Home > ROCK/PROGRE > 10/25(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!リンゴ・スター、ヴァン・モリソン、スティーヴ・ハケットの新作、KINKS名盤の50周年記念盤など

10/25(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!リンゴ・スター、ヴァン・モリソン、スティーヴ・ハケットの新作、KINKS名盤の50周年記念盤など

  • 2019-10-25
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★リンゴ・スターの2年ぶり、通算20作目となるスタジオ・アルバムが登場!

●リンゴ・スター / ホワッツ・マイ・ネーム 国内SHM-CD 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15842 / 4988031357538)
【金曜販売開始商品】【SHM-CD】

●リンゴ・スターの2年ぶり、通算20作目となるスタジオ・アルバムが登場。

●ジョン・レノンの名曲「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」(アルバム『ミルク・アンド・ハニー』に収録)のカヴァーには、ポール・マッカートニーがベースとバック・ヴォーカルで参加!更には、かつて『ウィズ・ザ・ビートルズ』(1963)でジョンがヴォーカルを担当していた「マネー」の、リンゴ版カヴァー・ヴァージョンも披露!

●その他、ジョー・ウォルシュ、エドガー・ウィンター、デイヴ・スチュワート、ベンモント・テンチ、スティーヴ・ルカサー、ネイザン・イースト、コリン・ヘイ、リチャード・ペイジ、ウォーレン・ハム、ウィンディ・ワーグナー、カリ・キンメルら豪華な仲間たちが参加。自宅にあるレコーディングスタジオ"ロッカベラ・ウエスト"で、自らのプロデュースによって制作された作品。

「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」を取り上げたのは、とにかく好きだったからだ。僕はベストを尽くして歌った。ジョンを思いながら、自分の最高の歌唱を披露したと思っている。僕はポールに是非この曲で演奏してもらいたいと思った。で、彼は参加を快諾してくれた。僕のスタジオに来て、ベースを弾いて、僕と一緒にちょっと歌ってもくれた。この曲にはジョンも関わっているわけだし、僕も、ポールも参加しているってことだ。今回のアルバムを宣伝したくて話題作りのためにやったわけじゃない。ただこの曲をポールと一緒にレコーディングしたかったんだ。ジャックがこのトラックに提供してくれたストリング・アレンジをよく聴いてもらえれば、「HERE COMES THE SUN」のフレーズが引用されていることに気付くはずだ。つまりこのトラックには僕たち"4人"全員が関わっているんだよ。 ---リンゴ・スター





★69年英国ロック史上の傑作が50周年記念エディションでリイシュー!

●KINKS / ARTHUR OR THE DECLINE AND FALL OF THE BRITISH EMPIRE (2CD) 輸入CD 2,420円(税込) (BMG / BMGCAT407DCD / 4050538513134)
●KINKS / ARTHUR OR THE DECLINE AND FALL OF THE BRITISH EMPIRE (2LP) 輸入LP 3,080円(税込) (BMG / BMGCAT407DLP / 4050538513103)
69年英国ロック史上の傑作がボーナス追加で50周年記念リイシュー!

ブリティッシュ過ぎるブリティッシュ・ロック・バンドとして世界中のロック・ファンやミュージシャンから今も愛されリスペクトを受け続けているKINKS。2019年に入りRAYとDAVEのDAVIES兄弟がともに新曲に取り組んでいるとの話も伝わり、いよいよ再始動への期待も高まるまさしく英国史そのものバンドの黄金期の記録が2CDリイシュー。

68年の前作『THE KINKS ARE THE VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY』と並び称される傑作にして、ストーリーテラーRAY DAVIESの面目躍如たるロック・オペラ作品。アコースティック・サウンド薫る前作までのフォーキーな作風から一転、DAVE DAVIESのギターが冴え渡るソリッドなロック・サウンドが展開された傑作です。元々は脚本家JULIAN MITCHELLとRAY DAVIESがストーリーを組み立てる英グラナダTV制作のドラマ番組のサウンドトラックというコンセプトの元で企画されたものの番組制作自体は途中で頓挫。RAY DAVIESの単独プロデュースによって完成した内容はRAYの義弟のカーペット貼り職人であるARTHUR ANNINGをモデルにしたARTHUR MORGANというキャラクターを軸に構成されたものとなりました。時に皮肉やユーモアを混ぜながらストーリーが展開、RAYの卓越したソングライティングが光る作品に仕上げられています。

