Home > JAZZ情報 > 『JAZZ新品CD』ECMおよびノルウェー・ジャズ・シーンが誇るジャズ/前衛ギタリスト、テリエ・リピダルの新作!

『JAZZ新品CD』ECMおよびノルウェー・ジャズ・シーンが誇るジャズ/前衛ギタリスト、テリエ・リピダルの新作!

  • 2013-06-20
  • JAZZ情報
  • Bookmark and Share

●TERJE RYPDAL / MELODIC WARRIOR / ECM / CD / 2,500円

シャドウズのギタリスト、ハンク・マーヴィンからの影響を強く受けたというリピダルは、ゆがんだトーンで独特の空間を生み出す個性的な奏法を駆使し、ジャズ、ロック、現代音楽までの幅広い音楽性を包含したストイックな作風で知られる。1960年代初頭にロック・バンドThe Vanguardsとして活動を開始するが、やがてジャズへと転向。1968年にPolydor/Universal Norwayからアルバム『Bleak House』でデビュー。1971年の『Terje Rypdal』以降はECMを中心に活動。20作を超えるソロ作を持つ。その中にはMiroslav Vitous、Jack DeJohnetteとのトリオやChasers、Tekr?としての作品も。またサイド・ミュージシャンとしても精力的に活動。Jan Garbarek『Esoteric Circle』(1969)『Afric Pepperbird』(1970)『Sart』(1971)、George Russell『Electronic Sonata for Souls Loved by Nature』(1969)『Trip to Prillarguri 』(1970)『Listen to the Silence』(1971)、Edward Vesala『Satu』(1977)、Ketil Bj?rnstad『Water Stories』(1993)『The Sea』(1995)『The Sea II』(1998)、John Surman『Nordic Quartet』(1994)、John Surman『Nordic Quartet』(1994)、Tomasz Sta?ko『Litania: Music of Krzysztof Komeda』(1997)等々、ヨーロッパを代表するアーティストたちによる数えきれぬほどの作品に参加。また、その原点であるThe Vanguardsとしても作品をコンスタントに発表し、ロック的なアプローチにも意欲を見せ続けている。本作は2010年ライヴ作品『Crime Scene』以来2年ぶりとなる新作。#1~9は、英国の男性カルテット=ヒリヤード・アンサンブル (The Hilliard Ensemble)、デニス・ラッセル・デイヴィス指揮によるリンツ・ブルックナー管弦楽団 (Bruckner Orchester Linz)との2003年録音。#10~13はセバスチャン・パーロスフ指揮によるヴロツワフ交響楽団 (Wroclaw Philharmonic Orchestra)との2009年録音である。

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > JAZZ情報 > 『JAZZ新品CD』ECMおよびノルウェー・ジャズ・シーンが誇るジャズ/前衛ギタリスト、テリエ・リピダルの新作!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top