Home > ROCK/PROGRE > 1/23(木)ロック・プログレ新品新入荷情報①~ウォルター・ベッカーのレア音源集など~

1/23(木)ロック・プログレ新品新入荷情報①~ウォルター・ベッカーのレア音源集など~

  • 2020-01-23
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★レア音源集がCDリリース!

●WALTER BECKER ウォルター・ベッカー / THE RARE TRACKS COLLECTION
輸入CD 1,980円(税込) (ALL ACCESS / AACD0153 / 0823564811406)



DONALD FAGENとともにAOR/ブルー・アイド・ソウル/クロスオーバーを代表する名ユニットSTEELY DANの中核として活躍した故WALTER BECKER。

DONALD FAGENプロデュースによる94年の1STソロ・アルバム『11 TRACKS OF WHACK』の収録楽曲、"JUNKIE GIRL"、"GIRLFRIEND"、"CRINGEMAKER"、"BOOK OF LIARS"、"HAT TOO FLAT"の5曲の貴重なリハーサル音源に、

2001年STEELY DAN「ロックの殿堂」入りステージでの"BLACK FRIDAY"、米CBSの人気番組「THE LATE SHOW」出演時のステージから95年の"JOSIE"と00年の"COUSIN DUPREE"、2015年LAはTHE HOLLYWOOD BOWL公演での"WALTER BECKER LIVE MONOLOGUE"、からなるSTEELY DANでの各所でのライヴ・パフォーマンスからの音源、

さらに93年の長尺エクストラ・インタビューまでを収録した全11トラック。

今こそSTEELY DANの「じゃない方」なる立ち位置を払拭するに十分な彼の偉業を聴き直しましょう。





★71年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●ALLMAN BROTHERS BAND オールマン・ブラザーズ・バンド / THE LOST WAREHOUSE TAPES
輸入CD 1,980円(税込) (GOLDEN RAIN / GRNCD031 / 0823564031323)




71年9月16日、ルイジアナ州ニューオーリンズのTHE WAREHOUSE公演を収録。

71年10月のDUANE ALLMANの事故の直前、DUANEのスライドも気を吐くライヴ・バンドとして絶頂期のALLMANが堪能できるステージ。傑作ライヴ盤『AT FILLMORE EAST』でも披露されたBLIND WILLIE MCTELLの"STATESBORO BLUES"、ELMORE JAMESの"DONE SOMEBODY WRONG"に、T-BONE WALKERの"STORMY MONDAY"、SONNY BOY WILLIAMSON II "ONE WAY OUT"、70年『IDLEWILD SOUTH』収録の"IN MEMORY OF ELIZABETH REED"に、ライヴ・フェイヴァリットにしてファン・フェイヴァリットな69年1ST楽曲"WHIPPING POST"など、71年7月リリースの傑作ライヴ盤『AT FILLMORE EAST』とともにノリにノッていたバンドを捉えた貴重なステージです。





★ガール・ポップばかりがポップじゃない! 男性ポップ・シンガーに焦点を当てたティーン・ポップ/ロックンロールCDコンピレーション第4弾!

●V.A. (GUYS GO POP) / GUYS GO POP VOLUME 4 1964-1966
輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1043 / 0736373141476)



ブリティッシュ・インヴェイジョンによって一掃されることはなかったもうひとつの豊潤な60Sシーン。ホーンやストリングスをフィーチャーした流麗なアレンジメント、トップ・セッション・ミュージシャンによる仕事、ダブル・トラックのヴォーカル、愛とロマンスに関する歌詞世界、若々しく無邪気な楽観主義。

シリーズ・ラストを飾る今回は64-66年をコンパイル。元TEDDY BEARSのMARSHALL LEIBがプロデュースしたJOEL CHRISTIEのノーザン・ソウル・ダンサー"SINCE I FOUND YOU"、ナッシュヴィルのDJだったRAY LYNNが残したソフト・テンポ"MISS TEMPTATION"、17歳の美声BRUCE SCOTTによるAL KOOPERチューン"YOU CAN'T LOSE SOMETHING YOU NEVER HAD"に、俳優GLEN FORDの息子PETER FORD、ANDREW LOOG OLDHAMがプロデュースしたJOHNNY PETERS、YOUNG RASCALSのヒット前に"GOOD LOVIN'"を取り上げたLEMME B. GOOD、ノヴェルティ・シンガーRAY STEVENS、JOE MEEKのお抱えDON CHARLES、ブルース・マンJOSH WHITEの息子JOSH WHITE JR.などなど、ポップで甘くてスムースでメランコリーな全32+3曲コレクション。

28ページ・フルカラー・ブックレット。





★未発表セッションも含むアンソロジーがCDリリース!