オリジナル・アルバムの2019年最新リマスターのステレオ音源にボーナスとしてオルタネイト・ミックスを追加したDISC 1に加え、『ARTHUR』のレコーディング・セッションの最中に同時進行しながらも結局完成までには至らなかったDAVE DAVIESの幻のソロ・アルバム用音源にして、73年KINKSの『THE GREAT LOST KINKS ALBUM』になぞらえた『THE GREAT LOST DAVE DAVIES ALBUM』を収録したDISC2をコンパイル。

「『VILLAGE GREEN』よりも前に『ARTHUR』の制作を始めていたんだ」「このアルバムは互いに重なり合っている、繋がっているんだ。"ARTHUR”は既に出来上がっていた。”AUSTRALIA”は多分、まだフォーティス・グリーン78番地に住んでいた頃に作ったと思うから、これも早い時期に出来たものだ。その当時、コックフォスターズに住んでいたDAVEに持っていって、あいつに演奏して聴かせたのを覚えている。<誰もけんか腰になっていない>ってフレーズに込められた皮肉に爆笑していたよ」







★2017年にはソロ・デビュー50周年を迎え、昨年には通算40作目のアルバムをリリースしたばかりの北アイルランドが生んだ孤高のシンガー・ソングライターによる最新アルバム!

●ヴァン・モリソン / スリー・コーズ・アンド・ザ・トゥルース 国内CD 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICB-1003 / 4988031350935)
●VAN MORRISON / THREE CHORDS AND THE TRUTH (CD) 輸入CD 2,310円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / 801663 / 0602508016639)
元THEMのヴォーカリストという肩書きさらりと飛び超えアメリカへ渡り成功するなど、キャリアの早くから確固たる地位を獲得し未だ一線で活動を続ける アイルランドが生んだ稀代のブルー・アイド・ソウルフル・ヴォイスVAN MORRISON。

この4年間で6作目というハイペースで贈る通算41作目の最新作。2018年前作『THE PROPHET SPEAKS 』をはじめ、ここのところの作品は彼の人生とキャリアを通じ彼をインスパイアし続けてきたブルースやジャズ・ヴォーカル、R&Bの名曲の数々へのオマージュを中心としたカヴァー多数の構成となっていましたが、今作は久しぶりに全曲がオリジナル、作詞家DON BLACKとの共作"IF WE WAIT FOR MOUNTAINS"以外の全曲の作詞作曲をVAN MORRISON自身が手掛けプロデュースも務めた意欲作となりました。

カントリー界の名ソングライターHARLAND HOWARDがカントリー・ミュージックの定義付けとして残した名フレーズからタイトルが取られた本作はしかし決してカントリーとはなっていませんが、いつも通りに幅広いジャンルを横断し内包。HARRY BELAFONTEのサイドマンとしてキャリアをスタートし主にジャズ畑で活動、VAN作品では68年傑作『ASTRAL WEEKS』で名演を披露したギタリストJAY BERLINERが09年のライヴ・アルバム『ASTRAL WEEKS LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL』以来の客演を果たしているほか、THE RIGHTEOUS BROTHERSのBILL MEDLEYが"FAME WILL EAT THE SOUL"でデュエット参加し、やはりホワイト・ソウルな華を軽やかに添えています。

相変わらずの伸びやかさでジャジーにリラックスした名唱を聴かせる先行デジタル・シングル"DARK NIGHT OF THE SOUL"などなど、ラヴリーでオーガニックなクラシックVAN MORRISONが味わえる全14曲。







★スティーヴ・ハケット、待望のオーケストラ共演盤をリリース!


●スティーヴ・ハケット / ジェネシス・リヴィジテッド・バンド&オーケストラ・ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・フェスティヴァル・ホール 国内CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 4,675円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10237 / 4997184107952)
元ジェネシスという肩書が不要な活動をプログレッシヴ・ロック・シーンで展開するスティーヴ・ハケット。そんな彼がついに様々なアーティストが望むオーケストラとの共演を2018年秋に実現する!

