Home > ROCK/PROGRE > 3/10(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!その①ロック編:CREAM / GOODBYE TOUR - LIVE 1968輸入盤他、ボウイ、フリートウッド・マック等LIVE盤など

3/10(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!その①ロック編:CREAM / GOODBYE TOUR - LIVE 1968輸入盤他、ボウイ、フリートウッド・マック等LIVE盤など

  • 2020-03-10
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★68年伝説のラスト・ツアー音源が発掘4CDボックス・リリース!

●CREAM クリーム / GOODBYE TOUR - LIVE 1968
輸入CD 9,020円(税込) (UNIVERSAL / 779 529-9 / 0602577952999)


ERIC CLAPTON、JACK BRUCE、GINGER BAKERから成るいわずと知れたロック史上最強のパワー・トリオCREAM。

68年10月に敢行された米ツアーからの3ステージ、10月4日のカリフォルニア州オークランドはOAKLAND COLISEUM ARENA公演をDISC 1に、10月19日の同LAはTHE FORUM公演をDISC 2に、10月20日の同サンディエゴはSAN DIEGO SPORTS ARENA公演をDISC 3に、さらに有終の美を飾った11月26日のロンドンはTHE ROYAL ALBERT HALL公演のBBCテレビ放送からの音源をDISC 4にコンパイル。

68年7月の3RD『WHEELS OF FIRE』のリリース直前、秋からの米フェアウェル・ツアーと、英ROYAL ALBERT HALLでの最後のコンサートをもって解散する予定だと発表したCREAM。うち、LA FORUMでの3曲は69年のラスト・アルバム『GOODBYE CREAM』で日の目を見、また解散後の72年編集盤『LIVE CREAM VOLUME II』にもOAKLAND COLISEUM ARENA公演から3曲を収録、また2018年ERIC CLAPTON名義のサントラ盤『LIFE IN 12 BARS』にもLA FORUMから1曲が収録されていますが、全36トラックのうち29トラックが初CD化、19トラックが完全未発表、というファン垂涎盤4CDが登場です。

オリジナル・アナログ・テープからのリマスター。ROLLING STONE誌のDAVID FRICKEによるライナーノーツ掲載68ページ・ブック付属。

「CREAMはそれぞれに異なる性格の人間が集まって大騒ぎをしているようなバンドで、たまたま一緒に触媒を見つけたということだ。僕たちの誰もが、かなり長いソロをプレイすることができた。だから僕たちは、飽くことなく音楽を求める観客の前に出れば、永遠にプレイすることができた。そして実際、その通りだった。いつもプレイするたびに月まで行くような気持ちだったよ。」
--- ERIC CLAPTON





★DAVID BOWIEのライヴ音源をまとめたお買い得3CD!

●DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ / ROCK BOX(3CD)
輸入CD 2,530円(税込) (LASER MEDIA / LM1020 / 6483817110218)


20世紀を代表するロック・アイコンDAVID BOWIEのライヴ音源全39曲を3CDに収録。
NINE INCH NAILSとのコラボレーション楽曲としても知られる"Look Back In Anger"、"Outside"、"Andy Warhol"や、クイーンとのコラボ曲"Under Pressure"、"Teenage Wildlife"など、有名曲を大量にコンパイルしています。





★ジミヘンお買い得3枚組音源集!

●JIMI HENDRIX (JIMI HENDRIX EXPERIENCE) ジミ・ヘンドリックス (ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス) / ROCK BOX(3CD)
輸入CD 2,530円(税込) (LASER MEDIA / 1148312 / 6483817110201)


偉大なるギタリストの一人、ご存じジミ・ヘンドリックス。彼の曲に敬意を表すお買い得3枚組音源集!





★NICOの1982年レア音源がCD化!

