Home > ROCK/PROGRE > 11/15(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!THE BAND 50周年記念盤など

11/15(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!THE BAND 50周年記念盤など

  • 2019-11-15
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★ザ・バンド最高傑作との呼び声も高いセルフ・タイトルのセカンド・アルバムが、発売50周年を記念した2CDデラックス・エディションで登場!

●ザ・バンド / ザ・バンド - 50周年記念2SHM-CDデラックス・エディション
国内SHM-CD 3,960円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15848/9 / 4988031362501)


【金曜販売開始商品】【通常盤】【SHM-CD】

●ザ・バンド最高傑作との呼び声も高いセルフ・タイトルのセカンド・アルバムが、発売50周年を記念した2CDデラックス・エディションで登場!
●アルバム本編は、ボブ・クリアマウンテンによる2019年最新ステレオ・ミックスで収録。ディスク1に追加されるボーナスの6曲は、すべて初登場となる貴重なトラック。

●ディスク2には、 1969年8月17日に行われた伝説のウッドストック・フェスティヴァルでのステージを初めてフル収録。さらに 2000年のリイシュー版に収録されていたボーナス・トラック7曲も追加。

●日本盤のみSHM-CD仕様/英文ライナーの翻訳・歌詞対訳付

アルバム『ザ・バンド』:
1969年発表。後にジョーン・バエズがカヴァーして大ヒットした「オールド・ディキシー・ダウン」や、「ジョーボーン」「キング・ハーヴェスト」など、古のアメリカ南部の情景が込められたザ・バンドの2作目。個々のメンバーの才能が凝縮された高い完成度を誇る本作は全米チャートの9位を記録。プロデュースは前作に続いてジョン・サイモンが担当。




★こちらはアナログ盤!


●THE BAND / THE BAND (50TH ANNIVERSARY 2LP)
輸入LP 4,620円(税込) (UNIVERSAL / 602577842856 / 0602577842856)


69年2NDが50周年記念で2LPアナログ・リイシュー!

ゲートフォールド・スリーヴ装。





★69年2NDが50周年記念で2019年ブランニュー・ミックス仕様のリイシュー!

●DAVID BOWIE / DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY) (TONY VISCONTI 2019 MIX) (CD)
輸入CD 1,760円(税込) (PARLOPHONE / DB50CD50 / 0190295405731)


●DAVID BOWIE / DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY) (TONY VISCONTI 2019 MIX) (LP) 
輸入LP 4,620円(税込) (PARLOPHONE / DB50LP50 / 0190295410735)


69年2NDが50周年記念で2019年ブランニュー・ミックス仕様のリイシュー!

オリジナル・プロデューサーTONY VISCONTIによる2019年ブランニュー・ミックスには同時リリースの豪華ボックス・セットのタイトルにもなった"CONVERSATION PIECE"をリストアしてフィーチャー。"CONVERSATION PIECE"は当初収録が予定されるもレコードの時間的制約によりオミットされた音源で、今回ようやく当初意図した位置でトラックリストに復元されることとなりました。

デビュー・アルバム『DAVID BOWIE』(1967年)を発表したDERAMを離れ、旧EMI傘下のPARLOPHONEに移籍を果たしたDAVID BOWIEが、68年に公開されたスタンリー・キューブリック監督映画『2001年宇宙の旅』(原題:2001: A SPACE ODYSSEY)に衝撃を受けて制作した69年のセカンド・アルバム。デビュー作のブリティッシュ・ビート・サウンドから急速に脱皮を果たし、ロック・スター"DAVID BOWIE"としての初めの一歩を踏み出した記念すべき作品。

『2001年宇宙の旅』から直接的にインスパイアを受けたタイトル曲"SPACE ODDITY"は、米アポロ11号による人類初の月面着陸の直前にシングル・リリースされ、全英1位を獲得。そしてその44年後の2013年5月には、カナダのクリス・ハドフィールド宇宙飛行士が国際宇宙ステーションでこの曲を歌い、宇宙で録音・撮影された初のミュージック・ビデオとしてYOUTUBEで公開されたニュースも世界的に話題となりました。全曲BOWIEの作詞・作曲。





★69年4THがボーナス1曲追加の50周年記念CDリイシュー!

