Home > ROCK/PROGRE > 11/29(金)ロック・プログレ新品新入荷情報②

11/29(金)ロック・プログレ新品新入荷情報②

  • 2019-11-29
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★遂に明らかになる後期フロイドの全貌!巨大ボックスからのハイライト盤!

●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ザ・レイター・イヤーズ・ハイライト
国内CD 2,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP6230 / 4547366426434)



2016年11月に発売となった『The Early Years 1965-1972』以来3年ぶり、後期ピンク・フロイドの1987年~2019年までの未発表音源・映像を16枚組セット(5xCD、6xBlu-Rays、5xDVD)+7インチ・シングル2枚で集大成し、さらに豪華写真集とツアー・プログラムなどのレプリカ他メモラビリアを収録する、前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987 - 2019』と同時発売!ボックスから12トラックを厳選したハイライト盤1CDが日本盤としても発売決定!デヴィッド・ギルモア、ニック・メイソン、リチャード・ライトによる後期ピンク・フロイドは1987年以降、世界中で4,000万枚を超える驚異的な売上げを記録。スタジオ・アルバム三作『鬱』、『対(TSUI)』、『永遠(TOWA)』と、今だに歴史上最高のライヴと呼ばれる光と音の大スペクタクル・ショーは『光~PERFECT LIVE!』、『P.U.L.S.E.』という2枚のライヴ・アルバムを生み出した。デヴィッド・ギルモアとアンディ・ジャクソンによるオリジナル・マスターからの2019リミックスに加え、未発表曲、ネブワースのライヴ他美味しいどころどりの12曲を収録。






●PINK FLOYD ピンク・フロイド / THE LATER YEARS 1987-2019
輸入CD 1,760円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 19075982692 / 0190759826928)


後期ピンク・フロイドの前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987-2019』より12曲を収録したハイライト・パッケージ
ピンク・フロイドの、1987年~2019年までのアルバムのより前代未聞の超レア音源・映像の集大成ボックス・セット第二弾『The Later Years 1987-2019』より、選りすぐりの12曲を収録したハイライト・パッケージ。
見開き型のスリーヴに封入され、未発表およびレアな写真を擁する24ページのブックレットを同梱。







★英プログレッシヴ・ロックを代表するバンドの一つ関連ソロ含む計5タイトル発掘ライヴ盤CD一挙発売!!

●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ盤5タイトルまとめ買いセット
国内CD 14,727円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10240S / 4997184109000 4997184109017 4997184109024 4997184109031 4997184109048)


●ご予約/ご購入済みの方へは11月30日より順次商品発送いたします。恐れ入りますが、ご了承のほどお願いいたします。
英プログレッシヴ・ロックを代表するバンドの一つ
関連ソロ含む計5タイトル発掘ライヴ盤CD一挙発売決定!!

2019年11月29日発売『ピンク・フロイド関連ライヴ盤5タイトル』のまとめ買いセット。
ディスクユニオン・オリジナルまとめ買い特典付き。
各タイトル詳細はこちら↓
●ピンク・フロイド / ライヴ・アット・フィルモア1970
●ピンク・フロイド / ライヴ・イン・カリフォルニア1977
●ピンク・フロイド / ライヴ・イン・ニュージャージー1987 ~キング・ビスケット・フラワー・アワー~
●デヴィッド・ギルモア / ライヴ・イン・ロンドン1984
●ロジャー・ウォーターズ・ウィズ・エリック・クラプトン / ライヴ・イン・シカゴ1984

◇◆◇ディスクユニオン限定特典◇◆◇

『ピンク・フロイド/ライヴ盤5タイトル』をご予約/ご購入の方に先着で『5タイトル収納ボックス』を差し上げます。



【特典サンプル画像】






●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ・アット・フィルモア1970
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10240 / 4997184109000)