●NICO ニコ / LIVE AND IN SESSION 1982
輸入CD 1,760円(税込) (GREY SCALE / GSGZ037CD / 5056083205752)


1979年に設立されたレーベルROIR(Reachout International Records)に残された、NICOのライヴ・セッション音源。ヨーロパ各地で収録された貴重な音源をコンパイルしています。





★グリーン×カーワン×スペンサー揃い踏み ! 1969年11月2日スウェーデンはヨーテボリCue ClubでのライヴがCD化 !

●FLEETWOOD MAC フリートウッド・マック / GOTHENBURG 1969
輸入CD 1,980円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5052 / 5053792505210)


ピータ・グリーン在籍時の最終作となった『Then Play On』をリリースした1969年9月、その直後となる同年11月2日のパフォーマンス。このアルバムはダニー・カーワンの初参加作でもあり、ピーター・グリーン、ダニー・カーワン、ジェレミー・スペンサーの3人が揃ったパフォーマンスはこの時期だけの貴重なものです。カーワン×グリーンの両者がスパークし、観客を粉砕するような"Rattlesnake Shake"を聴けば、このライヴがスペシャルだということが分かるはず。続く"Underway"(『Then Play On』収録曲)もアルバムヴァージョンとは異なる長尺のサイケデリック・ジャム!同時期に交流のあったジェリー・ガルシアからの影響も感じるキラメキのコズミック・ブルーズ・ロックが展開されております。





★ジャクソン・ブラウンの1972年NY公演がCDリリース!

●JACKSON BROWNE ジャクソン・ブラウン / STONY BROOK
輸入CD 1,980円(税込) ( / LFMCD572 / 0823564816203)


クラレンス・ホワイトや、ジェシ・エド・デイヴィスなどの楽曲をカヴァーし話題となったデビュー作リリース後となる、1972年2月24日NYはストーニーブルックの州立大学で行われたライヴを収録。2作目『For Everyman』のリリース宣伝のために行われた公演で、その中の1曲目であり名曲"Take It Easy"からスタート。ほかにも"Colors of the Sun"や、デビュー作からは"Jamaica Say You Will"、"Looking Into You"、"Rock Me On The Water"などを披露。

メジャーデビューから間もない初期のパフォーマンスを楽しめる1枚です。





★ソフトロック好きにはおなじみのソングランター・チーム、トニー・パワーズ&ジョージ・フィショフ仕事集がCDリリース!

●V.A. (SOFT ROCK/BUBBLEGUM) / LAZY DAY (THE POP SONGS OF TONY POWERS & GEORGE FISCHOFF 1965-1968)
輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1044CD / 0796029937938)


なんといっても有名なのは、コンピのタイトルにもなっているスパンキー&アワ・ギャングの"LAZY DAY"ですが、冒頭を飾るのはスパギャンではなく英国ポップサイケの雄、Tinkerbell’s Fairydustによるカヴァー。これが多重コーラスによるポップサイケの激キラー。さすがこのレーベルはわかってます。そしてこのコンビが残した有名なソフトロック・キラーといえばKeithの"Ain't Gonna Lie"と"98.6"ですが、ここにはKeithヴァージョンではなくそれぞれThe GalaxiesとThe Bystandersのヴァージョンを収録!! ソフトロック好きのかゆいところに手が届きまくるマニアックかつ最高の内容です。





★ 80年代A&Mの名SSWが感涙モノの大傑作と共に復活!

●ソングス・フロム・ザ・プレイルーム / ソングス・フロム・ザ・プレイルーム
国内CD 2,640円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24915 / 4995879249154)


英国らしいスウィートで洗練された極上メロディの応酬はプリファブ・スプラウト・ファンも必聴!
「あの時のステキなリズムがまた鳴り始めた。“Take A Little Rhythm(恋はリズムにのって)”のアリ・トムソンが、約40年ぶりに復活。しかもいきなりの名盤登場に、心のビートが止まりません」――金澤寿和

