Home > ROCK/PROGRE > 11/30(土)ロック・プログレ新品新入荷情報②!MOBILE新作アナログも、まとめて入荷!

11/30(土)ロック・プログレ新品新入荷情報②!MOBILE新作アナログも、まとめて入荷!

  • 2019-11-30
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★MOBILE新作アナログもまとめて入荷!

●DIRE STRAITS ダイアー・ストレイツ / LOVE OVER GOLD (180G 45RPM VINYL 2LP)
輸入LP 6,930円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL 2-469 / 0821797246910)


82年4THがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

バンドの数有る名作の中でも全英アルバム・チャート1位を記録するなど、特に高い人気を誇る本作は、オルガン/シンセにALAN CLARK、ギターにHAL LINDESの新メンバーを加え、5ピース・バンドへと進化。

14分を超えるドラマティックな大曲"TELEGRAPH ROAD"で幕を開け、ステージでの定番曲となる"PRIVATE INVESTIGATIONS"などストーリー性に溢れる楽曲を並べ、名手MARK KNOPFLERによる流麗なギター・プレイはもちろん、新たに配されたピアノやキーボードがそのサウンドをより叙情的かつヴァリエーション豊かに演出しています。
オリジナル・マスター・テープからのリマスター。







●DIRE STRAITS ダイアー・ストレイツ / MAKING MOVIES (180G 45RPM VINYL 2LP)
輸入LP 6,930円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL 2-468 / 0821797246811)


80年3RDがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

多くのファンから最も完成度の高いアルバムと評価される3枚目。
MARK KNOPFLERの実弟DAVID KNOPFLERがアルバムの制作中に脱退し、結成以来初のメンバー・チェンジを経た本作は、BRUCE SPRINGSTEENのエンジニアとしても知られるJIMMY IOVINEと共にMARK KNOPFLER自身がプロデュースしています。

その繋がりからかTHE E STREET BANDのピアニストROY BITTANがDAVID KNOPFLERの代役としてゲスト参加。MARK KNOPFLERの哀愁漂う泣きのギター・プレイにほどよくアクセントを加え、前2作からさらに美しさを増したメロディの進化に貢献しています。
リリカルでアーシーな米国と英国双方のいいとこどりで広がっていったその音楽性は、82年次作『LOVE OVER GOLD』、85年大傑作『BROTHERS IN ARMS』へと確実に続くターニング・ポイントとなっています。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。







●DIRE STRAITS ダイアー・ストレイツ / DIRE STRAITS (45RPM VINYL 2LP)
輸入LP 6,930円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL 2-466 / 0821797246613)


78年1STがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

イギリスが生んだのちのスーパー・バンドの記念すべきデビュー作。70年代後半に突如現れた、英国ロック然とした詩的で静謐なギター・ミュージックは、当時のトレンドだったパンク・ムーヴメントとはあまりに異質だったためすぐにチャート入りすることはありませんでした。のちにデビュー・シングル"SULTANS OF SWING"(邦題:悲しきサルタン)が大ヒット。

ギタリストMARK KNOPFLERによる超現実主義的な歌詞、50年代から60年代前半を感じさせるアーリー・ロックのテイストを湛えた独特のフィンガー・ピッキング奏法にソウルフルでクールなヴォーカルと、当時誰もが一瞬ぽかんとしつつもすぐにその素晴らしさに感銘を受けた まさに流行に流されない名盤となっています。
オリジナル・マスター・テープからのリマスター。







●DIRE STRAITS ダイアー・ストレイツ / COMMUNIQUE (180G 45RPM VINYL 2LP)
輸入LP 6,930円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSL 2-467 / 0821797246712)


79年2NDがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤180グラム重量盤45回転2LPで登場!!

