Home > HEAVY METAL > 4/23(火)METAL新譜入荷情報

4/23(火)METAL新譜入荷情報

  • 2013-04-23
  • HEAVY METAL
  • Bookmark and Share
■FAIR WARNING / Sundancer (限定盤:3,800円 / 通常盤:2,700円)

日本先行発売!
メロディアス・ハードの覇者、『Aura』以来、約3年ぶりとなる通産7枚目のフル・アルバム。
全編を貫く日本人の琴線を激しく揺さぶる叙情メロディとTommy Heartの歌声、ロックテイストを強く生み出すUle RitgenとC.C. Behrensのリズム、歌メロに勝るとも劣らないメロディで聴かせどころをしっかりと押さえたHelge EngelkeのスカイギターとFAIR WARNINGらしさが全編で貫かれた貫禄の仕上がり。基本路線自体に一切揺るぎはないものの、一時期のサウンドと比較するとシンプルなバンド・サウンドに仕上げられており、アルバム全体がライブを意識したかのような生々しい空気が満ちているのが印象的。とはいっても、アップテンポからバラードまで、全てにおいてFAIR WARNING以外の何者でもない安心印の作品です。
初回限定盤はSHM-CD、特殊パッケージ、さらに限定盤のみのボーナス・ディスクを付けた2枚組。日本先行発売。
☆メーカー特典:ステッカー
★DISK UNION特典:インナーバック

■SERENITY / War Of Ages (2,700円)

オーストリアのシンフォニック・メタル・バンドの'13年発表、通産4枚目のフル・アルバム。
フランスのシンフォニック・メタル・バンド・WHYZDOMの元シンガー・Clémentine Delauneyが加入して、男女ツインVo体制になっての初のアルバム。といっても前作の時点で、ゲストの女性シンガーを招いたほぼツインVo体制だったもので、音楽的な変化はほとんどなし。
どこかゴシック的ですらあるクラシカルで荘厳な空気と現代メロディック・メタル的な明瞭さが両立したKAMELOT直系のスタイルは本作では更なる磨きがかけられ、今やドラマ性を加速させるあまり即効性に欠ける本家KAMELOTすらも凌駕すると言っても過言ではないかもしれません。
ボーナス・トラック2曲収録。

■VICIOUS RUMORS / Electric Punishment (2,700円)

結成から数え既に34年ものキャリアを誇るUSパワー・メタル・シーンの重鎮、約2年振りの新作となる11thフル・アルバム。
基本は何も変わらない。Geoff Thorpe<Gt>と前作よりバンドに復帰しているThaen Rasmussen<Gt/ANVIL CHORUS,exHEATHEN>の硬質なGtを中心に組み上げられた強直なパワー・メタル・サウンド。初期の傑作と比較しても勝るとも劣らない充実っぷりを発揮した前作と比較しても更に攻撃性を増しており、幾分かスラッシュ化した印象を受けるあたりは、「初期のサウンドを現代のプロダクションで作り上げた」と言っても過言ではないかもしれません。前作から加入したBrian Allen<Vo/WILD DOGS、MALICE>の力強い歌唱も相変わらずのハマりっぷり。
初期のサウンドが好きだった人にこそ改めて効いて頂きたい強力作です。
黄金期を支えたギタリスト・Mark McGee、Geoff Thorpeの地元の盟友でもあるNIGHT RANGERのBrad Gillsがゲスト参加。KISSのカヴァー有り。
ボーナス・トラック2曲を追加収録。

■MPIRE OF EVIL / Crucified (2,700円)

VENOMのオリジナル・メンバー・Mantas<Gt>が、Cronos<Vo/Ba>不在時にVENOMを支えたDemolition Man<Vo/Ba>と'10年に結成した”もうひとつのVENOM”とも言うべきバンドの'13年発表の2ndフル・アルバム。
新作と言っても、収録されている新曲は2曲で、他9曲は中心の両名が在籍していた『Prime Evil』('89年)、『Temples Of Ice』('91年)、『The Waste Lands』('92年)の3枚のアルバムから抜粋された9曲を再録音したもの。VENOMらしい禍々しさと邪悪さをまとった楽曲は改めて聴きなおすとかなり良い感じです。
★DISK UNION特典:DVD-R(「Die Hard」、「Metal Messiah」、「Black Metal」のライヴ映像収録)

■DREAMTALE / World Changed Forever (2,700円)

AXENSTARあたりと並びポストSONATA ARCTICAの筆頭バンドとして登場し、メロパワ・ファンの間では高い人気を誇るフィンランドのバンド、約2年ぶり通産6枚目のフル・アルバム。
アルバムのたびにメンバーチェンジが起こっていたバンドですが、本作は珍しく前作と同一ラインナップで制作。ただし、サウンドのほうは若干の変化があり。ベースはこれまで同様、STRATOVARIUS~初期SONATA ARCTICA型のKey入りの透明感溢れる北欧メロディック・パワー・メタルながらも、楽曲によってはLEVERAGEなどを彷彿とさせるようなものがあるなどより曲の幅を広げたような印象。とはいっても相変わらず④、⑩のようなメロパワ好きガッツポーズものの疾走曲も健在であるし、何よりバンド最大の武器である”北欧”を強く感じさせるキャッチーで透明感溢れるメロディが更に磨きがかけられているのが嬉しい!!
国内盤ボーナストラック収録。

■TOXIC HOLOCAUST / From The Ashes Of Nuclear Destruction (1,680円)

