Home > J-POP・日本のROCK・INDIES情報 > ★★★3/13(火) JPOP/日本のロック新譜入荷情報★★★

★★★3/13(火) JPOP/日本のロック新譜入荷情報★★★

★★★3/13(火) JPOP/日本のロック新譜入荷情報★★★

!!!下記商品が入荷致しました!!!

e8cfb63a.jpeg
◆ガガーリン / 地球は馬鹿だった  / CD / 2,500円(税込)
   
テレグラフ・レコード復活第三弾!!

田口トモロヲが“ばちかぶり”と同時期に活動していた幻のバンド“ガガーリン” [ひろ新子(アングラ女優)、
不破大輔(渋さ知らズ)などが在籍] 未発表ライヴ集が遂に登場!!
未発表ライブ音源がついに登場!!

解説:ケラリーノ・サンドロビッチデザイン:PICARO TARO。

ガガーリン…
結成は、83年。パンク、ジャズ、歌謡曲などが錯綜するパフォーマンス色強いバンドで、
「ばちかぶり」と同時期に活動。La.mamaでの炊飯器に脱糞したライヴは有名。

ひろ新子:Vocal,Violin
藤川正雄:Guitar
不破大輔:Bass
横田愛樹:Drums
佐藤あつし:Bass
みのすけ:Drums

★ディスクユニオンオリジナル特典付き★
先着にてネームプレートを差し上げます!!
※特典が無くなり次第終了となります。
 
c4281f1f.jpeg
◆笹口騒音ハーモニカ+うみのて / 「NEW WAR(IN THE NEW WORLD)」~『新しい戦争を始めよう』オリジナルサウンドトラック~ / CD / 1,500円(税込)
   
新世代フェイクドキュメンタリーSF映画『新しい戦争を始めよう』(監督:竹内道宏)オリジナル・サウンド・トラックにして、もはや平和ではない2012年のレディメイド吟遊詩人・笹口騒音ハーモニカ(a.k.a.太平洋不知火楽団)と、その同楽曲をアグレッシヴな演奏で打ち鳴らすバンド・うみのて(=笹口、タカノ、ハヤセ、マナ、キクイ)初のスプリット・アルバムが堂々登場!

誰かと誰かの幸せと不幸せと痛みと悲しみの上に響く、破壊と再生の全15トラック。
全ては終わり、全てはここから始まるーーー!

映画のストーリーをなぞるように、笹口騒音ハーモニカの弾き語りからはじまり、うみのて初のスタジオ音源(デビューアルバムは2012春発売予定!)や劇中のライブ音源、笹口騒音ハーモニカの楽曲の合唱バージョン、そして、映画のために書き下ろされた新曲も収録のバリエーションに富んだ映画の世界をさらに盛り上げる豪華な内容になっております。

※映画館、ライブ会場とdiskunion限定発売です!

☆★☆★diskunion限定特典☆★☆★

先着で映画の前売りチケットを差し上げます!!!

※入場無料となる優待券ではありません。
※入場時に別途前売り料金をお支払い頂きます。

VALVA.jpg
◆VALVA / 3eps / CD / 1,890円(税込)
  
N’夙川BOYSを輩出したCHAOTIC NOISE RECORDINGSより神戸の"狂った正気""VALVA"のNEWアルバムが登場!!!!!!!!!!!!!!!!

2003年、神戸にて結成。 サイケデリックからパンク、グラム、ニューウェーブ、ブルース、オルタナまで多様な音楽性を、非凡なセンスと独特なキャラクターで飲み込み構築され放たれる彼らのサウンドは、単なるロックバンドと呼ぶには、余りある程にセクシーでポップ、そしてドリーミー!!甘くトロケるメロディーと"毒と愛"のある言葉の妙!!王道でありながら独自の存在感で、知る人ぞ知る神戸の"狂った正気"、それが"VALVA"だ!!本作は2011年、初のアルバムとなった「LAN LAN LAN」以前にリリースし、2000枚以上売り上げた自主制作CD-R音源3枚を1枚にまとめたスペシャル編集盤!!一度聴いたら決して耳から離れない"VALVA"のサウンド、是非ご堪能あれ!!

bc44dcd0.jpeg
◆FOLK SQUAT フォーク・スクワット / CD / 2,400円(税込)
   