伝説のマッスル・ショールズ・スタジオでレコーディングされ、プロデュースはJERRY WEXLERとBARRY BECKETTが担当。

全米アルバム・チャート11位、全英で5位、全世界で700万枚のセールスを記録。前年にリリースされたデビュー・シングル"SULTANS OF SWING"とアメリカでも大成功した1ST『DIRE STRAITS』に隠れがちなアルバムながら、より深みを増したMARK KNOPFLERの複雑で魅惑的なギター・ワークとリリカルでメロディアスな英国ロック然としたスタイルで、ファンから愛される名作です。ポップでキャッチーなシングル・ヒット"LADY WRITER (翔んでる!レディ)"収録。
オリジナル・マスター・テープからのリマスター。





★PAUL MCCARTNEYほか豪華参加の2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

●RINGO STARR リンゴ・スター / WHAT'S MY NAME (180G LP)
輸入LP 4,180円(税込) (UNIVERSAL / B0031102-01 / 0602508243752)



2017年の前作『GIVE MORE LOVE』以来2年ぶりとなる通算20作目のスタジオ・アルバム。JOHN LENNONの84年作『MILK AND HONEY』からの名曲"GROW OLD WITH ME"のカヴァーにはPAUL MCCARTNEYがベースとバッキング・ヴォーカルで参加。かつてBEATLESの63年作『WITH THE BEATLES』でJOHNがヴォーカルを担当していた"MONEY"のRINGOヴァージョンも披露しています。またオープニング・トラック"GOTTA GET UP TO GET DOWN"は義理の兄弟でもあるJOE WALSHと共作、"MAGIC"ではSTEVE LUKATHERと共作しています。

ほかEDGAR WINTER、DAVE STEWART、RICHARD PAGE、さらに昨年からALL-STARR BANDに復帰したMEN AT WORKのCOLIN HAY、WEEZERやPANIC! AT THE DISCOとの仕事でも知られるソングライターSAM HOLLANDERら新旧の顔ぶれがいつも通りに豪華参加し、最近の一連のアルバムと同様にRINGOの自宅レコーディング・スタジオROCCABELLA WESTでのRINGO自身によるプロデュースと、いつも通りに気取らない、いつも通りに心のこもった作品に仕上げられています。

「JOHNは生前、僕のことを感情に流されやすいタイプだと言っていた。"GROW OLD WITH ME"を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。JOHNを思いながら、自分の最高の歌唱を披露したと思っている。僕はPAULに是非この曲で演奏してもらいたいと思った。で、彼は参加を快諾してくれた。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒にちょっと歌ってもくれた。この曲にはJOHNも関わっているわけだし、僕も、PAULも参加しているってことだ。今回のアルバムを宣伝したくて話題作りのためにやったわけじゃない。ただこの曲をPAULと一緒にレコーディングしたかったんだ。(JOHN LENNONのプロデューサでもあった)JACK DOUGLASがこのトラックに提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、"HERE COMES THE SUN"のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち"4人"全員が関わっているんだよ。」

「COLIN HAYがALL-STARR BANDに加わるのはこれで3度目だ。ある友だちに言われたんだよ。『あなたはまだ知らないだろうけれども、COLINは何年か前に"WHAT'S MY NAME"という曲を書いている』とね。で、僕はそれを是非うちで一緒に聞こうと言った。だけどCOLINはその曲を見つけ出すことができなかった! 6年前に書き上げて、以来、どこかに放り込んだままになっていたわけだからね。けれどもやがて、彼は引き出しの奥の方か何かからそれを見つけ出し、うちに来て僕に聞かせてくれたんだよ。凄く気に入ったね。曲調もよかったし、特にヴァースが猛烈に気に入った。率直に言って、「僕の名前は?」なんてフレーズを歌い込むこを許される人はそんなに多くないと思う。だけど僕のコンサートに来たことがある人なら、この”WHAT'S MY NAME"ってフレーズには既に馴染みがあるはずだ。幸いなことに、僕の人生は平和と愛に恵まれてきた。一方で、もちろん試練や苦難に遭うこともあったけれども、僕はいつも明るい人生を歩んできたし、今も陽射しと温もりを感じている。本当に恵まれたことだと思う。それを苦痛に感じる人もいるかもしれないが、コンサートでも、いつも僕はいつも同じ話をする。自分たちに与えることのできるものはすべて与えるし、互いのために全力を尽くす。十分じゃないこともあるかもしれないけれども、ほとんどのショウが満足いくものになっていると思う。常にみんなのためにベストを尽くすようにしているし、みんなにもそうしてもらいたいと思っている。僕の望むことはそれだけだね。」

--- RINGO STARR



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191023DS08B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191023DS06B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191023DS02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191023DS04B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190919RS01B29




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 11/30(土)ロック・プログレ新品新入荷情報②!MOBILE新作アナログも、まとめて入荷!

Page Top