Home > ROCK・PROGRE情報 > 12/18(木)ロック・プログレ新品CD/レコード新入荷情報

12/18(木)ロック・プログレ新品CD/レコード新入荷情報

★FINDERS KEEPERS総裁副総裁ANDY VOTELとDOUG SHIPTONが贈るソヴィエト・グルーヴな超限定MIX最新作カセットテープがディスクユニオン限定流通盤として紙ジャケ仕様CD化!! 
DOUG SHIPTON / ANDY VOTEL / POLIVOKS ORTHODOX - SOVIET SYNTHROCK AND APPROXIMATE POP (MIX CD)
●DOUG SHIPTON / ANDY VOTEL / POLIVOKS ORTHODOX - SOVIET SYNTHROCK AND APPROXIMATE POP 輸入MIX-CD 1,620円(税込) (HYPOCRITE? / HIPP01CD)
国営MELODIAレコーズ50周年を記念して、旧ソヴィエト時代を中心にロシア本国や東欧各地のMELODIAに残されたあまりに豊富過ぎるカタログからシンセ・ロックを軸にした厳選楽曲を圧巻ミックス。

国民的大作曲家にしてラトヴィアン・ファンクの巨人ライモンズ・パウルスやリトアニアン・エレクトロ・バンド アルゴ、映画「赤いテント」でも知られるロシアを代表する映画音楽家アレクサンドル・ザツェーピンをはじめ、ドローン・サイケからグルーヴィ・ジャズ・ロック、コールド・サンバにシンセ・ファンク、ロボット・ソウルにプログレ・スキャットにミニマル・メロウなエアロビBGMと、鉄のカーテンと氷で閉ざされた実験ソヴィエト歌謡満載です。辺境ハードディガーにライブラリー・ファン、狂騒サントラ・マニア必聴必携の一枚。




★70年傑作5枚目がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!
GRATEFUL DEAD / グレイトフル・デッド / WORKING MAN'S DEAD (HYBRID SACD)
●GRATEFUL DEAD / WORKING MAN'S DEAD 輸入CD 4,104円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2137)
既に確立されたフリー・サイケデリック・サウンドから一転、自身のルーツたるカントリー・サウンドを取り入れ、同時期に人気だったCSN&Yなどを意識したアコースティック・サウンドやハーモニー・コーラスを多用、初期GRATEFUL DEADを代表する作品となった重要な転換作。次作『AMERICAN BEAUTY』で完成を見るゆるやかに心地良いカントリー・フレイヴァーをたっぷりと携えたブルージーでシンプルで内省的なサウンドは、それまでのコズミック・ジャムからの急な方向転換をしても十分に完成度を高められる演奏家集団としての資質の高さを強力に証明しています。大ヒットを記録し初のゴールド・アルバムを獲得。タイムレスなアメリカン・ミュージック名盤です。





★デラックス・レッド・ヴァイナル180グラム重量盤! 
BOSTON / ボストン / LIFE, LOVE & HOPE (180G LP)
●BOSTON / LIFE, LOVE & HOPE 輸入LP 3,024円(税込) (ROCK CLASSICS / RCV136LP)
ボーナストラック3曲収録限定盤。
アルバム・トータル・セールス3,300万枚以を誇るロック・シーンの偉大なる巨星BOSTONが、11年と言う長い沈黙を破って放つ通算6枚目のオリジナル・スタジオ・アルバム。
1976年のデビュー・アルバム「幻想飛行」が全世界で2,000万枚のセールスを記録、以後37年間にわたり、最も成功したロック・バンドとしてシーンの頂点に君臨し続けるモンスター・バンドBOSTON。NO.1アルバム『DON'T LOOK BAC』『THIRD STAGE』、NO.1シングル「AMANDA」を持つ。

02年発表の『CORPORATE AMERICA』以来、11年振りの最新作。天才の名を欲しいままにしてきたギタリスト兼リーダー、TOM SCHOLZによる完全プロデュース作。初期のスペーシー・サウンドへの回帰を試みた巨大宇宙船の真価が発揮された会心の1枚。

07年に死去したオリジナル・シンガーBRAD DELPが残した歌唱をフィーチュアした幻の初出楽曲を収録した、追悼的な意味合いを持った特別なアルバム。その他にも、トKIMBERLEY DAHME、DAVID VICTOR、TOMMY DECARLOといった実力派シンガーが参加した、まさしくボストン・サウンドの集大成とも言える内容。





★ファンにはよく知られた伝説の一夜、74年FM放送用音源がCD化!
STEELY DAN / スティーリー・ダン / ELLIS AUDITORIUM MEMPHIS APRIL 30TH 1974
●STEELY DAN / ELLIS AUDITORIUM MEMPHIS APRIL 30TH 1974 輸入CD 2,106円(税込) (KEYHOLE / KHCD9035)
DONALD FAGENのステージ嫌いとWALTER BECKERの完璧主義の故にほとんど残されていない初期STEELY DANのライヴ・コンサート、74年4月30日メンフィスはELLIS AUDITORIUMでの録音。のちの常連メンバーが勢揃いした同年傑作サード『PRETZEL LOGIC』ツアーでの驚異的なライヴ・セットは、ドラムにTOTOのJEFF PORCARO、パーカッションにROYCE JONES、キーボードにのちDOOBIESのMICHAEL MCDONALD等超強力な布陣を迎え、初期3作からのベストと言える選曲にスタジオ未録音の"THIS ALL TOO MOBILE HOME"などなど貴重かつ大興奮の名演となっています。

