Home > ROCK・PROGRE情報 > 8/26(火) ロック・プログレ新品入荷情報!!その②

8/26(火) ロック・プログレ新品入荷情報!!その②

★イエス来日記念、完全生産限定盤!!13タイトル7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤の豪華仕様で登場!!
 
●YES イエス / YES ファースト・アルバム (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15901)
イエスの記念すべきデビュー・アルバム。同時期にデビューしたレッド・ツェッペリンと並んで最も注目すべきバンドと評価された。ヘヴィなリズム体に独特のコーラスが加わり、すでにオリジナルなバンド・サウンドが構築されている。ビートルズやザ・バーズのカヴァーも収録した、若きアイデアが溢れる秀作。(1969年作品)

 
●YES イエス / TIME AND A WORD 時間と言葉 (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15902)
前作と同メンバーで作られたセカンド・アルバム。演奏はよりパワフルになり、アレンジも複雑さを増している。フルオーケストラを導入し、当時流行したロックとクラシックの融合に挑戦している意欲作。リッチー・ヘヴンスやバッファロー・スプリングフィールドなどのカヴァーを収録。(1970年作品)

 
●YES イエス / THE YES ALBUM サード・アルバム (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15903)
ピーター・バンクスが脱退し、壮絶技巧ギタリストのスティーヴ・ハウが加入してからの1作目。ロック界では著名なエンジニア、エディ・オフォードが共同プロデューサーとして加わり、この後に開花するイエス・サウンドの第一歩が刻まれている。プログレッシヴ・ロックとしての無限の可能性を秘めた作品。(1971年作品)

 
●YES イエス / FRAGILE こわれもの (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15904)
脱退したトニー・ケイに替わり、リック・ウェイクマンが加入したことにより黄金のメンバー構成となった。全9曲のうち、バンドとしての演奏が4曲、メンバーのソロが5曲という変則的な構成になっている。シングル「ラウンドアバウト」も全米でヒットし、世界中にイエスの名を知らしめた記念碑的な作品。(1971年作品)

 
●YES イエス / CLOSE TO THE EDGE 危機 (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15905)
イエスの最高傑作。全3曲という大作指向、演奏技術の結晶、形而上的な歌詞など、プログレッシヴ・ロックを代表するコンセプト・アルバムとして今も聴き継がれている1枚。予約だけでゴールド・ディスクを獲得した、イエス最大のヒット作品。ロジャー・ディーンによる美しいアートワークも話題となった。(1972年作品)

 
●YES イエス / YES SONGS [LIVE] イエスソングス (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内2CD 4,536円(税込)(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15906)
イエス初のライヴ・アルバム。73年の初来日公演直後に発売されたというタイミングと、LP3枚組にも及ぶ圧倒的なヴォリュームにより、一躍ライヴ・アルバムの名盤として注目された。また「レコードと寸分変わらぬ完璧な演奏力」と評されたイエスの実力を証明する格好の作品となった。(1973年作品)

 
●YES イエス / TALES FROM TOPOGRAPHIC OCEANS 海洋地形学の物語 (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内2CD 4,536円(税込)(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15908)
2枚組で全4曲という、イエスにとって最も壮大で、かつ最大の問題作となったアルバム。ジョン・アンダーソンが日本滞在中に読んだある4つの聖典からヒントを得たという、メッセージ色の強い思慮深い内容。黄金期のメンバーによる技術の粋をとことんまで聴かせる、イエス・シンフォニーの極致。(1973年作品)

 
●YES イエス / RELAYER リレイヤー (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15910)
リック・ウェイクマンが脱退し、替わりにパトリック・モラーツが加入したことにより、フュージョン色を深め、ヘヴィで攻撃的なサウンドで占めた力作。「戦争と平和」、「悪と善」、「動と静」、そして「影と光」といった対照となるテーマを掲げながら、各メンバーの壮絶なバトルと構築美に溢れた傑作。(1974年作品)

 

●YES イエス / GOING FOR THE ONE 究極 (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤)国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15911)
メンバーのソロ活動の後、3年ぶりに発売された作品。リック・ウェイクマンが復帰し、初めてセルフ・プロデュースとなり、またジャケットのデザインもロジャー・ディーンからヒプノシスに変わるなど、新たな意気込みが感じられる意欲作。代表曲「悟りの境地」を収録した、新しい息吹を感じさせる作品。(1977年作品)

 
●YES イエス / TORMATO トーマト (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15912)
プログレッシヴ・ロックから離脱し、パンク・ムーヴメントへ殴り込みをかけたストレートな曲で占められた作品。クジラの捕鯨問題やUFOの到来など、今までの観念的なものが薄れ、より直接的になった歌詞が歌われている。ファンの交替を余儀なくされた、良い意味でも悪い意味でもバンドに変革をもたらせた作品。(1978年作品)