●DOORS / THE SOFT PARADE (50TH ANNIVERSARY CD)
輸入CD 1,650円(税込) (RHINO / 603497851348 / 0606497851348)


69年4THがボーナス1曲追加の50周年記念CDリイシュー!

ブラス・セクションやパーカッションを大胆に導入し時代のソフトなメロディとともに賛否両論のセンセーションを巻き起こした転換点の一枚。個人的な問題に対処しながらより詩作に重点を置き始めていたJIM MORRISONに代わるように、ギターのROBBY KRIEGERが曲のクレジットの半分に顔を出しそのポップな才能を開花させています。

DOORS流MOTOWNを体現したとも評されバンド最大のヒットとなったキャッチーな全米NO.1シングル"TOUCH ME"、ワルツ調に仕上げたワイルドなシャーマニズム"SHAMAN'S BLUES"にスティール・ギター・ライクなROBBYが聞けるカントリー・タッチのドライヴィング・チューン"EASY RIDE"、さらにヘヴィにめまぐるしくDOORS流ヘヴィ・カントリーを展開する"RUNNIN' BLUE"、美しくジェントルなポップ・バラッド"WISHFUL SINFUL"、即興的で断片的な朗読が様々な音楽の形になっていくラストの実験長尺タイトル・トラック"THE SOFT PARADE"などなど、どこかDYLAN的にもZAPPA的にも揺れながらヴァラエティ豊かに展開、バンドとしてのDOORSのそもそも持っていたポップな魅力とジャズ的素養、しかしやはり危うげなJIM MORRISONのヴォーカルのバランスを楽しめる逸品です。

オリジナル・マスター・テープからのBRUCE BOTNICKによる最新リマスターをフィーチャーした50周年記念エディション。ボーナスとしてシングルB面オンリーのアルバム未収トラック"WHO SCARED YOU"を追加した全10曲。





★68年&70年ライヴ音源が3CDリイシュー!

●FLEETWOOD MAC / BEFORE THE BEGINNING - 1968-1970 LIVE & DEMO SESSIONS (3CD)
輸入CD 5,500円(税込) (SONY / 19075923252 / 0190759232521)


68年&70年ライヴ音源が3CDリイシュー!

近年見つかったリール・テープに残っていたのは、クラシック・ブルースにロックンロール・カヴァー、最初期のオリジナルまで、JOHN MAYALLスクールから現れた若き天才PETER GREENの才気溢れるプレイが存分にフィーチャーされた ヒップなブルース・ロック・バンドとしての初期のFLEETWOOD MACが詰まった名演パフォーマンス。

ギターPETER GREEN、ベースJOHN MCVIE、ドラムスMICK FLEETWOOD、ギターJEREMY SPENCERの鉄壁の布陣による68年レコーディングは、ELMORE JAMESクラシック"MADISON BLUES"に、1ST『FLEETWOOD MAC』の"GOT TO MOVE"に2ND『MR. WONDERFUL』の"TRYING SO HARD TO FORGET"や"LAZY POKER BLUES"、ROBERT JOHNSONクラシック"I'LL DUST MY BROOM"の亜種"DUST MY BLUES"、さらにLITTLE RICHARDの"LONG TALL SALLY"からJOHNNY OTISの"WILLIE & THE HAND JIVE"に至る圧巻のロックンロール・メドレー等々を収録。

70年のレコーディングは、19歳の新鋭DANNY KIRWANの初参加作にして初期MACを形作ったPETER GREENのラスト作となった 69年9月リリースの新作3RD『THEN PLAY ON』を引っさげたツアーよりの記録。85年になってリリースされたライヴ盤『LIVE IN BOSTON』でも演奏されたDANNY KIRWAN作の"ONLY YOU"といったレア・トラックに、バンドの代表曲となった68年インストルメンタル・ヒット"ALBATROSS"、70年5月にシングル・リリースされPETER GREEN在籍時最後の録音となった"GREEN MANALISHI"に"WORLD IN HARMONY"などなど、DANNY KIRWANの躍動とともにバンドの変化を感じ取るには十分のステージが詰まっています。加えて5曲のデモ音源もコンパイル。

レアなバンド・イメージ、ブランニュー・エッセイ収録。デラックス・ブック装。





★こちらはアナログ盤!