80年代初頭に2枚のアルバムをリリースし、名曲「Take A Little Rhythm(恋はリズムにのって)」の全米ヒットで知られるスコットランド出身のシンガー・ソングライター:アリ・トムソンが約40年ぶりのサード・アルバムを完成! もはや新作が出るだけでも驚きなのに、まさかこれほどフレッシュな名曲満載の大傑作を届けてくれようとは…!(感涙)都会的で華のあるアレンジに、80’sネオアコ勢にも通じる涼しげでキラキラとしたムード、そしてどこまでもスウィートでロマンティックな美メロ……歌声も魅力的に成熟し、何も衰えていないどころか、何故これほどの才能が40年も沈黙していたのか信じられないほどの好内容です。これはAORファンだけなくプリファブ・スプラウトやアンディ・ポーラックなどの洗練UKポップ・ファンにも是非聴いてほしい!







★YMO VERSUS THE HUMAN LEAGUE"君に胸キュン"も追加収録!95年7THアルバムがリイシュー!!

●HUMAN LEAGUE ヒューマン・リーグ / OCTOPUS (2CD)
輸入CD 2,420円(税込) (RHINO / 190295402334 / 0190295402334)


キャッチーなメロディーと先鋭的なエレクトロ・サウンドを身に纏い、第2次ブリティッシュ・インヴェイジョンの先駆けとなったエレクトロ・ポップのパイオニア、HUMAN LEAGUE。1995年にリリースされた7THスタジオ・アルバム『OCTOPUS』が発売25周年を記念してCD / LPリイシュー!







★途方もなくロマンティックなドリームポップ・バンド、ユミ・ゾウマ待望の新作はPOLYVINYLから!!

●YUMI ZOUMA ユミ・ゾウマ / トゥルース・オア・コンセクエンシーズ
国内CD 2,530円(税込) (RALLYE / RYECD-272 / 4526180514305)


■日本先行発売、ボーナストラック3曲収録、歌詞対訳付き、解説:AAAMYYY

デビューEPが『時代を超えた、とてつもなくロマンティックなドリームポップ』と絶賛され、同郷のLordeがオープニング・アクトに抜擢し、それをPitchforkが『Lordeが彼らのソフト・フォーカスなシンセポップに惚れ込んだのも不思議ではない』と評するなど瞬く間に世界的なブレイクを果たした4人組=YumiZouma。日本国内においても高橋幸宏氏が『このヴォーカルの感じ、僕の好みのツボにバッチリはまるんですよね。いつか一緒になにかやってみたいな… 』と賛辞を贈り、3度に渡る来日公演も大成功させるなど絶大な支持と人気を獲得する中、米の名門(Alvvays、American Football、Jay Somなど)に移籍し、Solange、Grizzly Bear、Snail Mailを手掛けたエンジニアJake Aronを迎え放つ3年ぶりとなる待望のニュー・アルバムが完成!







★前作とその間のEPが共に大絶賛!実力派インディーSSW、3年振りフルで活動集大成的ポップな境地へ!

●WAXAHATCHEE ワクサハッチー / SAINT CLOUD (COKE BOTTLE CLEAR VINYL)
輸入LP 2,750円(税込) (MERGE / MRG704LPC1 / 0673855070407)


オルタナライクなギターやポストクラシカルな側面を見せた「OUT IN THE STORM」から3年、ルーツのフォークを取り入れ爽やかと憂い両方が混ざった顔面ジャケットが印象的なEP「GREAT THUNDER」から1年半、WAXAHATCHEEから待望のフルアルバムが登場です!先行公開曲「FIRE」でも分かる通り彼女なりのオルタナを追求していた時期と、EPで見せ付けた少し乾いた歌声とフォーク魂で魅了する技が見事に融合した1枚!!緑豊かで目に優しいジャケットも最高です!ANNA BURCHやMITSKIのようなUSインディー精神を炸裂させている人の音をじっくり堪能したい方は是非!







★ベラルーシ発の暗黒鋭角ポストパンク新人、2017年のデビュー作が再発!!LP化は初!!