●ご予約/ご購入済みの方へは11月30日より順次商品発送いたします。恐れ入りますが、ご了承のほどお願いいたします。
プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。
本国イギリスは勿論、ヨーロッパでの成功を収めたピンク・フロイドはアメリカでの成功を獲得すべく、1970 年に本格的なツアーを展開する。1970 年4 月9 日のニューヨークでの公演を皮切りに20 公演の2 度のアメリカン・ツアーでは4 月30 日にサンフランシスコのテレビ/ラジオ局KQED でのスタジオ・ライヴをプロモーションの為に放送するがその前日のフィルモア・ウエストでのコンサートは地元のロック専門FM ラジオ局KSAN-FM のスペシャル番組とライヴ・アルバムのプロダクトとしてライヴ・レコーディングされる。翌5 月に放送されるがライヴ・アルバムとしてリリ-スされることなくマスター・テープはお蔵入りとなる。今回、放送用のマスター・テープの発見に伴い、遂にライヴ・アルバムとして現時点において最良のリマスターが施されリリースされる。
当日のセット・リストはアンコールを含めて全10 曲で、このライヴ・アルバムはその全貌を完全に収録している。初期のアルバム4 作品からの楽曲に加え、この時点では「The Amazing Pudding」と呼ばれていた名曲「原子心母」のプロト・タイプが披露されているだけにピンク・フロイドがサイケデリック・ロック・バンドからプログレッシヴ・ロック・バンドへと変貌を遂げる瞬間が体感できる素晴らしいアーカイヴが遂にCD として登場!
【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き/リマスター】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。






●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ・イン・カリフォルニア1977
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10242 / 4997184109017)


●ご予約/ご購入済みの方へは11月30日より順次商品発送いたします。恐れ入りますが、ご了承のほどお願いいたします。
プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。
バンドは『狂気』というメガ・ヒット・アルバムのプレッシャーを受けながらも1975 年にアルバム『炎~あなたがここにいてほしい(原題:Wish You Were Here)』をリリースし、英米共にアルバム・チャートNO.1 に輝く(日本でもNo.4)。そして1977 年にはロジャー・ウォーターズがイニシアティブを握ったコンセプト・アルバム『アニマルズ(原題:Animals)』をリリースする。1 月23 日のドイツのドルトムンドの公演を皮切りに6 月6 日のカナダのモントリオールの公演まで全55 公演の「In The Flesh Tour」を行う。その中で5 月9 日のカリフォルニア州オークランドでの公演はサンフランシスコのロック専門FM ラジオ局KFOG-FM のスペシャル番組用に収録・放送される。当日のセット・リストはアンコールを含めて全13 曲で『炎~あなたがここにいてほしい』と『アニマルズ』の楽曲を完全披露するセット・リストで構成されており、これまでこの時期のライヴ・アーカイヴはCD 化されていなかっただけにファン待望のリリース。また2nd アンコールで披露される「ユージン、斧に気をつけろ」は1974 年以来ライヴでのパフォーマンスが封印されていただけにこの時期のパフォーマンスとしては超貴重なアーカイヴだ!
【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。







●PINK FLOYD ピンク・フロイド / ライヴ・イン・ニュージャージー1987~キング・ビスケット・フラワー・アワー~
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10244 / 4997184109024)


●ご予約/ご購入済みの方へは11月30日より順次商品発送いたします。恐れ入りますが、ご了承のほどお願いいたします。
プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。
1983 年にリリースする『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。1985 年に入りデヴィッド・ギルモアとニック・メイスンはバンドの再始動を図り、ロジャー・ウォーターズとの訴訟問題を経て1987 年に久々の新作『鬱(原題:A Momentary Lapse Of Reason)』をリリース、英米共にアルバム・チャートNo.3 にランク・インする。そして同年9 月9 日カナダのモントリオールでの公演を皮切りに翌88 年のニューヨーク公演まで北米~日本/オーストラリア~ ヨーロッパ~ 北米を廻る152 公演の を敢行し、大成功を収める。その中で1987 年10 月12 日のニュージャージー州でのコンサートの模様はアルバムのプロモーションの為にアメリカの人気ラジオ番組 用に録音・放送される。そして今回、放送用のオリジナル・マスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスタリングが施され今回のリリースに至る。当日のセット・リストは第 1 部、第2 部、そしてアンコールを含めて全22 曲であることからこの日のコンサートを完全収録したアーカイヴである。翌88 年にリリースされたオフィシャル・ライヴ・アルバム『光~ PERFECT LIVE !(原題:Delicate Sound Of Thunder)』よりも新作収録曲が6 曲多く収録されているだけにこの時期のピンク・フロイドのコンサートの全貌を知ることができるライヴ・アルバムだ!
【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。







