Home > ROCK・PROGRE情報 > ★☆★ ロック新品・新入荷情報★☆★

★☆★ ロック新品・新入荷情報★☆★

☆EREBUSEから最新リリースアシッドフォーク&サイケ2タイトル

●EMMETT TAYLOR WITH STEPHEN EYRE / EMMETT TAYLOR WITH STEPHEN EYRE 輸入CD 1,400円(EREBUS/ERCD057)
ミズーリ州セントルイス出身のクリスチャンSSW、エメット・テイラーが1972年に知人のスティーヴン・エアと共に録音した唯一作が世界初CD化(06年にTO DIE FOR RECORDSから音源発売済)。サイケ~マイナーSSWには古くから慕われていた作品です。サイケファンからの人気の一因はやはりそのグルーヴィーなベースラインがたまらないビートを繰り出すM4"Is He Free"ほかサイケデリック・フレイヴァーなギター・アレンジが飛び出すガレージ・フォーク・サウンドでしょう。自主盤ライクなサウンドだけにやはりじわじわと身にしみてくる病み付き盤です。
※リマスターはABBEY ROADスタジオで行っております。
値段も1.400円と格安です!!!



●FAMILY TIMES BAND /FAMILY TIMES BAND 輸入CD 1,400円(EREBUS/ERCD058)
1976年に米国、ヴァージニア州でリリースされた兄弟2人と姉妹2人による4人組、ファミリー・タイムス・バンドのLPが世界初CD化。オリジナル盤LPは自主制作盤で500枚のみの限定プレスなんていうのも常套句になってきましたが、このジャケット、どこかで見たことがありませんか?そう、サイケファンにはおなじみのASYLUM「FIRST&LAST」と一緒の『夕焼けジャケ』ですね。こちらはおそらくプレス工場が用意しているお手軽ジャケと
思われるもので、当時の自主盤によくある出来事。ローナー系のACID FOLK SSW好き~WEST COASTサイケ、VELVET UNDERGROUNDの3RDあたりの質感にも近いものが。ちょっとマイナーな例えですが、SEVENTH DAWNとART OF LOVIN'を良いとこ取りしたような・・・そんな作品です。
※バンドの詳細を記載した4pのブックレット、リマスターはABBEY ROADスタジオにて。値段も1.400円と格安です!!!

☆レアグルーヴ好きにもお馴染みのファンキー・サイケ再プレス

●ELDERS / LOOKING FOR THE ANSWER 輸入CD 2,000円(GEAR FAB/GF244)
ELDERSはBACK FROM THE GRAVEに収録されたキラー・チューン"Don't Cry To Me"で知られるJERRY & THE OTHERSを前身としたバンドで、勿論初期はガレージ・バンドとして活動。本バンドに変身後は米国オハイオ州はデイトンを中心に活動した、強力なファンクネスを備えたヘヴィ・サイケバンドです!! なにはともあれ絶大な人気を誇るのが『おくちウ~、おくちア~』と吐息がもれるMETERSのカヴァー"Sissy Strut"!! ワウワウギターやハモンドオルガン、ヘヴィなギターとくれば人気が出ないわけがない。本盤はスタジオアルバムプロジェクトとしても有名なUNFOLDINGをリリースしたAUDIO FIDELITYで1970年に録音され(AFSD6247)、翌71年にリリースされたもの。髑髏のジャケットがいかにもなヘヴィ感を醸し出してますが、実はこれデフジャケで、オリジナルはまったく別のシロモノ。この髑髏ジャケじゃ想像も付かないと思いますが、実は彼らって生粋のクリスチャン・バンドなんです・・・。


●FELT / FELT 輸入CD 2,300円 (FLAMED GEMS/GEM11)
ヘヴィサイケの宝庫として知られる米国NASCOレーベルより1971年にリリースされた激レア・ヘヴィ・ジャム・サイケの傑作!!ご多分に漏れずブルーズロックとビートルズからの影響を消化してハモンド&ファズに叩き付けた力任せの演奏と深くかかったリヴァーヴが桃源郷へ誘います。ジャケはプログレ風ですがそこまでの演奏力ではなくフィーリングに任せたギターソロ、特にM-5.6あたりの長尺のジャムでは水を得た魚のように弾きまくるリードギターがカッコいいです。ヘヴィサイケ~初期ハードロック好きにはストライク!!



