Home > J-POP・日本のROCK・INDIES情報 > 9/4(火)J-POP新譜入荷!!ZAZEN BOYS 史上最高傑作!! すとーりーず入荷!!

9/4(火)J-POP新譜入荷!!ZAZEN BOYS 史上最高傑作!! すとーりーず入荷!!

★★★9/4(火) J-POP新譜情報★★★

◆ZAZEN BOYS ザゼンボーイズ / すとーりーず / CD / 2,500円(税込)
 
ZAZEN BOYS 4年ぶりのニューアルバム『すとーりーず』!
前作『ZAZEN BOYS 4』から4年。永遠に続くMATSURI STUDIOでのMATSURI SESSIONを経て、じりじりとビリビリと磨き上げられた物騒な物語どもが遂に姿を現す!! どうぞご期待ください! 
 
ザゼンボーイズは今年に入って早々、新作に向けた本格的な制作を開始した。毎度のことであるが、リフを中心に形を作って行くセッションを幾度も重ね、アレンジの試行錯誤を繰り返し、アンサンブルを強化するための反復を行った。我々の自負するトコロの真骨頂である、リフの音塊とバンド・アンサンブルにこだわり、コード、リズム、旋律がバラバラでありながら、整然、一体化している音像を目指した。オールネット・コールマンが提唱した「ハーモロディック理論」を勝手に解釈し、「よく分からんが、つまりこういうコトやろ。オレにとって、とてつもなくポップな音ということや。オレにとって、というのが非常に大事なトコロなわけだが」と挑み、結果、ロック・バンド、ザゼンボーイズの極みを見せた!オレの歌詞については、これまで以上に奇妙かつシンプルになっている気配がする。たとえば「ポテトサラダ」はポテトサラダが食いたい、というだけの歌であり、「天狗」は、いつか見た風景、妄想、そして今眼前にある事実現実をマゼマゼにしている歌である。
基本は変わっていまい。変わる変わらんは、どうであれ、どうだっていい。(向井秀徳)
 
※新譜案内から抜粋
 

◆伏見直樹 / 十字架 / CD / 1,500円(税込)
 
伝説のホストにして元祖新宿ジゴロ”伏見直樹”芸能生活40周年記念作品
真の意味で数々の伝説を残す元祖新宿ジゴロ、伏見直樹23年ぶりの音楽作品は、震災以降、抜け出す道すら分からない不況により絶望、焦燥感に溢れた社会へ向けた、現代の鎮魂歌(レクイエム)。
「十字架」と名付けられた賛美歌のようなタイトル曲は、60年代のイタリアの人気歌手トニー・ダララが歌い、日本ではペギー葉山などがカバーしヒットさせたLa Novia(ラ・ノビア)を元にしたエレクトロ賛美歌とも言える新星で情熱的なナンバー。「地獄少女 呪い」は女の凄まじ過ぎる情念を80年代日本のニューウェイブテイストで歌ったナンバー。この問題作のサウンド・プロデューサーを務めるのは、DJ、電子音楽家であり、テクノレーベルExT Recordings、国産ダンスミュージックパーティー、和ラダイスガラージ主宰でもある永田一直。他にも電子音即興、ダブミックスとも言える妖しげなアバンギャルドテイストが満載です。また、ジャケットには熱狂的信者でもある、特殊漫画家で幻の名盤解放同盟の「根本敬」氏が最後の晩餐をモチーフとした書下ろし作品を提供します。伏見直樹氏は以前にシングルレコード5枚、ミュージックテープアルバムを発表していますが、現在そのどれもがネットオークションで高価で取引されており(最高値8万円で落札という記録も)カルト歌手としての評価、人気は絶対的なものがあり、このタイミングでの新譜リリースは、アンダーグラウンドだけでなく、芸能界からしても本年度の注目すべき話題となるでしょう。
サウンドプロデューサー:永田一直
ジャケットアートワーク:根元敬氏
(新譜案内より)
 
★diskunionオリジナル特典付き★
 
『新宿ジゴロ伏見直樹 女の口説き方教えます ホステス編』DVDR
⇒2012年08月19日 (日) @六本木SuperDeluxeにて行なわれた≪伏見直樹芸能生活40周年記念~最後の晩餐界~≫の物販特典として配られていたモノ(DVDR)を、diskunion限定特典として特別にご用意して頂きました!! 無くなり次第終了となりますのでご予約・ご購入はお早めに!!
 