●ROGER WATERS WITH ERIC CLAPTON ロジャー・ウォーターズ・ウィズ・エリック・クラプトン / ライヴ・イン・シカゴ1984
国内CD 3,045円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10247 / 4997184109048)


●ご予約/ご購入済みの方へは11月30日より順次商品発送いたします。恐れ入りますが、ご了承のほどお願いいたします。
プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。しかし、1983 年にリリースする12th アルバム『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。そして各メンバーはソロ・アルバムの制作に入る。
ロジャー・ウォーターズは1984 年に1st ソロ・アルバム『ヒッチハイクの賛否両論(原題:The Pros And Cons Of Hitch Hiking)』をリリースし、レコーディングに参加したエリック・クラプトンやメル・コリンズを帯同させ、ピンク・フロイドのコンサートに匹敵する大規模なライヴ・パフォーマンスを披露する。同年6 月16 日のスウェーデンのストックホルムからスタートした はヨーロッパ~北米で19 公演を行う。その中で最終公演となる7 月26 日のイリノイ州シカゴでのコンサートは地元のロック専門FM ラジオWXRT-FM のスペシャル番組として収録・放送される。この日のセット・リストは第1 部、第2 部、そしてアンコールを含めて全25 曲で、このライヴ・アルバムは完全収録している。このコンサートの特筆すべき点はやはりエリック・クラプトンの参加である。自らの楽曲は一切演奏せず、ピンク・フロイドとロジャー・ウォーターズの楽曲を一人のリード・ギタリストとしてデヴィッド・ギルモアとは異なる趣で完璧なギター・ソロを披露している。商業的問題から僅か19 公演で終了したこのツアーの一番脂がのっているパフォーマンスを収録したこのライヴ・アルバムはファンにとって驚愕の作品だ!
【2枚組/輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。







●ライヴ・イン・ロンドン1984 / ライヴ・イン・ロンドン1984
国内CD 2,547円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10246 / 4997184109031)


●ご予約/ご購入済みの方へは11月30日より順次商品発送いたします。恐れ入りますが、ご了承のほどお願いいたします。
プログレッシヴ・ロック・シーンは勿論、ブリティッシュ・ロック・シーンのトップ・バンドの頂点に座するピンク・フロイド。1967 年にデビュー・アルバムをリリースして以来、オリジナリティ溢れるサウンド・アイデア&コンセプトをもって唯一無比なるアルバムを創造し続けたこのバンドは多くのロック・バンドに影響を与える。1973 年にリリースした『狂気(原題:The Dark Side Of The Moon)』は全世界的なヒットとなり、全米アルバム・チャートに741 週ランク・インし、5000 万枚以上のセールスを記録する。しかし、1983 年にリリースする12th アルバム『ファイナル・カット(原題:Final Cut)』以後、ピンク・フロイドはコンサート・ツアーを行わず、バンドは活動休止する。そして各メンバーはソロ・アルバムの制作に入る。デヴィッド・ギルモアは2nd ソロ・アルバム『狂気のプロフィール(原題: About Face)』を制作し、ツアーを同年3 月30 日のイギリスのニューキャッスルでの公演を皮切りにヨーロッパ~北米を廻る74 公演の< About Face Tour> を行う。この中で4 月30 日のロンドン公演はテレビ番組/ビデオ作品用として収録され、MTV で放送、CBS から販売される(現在、廃盤)。放送用のオーディオ・マスターの発見に伴い、現時点で最良のリマスターが施され今回のリリースに至る。当日のセット・リストは2 回のアンコールを含めて全16 曲でこのCD には放送用として選曲された9 曲が収録されている。このCD の聴き所はリリースされたばかりのアルバムの楽曲ではあるがデヴィッド・ギルモアの親友であるロイ・ハーパーをフィーチュアした1st アルバムの楽曲「ショート・アンド・スウィート」、そしてピンク・フロイドのニック・メイスンが参加した「コンフォタブリー・ナム」である。コンサートを完全収録したライヴ・アルバムではないがこの時期のデヴィッド・ギルモアのアーカイヴとしては貴重な作品だ!
【輸入盤国内仕様/帯・ブックレット対訳付き】
※ジャケットのデザインは変更になる可能性がございます。ご了承下さい。
※音飛び、ノイズ、フェードアウト、ラジオMC等はオリジナル・マスターに起因するものなので不良ではありません。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 11/29(金)ロック・プログレ新品新入荷情報②

Page Top