 
●YES イエス / DRAMA ドラマ (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15913)
バンド創設者のジョン・アンダーソンとリック・ウェイクマンが脱退してしまったため、バグルスのふたりを迎えて制作された異色作。メンバー構成は変わったが、エディ・オフォードやロジャー・ディーンなどの旧来のスタッフを再び起用して、従来のプログレ・ファンも納得させるクォリティに戻った作品。(1980年作品)

 
●YES イエス / 90125 ロンリー・ハート (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15914)
新たに若くて優秀なギタリストであるトレヴァー・ラビンが加入し、ジョン・アンダーソンが復帰するなど全く新しいラインナップで制作された作品。トレヴァー・ホーンがプロデュースしたタイトル曲は全米1位を獲得し、モダンなロック・サウンドに変身したイエスのエネルギーがほとばしる最大のヒット作。(1983年作品)

 
●YES イエス / BIG GENERATOR ビッグ・ジェネレイター (7インチ・サイズ紙ジャケット&SACDハイブリッド盤) 国内CD 3,456円(税込)(ワーナー・ミュージック・ジャパン / WPCR-15915) 
前作から4年ぶりとなる作品。トレヴァー・ラビン自らがプロデュースを担当し、ハードエッジなサウンドに生まれ変わったイエスの真骨頂。ロック、ポップス、ジャズ、ラテンなど、あらゆる音楽の要素を取り入れ、いちロック・バンドの範疇を遙かに越えた、幅広い意味でクロスオーヴァーな作品。(1987年作品)



★シルヴィアンとロバート・フリップが満を持して制作した2タイトルがHQCD紙ジャケット仕様で登場!!
 

●シルヴィアン&フリップ / ザ・ファースト・デイ / 【特典:カンバッヂ】国内CD 2,700円(税込) (WHDエンタテインメント / IECP-10304 )
デイヴィッド・シルヴィアンが1986年に制作したアルバム『ゴーン・トゥ・アース』で共演して以来、互いにアイデアのやりとりを行っていたシルヴィアンとロバート・フリップが満を持して制作したデュオ・アルバム。1993年に発表され、全英チャートTOP30に入るヒットとなった作品でもある。シルヴィアン/フリップの他、リック・マロッタ、マーク・アンダーソンらが参加。ウッドストックとニューオリンズでレコーディングされた本作は、クリムゾン、ジャパン~シルヴィアンのソロのファンから高い評価を得ていたが、今回、フリップ主導のもと、再発の運びとなった。
日本盤のみ、英国発売初回盤フォーマットの紙ジャケット仕様、HQCDフォーマット。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製カンバッヂ』 を差し上げます。
※ジャケット・デザインの32mm丸型カンバッヂです


 
●DAVID SYLVIAN/ROBERT FRIPP シルヴィアン&フリップ / DAMAGE ダメージ /【 特典:カンバッヂ】国内CD 2,700円(税込) (WHDエンタテインメント / IECP-10305)
1993年夏に発表され好評を得た『ザ・ファースト・デイ』の成功を受けてのツアーからのライヴ・アルバム。1993年12月のロンドン最終公演をレコーディング。オリジナル・リリースは1994年。スタジオ・レコーディングとは異なり、フリップ人脈のトニー・レヴィン、パット・マステロットが参加。このラインナップが後の1990年代型ダブル・トリオ・クリムゾンへと発展していく。アルバム『ザ・ファースト・デイ』からの曲はもちろん、デイヴィッド・シルヴィアンのソロ代表曲、レイン・ツリー・クロウのナンバーが取り上げられ、ロバートのソロも冴え渡っている。オリジナルは限定盤として発売され、長く廃盤となっていたが、2001年にシルヴィアンがリミックス作業を行い、曲の入れ替えを行い再発している。今回の発売はこのセカンド・エディションに準じたものになっている。
日本盤のみ、英国発売初回盤フォーマットの紙ジャケット仕様、HQCDフォーマット。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製カンバッヂ』 を差し上げます。
※ジャケット・デザインの32mm丸型カンバッヂです
※イメージです



★バリー・マンの80年名盤が紙ジャケリリース!

●バリー・マン / バリー・マン  国内CD 2,808円 (VIVID SOUND / VSCD2388)
ブリル・ビルディング・ポップのNO.1ヒット・メイカー、バリー・マンが1980年、カサブランカ・レーベルからリリースしたSSW/AOR屈指のマスターピース『BARRY MANN』(4枚目)が遂に世界初CD化(紙ジャケット仕様)。既にCD化され、ベスト・セラーとなった『レイ・イット・オール・アウト』(1971年)、『サヴァイヴァー』(1975年)と並ぶヴォーカル名盤であり、長年に渡って、CD化への要望が多かったアルバム。プロデュースはバリー・マンとブルックス・アーサー。アソシエイト・プロデューサーは、マンのパートナー、シンシア・ワイル。レコーディングは79年、ロス・アンジェルスのレコード・プラント・スタジオ、ダリル・ドラゴンのランボ・レコーダース、テキサスのピーカン・スタジオで行なわれた。