オーケストラ体動という特殊なコンサートであることからツアーはイギリス国内限定10回というスペシャルな内容の中で2018年10月4日のロンドン公演の模様を完全収録したライブ・アルバムだ!当日のセット・リストはアンコールを含めて全14曲でこのライヴ・アルバムはその全てを収録している。

スティーヴ・ハケット自身が想い入れ深いジェネシス時代の楽曲、そしてソロ・アーティストとしてキャリアを交えてのパフォーマンスは改めてスティーヴ・ハケットというミュージシャン/ギタリストの素晴らしさを認識させると同時にプログレッシヴ・ロックの奥深さを知らしめる作品である。プログレッシヴ・ロックの新たなるマイルストーンとなる作品がここに生まれた!

2CD4面紙スリーヴ+ Blu-ray付き!!輸入盤国内仕様
<帯、英語ブックレットの対訳付き>

◇メーカー先着購入特典◇
本作をご予約/ご購入の方に先着で、本作と同じジャケット・デザインの『紙ジャケット』を差し上げます!





★新生SWANS始動!80年代から活動を続けるオルタナティヴ・ロック・シーンの巨星、SWANSがエレクトロ・ノイズの鬼才Ben Frostなどを迎えたニュー・アルバム『LEAVING MEANING』をリリース!

●スワンズ / リーヴィング・ミーニング (2CD/特殊デジパック) 国内CD 3,025円(税込) (MUTE、TRAFFIC / TRCP-248/9 / 4571260589407)
■特殊デジパック、 解説:小野島大、日本盤ボーナス・トラック1曲追加収録、歌詞対訳付

スワンズの最新アルバムは、マイケル・ジラの全曲の作曲・プロデュース作。参加アーティ ストには、同じく【MUTE】に所属しているエレクトロ・ノイズの鬼才ベン・フロストや、アンナ&マリア・フォン・ハウスウォルフ、ザ・ネックス、ベイビー・ディー等が参加。

=本作に関してマイケル・ジラは次のように述べている=

「2010 年~17 年、スワンズとして活動を共にしていたメンバーが解散して以降、初めてのアルバムだ。新たなメンバーで、それぞれの音楽や思考を考え、私の曲の雰囲気にフィットするメンバーを選んで、性格や技術や嗜好を消さないようまとめあげている。メンバー全員の仕事は素晴らしかった。彼らとの一緒の時間をすごく楽しんでいるよ。そんな中でも、ベン(・フロスト)の挑戦的なサウンド・アプローチは、今まで見たことのない素晴らしいもので私にとっては嬉しい驚きだったよ。時に耳をつんざくような強烈なサウンドを、時に極めて繊細でとても美しい音楽的なサウンドを響かせていたよ。アレンジやミックスにもベンはアイデアを出してくれてすごく助けてくれたんだ。」







★卓越したソング・ライティングのセンスを持つPaddy McAloon‎を中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたPREFAB SPROUTのアルバムが最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!

ディスクユニオンではこちらの4枚をまとめ買いの方に先着でオリジナルトートバックをプレゼント!第1弾とは色違いの仕様になります! 
※STEVE MCQUEENのみ発売延期10/29(火)入荷予定です。




●PREFAB SPROUT / PROTEST SONGS (LP/180G) 輸入LP 3,300円(税込) (SONY / 19075945961 / 0190759459614)
卓越したソング・ライティングのセンスを持つPaddy McAloon‎を中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたPrefab Sproutが1989年にリリースした4thアルバム『Protest Songs』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!

■完全生産限定、180グラム重量盤、ダウンロードコード付き

卓越したソング・ライティングのセンスを持つパディ・マクアルーンを中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたプリファブ・スプラウトの、1989年発売に発売された4thアルバム『Protest Songs』。もともとセカンド・アルバム「スティーヴ・マックイーン」リリース直後の1985年に、わずか2週間でセルフ・プロデュースで録音されたもの。トーマス・ドルビーのプロデュースでかっちりと作りこまれた(それゆえに名盤となった)「スティーヴ・マックイーン」ほどコントロールされていないアルバムをつくり、限定発売のかたちでリリースされるはずだったが、結果的にはその段階での発売は見送られ、89年になってようやくリリースされたアルバム。「スティーヴ・マックイーン」の完璧な音作りから一転してシンプルかつプライヴェート感覚あふれるものとなり、曲自体の魅力がまっすぐに伝わるアルバムとなった。






●PREFAB SPROUT / ANDROMEDA HEIGHTS (LP/180G) 輸入LP 3,300円(税込) (SONY / 19075945951 / 0190759459515)
卓越したソング・ライティングのセンスを持つPaddy McAloon‎を中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたPrefab Sproutが1997年にリリースした6thアルバム『Andromeda Heights』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!

