Home > SOUL/RARE GROOVE情報 > 横浜関内店SOUL新譜情報!!

横浜関内店SOUL新譜情報!!

横浜関内店SOUL新譜情報!!
横浜関内店SOUL新譜情報!!
横浜関内店SOUL新譜情報!!

横浜関内店ではソウル/ブルース/レアグルーヴ強化により、続々新品入荷中!今回の目玉は、FIRST CLASSのCANDYの7"!!極上のMUROによるリエディット仕様!!


■  FIRST CLASS / CANDY / 1,998円 (7INCH)




フロアを揺るがす憎いヤツ。キラーチューンのみを厳選して7インチ化してゆくシリーズ Killer Cuts 待望の第4弾はモダン・ダンサーの最高峰 『ファースト・クラス/キャンディ』 7インチ復刻!カップリングにはKing Of Diggin'、MUROによるリ・エディット・バージョンを収録した究極のダブル・サイダーで登場!!
 
ボルチモア出身のヴォーカル・グループ、ファースト・クラス。70年代中頃から活躍。グレイト・スウィートとして称えられた彼ら。時を経た80年代に入る少し手前に吹き込んだのが、この奇蹟のモダン・ダンサー「Candy」であります。オリジナルであるキーン・ブラザーズのヴァージョンもさることながら、グループ・ソウル全盛を想わせるフィリー・スタイルなグレイト・ダンサーに仕上がったファースト・クラスのヴァージョンも至宝。この曲は12インチ盤、そして極少量存在が確認されている7インチ盤とが出回ったが、いずれも希少。そして後にソフトーンズとの共演アルバム『トゥゲザー』に収録され、多くのファンを虜にした。紛れもなくモダン・ダンサーの最高峰である。
 

そんな名曲をさらなる高みへ。カップリングに配したのは日本が誇るKing Of Diggin'、MUROによるリ・エディット・バージョン!! 幾度となくプレイされたであろうこの曲を、髄まで知り尽くした同氏だからこそ成せる業。アップデートされたコーラス・ワーク、フロアを揺るがすブレイク。これこそまさに7インチ復刻の真骨頂ダブル・サイダー!! リリース当時を想わせる“日本盤妄想ジャケット”とともに、貴方をモダン・ソウルの最高峰へ”ファースト・クラス”でご案内いたします。



■  MAYER HAWTHORNE / KCRW'S MORNING BECOMES ECLECTIC / 2,484円 (10INCH)



アメリカ新世代ソウル系シンガーソングライターMayer Hawthorneの2013年RSD限定盤のラジオ・ライヴ・セッションが緊急入荷!!


■  TIMELESS LEGEND / I WAS BORN TO LOVE YOU + (BABY) DON'T DO THIS TO ME / 1,512円 (7INCH)




レコード・コレクターの中では伝説化し『U.S. ブラック・ディスク・ガイド』の「究極の LP コレクション」をはじめ、数々のディスクガイドで紹介されたグループ・ファン悶絶の究極甘茶盤のLPをはるかに凌ぐレア7"! 以前国内からも復刻され即完売した「I Was Born To Love You」が英EXPANSIONより復刻!
 
もはや説明不要のモダン・ソウルの大名曲として頂点に君臨する傑作「I Was Born To Love You」と裏面には彼のデビューシングル「(Baby) Don't Do This To Me」を搭載。ジャケ付き国内盤はすでに廃盤で非常に高騰しておりますので今度こそお見逃しなく!



■  MYLES SANKO / MY INSPIRATION + TO MY SURPRISE / 1,118円 (7INCH)




2014年リリースの『FOREVER DREAMING』からの限定シングル・カット。
 
人気のUK ファンクバンド、スピードメーターのヴォーカリストであり、ビリー・ウッテンの来日公演にもヴォーカリストとして参加していたマイルス・サンコの2014年最新アルバム『FOREVER DREAMING』からのナイスなミドル・ナンバーが7インチ復刻。


■  DIAMOND ORTIZ / BOOMERANG / 2,430円 (12INCH)




現代のシンセ・ブギー/ファンク界を担う異端児、XL MIDDLETON主宰のレーベル、MOFUNKからのNEW EPが到着。
 
PPU、EDDIE PENDERGRASS、OMEGA SUPREMEなど現行のモダン・シンセ・ブギー系のレーベルが数多く芽生え始めた現代で、一際クールにサグにキメるレーベル、MOFUNKからのNEWはEDDIE PENDERGRASSレーベルからのスプリット・シングルも記憶にあたらしい、カリフォルニアのプロデューサー、DIAMOND ORTIZが初の12" EPをリリース。
 
ローライダー御用達のブリブリのサウンドがウリのDIAMOND ORTIZが待望のEPをリリース。ハイライトいえるB2の「BOOMERANG」ではPVも作成されており、お約束の跳ねる車をフィーチャー。彼らが大好きな左右の鏡面エフェクトもガンガン使用して「まさに!」感がスゴイ1曲。
 
ヴォーコーダーのボーカルもレコーディングも楽曲制作も全部彼1人で行っているようです。スゴイ逸材。300枚限定プレスなのでお早めに!