●FLEETWOOD MAC / BEFORE THE BEGINNING - VOL.1: LIVE 1968 (180G 3LP)
輸入LP 5,940円(税込) (SONY / 19075923251 / 0190759232514)


68年&70年ライヴ音源が180グラム重量盤3LPアナログ・リイシュー! こちらはアナログでは2セットに分かれたうちのVOL.1で68年のステージを収録しています。

レアなバンド・イメージ、ブランニュー・エッセイ収録。

ダウンロード・コード付属。





★94年16THがリマスター&ボーナス追加の25周年記念デラックス・エディション3CDリイシュー!

●SPARKS / GRATUITOUS SAX & SENSELESS VIOLINS (DELUXE EDITION 3CD)
輸入CD 2,530円(税込) (BMG / BMGCAT410TCD / 4050538517156)


94年16THがリマスター&ボーナス追加の25周年記念デラックス・エディション3CDリイシュー!

68年キーボードのRONとヴォーカルのRUSSELLのMAEL兄弟によって地元ロサンゼルスで結成、71年にデビューしたアメリカン・ロック&ポップ・バンドSPARKS。70年代当時はグラム・ポップ、パワー・ポップのジャンルで語られた彼らですが、エレクトロにダンス・ポップ、さらにはチェンバー・ポップまで、長い年月での多彩な変遷を経て築き上げたシニカルでポップであまりにも独特な音世界は唯一無二、活動歴50年以上となった現在もカルトなファン層を掴んでいます。

実に6年ぶりの復活作となった通算16枚目。邦題『官能の饗宴』。イントロを飾るアカペラ"GRATUITOUS SAX"、ヨーロッパでスマッシュ・ヒットとなったまさしく90Sなシンセ・ポップ・ソング"WHEN DO I GET TO SING 'MY WAY'"、RUSSELLがラップする"(WHEN I KISS YOU) I HEAR CHARLIE PARKER PLAYING"、怪しい旋律の中で猛烈なコーラスが織り上げられる"I THOUGHT I TOLD YOU TO WAIT IN THE CAR"、港の映画監督ツイ・ハークの短い自伝的スポークン・ワードをフィーチャーした"TSUI HARK (FEAT. TSUI HARK & BILL KONG)"などなど、

70年代のGIORGIO MORODERとの仕事を彷彿させるように 時代のモダンなシンセを伴いハウス/テクノの爆発を受け入れたサウンド・メイクを存分に発揮、スウィートなヴォーカルとスマートなリリック、エレガントなメロディーにエレクトロニックな豊潤さがあふれ出した全11トラックを収録しています。リリース当時 NMEでは「彼らの最高の瞬間の一つ」、Q MAGAZINEには「勝利」、MELODY MAKERでは「珠玉の宝石箱」と高く評価された名作です。

オリジナル・アルバムの最新リマスター音源を収録したDISC 1に加え、BERNARD BUTLERやVINCE CLARKEによるリミックスやBサイド、ライヴ・ヴァージョンやラジオ・エディット等レアなオフィシャル・リリース音源を収録したDISC 2、RONのヴォーカル・トラックを含む貴重な12曲のデモ音源に、スタートレック・シリーズの女優としても活躍し88年前作『INTERIOR DESIGN』のジャケ写も担当した写真家にしてドラマーCHRISTI HAYDONをヴォーカルにフィーチャーした未発表デモ『CHRISTI HAYDON EP』音源5曲を収録したDISC 3をコンパイル。

RONとRUSSELLによるライナーノーツ。





2018年トリビュート・ライヴ音源がCDリリース!

