LP/厚手JKTのゲイトフォールド仕様

★75年6THがCDリイシュー!
ARGENT / アージェント / CIRCUS
●ARGENT / CIRCUS 輸入CD 1,998円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD279)
RUSS BALLARD脱退というアクシデントを乗り越えて制作された75年アルバムは、RUSSの不在により『NEXUS』から現れてきたROD ARGENTのプログレッシヴ・ロック色が前面に押し出された結果として転換作。RUSSがいなくなったとはいえファンの間では本作こそARGENTの最高傑作と推す声すらある名盤です。全編に渡ってローズ・ピアノ/ムーグ/メロトロンが大活躍しており持ち味のポップなメロディーと絡み合ったこのバンド独特の好キーボード・プログレッシヴ/シンフォニック作品に仕上がっています。
ちなみにRUSSの後任としてはJOHN VERITY (ヴォーカル/ギター) とJOHN GRIMALDI (ギター) が加入。本作発表後、ARGENTはEPIC/CBSを離れRCAに移籍、アルバム『COUNTERPOINTS』を発表したのち1976年に解散。RODはソロとして、またJIM RODFORDとBOB HENRITの二人はJOHN VERITYとのバンドPHOENIXを経た後、前後してKINKSに加入、いずれも大活躍するというのは今さら言うまでもないでしょう。

★ロバート・ワイアット本人編纂による“ベスト・オブ・ワイアット”決定版2枚組コンピレーションDISC1とDISC2がそれぞれアナログ化!!

●ROBERT WYATT / DIFFERENT EVERY TIME : EX MACHINA 輸入2LP 4,860円(税込) (DOMINO / WIGLP3471) 


●ROBERT WYATT / DIFFERENT EVERY TIME : BENIGN DICTATORSHIPS 輸入2LP 4,860円(税込) (DOMINO / WIGLP3472) 

彼のキャリアを総括したバイオグラフィ本『DIFFERENT EVERY TIME』の発売に合わせてコンパイルされたこのアルバム。「EX MACHINA」はソフト・マシーンから現在に至るまでの彼の全キャリアの中から、それぞれの時代を代表する名曲を収録。そして「BENIGN DICTATORSHIPS」は、彼が関わってきたコラボレーション作品の中から生え抜きのものを集めた“裏”ベストとなっております。まさにロバート・ワイアットのキャリアを総括し、様々な角度から光を当てるファン必携の一枚!!!!
※MP3ダウンロードコード付!!

★マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズが遂に一般発売!
KING CRIMSON / キング・クリムゾン / THE KING CRIMSON COLLECTORS' CLUB: LIVE AT THE MARQUEE, LONDON, JULY 6TH, 1969
●KING CRIMSON / THE KING CRIMSON COLLECTORS' CLUB: LIVE AT THE MARQUEE, LONDON, JULY 6TH, 1969 輸入CD 1,836円(税込) (DGM/PANEGYRIC / CLUB1)
遂に復活/再始動した真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズである“THE KING CRIMSON COLLECTORS CLUB”の一枚である'98年発掘Live盤が遂に一般発売!記念すべき1番目にあたる本盤は名作'69年作『IN THE COURT OF ~』発表前の同年7月英London:Marguee Club公演の模様を収録。Greg Lake(b/vo)、Ina McDonald(sax/mellotron)、Michel Files(dr/per)という伝説のメンバーによる、Studio作に劣らぬ構築性/完成度とStudio作を凌ぐインプロを織り交ぜた圧倒的なステージの模様pを捉えた必聴のLive盤です!!ボーナスとして同年10月英Croydon:Fairfield Hall公演から未発表曲'Trees'を追加。




★マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズが遂に一般発売!
KING CRIMSON / キング・クリムゾン / LIVE IN GUILDFORD, NOVEMBER 13TH, 1972
●KING CRIMSON / LIVE IN GUILDFORD, NOVEMBER 13TH, 1972 輸入CD 1,836円(税込) (DGM/PANEGYRIC / CLUB24)
遂に復活/再始動した真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズである“THE KING CRIMSON COLLECTORS CLUB”の一枚である'03年発掘Live盤が遂に一般発売!24番目にあたる本盤は'73年作『LARKS' TONGUES ~』発表前の'72年11月英Guildford公演の模様を収録。“狂気のパーカッショニスト”Jamie Muir(dr/per)を含む5人編成の“LARKS' ~”KING CRIMSONによる、'73年作での静/動を見事に捉えた、強烈且つ怒涛の即興演奏の応酬が味わえる必聴のLive盤です!!




★マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズが遂に一般発売!
KING CRIMSON / キング・クリムゾン / LIVE AT THE MARQUEE, LONDON, AUGUST 10TH, 1971
●KING CRIMSON / LIVE AT THE MARQUEE, LONDON, AUGUST 10TH, 1971 輸入2CD 2,376円(税込) (DGM/PANEGYRIC / CLUB46)
遂に復活/再始動した真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、マニアのためのオフィシャル・ブートレッグ・シリーズである“THE KING CRIMSON COLLECTORS CLUB”の一枚である'12年2枚組発掘Live盤が遂に一般発売!46番目にあたる本盤は'71年作『ISLAND』発表後の翌'72年8月英London: Marquee Club公演の模様を収録。現編成に復帰したMel Collins(sax/flu)とBoz Burrell(b/vo)、Ian Wallace(dr/vo)の故人2人を加えた編成による活動末期の音源ながらも、この編成による'Pictures Of A City''Cirkus''Cadence And Cascade'等の貴重な演奏を収録している上、末期とは思えないエネルギッシュなステージが展開される必聴のLive盤です!!




★国内盤も入荷!!『ルネッサンス/ディ・レーン・リー・スタジオ1973』に続く、70年代初期に録音されていた幻の未発表ライヴ音源、再び発掘!
RENAISSANCE (UK) / ルネッサンス / アカデミー・オブ・ミュージック1974
●ルネッサンス / アカデミー・オブ・ミュージック1974 国内CD 2,808円(税込) (DISKUNION / DUPG195)
故マイケル・ダンフォード(acoustic-g)を含む黄金期の編成による名作『ASHES ARE BURNING - 燃ゆる灰』と『TURN OF THE CARDS - 運命のカード』からの楽曲を中心に北米FM曲主催によるバックにハワード・ステイン指揮の24人編成によるオーケストラも迎えた同年5月ニューヨーク公演の模様を収録した作品。
『~/ディ・レーン・リー・スタジオ1973』と同様、スペシャル・ゲストとしてウィッシュボーン・アッシュのアンディ・パウエル(g)が「燃ゆる灰」にゲスト参加!

★米エンターテイメント界を代表する大スターのAOR人気盤!
●BARBRA STREISAND / SUPERMAN 輸入CD 1,458円(税込) (COLUMBIA / CK34830)
本作はバーブラ・ストライサンドが1977年6月に発表したアルバムで、前作「スター誕生」の成功を受けビルボードのアルバム・チャートででは最高3位を記録し、ダブル・プラチナムを獲得した大ヒット作!!ビリージョエル・カヴァーM9"NEW YORK STATE OF MIND(ニューヨークの想い)"も収録した本作は、ロック&ポップス色をぐっと強めた作風。アルバムのプロデュースはゲイリー・クライン。ジャック・ニッチェ、ニック・デカロらのクオリティの高いアレンジ、リー・リトナー、ハーヴィー・メイソン、ロベン・フォード、デイヴィッド・フォスターらのプレイ、そしてバーブラの素晴らしい歌唱が楽しめる贅沢な1枚です!!

★全米1位に輝いたドナ・サマーとのデュエットを収録・・・TOTOメンバーのみならず西海岸オールスターズ的ゴージャス極まりないプロダクションのAORファンも要チェックな1枚!
●BARBRA STREISAND / WET 輸入CD 1,458円(税込) (COLUMBIA / CK36258)
1979年10月に発表、全米アルバム・チャートで最高7位まで上昇し、プラチナ・ディスクを獲得した作品。ドナ・サマーとデュエットした「No More Tears(Enough Is Enough)」が見事全米No.1に輝き、ディスコ・チャートでもトップの座を獲得した記念すべき一枚!!