HIGHWAY / HIGHWAY / WORLD IN SOUND / 輸入盤CD / 2,200円(税込) 
1975年、ミネソタ産の自主ヘヴィ・サイケデリック・トリオ。500枚のみプレスされたという本盤、同州出身ということでやはりLITTERの2作目以降と比べてしまいます...C.A.QUINTET,MICHAEL YONKERSなど地獄直結のサイケ・バンドがひしめく中、HIGHWAYは地獄行きの高速道路に乗ってしまった!! ヘヴィ・ブルース・ジャムなどで実感できるのは重々しいサウンド中に煌くメロディ・センス!! これはQUICKSILVERに近い感覚ですが、"Too Many Changes"での"Fresh Air"的メロディ・ラインも美しい!! マスターテープから起こされたCD化の上、ボーナストラック4曲を追加収録した決定的な67分!! 限定盤なのでお早めにドウゾ!!

☆好評販売中のロッキー・エリクソン最新作 英国盤CDが入荷

●ROKY ERICKSON WITH OKKERVIL RIVER / TRUE LOVE CAST OUT ALL EVIL 輸入CD 2,400円(CHEMIKAL UNDERGROUND/CHEM140CD)

USサイケデリック界の生き字引、ロッキー・エリクソンが遂に新作をリリース!!一昨年、MOGWAIのシングルにも参加したロッキーですが、本作は近年交流の深い、オルタナ・カントリーの雄OKKERVIL RIVER(SHAGGSと同郷であるニュー・ハンプシャー出身の3人組)を引き連れ録音を決行。オルタナ・カントリーの都とも呼ばれるヒューストンだけに、この結合は自然の成り行きといえるでしょう!!実に14年振りとなるこの新作は70年代の精神崩壊時代に書かれた楽曲も存在し、豊かなアレンジメントをバックにいまにも消え入りそうなロッキーの歌声が見事に調和を取っています。全12曲収録。
※こちらはスコットランドインディー老舗CHEMIKAL UNDERGROUNDからのUK盤CD!!



ALAN MUNSON / ROAD GOES ON  / 輸入盤CD / 2,390円(税込) 

至極のメロウ・アシッド・デュオCOOLEY-MUNSONを経て、70年代に一人宅録を繰り返しソロ作を2枚残したカリフォルニア州サンタバーバラ出身のメロウ・アシッド・フォーキー、アラン・マンソン。そんな彼が実に30年振りとなる新作をリリース。あの頃と何も変わらぬダブルのヴォーカル、そしてそのメロディ・メイカーとしての天賦の才は少しも陰りを見せず光り輝いてる。往年のアーティストによる復帰作が(いたずらに)増殖する昨今、本作はファンの期待を真っ向から受け止められる一枚。ジャケットで投げかける眼差し、それが全てを物語る。


■サイケ本掲載アイテムが帯ライナー付き日本仕様で登場!!
詳細を見る

●THIRD POWER / ビリーヴ / 輸入盤CD+国内帯ライナー  / 2,100円(税込)
CREAMに影響を受けたデトロイト産パワー・ロック・トリオによる'70年作。数多存在するこの手のトリオだが、『引きの美学』的アシッド・フォーク・ ナンバー等も収録され、一筋縄ではいかない好作。ブルース色も比較的希薄で、何よりも豪胆なギター・プレイはギター・キッズ憧れの的。

詳細を見る
●TRIPSICHORD MUSIC BOX  トリプシコード・ミュージッ ク・ボックス / 輸入盤CD+国内帯ライナー  / 2,100円(税込)
『おまえは夕べ神様に言われた...』というジャケットが余りにも美しい、USウエスト・コースト・サイケ名盤。69年にSAN FRANCISCOレーベルで録音されたオリジナル盤は数十枚プレスと言われ、ペースト・オン・カバー、ジャケット違いのデモ・プレス盤も存在が確認され マニアが追い求めるレア盤として知られます。本AKARMA再発では、INDIAN PUDDIN AND PIPE、 IT'S A BEAULTIFUL DAY、 BLACK SWANと共に「SAN FRANCISCO SOUND」というコンピに収録された3曲のLP未収録トラックとシングル音源2曲の計5曲がボーナス・トラックとして収録!!