◆伊集院幸希 / THIS IS MY STORY 憐情のメロディ / CD / 2,415円(税込)
 
鬼との共演(iTunes 1位)、稲垣潤一との競演で話題沸騰!今年度注目NO.1!
ロニー・バリー(スクーターズ)、鬼 二大ゲストを迎えた傑作が登場!!シンガーとしてソング・ライターとして多方面でオファー殺到の伊集院幸希、待望の1stフルアルバム発売!!
(新譜案内より)
 
★diskunionオリジナル特典付き★
伊集院幸希×ロニー・バリー(スクーターズ)によるコメントCDRを先着で差し上げます!!
※特典は無くなり次第終了となります。
 

◆フレネシ / ゲンダイ / CD / 2,800円(税込)
 
◎リード曲「ゲンダイ」PVには、アイドルグループ「ぱすぽ」のゆっきいを起用!
 
8歳でささやき声しか出なくなる。20歳で衝動的に音楽活動を開始、22歳で「フレネシ」と名乗る。以降「ささやいていても硬派」な楽曲を多数作曲、坂本龍一氏のミュージックサイト Musictree では、LiveBrain賞、ONKYO賞などを受賞し、遅れてきた天才少女と噂される。 そして2009年6月に乙女音楽研究社からリリースした初のフルアルバム「キュプラ」がHMV渋谷インディチャート1位、カレッジチャート1位、mF247チャート1位を獲得するなど、耳の早いファンの間で大きな話題を呼ぶ。
「キュプラ」では、作詞作曲、アレンジ、ジャケット、 PVアニメーション「ミライタンテイフレネシ」に至るまで、作品の全てを自ら制作。“シンガーソングライティングアニメーター”と称した100%メイドイン俺スタイルが、「危なっかしい」「なんだか切ない」とネット上で心配される。まさに21世紀型の完全自作自演ポップアーティスト。
 
★diskunionオリジナル特典CDR付き★
 

◆工藤祐次郎 / ねことお化けと台所 / CD / 1,800円(税込)
 
自主制作で発表したミニ・アルバム「あさがや日記」が、中央線界隈を中心に話題を呼んだ、貧乏を着こなす唄うたい、工藤祐次郎デビュー!!
既にyoutubeにてPVが話題を呼んでいる代表曲”ねこの背中”=ねこ、夏終盤の淋しさをフォーキーに歌う、故郷の夏を思い出させる哀愁ナンバー”お盆(仮)=”お化け、そして等身大の生活感をハーモニカで煽る”台所のうた”=台所、を軸に制作された中央線シンガー・ソング・ライター工藤祐次郎のデビュー作。ザ・バンド、ウィルコ、ジム・オルーク・ニールヤング、ドッグ・ワトソン等のUSロックやカントリー、ブルーグラス、そして国内では羅針盤、はっぴいえんど、高田渡等から影響を受けたという工藤祐次郎。上記リード曲他、学生時代に描きあげた”雨降り”のリ・レコーディング等のキーボードを重ねたミニマル感あるナンバーから、空間系エフェクターを駆使したアンビエントな雰囲気漂う”煙の昇る”、”小倉日記”等を収録した意欲作。ポップソングを聴いてきるはずなのに、この淋しさはなんだろう・・・。注目のSSWによるささやかなフォーキーソングス。
 

◆ポポポロ / ポポポロ / CD / 1,890円(税込)
 
日本語ソフトサイケデリック・バンド「ポポポロ」待望のデビューアルバム!!
サニーデイ・サービス、colla discレーベル、羅針盤などに大きな影響を受け、それを模倣でなく昇華させた音楽性は、どこか懐かしい。一聴するとポップで間口の広い音楽性であるが、歪みや苛立ち、切なさなどが、ポポポロの音楽にはしっかりと刻まれている!
 