●MOLCHAT DOMA / S KRISH NASHIH DOMOV (COLORED VINYL)
輸入LP 2,640円(税込) (SACRED BONES / SBR3036LPC1 / 0843563125649)


陰鬱で不穏な空気が1曲目からガシガシ繰り出されるベラルーシ拠点のMOLCHAT DOMAデビュー作。バンドの骨格に据えたリズム陣のタイトで湿った演奏はJOY DIVISION、艶やかな声と毒々しいキレ満載のギターはICEAGEと歴代のPOST PUNK / NEW WAVE達の血を受け継ぎながらも、ポップなシンセの浮遊感が心を掴みに来たりする曲もあったりで意外となんでもアリな所アリ!?日本のライブハウスシーンでも見受けられる程、何度目かのポストパンクリヴァイヴァル中の現在、着実に聴いて胸を高鳴らせたい1枚です!







★ゆるい×病的な内容のオルタナ巨匠コラボ作品、30年目の初LP化!!ボーナスソノシート付!

●JAD FAIR AND DANIEL JOHNSTON JAD FAIR & DANIEL JOHNSTON / IT'S SPOOKY (2LP / CASPER WHITE VINYL +BONUS FLEXI)
輸入LP 4,235円(税込) (JOYFUL NOISE / JNR321 / 0753936905078)


ジャド・フェアとダニエル・ジョンストンというUSオルタナ/ローファイの重鎮2名が1990年にリリースしたコラボアルバム。今回リリース30周年記念で初LP化で再発!!M-1「It's Spooky」から千鳥足ドラムとペラペラ凶悪ギター、愛情いっぱいの能天気鼻歌ボーカルが牙を剥いて襲い掛かって来ます。しかしM-12「When Love Calls」の甘いメロディーとピアノを持った純粋無垢でキュートな曲も入れてくるのが2人の流儀。ローファイ界のレノン=マッカートニーを名乗っても(ビートルズ、ポールソロ曲のカバーも入っています)全く違和感が無い、「楽しい」と「衝動」オンリー、その2点突破なたっぷり32曲分の唯一無二な世界観を気長に味わってみてはいかがでしょうか!







★以下再入荷品です!

●THE WHO ザ・フー / PHILADELPHIA (2CD)
輸入CD 2,200円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD634 / 0823564032153)


73年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

73年12月4日、フィラデルフィアはPHILADELPHIA SPECTRUM公演を収録。

73年10月リリースの傑作代表作『QUADROPHENIA』を引っ提げたツアーよりの一夜。気合の最新作2枚組『QUADROPHENIA』からは"I AM THE SEA"、"THE REAL ME"、"THE PUNK AND THE GODFATHER"、"I'M ONE"、"5:15"、"SEA AND THE SAND"、"DROWNED"、"BELL BOY"、"DOCTOR JIMMY"を披露し、"I CAN'T EXPLAIN"、"SUMMERTIME BLUES"、"MY GENERATION"、"WON'T GET FOOLED AGAIN"、"PINBALL WIZARD"、"SEE ME, FEEL ME"といったクラシックに、70年のワイト島でも披露し翌74年のコンピ『ODDS AND SODS』にもお目見えする"NAKED EYE"も登場、同6日のメリーランド州ラーゴ公演と並んでファンにはよく知られた大人気名演のステージです。





●RY COODER ライ・クーダー / BROADCAST ARCHIVES (3CD)
輸入CD 2,200円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6117 / 0823564031873)


74-87年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

DISC 1には 74年7月7日、カリフォルニア州サウサリートのTHE RECORD PLANT STUDIOSでのアコースティック・セッションを収録。

同74年リリース、陽気でハッピーなのちに傑作と評価される代表作4TH『PARADISE & LUNCH』のプロモートの為のセッション。新作プロモートと言いつつも、かの名作中の名作よりは"TAMP 'EM UP SOLID"、"IF WALLS COULD TALK"、"TATTLER"の3曲のみ、ほか1ST『RY COODER』より3曲、2ND『INTO THE PURPLE VALLEY』より4曲、3RD『BOOMER'S STORY』より2曲に、ライヴ定番だったゴスペル・ソング"I'M A PILGRIM"というキャリアを包括する素晴らしい構成。スムース・ヴォーカルと味わい深いギターワーク、古き良きアメリカのストーリーテラーとしてのRY COODERが深く味わえる名演です。長年のツレJIM DICKINSONやJIM KELTNERが参加しているのも嬉しい一枚。