詳細を見る

●AMERICAN BLUES / アメリカン・ブルース・イズ・ ヒア / 輸入盤CD+国内帯ライナー / 2,100円(税込)現ZZ TOPのリズム隊、フランク・ベアード(Dr)とダスティ・ヒル(Ba)の若かりし頃のバンドによる68年発表の1STアルバム。キー ボードが入り、渋い味わいがあるテキサス・サイケで、ダスティのプレイは、クリームを手本にしていたのか、まるでジャック・ブルースのようなプレイを見せ る。アルバムは進むにつれて違った表情を見せ、前半の派手なサイケ風演奏から、後半はのどかなフォークに変調。ギタリストは、ダスティ・ヒルのお兄さんの ロッキー・ヒル。ロッキー兄弟はWARLOCKSという3Pバンドの後、こちらを結成。60年代後期サイケ/ガレージが好きなら、ZZ TOPを知らなくてもアルバム一枚としてのまとまりがあって楽しめる一枚。彼らはもう一枚アルバムを出しています。




OMAR SOULEYMAN  JAZEERA NIGHTS: FOLK & POP SOUNDS OF SYRIA  / SUBLIME FREQUENCIES /  輸入盤CD  / 2,300円(税込) 
シリアの国民的(?)ポップ・スター、OMAR SOULEYMANが1995-2009年の間に行ったライヴ音源をまとめた狂った一枚。編集は勿論SUBLIME FREQUENCIES。本人が意識しているかは別として、アラビア語の独特な響きといかにも中東な独特のムード、変なエフェクトやパーカッションを多用したサイケデリックな世界観が脳を揺らす辺境レア・グルーヴ好き悶絶の作品。スタジオ音源にはないライヴならではの高揚感がたまりません。シリアのダンス・フロアをこの狂ったエレクトリック・ビートが賑わせていると考えると・・・いい国だ!! OMAR SOULEYMANは2010年に世界を回る精力的な活動を展開するとのことなので今後のリリースにも目が離せません。


●HORRIFIC CHILD / L'ETRANGE MONSIEUR WHINSTER 輸入LP (FINDERS KEEPERS/FKR027LP)
またまたFINDERS KEEPRESからフランスのジョー・ミークの異名を取るフレンチ・カルト・アンダーグラウンド・プロデューサー、JEAN-PIERRE MASSIERA の作品がリイシュー!! 本作は彼が1968年から約10年の年月をかけて作り上げたコンセプト・アルバムで、さながらフランス版「I HEAR A NEW WORLD」か!?と思わせるほど強力なスペース・カオス・モンド・ワールドを展開。ANDY VOTEL氏による詳細すぎるライナーも必読!! ジャケットもオリジナル・アートワークを忠実に再現。全ての好事家に捧げる驚愕のリイシューです。

●スティーヴ・ヒル / ダメージ・ダン 国内CD 2,500円(BSMF/096)
切れまくるスライド・ギター・テクニックは超一級品!カナダから若きブルース・ロック・ギター・ヒーローの登場だ。その名もスティーヴ・ヒル。ランス・ロペスを彷彿とさせるド迫力のハードなギター、、ワイルドなヴォーカルで、オリジナル7曲に、ロバート・ジョンソンM4、ジェフベックM12、タジ・マハールM6、ヤードバーズM3などブルース、ロックのカバー6曲で構成された強力作(通算5作目)。カナダでは様々な音楽賞を受賞しているだけにその知名度も抜群。骨太なブルース・ロックを聴きたいならこれで間違いなし! ※メーカーインフォより


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00

友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報 > ★☆★ ロック新品・新入荷情報★☆★

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top