& records第1号日本人アーティストである宅録デュオ。結成から10年、実に4年ぶりとなる5thアルバム。自らの名前を冠した、まごうことなき最高傑作。

2002年4月、平松泰二と田原克彦によって結成。& RECORDS初の日本人アーティスト。2年に1枚というマイペースなスタンスでコンスタントに活動。その卓越したメロディーセンスと浮遊感溢れる楽器アンサンブル、音楽ファンをくすぐる独特の音作りが高く評価されており、1stリリース時には日本テレビのインディーズ音楽紹介番組で満点を獲得するなど各所で絶賛。その後はHer Space Holiday、Tracer AMC、Kyte等といった人気海外バンドの前座を務めるなど、決して数は多くはないが印象的な活動を展開。2009年5月、芸能花伝舎(旧淀橋大三小学校)で開催された廃校フェスに出演したのを最後に、またしても恒例の長期潜伏期間に。完全に表舞台から姿を消した。その間、各々プライベートな時間を過ごしながら、デモを作るも、少し時間が空くたびに新たな方向性やサウンドの模索に作業は難行する。そしてアルバム数枚分のデモを全て捨て、2011年初頭から再度制作に入る。4年ぶりとなる5thアルバムが、結成10周年となる2012年に完成。これまでのミックスは田原に負うところが大きかったが、aoki laskaプロデュースでの経験を元に、今作ではミックスを田原が6曲、平松が5曲行なうという、ダブル・プロデューサー体制に。もはやセルフタイトルしか付けられなかったというほど、結成から10年間、様々な紆余曲折を経てきた、しかし根本的には何も変わらない彼らの音楽性、メンタリティー、手法、そのすべてが詰まった、極めて濃厚な味わいの、まごうことなき最高傑作。
 
★ディスクユニオンオリジナル特典★
音源収録のCDRを差し上げます
特典は数に限りがございますので、予めご了承くださいませ

833fad84.jpeg
◆死んだ僕の彼女 / underdrawing for three forms of unhappiness at the state of existence / CD
/ 1,050円(税込)
   
口コミのみで全国各地に拡がった前作「ixtab」から2年、日本の数少ないノイズポップ・シューゲイザーバンド、死んだ僕の彼女が待望の新作をリリース!!

前作から2年を経てリリースされる今作は、バンド名が示す通り死を思わせる描写が多々ある陰鬱な歌詞と、ポップなギターサウンド、男女ツインボーカルによる独特の世界観が特徴。前作に引き続き、レコーディングとミックス、そして新たにプロデュースを石田ショーキチが手掛けている。全6曲収録。

★先着特典ステッカー付き★
※特典が無くなり次第終了となります。


◆THA BLUE HERB / STILL RAINING, STILL WINNING/HEADS UP / CD / 1,050円(税込)
   
THA BLUE HERB 第4章開演。
待望の再始動。

2012年のNEW SINGLE 3.14 OUT !!

ready??

表立った活動を全て休止、列島激動の2011 年は沈黙を貫き、楽曲制作に専念していたが2012 年元旦に自身のウェブサイトにてシーンへの復帰、活動第4 期の幕開けを宣言した!!

141c0da5.jpeg
◆ ポータブル・ロック / LOST&FOUND / CD / 2,500円(税込)
  
野宮真貴デビュー30周年記念企画プロジェクト

小西康陽作詞の未発表曲2曲や最新のライブ録音を含む、時空を超えたポータブルロックのレアリティーズ!

90年代ピチカート・ファイブのボーカルとして、現在もアーティスト、またファッションリーダーとして、常に注目を集めている野宮真貴を中心に、鈴木智文、中原信雄の3人で80年代に活動していたグループ。 1983年、鈴木慶一プロデュースによるオムニバス「陽気な若き水族館員たち」に参加、そのパステル画を思わせる透き通ったサウンドに多くの音楽ファンの注目を集める。85年に1stアルバム「QT」、87年に「ダンス・ボランティア」を発売。89年、次作の制作に入り、今回収録される2曲の作詞を小西康陽に依頼、楽曲は完成するも、この出会いから野宮がピチカート・ファイブに参加する事になり、その後のレコーディング及びポータブル・ロックとしての活動は休止状態となる。 ピチカート・ファイブは野宮真貴の加入によりさらにブレイク、後に渋谷系と呼ばれるムーブメントの先駆者となる。その後〜〜鈴木はアレンジジャー、プロデューサーとして、中原も同じくアレンジャー、プロデューサーとして(中原はヤプースのベーシストとしても)現在活動中。2011年、野宮真貴のデビュー30周年企画進行中に、メンバーの鈴木智文がこの2曲の音源を探した所、その当時のプロデューサーの事務所でSUZUKI曲NAKAHARA曲と書かれたDATを発見。約21年ぶりに再生した所、テープの状態も良く、何より楽曲の完成度も完璧だったため、この間20年中「ポータブル・ロック」として数回行ったライブからの厳選した楽曲と合わせ、急遽『ポータブル・ロック』としてのアルバム発売を決定。
 
☆☆☆好評発売中☆☆☆

40b4c28a.jpeg
◆うつくしきひかり / うつくしきひかり / CD / 2,100円(税込)
 
誰だって、音楽を聴きたくない時がある。大好きでたまらなかったあの曲さえなんだかとてもつもなく空虚に響く、すべての音を消しても部屋の軋みすら苦痛に感じる、そんな時がある。僕がうつくしきひかりの音楽と出会ったのは、去年のそんな時期だった。コンピューターのディスプレイには、youtube の枠の中で8mm で切り撮られたような淡く懐かしい風景が淡々と映しだされている。そして、ピアノとスティールパンがぶつかりながら追いかけ合い、その狭間から飾り気のない歌がひょっこりと顔を出していた。「ともだちを待っている」と題されたその歌が小さなスピーカーから流れ出したとき、うまく言葉にはできないけれど、僕の心の中でカチカチに固まっていた何かが、少しだけ溶け始めたようなそんな気がした。

