Home > 未選択 > 横浜関内店、オススメアイテム☆十三舎刊行物入荷致しました☆

横浜関内店、オススメアイテム☆十三舎刊行物入荷致しました☆

  • 2012-09-03
  • 未選択
  • Bookmark and Share
ディスクユニオン横浜関内店イチオシアイテム

ただならぬ愛情と拘りのマニアック一人出版、十三舎商品入荷致しました!

十三舎での通信販売がメインでしたのでこの機会に是非現物をご堪能下さい。

当店では中もご覧頂けます、お気軽にお手にとってご覧下さい。



◆海野十三/ペンで往く/1500円(税込)◆
過去に発行された全集にも未収録の、幻の一冊が遂に復刻
原本に収録されていた海戦小説「機動部隊見ゆ」も勿論収録。
SF/探偵小説愛好家に限らず、太平洋戦争初期の、日本が攻勢に出ていた時代の空気を感じたい方にもお勧めです
(従軍記というと壮絶な内容のものが多いですが、本書はある意味"のどか"です)。

※全281頁/B6並製本
※版元検印・帯


↓帯が2種(赤・黒)よりお選び頂けます。




◆三人小説集「童貞」/1800円(税込)◆
三人の奇才が描いた"童貞"の悲哀、悲劇、非情
夢野久作、山本禾太郎、豊島与志雄の三人の同名短篇小説「童貞」を一冊にまとめた、『三人小説集 童貞』。
時代に逆行するかの布張り上製本・黒箔押しの装幀に、奥付にはお馴染みの版元検印と、こだわりぬいた造本となっております

※全88ページ B6上製本
※版元検印・帯・函
※通常の差し込む形ではなく、DVDケースのような函です


↓函の中の帯が3種(それぞれの著者のバージョン)からお選び頂けます。
 

 

"社会の人々のすべてからコッソリと逃げ出して、タッタ一人で大地に帰るべく姿を晦くらましてしまった彼の唯一の誇り……
世にも尊い……世にもみじめな童貞の誇り……それを思い出すたんびに彼の瞼の内側はポーッと熱くなるのであった。"
夢野久作「童貞」より


著者・夢野久作 Kyusaku YUMENO
明治二十二年、福岡市に生まれる。本名・杉山泰道(幼名は直樹)。父親は政財界の大物・玄洋社の杉山茂丸。
慶応義塾大学中退後に、東京文京区本郷の喜福寺に出家。その後は農園経営、新聞記者などを経て大正十五年に「あやかしの鼓」が『新青年』の懸賞に入選すると、「死後の恋」「瓶詰の地獄」などを相次いで発表。本作は昭和五年八月号の『新青年』に掲載された。
昭和十年には代表作にして日本探偵小説史上の傑作「ドグラ・マグラ」を発表するも、その翌年、自宅にて来客との対談中に脳溢血を起こし不帰の客となる。享年四十八歳。


著者・山本禾太郎 Nogitaro YAMAMOTO
明治二十二年、神戸市に生まれる。本名・山本種太郎。工場の工員や浪花節一座の事務員、裁判所の書記など、様々な職業を転々とする。
大正十五年に「窓」が、夢野久作の「あやかしの鼓」と共に『新青年』の懸賞に入選、同じ年の同誌十一月号において、本作を発表した。代表作には「小笛事件」「抱茗荷の説」などがあり、実在の犯罪事件を材料とした作品を得意とした。戦後は関西探偵作家クラブの副会長を務める。
昭和二十六年、神戸の自宅にて宿痾のため没する。享年六十二歳。


著者・豊島与志雄 Yoshio TOYOSHIMA
明治二十三年、福岡県朝倉郡(現・朝倉市)に生まれる。
東京帝国大学在学中の大正三年に、第三次『新思潮』を芥川龍之介、菊池寛、山本有三、土屋文明らと刊行。卒業後は創作活動と大学教授の職を兼業し、また翻訳家としてはヴィクトル・ユーゴーの「レ・ミゼラブル」、ロマン・ロランの「ジャン・クリストフ」を手掛けた。
昭和二十四年にはそれまでの功績が認められ、日本芸術院会員となるも、三十年に心筋梗塞のため死去。享年六十四歳。本作は大正十四年の『中央公論』に発表されたものである。








■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > 未選択 > 横浜関内店、オススメアイテム☆十三舎刊行物入荷致しました☆

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top