キャロル・キングとのデュエット曲「YOU'RE THE ONLY ONE」、「SLOW MOTION」、バリー・マンとジェリー・ゴフィンの共作「ME WITHOUT YOU」等の新曲のほか、1989年、リンダ・ロンシュタット&アーロン・ネヴィルのデュエットで大ヒット(全米2位、ACチャート5週連続1位、全英2位)、グラミー賞最優秀デュオ歌唱賞を受賞した「DON'T KNOW MUCH」、マン&ワイルがビル・メドレー(ライチャス・ブラザーズ)のソロ・デビューのために書き、1968年に全米43位を記録した「BROWN-EYED WOMAN」、B.J.トーマスやグレン・キャンベルの名唱でも知られる「WE'RE OVER」等の作者ヴァージョン収録。

レコーディング・メンバー
バリー・マン(ヴォーカル、ピアノ、フェンダー・ローズ、オルガン)、ブリル・ビルディング時代からの盟友キャロル・キング(デュエット2曲、ピアノ、フェンダー・ローズ)、トム・スノウ(ピアノ、シンセ・アレンジ、バックグラウンド・ヴォーカル)、フリー・デザインのクリス・デドリック(シンセ・アレンジ、ホーン・アレンジ)、ジーン・ペイジ(シンセ・アレンジ、ストリング・アレンジ)、キャプテン&テニールのダリル・ドラゴン(シンセ、シンセ・アレンジ)、アル・ゴルゴーニ(ギター、ギター・アレンジ、ストリング・アレンジ&指揮)、リー・スクラー(ベース)、チャールズ・ラーキー(ベース)、ジョン・ゲラン(ドラムス)ほか、豪華メンバー参加。




★バッジーの2NDが紙ジャケ再発!

●バッジー / スクォーク  国内紙ジャケットSHM-CD  3,394円 (ベル・アンティーク / BELLE142265)
72年発表2ndアルバム。ボーナス・トラックに"Wisky River"のシングル・エディット・ヴァージョンと"Stranded"の別ミックス・ヴァージョンを収録。最新2014年リマスター!




★アメリカン・プログレ名バンド、ファイアーバレーの2作品が紙ジャケリリース!

●ファイアーバレー / はげ山の一夜  国内紙ジャケSHM-CD 3,394円 (マーキー・インコーポレイティド / BELLE142266)
イアン・マクドナルドをプロデューサーに迎え、ムソルグスキーの交響詩「はげ山の一夜」をメインに配したファイアーバレーのデビュー作。’75年発表。クラシックの楽曲をアレンジした作品として最も高水準の作品の一つ。残りの小曲も秀作ぞろいで、‘70年代のアメリカン・プログレッシヴ・ロックを代表する傑作。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック3曲収録、SHM-CDにての決定版的内容。
【限定紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック3曲収録/リマスター/SHM-CD】


●ファイアーバレー / ツー・ツー  国内紙ジャケSHM-CD 3,394円 (マーキー・インコーポレイティド / BELLE142267)
'76年発表のセカンドで最終作。ジャケットのコミカルさが意外な印象だが、その内容は管弦楽を加味した良質のプログレッシヴ・ロック作品。めまぐるしく変化するアレンジと演奏は、ジェントル・ジャイアントからの影響も感じるテクニカルなもの。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック2曲収録、SHM-CDにての決定版的内容。【限定紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック2曲収録/リマスター/SHM-CD】




★ザイン・グリフの未発表音源集が登場!

●ザイン・グリフ / イマースド - 浸漬(アンリリースド&デモ1979-1981)  国内CD 2,500円 (HAYABUSA / HYCA3043)
「80sサウンドの貴公子」、ザイン・グリフの未発表曲をコンパイルした貴重かつ重要なアーカイヴ・アルバムがついにリリース! ニューロマンティック・ムーヴメントの夜明けを告げる作品となった名作『灰とダイアモンド』(1980年)や、ウルトラ・ヴォックスのウォーレン・カン、いまや映画音楽の巨匠ともなったハンス・ジマー、ケイト・ブッシュ、高橋幸宏らが参加した『フィギュアーズ』(82年)で、80’sのミュージック・シーンに華麗なる足跡を残したザイン・グリフ。その後、長い沈黙を経て2011年に3作目となる『Child Who Wants The Moon』を発表。続く12年にリリースされた『ザ・ヴィジター』は、本格的なシーンへの復帰作として日本でも大きな反響を呼んだ。そんな彼が79~81年の間に残した未発表曲とデモなどの貴重音源を纏めたのが本作『イマースド - 浸漬(アンリリースド&デモ1979-1981)』である。ソロ・デビュー前から当時、幻となったサード・アルバム用に書かれた楽曲をコンパイル。すべてこれまで完全未発表だった楽曲群は、80’sにおけるグリフのアナザー・サイドを垣間見ることのできるアーカイヴ作品。美し過ぎるその容姿と類まれなる才能に恵まれながら、時代に翻弄された彼の“ミッシング・リンク”を埋める重要作が国内盤としてリリース!

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > 8/26(火) ロック・プログレ新品入荷情報!!その②

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top