DISC 2には 77年1月26日のハンブルクはMARKTHALLE公演を収録。

FLACO JIMENEZによるアコーディオンを全面フィーチャーした古き良きアメリカン・ミュージックへの愛情あふれる演奏が素晴らしい一夜の記録。"STAND BY ME"の素晴らしいアメリカーナなカヴァーや、RYのブルージー・スライド・ギターのソロ演奏にお客さんが手拍子する最高の状況にノックアウトされ る"THE DARK END OF THE STREET"、感情豊かに歌ってみせるブルーズ"ONE MEET BALL"でのギターも凄いものがあります。WOODY GUTHRIEの"DO RE MI"のテックス・メックス・ポルカなカヴァーも最高です。同1月31日のBBCはTHE OLD GREY WHISTLES TESTでのスタジオ・ライヴ音源をボーナス追加。

DISC 3には 87年3月25日、カリフォルニア州サンタクルーズのCATALYST公演を収録。

この11月にリリースされるワールド・ルーツ・ミュージック傑作『GET RHYTHM』に参加した豪華ミュージシャンたちとほぼ同一の布陣、キーボードにVAN DYKE PARKS、ドラムにJIM KELTNER、アコーディオンにFLACO JIMENEZ、ベースにJORGE CALDERONらで構成されるバンドMOULA BANDA RHYTHM ACESを率いてツアーをこなした絶頂期のRY COODER。来る新作からは"LET'S HAVE A BALL"を先行披露、74年作『PARADISE AND LUNCH』からのクラシック"JESUS ON THE MAIN LINE"、70年作『RY COODER』のALFRED REEDチューン"HOW CAN A POOR MAN STAND SUCH HARD"、79年作『BOP TILL YOU DROP』の"THE VERY THING THAT MAKES YOU RICH"に"DOWN IN HOLLYWOOD"、76年『CHICKEN SKIN MUSIC』の"GOODNIGHT IRENE"などなどなど、テックスメックスにブルース、アメリカーナが豊潤に入り乱れる名演のステージを展開しています。






●SUPERCHUNK スーパーチャンク / ACOUSTIC FOOLISH (LP)
輸入LP 2,915(税込) (MERGE / MRG642LP / 0673855064215)


90年代から継続して活動を続けるUSインディー・ロック・バンド、SUPERCHUNK。11月には8年振りの来日公演も決定している彼らの4thアルバムであり、ファンからの人気も高い『foolish』(94年)のリリース25周年、そしてバンド結成と自らのレーベルMERGE RECORDS設立30周年のトリプル・アニバーサリーを記念し、同作をアコースティック・アレンジで再録して『AF (acoustic foolish)』としてリリース!