●JACKSON C. FRANK / AMERICAN TROUBADOUR
輸入CD 1,650円(税込) (MOONCREST / CRESTCD101 / 5036436121823)



ニューヨーク州バッファローで生まれ、64年に渡英。英国フォーク・シーンに静かに大きな影響を与えた不遇のアメリカン・フォーク・シンガーJACKSON C. FRANK。

彼の楽曲4曲をレコーディングしたNICK DRAKEをはじめ、WIZZ JONES、BERT JANSCHらに直接的な影響を与え、ロンドン滞在中にはPAUL SIMONやART GARFUNKELと共同生活を送り、さらに出会った当時はまだ19歳の看護婦だったSANDY DENNYの恋人として浮名を流しつつ、SANDYをフルタイム・ミュージシャンの道へと誘ったことでも知られます。

のちSIMON AND GARFUNKELにもカヴァーされた65年のレアな1STシングル"BLUES RUN THE GAME"にアルバム未収のBサイド"CAN'T GET AWAY FROM MY LOVE"から、68年11月13日のラジオ・ショウ「MY KIND OF FOLK」で披露したこれまで未発表の5トラック、さらに72年6月5日の「SHOTWELL SESSIONS」、74年5月9日の「RUDE SESSIONS」、75年5月の「MEKEEL SESSIONS」、そして94年9月の「THE ANDERSON SESSIONS」での3トラックまで、貴重音源で綴られる全22トラックを収録しています。





★英国の香りと伝統を内包した職人気質な名バンド、'69年ライヴ音源を収録した'20年発掘ライヴ盤がデジパック仕様で登場。

●JETHRO TULL ジェスロ・タル / LIVE IN SWEDEN '69
輸入CD 1,870円(税込) (LONDON CALLING / LCCD5053 / 5053792505319)



ギタリストがMick AbrahamsからMartin Barreに代わった直後である'69年1月、Jimi Hendrixのサポートとして行った北欧ツアーからStockholm, Sweden公演のライヴ音源を収録。この直前にリリースしている'68年デビュー作『THIS WAS』収録楽曲を大半に、'69年作収録の'Back To The Family'など当時未発表の曲も披露。ギタリストが代わったばかりということもあって随所で荒さが目立つ演奏にはバンド初期らしい魅力があり、Blues Rockの類からJETHRO TULLLのオリジナリティを模索するような気概を感じる演奏。ラジオ放送用に録音されていたマニアへ推薦の熱演が収められた一枚です。
【Digipack仕様】





★'10年に結成された露産男女Acoustic/Classicalデュオ・ユニットIAMTHEMORNINGの活動で知られるフィメール・ヴォーカリスト、ソロ名義'19年作が登場。

●MARIANA SEMKINA / SLEEPWALKING
輸入CD 2,090円(税込) (KSCOPE / KSCOPE661 / 0802644866123)



'17年にデータ配信のみで自主リリースされた'Land Míns Föður'に続く、フィジカルの流通は初となるソロ名義アルバム。IAMTHEMORNINGにも参加しているVlad Avy(g)とSvetlana Shumkova(dr)、DREAM THEATERのメンバーとして知られるJordan Rudess(p)、FROST*やKINOに参加しているCraig Blundell(dr)、KAJAGOOGOOやTHE MUTE GODSのメンバーであるNick Beggs(ba)等を招き制作。
多くの凄腕演奏陣とストリングスによって鳴らされる前記デュオ・ユニットでの音創りに近似するシネマ・ムードの神妙なサウンドに、今にも切れそうな細かな高音から耳を覆う中音域まで一貫して美麗な声を響かせるヴォーカルが極々丁寧に音楽として昇華されるアルバム。楽曲の完成度の高さとパーソナルで危うい面を見事なバランスで保ち聴かせきる好作です。








★Darran Charles(vo/g/p)とJason Marsh(b)を中心に'06年結成された英国産テクニカルProgressive Rock/Fusionバンド、英Kscopeからリリース'19年作のデジパック仕様CD。

●GODSTICKS ゴッドスティックス / INESCAPABLE
輸入CD 2,090円(税込) (KSCOPE / KSCOPE652 / 0802644865225)



前作『FACED WITH RAGE』で更に深化した重い音創りと変則的で高度な楽曲構成を引き継ぎつつ、これまでよりキャッチーでメロディアスに仕上げる作品。フックのあるリフや要所でツイン・ギターを効果的に使う抑揚のあるサウンドにこれまでより一段とエモーショナルなDarran Charlesのヴォーカルが響き、これまで通りハイ・レベルな演奏で淡々と聴かせる楽曲の良さに波のある感情的な展開を含ませる意欲作です。
写真と歌詞を掲載したブックレットを封入。

【Digipack仕様】







★MOSTLY AUTUMNのIan Jennings(key)、RIVERSEAのMark Atikins(vo)、David Clements(b)等を中心に英Meldic Rock系人脈により結成されたプロジェクト・バンド、'19年デビュー作が登場!

●CHROMA / CHROMA
輸入CD 2,200円(税込) (MOON HALO MUSIC / MHM001 / 5029385860271)



MOSTLY AUTUMN/RIVERSEA両バンドをバランス良く融合させた、メロディアスかつナイーヴなメロウさを称えた英国Melodic Rockサウンドを全編で展開。タイトル曲を筆頭に'The Web''Seize the day''Across the great divide'等々、適度なリリカルさを備えつつフックのあるメロディーと小気味良いタイトなアンサンブルが織りなす楽曲/サウンドが光るAlbum。メンバー全員が同シーンを支える実力派ばかりだけに、Melodic Rockのツボを押さえた内容がそのテのファンにはたまらないハイ・クオリティの1作です!!PANIC ROOMのAnne Marie Helder(vo)、MOSTLY AUTUMNのOlivia Sparnenn-Josh(vo)、RIVERSEAのJanine Atkins(vo)がゲスト参加。





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191212WB01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS20012203B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS20012205B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS20012207B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065283B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008044748B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007202399B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008051636B29




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:12:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 1/23(木)ロック・プログレ新品新入荷情報①~ウォルター・ベッカーのレア音源集など~

Page Top