うつくしきひかり。流麗なタッチでピアノを響かせながら、ほとんどノンビブラートで迷いのない歌を紡ぐナカガワリサ、饒舌さで魅せるのではなく、それが打楽器であることを再確認させるスティールパンを叩くMC.sirafu の2人。元々、ナカガワが活動していた「ザ・なつやすみバンド」と、数々のバンドでさまざまな楽器を奏でるMC.sirafu が対バンで出会い、その後ナカガワの歌声に感銘を受けたMC.sirafu が、ザ・なつやすみバンド(こちらもこの春ファースト・アルバムをリリース。乞うご期待!)に参加、そこから「うつくしきひかり」は生まれた。ポップでキュートな魅力で弾けるザ・なつやすみバンドとは対照的に、うつくしきひかりはまさにその名の通りの……静謐かつ陽だまりのような音楽、中でも聴き手の想像力が入り込む余地を大きく残したシンプルな音の隙間こそ、彼らの最大の魅力だ。

この恐ろしく高い完成度にもかかわらず、うつくしきひかりとして曲を作り始めてから、まだ1年と少しという事実に誰もが驚かされることだろう。「たぶん、2人の音楽的な相性が良かったんですよ〜」さらりと語るMC.sirafu は、大所帯パーティポップバンド「片想い」を牽引しながら、昨年大躍進を遂げたcero やアルフレッド・ビーチサンダルらをサポート、今年に入って以降もNRQ やmmm の最新作のいいとこに参加する祭神、否、才人。スティールパンだけでなく、ギターやトランペット、フラットマンドリンにヴォーカル、ラップまでもガンガンにこなすが、青春期はテクノ/エレクトロにハマっていた過去も持つ男。その音楽的語彙の豊かさと類まれなる行動力ゆえに、現時点において東京のアンダーグラウンド・ポップ・シーンの最重要人物のひとりとして知られている。

このアルバムは、彼らのホームグラウンドである東京を離れ、神戸は塩屋の洋館、旧グッゲンハイム邸において、録音が行なわれた。録音は、ミュージシャンとしてブラジル、かきつばた等で活動し、エンジニアとしてテニスコーツ『ときのうた』でも知られる西川文章が担当。グッゲンハイム邸に置かれているグランドピアノや足踏みオルガン等の楽器はもちろん、床板の軋み、扉の開閉音、そして小さな塩屋の街の空気そのものが、彼らの音楽の一部となってこのアルバムに封入され、彼らの生々しさに色を添えている。

時に讃美歌のように神々しく響き、時に童謡のような愛らしさでくすぐる本作は、多くの人々が忘れかけていた大切な何かを思い出させてくれる力を持っている。そう、僕らにはまだ音楽がある。そして、それは今を生きるためのひとすじの光、だと思う。

ebf238de.jpeg
◆サイプレス上野とロベルト吉野 / MUSIC EXPRES$ / CD / 2,730円(税込)

サイプレス上野とロベルト吉野約3年ぶりとなる待望の新作フルアルバム『MUSIC EXPRES$』リリース決定!!

DEEPなアーティストを発信する国内音楽レーベル"felicity"移籍後に2011年にリリースしたミニアルバム『YOKOHAMA LAUGHTER』に続く、最新フルアルバム『MUSIC EXPRES$』発売決定!!しかもフルアルバムは約3年ぶりのリリース…待ちに待った最新アルバム!!

2009年の2ndフルアルバム「WONDER WHEEL」リリース以降、超大量の客演オファー、ライブをこなし、そのスキルを磨き上げていた一方で、切望されていたオリジナル作品ですが、ようやく届 いた今作ではリリックもそのサウンドも成熟度を増し、現時点までのキャリア集大成として相応しい仕上がり。絶大な評価を得ているライブパフォーマンスが大 きくクローズアップされがちな彼らですが、サイプレス上野の耳に残るライミングとリリシストとしての更なる成長はグループの幹をより太くし、ロベルト吉野 の特異すぎる音楽的趣向と実はとんでもないDJスキルは彼らの圧倒的なオリジナリティの源となっています。

また今回参加予定のアーティストには、客演に後藤まりこ(ex:ミドリ)・斉藤“J×J×”淳(YOUR SONG IS GOOD)・SPECIAL OTHERS・NONKEY・MIC大将。そしてプロデューサー陣にDJ ROOPE・ドリームトラクターズ(サイプレス上野とビート武士)・WATT・LATIN QUARTER・Fragment・ビート奉行・渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET/THE ZOOT 16)・Yasterize(Smokin' In The Boys Room)と非常に幅広い面々とタッグを組み、HIP HOPという表現の懐の深さを知る彼らだからこそなし得た自由な音楽は、混迷する状況でこそ輝きを増した、真のレベルミュージックとなっております!!

★先着特典CD:ちゅうぶらりん feat. 後藤まり子 『ザ・ご協力リミックス集』
 


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > J-POP・日本のROCK・INDIES情報 > ★★★3/13(火) JPOP/日本のロック新譜入荷情報★★★

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top