◆indigo la End / 渚にて / CD / 1,500円(税込)
 
1stミニアルバム「さようなら素晴らしい世界」が好セールスを記録しているindigo la Endが早くも2ndミニアルバムをリリース!夏の終わりを彩る、美しくもヒリヒリとしたサウンドスケープ。
 
その多彩な音楽性と繊細な歌声で話題を呼んでいるindigo la Endが早くも新作を完成。繊細さと荒々しさが同居する楽曲群、緻密に構築されたアレンジと磨きのかかったバンドアンサンブル、透明でいて力強い声で歌い上げられる物語的な詞世界が渾然一体となり、バンドの成長を随所に感じさせると共に、音楽的な懐の深さをうかがわせる作品に仕上がっている。
 
ライブでは既に定番化している「レナは朝を奪ったみたいだ」では攻撃的に掻き鳴らされるギターにウネるグルーヴで高揚感を煽り、リード曲「渚にて幻」ではアコースティックギターと歌声が心地よく響くフォークロック的アプローチから後半に向けて徐々にエモーションを増し、聴き手を感度へと導く新機軸を展開。前作に引き続きアルバムの中で披露されるポエトリーリーディングの表現力にも一層の磨きがかかり、作品に深みを与えている。
 
更なる進化/深化を遂げた2ndミニアルバム!
 
ディスクユニオンオリジナル特典
先着で缶バッジを差し上げます!(仕上がりサイズは57mmとなり、少し大きめの缶バッジです)
 

◆stereo future / エイトビートとデイドリ-ム / CD / 1,050円(税込)
 
スーパーカー、フリッパーズ・ギター~US/UKインディー・ロック・ファン必聴!! ロンドン発、神戸経由のオルタナティブロック衝撃作!!
 
初めてstone rosesを聴いた時の感覚を、一発録りにこだわりアウトプットした”sugar coated rain drops”、夢見心地に聞こえてくるロックンロールをイメージ、ライブでは常にセットのラストを飾る表題曲”エイトビートとデイドリーム”、ギターとドラムというツーピースの魅力を引き出した”シルベスタ”、陽だまりと春風を曲に落とし込み、男女ヴォーカルのユニゾンと浮遊するシターのアルペジオが印象的な”new planet girl”等、stereo future渾身の6曲!!
(新譜案内より)
 
★先着特典缶バッジ付き★
※特典が無くなり次第終了となります。
 

◆MUDDY APES Muddy Apes / CRUSH IT Crush It 
☆初回限定盤:CD+DVD/2,100円(税込)
☆通常盤:CD/1,800円(税込)
 
この夏一番の国境を超えたBig Projectついに解禁!! ワールドワイドなメンバーが集結した、日英米混合ビッグプロジェクトが始動。全英チャートTOP10入りの常連バンドであり、海外フェスのヘッドライナーをこなしFUJI ROCK FESのメインステージにも出演し、日本でも人気のUKロックバンドのFEEDERのTAKA HIROSE、アルバム100万枚以上を売り上げ、オリコンチャートTOP1を何度も獲得し、ライブでは10万人を集めるなど数多くの伝説を残している日本のビッグバンド“LUNA SEA"のINORANの二人が、このビッグプロジェクトを立ち上げた。
 
そのバンド名はMuddy Apes。 世界で活躍するメンバーだからこそ邦楽、洋楽に関係なく、メンバー各々本業のバンド、ソロから離れて『好き勝手にロックをやりたい』というコンセプトで始まったプロジェクトバンド。 メンバーにはFEEDERのサポートメンバーであり、現在フロリダで活躍しているレフティーギタリスト“DEAN TIDEY"、海外ツアーや日本のロックフェスにも数多く出演し、oasisの来日公演のオープニングアクトを務めるなどの経験を持つ大阪のロックバンド“8otto"からヴォーカリスト“MAESON"(日本 大阪在住)が参加。そしてアメリカ在住のミュージシャンも多数参加している。
 
また今作はオール・アメリカ・フロリダレコーディングを行い、ミックスエンジニアには、U2やElton John、Rod Stewart、Pulp、Iggy Pop、George Michael、Paul McCartneyなど数多くのビッグアーティストとレコーディングをしているUKのヴェテランエンジニアSteve Orchardを起用。まさに ワールドワイドな「ロック! 」作品が作りあげられた! 
(新譜案内)
 
ディスクユニオン オリジナル特典 
缶バッジを先着で差し上げます!