MUNICIPUL WASTEと並ぶ80'sリヴァイヴァル・スラッシュ・ブームの牽引者にして、新スラッシュ・メタルの旗手。これまで把握できないほど色々リリースしてきたシングル、スプリット、コンピに収録された音源22曲を一枚にまとめた'13年発表の編集盤。
アナログのみのリリースで、初CD化となる楽曲から現在は入手困難となっている音源なども含まれるファン・マスト・アイテムであると同時に、フル・アルバム同様のTOXIC HOLOCAUSTの魅力を堪能できる一枚。

■BEYOND THE SHORE / Ghostwatcher Beyond(2,300円)

USケンタッキー州出身の5人組メタルコア・バンド、METAL BLADEから発表の'13年1stフル・アルバム。
フル・アルバム・リリース前にして、BORN OF OSIRIS、SHAI HULUD、AFTER THE BURIALなどとも競演しているという彼ら、その期待にしっかりと応える強力なデビュー作です。サウンドの骨格部分は、A叙情的でメタリックなリフ、ソロ・パート、シャウトVoをメインにサビではキャッチーなクリーンというAS I LAY DYINGとかにも通じるストレートなメタルコア・サウンドなのですが、そこにDJENT的なパートやポストハードコア的なプログレッシヴで浮遊感溢れるパートをプラスすることで独自の味わいをプラス。
いろんな意味で今っぽさの強いバンドではありますが、スピード・パートを多めに作ることで、全体のインパクトを落とさないなどアレンジ・センスの高さは見事で、楽曲クオリティの高さと共に新人離れしており、今後の飛躍が楽しみなバンドです。
国内盤ボーナストラック収録。

■ATLANTIS CHRONICLES / Ten Miles Underwater(2,300円)

元々はABYSSのバンド名で活動していたフランスのテクニカル・デス・メタルの1stアルバム。
架空の海洋探検家が深海で体験した現実と幻想をテーマとしたコンセプト作品との事。
近年のデスコア風味のピロピロ弾きまくるGtを骨格に目まぐるしく展開していくプログレッシヴな要素も強いハイブリッド・デス・メタル・サウンド。ただし、デスコア/ブルデス勢から派生したテクニカル・デス勢と比較するとブルータルな要素は相当控えめ、変わりにメロデス風味のメロウなソロ・リフを大きく導入しているとことが大きな特徴で、デスコア影響化のメロディック・デスという居そうで居なかったタイプです。
曲構成自体、非常に練りこまれている上に確かな個性があり、それでいて演奏技術も一級品で、これがデビュー作と思うと驚異的とさえいえる作品です!

■G∀LMET / ギャルメット戦闘記録2012 (DVD:3,150円)

関西発ガールズ・デス・メタル・バンド、G∀LMETのLIVE DVD作品第2弾。
2012年のライブの中から、初主催ライブ(東京・大阪)と「Tour Of The Rebellion 2012」のファイナルとなった名古屋からのベスト・セレクションを臨場感満載で収録。現ラインナップでの初の映像作品となり、前作から1年以上が経った今のG∀LMET自身の成長、そしてありのままの姿を記録したファン必見のライブ作品。
★DISK UNION特典:サイン入り生写真 (メンバーのいずれかランダム)

■BARBARIANCHERRY / 悲劇の13年:地獄のスピリットから(2,500円)

「墓場から蘇った女ゾンビ軍団」をキャッチフレーズにMANIPULATED SLAVESのカゲヤマユタカが作詞作曲からプロデュースまでを手がけた女性5人組バンド、デビュー作。
そのサウンドを「血みどろ・ホラー・メタル」と名付け、オリジナリティのあるパンキッシュなメタルを展開する。サウンドはもちろんだが「現世に残したカレシを怨みつつ、そんな事は忘れて墓場で大騒ぎしようぜ~」という内容の歌詞をハスキー声や金切り声などを使い分け歌うヴォーカリストも個性的でユニークな存在だ。またそのルックスもインパクトが大きく、一見ブラックメタルバンドにも見間違えるほどの邪悪さである。そしてそのルックスを後押しするように楽器メーカーTOKAIからオリジナルの血みどろギター/ベースが提供されている事も興味深い。
★DISK UNION特典:直筆サイン入り生写真

■HEAVENSDUST / The Ashes Still Warm (2,500円)

ヘヴィーで重低音のロック/メタル・サウンドに、尺八と箏などの和楽器を融合させた唯一無二サウンドを想像する国産バンド、Ill NiñoのDave Chavarriをプロデュースサーに迎えた通産6枚目のフル・アルバム。(ミニを含めば7作目)
前作では女性クリーンVoを導入したゴシック・テイストもある方向性でしたが、本作は咆哮系の男声Voのみ。90年代のモダンヘヴィネス直系のヘヴィでグルーヴィーな楽曲に、和楽器の独特の音色が生み出すメロディを乗せたサウンドで、生まれた国の差で導入した音楽こそ違えど方向性としてはプロデューサーに迎えたIll Niñoと同じようなベクトルを向いているバンドです。
★DISK UNION特典:①ステッカー②PVを収録したDVD-R

■ROCKSTAR ROLLERS / Rockstar Rollers (2,000円)

AC/DC、初期のGUNS ‘N’ ROSESなど王道ハード・ロック/ロックンロール要素と斬新な感性を血液中に流しこんだ国産3ピース・ハード・ロック・バンド、5曲入りミニ・アルバム。
フル・ドライブするパーティー・ロック・サウンドの中にエモーショナルな部分とスウィートな部分が見え隠れするキラー・チューン揃いの会心作。
★DISK UNION特典:ポストカード

■DEEP MACS HEADBANGERS / Roken Roll (1,000円)

格闘技とロックのコラボレーションが遂に実現!総合格闘技団体DEEPと日本激音界の猛者が結成したスーパーバンド、DEEP MACS HEADBANGERSの1stシングル。 






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > HEAVY METAL > 4/23(火)METAL新譜入荷情報

Page Top