DONALD FAGAN - KEYBOARDS, VOCALS
WALTER BECKER - BASS
DENNY DIAZ - GUITAR
JEFF "SKUNK" BAXTER - GUITAR
MICHAEL MCDONALD - KEYBOARDS, VOCALS
ROYCE JONES - PERCUSSION, VOCALS
JIM HODDER - PERCUSSION
JEFF PORCARO - PERCUSSION




★73年WBCN-FM放送用音源がCD化!
JACKSON BROWNE & DAVID LINDLEY / LIVE AT THE MAIN POINT, 15TH AUGUST 1973
●JACKSON BROWNE & DAVID LINDLEY / LIVE AT THE MAIN POINT, 15TH AUGUST 1973 輸入CD 2,106円(税込) (ECHOES / ECHOCD2007)
73年8月15日、フィラデルフィアのTHE MAIN POINTでの一夜を収録。60年代LAのサイケバンドKALEIDOSCOPEのメンバーとしても知られ、70年代を通してJACKSON BROWNEの相棒・盟友として活躍したDAVID LINDLEYを従えた共演盤。LINDLEYはサイケ時代から中近東音楽からの影響で知られ、バンジョーやフィドル、マンドリンなどを操るマルチ・インストルメンタリストとしてBROWNEの黄金期のサウンド形成に貢献しています。72年デビュー盤『JACKSON BROWNE』からの楽曲に加え、73年セカンド『FOR EVERYMAN』からはもちろんGLENN FREYとの共作"TAKE IT EASY"も演奏するファン必携盤。





★リラックスしたアコースティック・セット、72年放送用音源がCD化!
CROSBY, NASH & YOUNG / THE 1972 BROADCAST
●CROSBY, NASH & YOUNG / THE 1972 BROADCAST 輸入CD 1,944円(税込) (SONIC BOOM / SON0311)
72年3月26日サンフランシスコはWINTERLANDで開かれた囚人ベネフィットコンサートでのアコースティックセット。CROSBYとNASHはデュオとしてのファースト『CROSBY & NASH』のレコーディングを終え発売を数週間後に控えたタイミング、YOUNGがサプライズでステージに登場し、新作『HARVEST』から数曲披露するという夢のような瞬間を捉えた一夜です。1曲目の"WOODEN SHIPS"からもう素晴らしすぎる演奏。振り絞る歌声とアコギが力強く、切なく響き渡る名演。『DEJA VU』からはアコースティック・ヴァージョンは珍しいCROSBYの"ALMOST CUT MY HAIR"とNASHの"TEACH YOUR CHILDREN"の2曲、またYOUNGの傑作『HARVEST』からの演奏はまさに名盤が生まれたリアルタイムだけあって問答無用の素晴らしさ。まさにとんでもない瞬間です。




★国内盤も入荷しました!!
COWBOY / カウボーイ / 5'LL GETCHA TEN / ファイヴル・ゲチャ・テン
●カウボーイ / ファイヴル・ゲチャ・テン 国内CD 2,592円(税込) (OVERALL MUSIC / OM026)
帯ライナー付国内盤仕様/解説:川田寿夫
エリック・クラプトンの不朽の名作アルバム『461オーシャン・ブールヴァード』に収録された名曲「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」のオリジナルを生み出したことで知られるサザン・ロック・バンド、カウボーイが1971年にリリースしたセカンド・アルバム「ファイヴル・ゲチャ・テン」が遂に待望の世界初CD化!

エリック・クラプトンがカバーした「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」、グレッグ・オールマンがカバーした「オール・マイ・フレンズ」のオリジナル・ヴァージョンを収録した名作です! サザン・ロック、カントリー・ロックのファンにお薦めの末永く聞ける確かな1枚。





↓人気のOLDIES紙ジャケシリーズ!!1,620円で作り&音質ともに最高です!!

★キングストン・トリオやブラザーズ・フォアと並ぶカレッジ・フォーク・グループ、ハイウェイメンは、50年代後半にコネチカット州の大学に通う5人の若者たちで結成。本作は60年に発表された記念すべき1作目で、シングルカットされた「漕げよマイケル」は、デビュー直後にも関わらず61年にビルボードチャートで1位を獲得する大ヒットを記録した。日本初CD化!!
●ハイウェイメン / ハイウェイメン 国内CD 1,620円(税込) (OLDIES / ODR6003)
日本に入って来たアメリカン・フォーク・ミュージックの中でも特に有名になった曲の一つ「漕げよマイケル(原題:Michael, Row the Boat Ashore)」の邦題で日本でもお馴染みのフォーク・グループ、ハイウェイメン。50年代後半のアメリカは、全米を巻き込むカレッジ・フォーク・ブームの嵐が吹き荒れ、各大学のキャンパスで盛んにフォーク・コンサートが開かれていた時期。キングストン・トリオやブラザーズ・フォアを始めとして数多くのフォーク・グループが各地の大学から誕生してプロ・デビューを飾った。彼らと同じようにコネチカット州の大学で同じ寮に居たデヴィッド・フィッシャー、スティーヴ・トロット、チャン・ダニエルズ、スティーヴ・バッツ、ボブ・バーネットという5人の若者たちによって結成されたのがハイウェイメン。