◆オムニバス / 昭和Jブルース レアコレクション クラウン編 / CD / 2,625円(税込)
 
ブリッジ歌謡曲再発掘新企画スタート!!アメリカン・ブラックカルチャーの根源であり、またロックの生みの親でもあるブルースミュージック。そのブルースを日本人独自の世界観で解釈した「Jブルース」に焦点を当てたディープでアダルトな新企画。2012年最新リマスタリング音源。初CD化音源多数。
※1960年~70年代の日本人が「心の歌」として愛し、歌ったJブルース。「Jブルース」といっても場末感や酒場感に溢れた雰囲気的なブルースではなく「昭和ブルース・レアコレクション」ではそれぞれの楽曲名で「ブルース」とうたっている楽曲は「Jブルース」と定義します!!
 
当時の日本ムード歌謡界を牽引して来た国民的大スターのブルース、有名俳優のブルース、たった1枚のシングルのみで姿を消した歌手のブルース、などを有名無名は問わず時代順に並列にラインナップした、クラウンレコードらしい充実した内容でお届けする「昭和Jブルース・コレクション・クラウン編」が登場。ブルースの女王「淡谷のり子」や「水前寺清子」「美川憲一」「朝丘雪路」「瀬川瑛子」「青山ミチ」「緑川アコ」などおなじみの個性派女声ボーカル楽曲に加え「小林旭」「渡哲也」「渡瀬恒彦」などの有名俳優達による男声ボーカル楽曲も充実。
「柳ケ瀬ブルース」というヒット曲を持つ美川憲一は本作では「まぼろしのブルース」を収録。ブルースはお任せの緑川アコは名盤「カスバの女」に収録された「星降る夜のブルース」。ハードボイルドを地でいった島崎徹の「ハード・ボイルド・ブルース」は「野獣死すべし」「蘇える金狼」の作者大藪春彦が作詞を担当。ムードコーラス歌謡曲の名手小松おさむとダークフェローズによる「あきらめのブルース」は植木等「あきらめのブルース」とはまた別の曲。「女一匹のブルース」をうたう藤純子は、富司純子と改名して大女優として現在も活躍中。「宗右衛門町ブルース」のヒットでも有名なムード歌謡コーラスグループ平和勝次とモンローズ最後はジェームス三木による脚本ドラマ「ジギザグブルース」主題歌を主演の西郷輝彦が歌った1枚。
(新譜案内より)
 
【収録曲】
1. 青いブルース / 愛田栄美
2. 昆虫ブルース / 岬エリ
3. 三味線ブルース / 赤坂まり江
4. 純愛ブルース / 渡哲也
5. 流れ星ブルース / 朝丘雪路
6. まぼろしのブルース / 美川憲一
7. 星降る夜のブルース / 緑川アコ
8. マンハッタン・ブルース / 青山ミチ
9. ハード・ボイルド・ブルース / 島崎徹
10. 星のブルース / 瀬川瑛子
11. あきらめのブルース / 小松おさむとダークフェローズ
12. 四時半のブルース / 一筋太郎
13. ひとりぼっちのブルース / 青沙れみ
14. 女一匹のブルース / 藤純子
15. ないないブルース / 山下洋治とムーディースターズ
16. 鉄砲玉ブルース / 渡瀬恒彦
17. かぞえ唄ブルース / 柳亜矢
18. 人生ブルース / 水前寺清子
19. 女の大阪ブルース / 平和勝次とモンローズ
20. 冬子のブルース / 淡谷のり子
21. 若者のブルース / 山田太郎
22. ホームシックブルース / 小林旭
23. ジグザグブルース / 西郷輝彦
 
 

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > J-POP・日本のROCK・INDIES情報 > 9/4(火)J-POP新譜入荷!!ZAZEN BOYS 史上最高傑作!! すとーりーず入荷!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top