●RONNIE WOOD WITH HIS WILD FIVE / MAD LAD: A LIVE TRIBUTE TO CHUCK BERRY (CD)
輸入CD 1,980円(税込) (BMG / 538527702 / 4050538527704)


2018年トリビュート・ライヴ音源がCDリリース!

JEFF BECK GROUPにFACES、ROLLING STONESにソロに裏スーパー・バンドNEW BARBARIANSと、そのルーズなロックンロール感覚で数々の名バンドで名脇役を務めてきた名ギタリストRONNIE WOOD。

実に9年ぶりというソロ・プロジェクトは、RONNIEの音楽的ヒーローに順次捧げられる3部作の序章とのこと。そんな第一弾で取り上げられたのは、実際にツアーも経験したRONNIEをはじめFACESやSTONESの全員に甚大な影響を与えたロックンロール偉人CHUCK BERRY。

彼の60年4TH『ROCKIN' AT THE HOPS』からのインストルメンタル・トラック"MAD LAD"からタイトルが取られたライヴ・アルバムは、2018年11月13日に行われた英イースト・ドーセットはウィンボーン・ミンスターのTIVOLI THEATRE公演を収録。

WITH HIS WILD FIVEという名義ながら実際はROLLING STONESやCHUCK BERRY自身ともプレイするジャズ系ピアニストBEN WATERSのバンドにWOODが参加した一夜で、現代アイリッシュ・シーンを代表するシンガーIMELDA MAYが"ROCK 'N' ROLL MUSIC"など数曲でゲスト参加。WOODのペンによるその名も"TRIBUTE TO CHUCK BERRY"や、"JOHNNY B. GOODE"、"BACK IN THE U.S.A."、"LITTLE QUEENIE"といった言わずもがなのCHUCK BERRYクラシックに、CHUCK BERRYお得意のブルース・スタンダード"WORRIED LIFE BLUES"などなど、CHUCKの片腕キーボーディストJOHNNY JOHNSONの役割を見事に演じるWATERSとともに奏でられるゴー!ロニー!ゴー!なRONNIEの愛情溢れるギターは必聴です。

画家/版画家としても評価されるRONNIE自身によるハンド・ペイント・アートワークをフィーチャー。

アルバムは、2020年初頭に公開予定のRONNIEの人生とキャリアに迫ったMIKE FIGGIS監督によるドキュメンタリー「SOMEBODY UP THERE LIKES ME」のLONDON FILM FESTIVALにおけるプレミア上映に合わせる形でリリース予定とのこと。







★MSIから新作がまとめて入荷!

●ポール・ヤング / ライヴ・アット・ロックパラスト1985 (CD+DVD)
国内CD+DVD 4,180円(税込) (MSI / MSIG-1345/6 / 4938167023548)


ポスト・パンク/ニュー・ウェイヴ全盛の80年代初頭のイギリスで当時異色ともいえるブルー・アイド・ソウルのシンガーとして登場し一躍時代の寵児となったポール・ヤングのドイツの音楽番組『ロックパラスト』で放送された1985年3月20日エッセンでのライヴを収録したCD+DVDセット!

■英文解説の対訳付き

9人編成のバック・バンド、ロイヤル・ファミリーを率いての彼の全盛期を捉えたライヴでヒット曲「愛の放浪者」「カム・バック・アンド・ステイ」「プレイハウス・ダウン」「エヴリシング・マスト・チェンジ」「メモリーズ」など13曲を収録。マーヴィン・ゲイの「愛の放浪者」、ホール&オーツの「エヴリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」から意表を突くジョイ・ディヴィジョンの「ラヴ・ウィル・テア・アス・アパート(空しい思い)」まで歌いこなす彼の懐の広いソウルフルなヴォーカルの魅力がたっぷり詰まった傑作!





