Home > J-POP・日本のROCK・INDIES情報 > ☆J-POP&インディーズ新譜入荷情報☆

☆J-POP&インディーズ新譜入荷情報☆

★☆★5/16(水) J-POP/インディーズ新譜情報★☆★

!!!新商品が入荷しました!!!

phew.jpg
◆プロジェクト・アンダーク(フュー、小林エリカ) + ディーター・メビウス(クラスター) / ラジウム・ガールズ2011
/ CD / 2,625円(税込)
 
Phewが、15年ぶりのソロ・アルバム『Five Finger Discount』(2010)以来となる新音源をリリース!
同作のアートワークを手がけていた気鋭の漫画家/イラストレーター/作家の小林エリカと始動させた
共同プロジェクト、プロジェクト・アンダーク(Project UNDARK)による最初の作品であり、
以前からPhewとのコラボレーションを熱望していたクラスターのメビウスが全編にわたってトラックを手がけた驚くべき傑作。

テキスト:Phew, 小林エリカ
声:Phew, 小林エリカ, アチコ, 後藤まりこ, 飴屋くるみ, コロスケ
声の録音:内田直之
ミックス:長嶌寛幸
マスタリング:中村宗一郎
アートディレクション:田部井美奈
絵:小林エリカ

★ディスクユニオンオリジナル特典付き★
823bcd41.jpeg
先着にて 小林エリカイラストのポストカードを差し上げます!!


f87c9918.jpeg
◆ 洞 / 発見 / CD / 2,100円(税込)

長野をベースに地道に活動を続け、自身のレーベル「これレコード」も主宰する宮下和夫による
リーダーユニット「洞」の全国発売としては初となる作品が完成。「これレコード」よりリリースした「山と部屋」「まぼろし」は専門店のみの販売ながら、驚くほどの好セールスを記録した。
今作は新曲を中心に、すでに発表されている作品の中からも代表曲をリマスタリングして再録した洞の現時点での集大成的作品。

海外や現代の音楽の要素を消化したうえで、あくまで日本語で歌われるどこか懐かしい情景。眩いばかりのサイケデリアに身体全体が溶けてしまうような幽玄な音の波。淡々としたリズムリズムボックスのリズム、おぼろげに揺らぎ残響を残すギター、囁くようなヴォーカル、ひりひりとした電子音、それらがせめぎ合い、ふと現れる景色は誰しもの心のなかに残る原風景のようにそっと静かに響き渡る。ひとりきりで録音された全15 曲の本作はまるで、日々の生活をそのまま紡いだかのような一遍の物語のようなアルバムに仕上がっている。マスタリングは中村宗一郎、写真は鈴木弘貴(renekoha)によるもの。

洞 profile:
長野県上田市在住26 才の宮下和夫によるユニット。
「これレコード」主宰。2008 年から洞の前身となるユニットを始めのちに洞に名前を改名、現在に至る

★ディスクユニオンオリジナル特典CDR付き★
未発表音源を収録したCDRを先着で差し上げます!!
※特典が無くなり次第終了となります。


4b012248.jpeg
◆オムニバス(SAKEROCK、山本精一&Phew、トクマルシューゴ他) / トノフォン・フェスティバル&ソロ2011
/ DVD / 3,500円(税込)
 
トクマルシューゴが主宰するトノフォン(TONOFON)からの自主リリース第一弾!4th アルバム『PORT ENTROPY』発表以降のトクマルの精力的な活動のひとつの集大成と言っても過言ではない、トノフォン主催による2 つのフェス/イベントの模様や舞台裏を収めた決定版DVD !

会場の選定や出演者のブッキングから当日の運営に至るまでの一切において、トクマルシューゴ本人が中心になって進められ、アーティスト主導によるフェスの新しい可能性を示したTONOFON FESTIVAL 2011 と、「ソロ(ひとり)」をテーマに、より親密な空間で行われたイベント、SOLO 2011。トクマルシューゴのライヴ映像(6 人編成のバンドセットとソロセット)がまとまった形で作品化するのは初めてであるのに加え、SAKEROCK, 山本精一& Phew, パスカルズ他、全出演アーティストの映像を収録した貴重な内容。

<収録アーティスト>
・TONOFON FESTIVAL 2011(2011 年6 月12 日, 所沢・航空記念公園)
トクマルシューゴ, SAKEROCK, 山本精一& Phew, パスカルズ, 王舟

・SOLO 2011(2011 年11 月9 日・10 日, 池袋・自由学園明日館)
トクマルシューゴ, Alfred Beach Sandal, さや(Tenniscoats)


3d532a80.jpeg
◆寒空はだか / 東京モンド / CD / 2,100円(税込)
  
2000年『東京タワーの歌』、2004年『俺様と私』、2008年『いつも能天気~寒空はだか実況~』。そう!オリンピック・イヤーの4年ごとに新譜を発表し、その素敵なバカバカしさにますます磨きがかかる、歌うスタンダップ・コミック・寒空はだかが今年・2012年、満を持して発表するのがこの『東京モンド』だ!「東京タワーの歌」(Media Player & Quick Time対応)<特典映像>プロモーション・ビデオ収録。
おりしも新たなる東京のタワー・シンボルたる「東京スカイツリー」の開業日5月22日を控えての発売。というわけで「スカイツリー音頭・決定版」も収録。しかもそのアレンジは日本最強の怪物バンド、あの“シカラムータ”の大熊ワタル!!

また、バカバカしさで話題を呼んだ名曲「バカの壁」の大コーラス版や東京の地下深く活躍するスーパー・ヒーロー「地下少年メトロ」TVアニメ・アレンジ版も収録。おまけに「東京タワーの歌・爆音バージョン」もあり、さらには大爆笑の漫談実況を2席。そして、そして、あの「東京タワーの歌」2000年発売当時に制作した幻のプロモーション・ビデオまで収録(パソコンのみで視聴可能)と盛りだくさんの内容となっている。


62f670d1.jpeg
◆限りなく透明な果実 / サナトリウム.end / CD / 1,300円(税込)
  
2011年、Vo & Gフクシマサトルを中心に結成した限りなく透明な果実。
東京を拠点に置きながら1年で34本ものイベントに出演。
エモーショナルなライブで観客を魅了し、メンバーで手焼きしたDEMO音源(400枚)を会場で販売するも瞬く間に完売。
関東近郊、関西方面で話題が話題を呼び、この度diskunionにて独占限定発売が決定!!!

☆☆絶賛発売中☆☆

根本敬、初のドローイング作品集!!!

c1357b56.jpeg

◆根本敬 / THE END / BOOK / 2,625円(税込)

他の追随を決して許さない特殊漫画家・根本敬の初となるドローイング作品集「THE END/ジ・エンド」。全64ページ。落書きの集合体とも呼べるその作品群は、過去のあらゆる表現を破壊し翻倒する様な暴力性を持つ。次々に現れる異形の怪物、灼熱の砲身、朱い肉裂…。 常識と非常識が重ね描かれ、 別の層が共存して成立する超日常。鈍い轟音を立てて容赦なく散乱する描線の質感で描かれる、根本敬のパーフェクトワールド。
 

 

 


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > J-POP・日本のROCK・INDIES情報 > ☆J-POP&インディーズ新譜入荷情報☆

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top