■  BOBBY GLENN / シャウト・イット・アウト!  / 2,484円 (CD)



あふれ出すソウルの色彩感と高揚感。アース・ウィンド&ファイア絶頂期の1976年にメンバー等がプロデュースとバックを務めたモダン・ソウル名盤が初復刻です。EW&F風のファンクからアップリフティングなミディアム、メロウなバラード、そして有名サンプリング・ネタまで演奏・作曲・アレンジすべて良好。若竹のしなやかさで歌うボビー・グレンの魅力がはじけるクラシックです。

■LAのカルト・レーベルKoalaの中でも最も知られたアルバムがこちら。ソウル、レア・グルーヴ、サンプリング、いずれのファンにも需要が高いクラシックです。ダニー・ハサウェイにも似た声質のシンガー、ボビー・グレンによる唯一のLP作品で、プロデュースとアレンジを務めるのはEW&Fのラルフ・ジョンソン(ds)。アル・マッケイ(g)、フィリップ・ベイリー(perc)、ラリー・ダン(key)らEW&Fメンバーも参加した演奏はさすがの安定感と躍動感です。全体的にはファンクというよりもじっくりとヴォーカルを聴かせるようなミディアムとスロウ中心のレパートリー。くせがなく都会的な印象のボビーの歌声が卓越した演奏に映えるようです。

 

■このアルバムを有名にしたいちばんの理由はエモーショナルなバラッドM4「Sounds Like A Love Song」がJay-Z「Song Cry」で使われたことでしょう。印象的なイントロのハープはドロシー・アシュビー。ラルフ・ジョンソンのペンによる心打つナンバーです。EW&F的なのは冒頭のファンク「Must Be Funk」。ブギーで軽快なビートにホーンズとコーラスも彩を添えます。隠れた名曲なのがミディアムのM2「Hey Love」。心動かされる高揚感とはこういうメロディと歌唱を指すのでしょう。ファンキィなM5「Shout It Out!」、ドラマティックなメロディをスケール大きく歌い上げるM9「Put Yourself In My Place Friend」など、クラシックと呼ぶにふさわしいモダン・ソウル名盤です。


■  NORMA JEAN & RAY J.  / レイジング・ヘル / 2,484円 (CD) 


 

1970’sニューオーリンズ産レアソウルの幻の傑作が復刻。高名なChicのヴォーカリストとしても知られるノーマ・ジーンと鍵盤奏者レイ・ジェイが、その活動以前に秘かに残した、ファンキーで極上にメロウなソウルの傑作が、遂に甦ります!

 

1970’sニューオーリンズ産レアソウルの幻の傑作が復刻。高名なChicのヴォーカリストとしても知られるノーマ・ジーンと鍵盤奏者レイ・ジェイが、その活動以前に秘かに残した、ファンキーで極上にメロウなソウルの傑作が、遂に甦ります!

 

大ヒット曲「おしゃれフリーク」でお馴染みの高名なファンクバンド“シック”の初期のヴォーカリストとしても知られる、オハイオ出身の女性黒人シンガー、ノーマ・ジーンと、同じく鍵盤奏者のレイ・ジェイことレイモンド・ジョーンズが、その活動以前の1974年にニューオーリンズのローカルレーベル『HEP-ME』にも残していた幻の傑作が復刻です。よりによってその内容が、どこに針を落としても素晴らしい極上のメロウ&ファンキーソウル揃いだからたまりません。

 

そのサウンドは、適度なラフさとインディ感を漂わせるものの、全編非常にタイトなビートとヘヴィーなベースも効いたファンキーソウルで、程よく添えられるホーンの鳴りもソリッド。何より、ノーマのコケティッシュながらもよく伸びる歌声と、二人の息の合ったハーモニーが冴え渡る全編素晴らしい作品です。ブルージーなギターのイントロから腰に響くファンキーソウルへと展開する「01. RAISING HELL」から抜群で、チョッピーなオルガンのリードも印象的な「09. RIGHT TIME-WRONG PLACE」、重厚なリズムギターと、レイの歌唱も格好良い「06. TELL ME YOU LOVE ME」などのファンキーナンバーに、流麗なフルートの音色も好印象のスウィートソウル「03. LOVE CELEBRATION」、「10. LOVE IS WHAT I SEE」などの甘口のナンバー達も抜群。さらに極めつけは、小気味よいリズムに乗せて高揚するフリーソウル・ライクな「02. THIS IS OUR SONG OF LOVE」、「11. I’ve TAKEN OVER」の2曲。自然と笑顔が溢れ出すような、極上の名曲達です。収録曲の殆どが、彼らのオリジナル曲と言う点にも注目です。

 

ノーマとレイの二人は、シック脱退後も活動を続け、1990年代には映画監督のスパイク・リーのレーベル『40 acres a mule musicworks』から、State of Artと言うユニットで復活を遂げています。こちらはより進化したメロウサウンドを奏でるユニットで、グランドビート/UKソウルなアプローチのサウンドを聴かせてくれます。ちなみに、ノーマは

バックシンガーとしてもかなり活躍しており、シスター・スレッジ、アレサ・フランクリン、ランディ・クロフォードにルーサー・ヴァンドロス、C+C Music Factory、マドンナやデビー・ギブソンなどのビッグ・アーティスト達のバックを務め上げ厚い信頼を得ていた、本物のプロなのです。

 

よほどコアなソウルファンでない限り、そのオリジナル盤はあまり見かけたことが無いのでは?と言うレベルの1枚ですが、そんなレアリティ云々の前に、とにかく内容が素晴らしい極上のソウル作品です。ソウル・ファンはもちろん、ファンク、レアグルーヴにフリーソウル好きまでにアピールする、ビッグ・リイシューです。是非お試し下さい。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > SOUL/RARE GROOVE情報 > 横浜関内店SOUL新譜情報!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top