■ダウンロードコード付き

ノースキャロライナ州チャペルヒルで結成されたsuperchunk。彼らほどインディーロック”を体現しているバンドはいないだろう。
パンク・ロックから影響を受け、文字通りDIYのスタイルを体現し続ける彼らの結成は1989年。90年にはわずか2日間でレコーディングされたという1stアルバム『Superchunk』をリリース、91年にはMATADORと契約しSteve Albiniを迎えシカゴ・レコーディング・カンパニーでレコーディングを行った『No Pocky For Kitty』、93年にドラムがJon Wursterに替わり現在まで続くメンバーでの初のアルバムとなった『On the Mouth』をリリース。パワー・コード・ギターとメロディックなボーカル、疾走感とドライブ感溢れるサウンドで一躍、注目を集める。94年には自らが運営するMERGE RECORDSより4thアルバム『Foolish』をリリース。アルバムを制作する度にプロデューサーを代え、常に新鮮な感覚でレコーディングすることを信条にしてきた彼らだが、今作はそれまでの作品とは大きく趣を変え、パンキッシュなサウンドからよりメロディアスでミドル・テンポの曲も多数収録しバンドの音楽性の拡大を示すターニング・ポイントとなるアルバムとなった。以降も95年に『Here’s Where theStrings Come In』、97年にはキーボードやピアノなどを導入した意欲作『Indoor Living』、Jim O’Rourkeを共同プロデュースに迎えた『Come Pick Me Up』(99年)などコンスタントにアルバムを発表してきたが、2001年の『Here’s to Shuttung』リリース後のツアーをもって一旦活動を休止。2009年に復活し、復活後も『Majesty Shredding』(2010)、『I Hate Music』(2013)、『What a Time to be Alive』(2018)と良作をリリースしてきた。

またバンド結成と同年にオリジナル・メンバーのMac McCaughanとLaura BalanceはSuperchunkや友人バンドの作品をリリースする為、レーベルMERGE RECORDSを設立。設立当初はチャペルヒル近郊で活動するバンドを中心に7インチをリリースするレーベルとして始まったが、徐々にその規模は拡大し、Arcade Fire、Neutral Milk Hotel、Spoonなどの作品をリリースする米国を代表するインディペンデント・レーベルにまで成長した。彼らの一片の揺らぎもなく、信念を貫いた活動はシーンから大きな信頼を得ると共に多くの後続アーティスト/レーベルの指針となっている。

そしてバンド結成、MERGE RECORDS設立30周年、更に『Foolish』リリース25周年というトリプル・アニバーサリーを記念し制作されたのが本作『AF (Acoustic Foolish )』。Superchunkにとってターニング・ポイントとなった94年リリースの名作『Foolish』を新たにレコーディングした本作。リリースから25年の歳月を迎えるのを目前に控え、『Foolish』の歌の意味を再探求することに興味を持った彼らは本作のレコーディングを開始する。

バンドリーダーのMacが”今作は決して過去のアルバムの”アコースティック・デモ”のようなものじゃなくて、フル・バンドで新しいアレンジを施し、とても素晴らしいゲストを迎え作られたアルバムだよ”と語る通り、印象的なギターのコードストロークがOwen Pallettによるストリングスによって生まれ変わったオープニング・トラックの「Like a Fool」から新鮮で意欲的なアレンジの成なされた楽曲が並ぶ。そして同時に彼らの作ってきた楽曲が決して色褪せることのないことを再認識させられる。彼らと共に成長してきた長年のファンはもちろん、今作をきっかけにSuperchunkを初体験する世代も含め、幅広い層に受け入れられる作品となった。30年の活動を経て、今尚前進し続ける彼らの過去と現在が交差するメモリアルなアルバム!







●PURR / LIKE NEW (LP)
輸入LP 2,530円(税込) (ANTI / ATI87722.1 / 0045778772216)


ジョナサン・ラドー・プロデュースのデビューアルバム!!

ELIZA BARRY CALLAHAN、JACK STAFFENからなるニューヨークの男女インディーポップ・デュオ、PURRのデビューアルバムがANTI RECORDSより登場。プロデュースは、ザ・レモン・ツイッグスやホイットニーのプロデューサー、そしてFOXYGENとしてもお馴染みのジョナサン・ラドー! "AVENUE BLISS"は、メランコリックなアレンジが心地良いドリーミィーな一曲!





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191212CR01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200309DB1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200309JH1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200309NC1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY202002006FM1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200309JB1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200219LAZYB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245724945B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008075055B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726592B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008075500B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008075014B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008067731B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS20012704B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS20011401B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/AWS191115SUPERCHUNKB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008071518B29



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:12:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 3/10(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!その①ロック編:CREAM / GOODBYE TOUR - LIVE 1968輸入盤他、ボウイ、フリートウッド・マック等LIVE盤など

Page Top