●V.A. / サンシャイン・オブ・ユア・ラヴ~コンサート・フォー・ジャック・ブルース
国内CD+DVD 4,400円(税込) (MSI / MSIG1347-9 / 4938167023555)


2014年10月25日に亡くなったジャック・ブルースを偲んでその一年後の15年10月24日に行われたトリビュート・コンサートを収録した2CD+DVDセット。参加アーティストはジンジャー・ベイカー(クリーム)、イアン・アンダーソン(ジェスロ・タル)、フィル・マンザネラ(ロキシー・ミュージック)、クレム・クレムソン(ハンブル・パイ)、ヴァーノン・リード(リヴィング・カラー)、ヒュー・コーンウェル(ストラングラーズ)、バーニー・マースデン(ホワイトスネイク)、マーク・キング(レベル42)、ウリ・ジョン・ロート(スコーピオンズ)、ジョス・ストーンら、そして音楽監督は奇才、ニティン・ソーニー。CDのボーナス・トラックとして当日参加できなかったクリーム時代の盟友、エリック・クラプトンによる「フォー・ジャック」を収録。全22曲収録。






●ロジャー・マッギン / ライヴ・アット・ロックパラスト1977
国内CD+DVD 4,180円(税込) (MSI / MSIG1343/4 / 4938167023531)


元バーズのロジャー・マッギンが1977年7月ドイツのエッセンで行ったコンサートを収録したCD+DVDセット。ドイツのTV番組『ロックパラスト』主催のコンサートで番組の長い歴史の中でも屈指の名演と言われている伝説のパフォーマンス! 同年3月に発表した5作目のソロ・アルバム『サンダーバード』発表に合わせたコンサートでバック・バンドもサンダーバードと名付けられたアルバム参加メンバーだったリック・ヴィトー(G)、グレッグ・トーマス(DS)、チャーリー・ハリソン(B, VO)を従えてのライヴで『サンダーバード』からはトム・ペティの「アメリカン・ガール」、ボブ・ディランの「ゴールデン・ルーム」、このコンサートのオープニング・アクトだったリトル・フィートのサム・クレイトンが飛び入り参加した「ディキシー・ハイウェイ」、そしてバーズの「ラヴァー・オブ・ザ・バイユー」「ミスター・スペースマン」「栗毛の雌馬」「ターン・ターン・ターン」「ミスター・タンブリンマン」「霧の8マイル」など全15曲を収録。





★〈WARP RECORDS〉30周年WXAXRXPキャンペーン対象商品!

●BIBIO / WXAXRXP SESSION TX: 21/06/2019 (12")
輸入12" 2,200円(税込) (WARP / WARPLP3002 / 0801061105617)


先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。その偉大なる歴史を祝した30周年記念12"作品シリーズ『WXAXRXP SESSIONS』発売!ビビオが、ブレイクのきっかけとなったアルバム『Ambivalence Avenue』に収録された3曲と、2016年の『A Mineral Love』収録の1曲を、ミニマルで美しいアコースティック・スタイルで再表現した4曲を収録。『WXAXRXP x NTS』の放送用にレコーディングされたもの。

今回発表された『WXAXRXP Sessions』は、BBCの伝説的DJ、ジョン・ピールの番組『Peel sessions』で放送されたスタジオ・セッション音源や、30周年特別企画の一つとして〈WARP〉が「NTS Radio」とコラボレートし、実に100時間以上に渡って貴重な音源をオンエアするという前代未聞のオンライン音楽フェス『WXAXRXP』で放送された貴重な音源などを収録した12"作品シリーズとなっている。







●ONEOHTRIX POINT NEVER / KCRW SESSION TX: 23/10/18 (12")
輸入12" 2,200円(税込) (WARP / WARPLP3008 / 0801061106218)


先鋭的アーティストを数多く輩出し、クリエイティブかつ衝撃的なMVやアートワークの分野においても、音楽史に計り知れない功績を刻み続け、ついに今年30周年を迎えた〈WARP RECORDS〉。その偉大なる歴史を祝した30周年記念12"作品シリーズ『WXAXRXP SESSIONS』発売!ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー (OPN) 率いるバンド、Myriad Ensembleが『KCRW session』で披露したスタジオ・セッションから4曲を収録。OPN以外のメンバーは、ケリー・モーラン、イーライ・ケスラー、アーロン・デヴィッド・ロス。