アルバムのプロデュースはゲイリー・クラインが担当、TOTOからジェフ・ポーカロ、デヴィッド・ハンゲイト、スティーヴ・ルカサー、ボビー・キンボールの4人が参加し、デヴィッド・フォスター&ジェイ・グレイドンのエアプレイ・コンビの名前も見つけられる。さらに、ラリー・カールトン、グレッグ・マティソン、ビル・チャンプリン、トム・ケリー、フレッド・タケット、ジェイムス・ギャドソン、ディーン・パークス、ジェフ・バクスター、トム・スコット…といった西海岸オールスターズ的な顔ぶれとなり、1曲チャーリー・カレロがアレンジ・指揮・共同プロデュースを手掛けた曲にはスタッフのリチャード・ティーも参加する、まさに、ゴージャス極まりないプロダクションになっています!!

★FINDERS KEEPERSが贈るロリウッド(パキスタンの映画音楽)コレクション第3弾!

V.A. (WORLD MUSIC) / V.A. (辺境) / DISCO DILDAR (CD)
●V.A. (辺境) / DISCO DILDAR 輸入CD 1,620円(税込) (FINDERS KEEPERS / FKR065CD)
 
『SOUNDS OF WONDER』 『LIFE IS DANCE』という決定的なコンピレーション2作品をリリースし、所謂「辺境物」のキラーを発掘するレーベルというイメージを定着させたFINDERS KEEPERS。ボリウッド(インド)物のコンピレーションは、割といろいろなレーベルからリリースされているにも関わらず、パキスタン物に関しては本シリーズとSUBLIME FREQUENCIESの『PAKISTAN: FOLK AND POP INSTRUMENTALS 1966-1976』ぐらいしかリリースが無いのですが、彼の地に眠る音楽の質と量を考えると、まだまだ発掘不足と言わざるを得ません。
お隣インドと比較しても、よりプリミティヴで小編成なことが多いパキスタンのロリウッド音楽。中でもアコーディオンの使い方が素晴らしく、硬質なパーカッションはストレートなファンクネスを湛えたビートに良く合います。ともすると大編成のオーケストラが華美に聴こえすぎるボリウッドよりも、埃っぽいパキスタンのほうが辺境音楽探究者の心を捉えるのかもしれません。KAMAL AHMEDやM. ASHRAF、TAFO BROTHERSなど、天才と呼ぶべき作曲家も多数存在し、NOOR JEHANを始め歌姫の人材も非常に豊富です。
本作は70年代後半から80年代にかけて流行したディスコ物を中心に編まれておりますが、ボリウッド物と比較すると一様にヘヴィなドラムとストレンジなアレンジに持って行かれます。口琴(ビヨンビヨンと鳴るやつ)とタブラ、アナログ・シンセ(時にアコーディオン)、疾走する16ビート、オリジナル盤の入手が困難なパキスタン物ですが、本作は全て45回転シングル盤よりセレクトされております。ボリウッド・ディスコに飽き足らない好事家は是非手に取って、パキスタンの魅力に触れて頂きたいと思います。

最新号入荷!!
BEATLEG / ビートレッグ / レッド・ツェッペリン フィジカル・グラフィティ特集 (ビートレッグ2015年5月号 VOL.178)
●ビートレッグ / レッド・ツェッペリン フィジカル・グラフィティ特集 (ビートレッグ2015年5月号 VOL.178) 1,296円(税込)
LED ZEPPELIN PHYSICAL GRAFFITI SPECIAL
一番詳しいレッド・ツェッペリン『フィジカル・グラフィティ』徹底特集

★ありそうでなかった「ブルー・アイド・ソウル」ディスク・ガイドが満を持して登場!!
●木村 ユタカ / ブルー・アイド・ソウルの宝石箱 国内書籍 2,160円(税込) (シンコー・ミュージック)
ブラック・ミュージックを、白人が愛情と共に独自の解釈を加えて表現する“ブルー・アイド・ソウル"。日本でも人気のあるジャンルだが、明確な定義をしにくいからか、きちんと論じられて来なかったと言える。好評な『ナイアガラに愛をこめて 大瀧詠一ルーツ探訪の旅』『ディスク・コレクション ジャパニーズ・シティ・ポップ』などの著者木村ユタカ氏が、ナイアガラと同じくらい論じたい!と熱く語るこのテーマを、じっくりと読ませる概論とディスク・ガイド、貴重な写真などで構成する世界初?の解説書。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > ロック・プログレ新品入荷情報

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top