Home > 未選択 > SMALLS LIVE待望の第2弾が登場!!

SMALLS LIVE待望の第2弾が登場!!

  • 2010-05-28
  • 未選択
  • Bookmark and Share
直輸入盤 日本語帯・解説付き国内仕様

19c3f37d.jpg7c7e0607.jpg9c9b9676.jpg695a24aa.jpg

左から⇒

●SEAMUS BLAKE / LIVE AT SMALLS / OFF MINOR(disk union)  / CD / 1,800
円(税込)

コンテンポラリー系白人サックス奏者としてはクリス・ポッターと双璧をなすのがこのシーマス・ブレイク。ライヴ盤としては『LIVE IN ITALY』(JAZZEYES/2008年)がありますが、こちらは最新作『BELLWETHER』(CRISS CROSS/2009年)と同じレギュラー・グループによるライヴ盤。新世代ギタリストの中でも一際光るセンスを感じさせるラージュ・ルンドや天才デヴィッド・キコスキーの好サポートはもちろんのことながら、自身の楽曲にのせて大胆かつ自由に、熱くブロウするシーマスのプレイが最高!現代ジャズシーンを担う名手たちによる、熟練したテクニックとみずみずしさを失わない新鮮な感性が融合した注目の作品です!

SEAMUS BLAKE - tenor sax LAGE LUND - guitar DAVID KIKOSKI - piano MATT CLOHESY - bass
BILL STEWART - drums

●JIM ROTOND QUINTET / LIVE AT SMALLS / OFF MINOR(disk union)  / CD / 1,800
円(税込)

90年代~00年代のハードバップ・シーンを盛り上げたグループといえばエリック・アレキサンダーを中心とするONE FOR ALL。そのONE FOR ALLのトランペッター、ジム・ロトンディの2009年ライヴ盤がSMALLS LIVEより登場!なんとメンバーはトロンボーンを除いてONE FOR ALLが勢ぞろいという、まさに現代ハードバップ好き垂涎の1枚。モダンジャズの王道を行く安定感とメロディアスな歌心はそのままに、ライヴらしい生き生きとしたプレイで楽しませてくれる快作です。各メンバーとも多数の作品を残しながらも、彼らが参加したライヴ盤というのも少ないだけにファンには嬉しい1枚です。特にエリック・アレキサンダーの堂々としたブロウは彼が今なお成長を続けている証と言える素晴らしいもの。ぜひチェックしてみてください!

JIM ROTONDI - trumpet/flugel horn ERIC ALEXANDER - tenor sax DAVID HAZELTINE - piano/rhodes
JOHN WEBBER - bass JOE FARNSWORTH - drums

 ●PLANET JAZZ / LIVE AT SMALLS / OFF MINOR(disk union)  / CD / 1,800円(税込)

SMALLS LIVEシリーズ全タイトルのプロデューサーも務めるピアニスト、スパイク・ウィルナーを中心としたグループがこのプラネット・ジャズ。かつてはSHARP NINEからのリリースもありましたが、本人がプロデュースするSMALLS LIVEよりライヴ盤の登場です。一見イロモノ的な名前のグループとは裏腹に、よく練られたアレンジにメンバーの好演が光る、非常に痛快なハードバップ!各人の気合の入ったソロも充分堪能できる上に、テーマやホーンのアレンジ、展開のつけ方などグループとしての表現力の奥深さも兼ね備えた、ハードバップの醍醐味を存分に味わわせてくれる作品。理屈抜きにカッコいいです!

JOE MAGNARELLI - trumpet JERRY WELDON - tenor sax PETER BERNSTEIN - guitar
SPIKE WILNER - piano NEAL MINER - bass JOE STRASSER - drums

●NEAL SMITH / LIVE AT SMALLS / OFF MINOR(disk union)  / CD / 1,800円(税込)

トム・ハレルやドナルド・バードをはじめ数々の大物ミュージシャンと共演し、これまでに2枚のリーダー作をリリースしているドラマー、ニール・スミスのライヴ盤がSMALLS LIVEを登場!ニール・スミス本人自体はそこまで知名度があるわけではありませんが、エリック・アレキサンダーやマルグリュー・ミラーをはじめ、正統派アコースティック・ジャズを真摯に追求している名手たちが勢ぞろいの豪華盤。各人とも非常に生き生きとしたプレイを聴かせてくれますが、中でもマルグリュー・ミラーの好演は素晴らしいの一言。ブルー・ミッチェルの演奏で知られる"THE CUP BEARERS"をはじめ親しみやすいメロディで占められた選曲もポイントです。まるで50年代の作品のような心地よいスウィング感に満ちた愛すべき1枚。

ERIC ALEXANDER - tenor sax STEVE WILSON - alto sax MARK WHITFIELD - guitar
MULGREW MILLER - piano DEZRON DOUGLAS - bass NEAL SMITH - drums



下記商品、6月7日に延期となりました。ご了承くださいませ。




ETHAN IVERSON/BEN STREET/ALBERT TOOTIE HEATH / LIVE AT SMALLS / OFF MINOR(disk union)  / CD / 1,800円(税込)
 

■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > 未選択 > SMALLS LIVE待望の第2弾が登場!!

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top