1960年にリリースした本作『ハイウェイメン』からシングルカットされた「漕げよマイケル」は、デビュー直後にも関わらず、1961年9月にビルボードチャートで1位を獲得する快挙を成し遂げる。「漕げよマイケル」の原曲は、アメリカに連れられて来た奴隷が船を漕ぐ時に歌ったと言われるスピリチュアル・ソング。ピート・シーガーが1957年にフォークウェイズから発表した『With Voices Together We Sing』等の録音を経て、この曲がハイウェイメンのシングルで大ヒットした後、ロニー・ドネガンやハリー・ベラフォンテ、そしてトリニ・ロペスなど、多くのアーティストに取り上げられていることからもその凄さがわかる。本作では「漕げよマイケル」の他にもフォークソング、黒人霊歌、ワークソングありと多種多様。彼らは、ピーター、ポール&マリーや、ブラザーズ・フォアらと並ぶ実力集団と呼ぶことができるだろう。





★テキサス州プレインビュー出身の5人組インストゥルメンタル・ポップ・グループ。全米3位を記録した代表曲「峠の幌馬車」をフィーチャーした本作は61年に発表された1作目。初期ベンチャーズを彷彿させるサウンドで、制作・プロデュースはバディ・ホリーなどを手掛けたことで有名なノーマン・ペティ。お馴染み「急がば回れ」「ラストダンスは私に」収録。日本初CD化!!!
●ストリング・ア・ロングス / ピック・ア・ヒット 国内CD 1,620円(税込) (OLDIES / ODR6004)
1956年にアメリカ、ニューメキシコ州で結成されたインストゥルメンタル・ポップ・グループ、ストリング・ア・ロングス。母体となったグループは、同じ高校に通うKeith McCormackとAubrey De Cordova、Richard Stevensが結成したPatio Kidsで、メンバーの加入と脱退を繰り返し、最終的には1960年頃にバンド名をストリング・ア・ロングスに改める。

彼らの代表曲である「峠の幌馬車(原題:Wheels)」は、1960年にシングル発売され、翌1961年に米ビルボードチャートで3位、英国では8位を記録する大ヒットを記録。この曲は、ジョー・ロスや、ビリー・ヴォーン・オーケストラ、チェット・アトキンスなどにもカバーされた軽快でスウィンギーな曲で、100万枚以上のセールスを記録しゴールドディスクを獲得。本作『ピック・ア・ヒット』のプロデューサーはバディ・ホリーを手掛けたことで知られるノーマン・ペティが担当している。

本作ではその他、エルヴィス・プレスリー「今夜はひとりかい?(Are You Lonesome Tonight?)」、エラ・フィッツジェラルドやジャッキー・マクリーン、ドリス・デイなどで有名なスタンダード「センチメンタル・ジャーニー(Sentimental Journey)」、ベンチャーズでお馴染み「急がば回れ(Walk Don’t Run)」、ベン・E・キングがリードヴォーカルを担当したコーラス・グループ、ザ・ドリフターズの「ラストダンスは私に(Save The Last Dance For Me)」など、バラエティに富んだ選曲で、初期ベンチャーズを彷彿させるポップなインストゥルメンタル・サウンドを楽しめる1枚。




★ドアーズの魅力がぎっしり!!
DOORS / ドアーズ / ドアーズ 結成50年/最も過激な伝説 (文藝別冊)
●ドアーズ / ドアーズ 結成50年/最も過激な伝説 (文藝別冊) 国内書籍 1,404円(税込)
結成50年を迎えて、なお強烈な光を放つ伝説のバンド、ドアーズの魅力をよみがえらせる。
村上龍 訳・エッセイによるドアーズ詩篇ほか、
野澤収、大鷹俊一、椹木野衣、上野俊哉、山崎春美、湯浅学、鈴木創士他。





★今年もこの時期がやってまいりました!!今年のベストアルバム!!
MUSIC MAGAZINE / ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2015年1月号
●ミュージックマガジン 2015年1月号 国内書籍 926円(税込)
【特集】 ベスト・アルバム2014
またまたやってきました、年に1度の恒例企画、年間ベスト・アルバム特集です。複数の識者が白熱の議論の末に選んだジャンル別ベストから、評論家/ライター/ミュージシャンによる個人別ベスト10、そして1年を振り返る音楽ニュースあれこれまで。存分にお楽しみください!

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 12/18(木)ロック・プログレ新品CD/レコード新入荷情報

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top