今回発表された『WXAXRXP Sessions』は、BBCの伝説的DJ、ジョン・ピールの番組『Peel sessions』で放送されたスタジオ・セッション音源や、30周年特別企画の一つとして〈WARP〉が「NTS Radio」とコラボレートし、実に100時間以上に渡って貴重な音源をオンエアするという前代未聞のオンライン音楽フェス『WXAXRXP』で放送された貴重な音源などを収録した12"作品シリーズとなっている。


【特典】
〈WARP RECORDS〉30周年 WXAXRXPキャンペーン対象商品を1点お買い上げのお客様に先着で特製ロゴ・ステッカーを、2点お買い上げで特製ナップサックを差し上げます。


https://www.beatink.com/user_data/wxaxrxp.php

■ キャンペーン期間
・2019年10月11日〜2019年12月31日




★名作と名高い4thアルバムがリマスター+180G重量盤+7インチ付で初アナログ化!

●MOCKY / SASKAMODIE(LP+7"/180G)
輸入LP 2,970円(税込) (HEAVY SHEET / 880918236957 / 0880918236957)


2019年に放映されたアニメ「キャロル&チューズデイ」の劇伴を手掛けるなど多方面で活躍する天才SSW/マルチ・インストゥルメンタリスト/プロデューサー、MOCKYが4thアルバム『SASKAMODIE』の発売10周年を記念して、リマスタリング、180グラム重量盤、VULFPECKによるカヴァー、GZA(Wu-Tang Clan)のリミックス、CHILLY GONZALES参加曲を収録した7インチ付で待望の初アナログ盤リリース!限定盤!

■限定1000枚、ダウンロードコード付き

"An exceptionally musical album – there’s no other word for it –
that could fail to seduce only the hardest of hearing, or the hardest of hearts" (Pitchfork, 8.0 review)

"An amazing record…a big hit for me" (Gilles Peterson)

"If Saskamodie was a film, it would undoubtedly be The Science of Sleep by Michel Gondry.
Please take that as a wholehearted endorsement" (BBC)







★ビョーク最新作『ユートピア』に収録された""features creatures""の注目リミックスが完全限定生産アナログ盤でリリース!

●BJORK / COUNTRY CREATURES (12")
輸入12" 2,640円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / 5808914 / 5016958089146)



■完全生産限定盤、塩ビ・スリーヴ付き

ストックホルムの大人気兄妹エレクトロ・デュオ、The Knifeによるリミックス、同デュオ妹のFever Ray単独でのリミックス、またビョークによるFever Rayのリミックスも収録。







【再入荷】
★爆発的で荒削りなロックンロールで旋風を巻き起こすStarcrawlerが制御不能の攻撃的なライブパフォーマンスを見事にアルバムへと落とし込み凝縮させた2ndアルバム『Devour You』をRough Tradeからリリース!

●STARCRAWLER / DEVOUR YOU (LP/BLOOD RED MARBLED VINYL/SCRATCH&SNIFF SLEEVE)
輸入LP 2,915円(税込) (ROUGH TRADE / RT0074LPE / 0191402007404)


爆発的で荒削りなロックンロールで旋風を巻き起こすStarcrawlerが制御不能の攻撃的なライブパフォーマンスを見事にアルバムへと落とし込み凝縮させた2ndアルバム『Devour You』をRough Tradeからリリース!

■限定ブラッド・レッド・マーブルカラー・ヴァイナル、バラの香り香り付きスリーヴ

ミュージシャンと写真家の間に生まれたカリスマ・ヴォーカリスト、アロウ・デ・ワイルドが高校時代にギタリストのヘンリー・キャッシュと出会い、オースティン・スミス(ドラム)とティム・フランコ(ベース)が加わって2015年にロサンゼルスで結成されたスタークローラー。
2018年のデビュー・アルバム『Starcrawler』を引っ提げて行われた初のジャパン・ツアーでは東名阪3公演全てをソールド・アウトさせ、同年フジロック・フェスティバルへも出演を果たし世界中はもちろん、ここ日本でも大旋風を巻き起こした。

制御不能の攻撃的なライブパフォーマンスを見事にアルバムへと落とし込み凝縮させた最新作は、プロデューサーにニック・ローネイ(ニック・ケイヴ・アンド・ザ・バッド・シーズ、ヤー・ヤー・ヤーズ)を迎え、荒々しさやエネルギッシュさはそのままに、前作では見られなかった優雅な一面が垣間見える音作りへと進化を遂げている。
精巧で緻密かつハードに打ち付ける音のバリエーションを持つ本作は、生々しい感受性と抑圧しようのない力の両方を発する、選りすぐりの楽曲を収録したロックンロールの興奮、ライブで流された血と汗、そして、アザになった膝や骨折した指、その全ての思いが詰まった作品へと完成!
限定輸入盤LPはバラの香り付きスリーヴのブラッド・レッド・マーブルカラー・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。



【特典】
『STARCRAWLER / DEVOUR YOU』 輸入盤各種 (CD/LP)をお買上げのお客様に先着で、特製ZINEを差し上げます。





【再入荷】
★76年1STがリマスター盤でCDリイシュー!

●CD / RUNAWAYS ランナウェイズ
輸入CD 2,200円(税込) (MODERN HARMONIC / MH-093 / 0090771809322)


76年1STがリマスター盤でCDリイシュー!

女性ロッカーの代表格としてのちに世界的な成功を収めるJOAN JETTをはじめ、CHERIE CURRIE、LITA FORDといった時代を代表する女性ロック・スターを輩出。下着姿のステージ衣装とグラマラスなロックン・ロール・サウンドで世界中を悩殺した元祖ティーン・ガールズ・バンドTHE RUNAWAYS。

当時LITA FORD17歳以外全員16歳! 彼らを発掘した奇才プロデューサー・レジェンドKIM FOWLEYの協力の元で完成させた初期の大ヒット・シングル"CHERRY BOMB (悩殺爆弾)"や"AMERICAN NIGHTS"、VELVET UNDERGROUNDカヴァー"ROCK AND ROLL"を含む衝撃のデビュー作。

リリック・シート・インサート付属。ゲートフォールド・ペーパー・スリーヴ装。






●RUNAWAYS / QUEENS OF NOISE (CD)
輸入CD 2,200円(税込) (MODERN HARMONIC / MH-094 / 0090771809421)


77年2NDがリマスター盤でCDリイシュー!

女性ロッカーの代表格としてのちに世界的な成功を収めるJOAN JETTをはじめ、CHERIE CURRIE、LITA FORDといった時代を代表する女性ロック・スターを輩出。下着姿のステージ衣装とグラマラスなロックン・ロール・サウンドで世界中を悩殺した元祖ティーン・ガールズ・バンドTHE RUNAWAYS。

単なる色物では終わらないことを証明する、デビューから僅か半年後に叩きつけられたセカンド・アルバム。当時KIM FOWLEYが囲ったもうひとつのバンドQUICKのキーボーディストBILLY BIZEAUのペンによる衝撃のタイトル・トラック"QUEENS OF NOISE"で幕を開け、JETTのペンによる"TAKE IT OR LEAVE IT"、CHERIE CURRIEとFOWLEYの共作によるパワー・ポップ・ミーツ・ハード・ロックな"MIDNIGHT MUSIC"、ドラマーSANDY WEST、のちBANGLESのMICKI STEELEにJETTという最初期のトリオが手掛けたよりヘヴィな"BORN TO BE BAD"、ギタリストLITA FORDとベーシストJACKIE FOXにFOWLEYの共作ガールズ・アンセム"NEON ANGELS ON THE ROAD TO RUIN"などなど、ハード・ロック、パンク、バラッドと、より激しさを増した彼女たちの魅力をたっぷりと凝縮。オリジナル・ヴォーカリストCHERIE CURRIE在籍のラスト作ともなりました。

リリック・シート・インサート付属。ゲートフォールド・ペーパー・スリーヴ装。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 11/15(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!THE BAND 50周年記念盤など

Page Top