■完全生産限定、180グラム重量盤、ダウンロードコード付き

卓越したソング・ライティングのセンスを持つパディ・マクアルーンを中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたプリファブ・スプラウトの、1997年リリース『アンドロメダ・ハイツ』。傑作アルバム『ヨルダン・ザ・カムバック』から7年の時を経て発表した6枚目のアルバム。プロデュースはパディ自身で、アルバム・タイトルは彼が新たに購入したスタジオの名前をそのまま拝借。ジャズ・ギタリストのマーティン・テイラーの参加なども眼を引くが、やはりパディのロマンチシズムは健在。バート・バカラックやフィル・スペクターといったアメリカン・ポップスの先達たちからの影響も色濃く、時にノスタルジックになることをすら恐れない、深い深いポップ・アルバムとなった。






●PREFAB SPROUT / LET'S CHANGE THE WORLD WITH MUSIC (LP/180G) 輸入LP 3,300円(税込) (SONY / 19075945911 / 0190759459119)
卓越したソング・ライティングのセンスを持つPaddy McAloon‎を中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたPrefab Sproutが2009年にリリースした8thアルバム『Let's Change the World with Music』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!

■完全生産限定、180グラム重量盤、ダウンロードコード付き

卓越したソング・ライティングのセンスを持つパディ・マクアルーンを中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたプリファブ・スプラウトの、2009年リリース『Let's Change the World With Music』
『ガンマン・アンド・アザー・ストーリーズ』から8年ぶりとなった本作。もともとは『ヨルダン・ザ・カムバック』の次のアルバムとして、ブライアン・ウィルソン/ビーチ・ボーイズの「スマイル」を理想として92年秋から制作に取り掛かったものの、結局完成までに17年の歳月を要したというストーリーを持った1枚となった。前作でバンドはパディのソロ・プロジェクトとなったが、本作も基本的にはパディがすべての楽器を演奏している。他人に提供した楽曲も含まれているが、パディ・マクアルーンが作り出す、完全無欠のポップ・ワールドが体感できる1枚。






●PREFAB SPROUT / STEVE MCQUEEN (LP/180G) 輸入LP 3,300円(税込) (SONY / 19075958321 / 0190759583210)
こちらの商品は10/29(火)入荷予定です。

卓越したソング・ライティングのセンスを持つPaddy McAloon‎を中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたPrefab Sproutが1985年にリリースした2ndアルバム『Steve Mcqueen』が最新リマスター音源でアナログ盤リイシュー!

■完全生産限定、180グラム重量盤、ダウンロードコード付き

卓越したソング・ライティングのセンスを持つパディ・マクアルーンを中心にイギリス・ニューカッスルで結成されたプリファブ・スプラウトの、1985年発売のセカンド・アルバム『スティーヴ・マックイーン』。英国特有の曇り空の下、バイクを囲む4人の若者たちの真っ直ぐな眼差し・・・印象的なジャケットに包まれた本作は、切なさ、瑞々しさ、初々しさ、懐かしさ、清らかさが同居するポップな傑作として長く愛されている。一音一音の際立ち方やアルバムの持つ透明感等、彼等の特性をプロデューサーであるトーマス・ドルビーは最大限に活かしている。甘く切ないメロディに今と懐かしさを同居させたエヴァーグリーンな一枚。







★2019年3月にロックの殿堂入りを果たしたザ・キュアーのデビュー40周年アニヴァーサリーとなるライヴ映像作品が発売! 2018年6月にロンドンのロイヤル・フェスティヴァル・ホールで収録されたライヴ作品『CURAETION-25: From There To Here | From Here To There』と、2018年7月にロンドンのハイド・パークで収録されたライヴ作品『ANNIVERSARY: 1978-2018 Live In Hyde Park London』をカップリング!

●CURE / 40 LIVE - CURAETION-25 + ANNIVERSARY (2BLU-RAY/HARDBOOK) 輸入BLU-RAY(ブルーレイ) 4,290円(税込) (EAGLE ROCK / 54037 / 5051300540371)
■2Blu-ray、ハード・バック・ブック仕様、16ページ・ブックレット付

『CURAETION-25: From There To Here | From Here To There』
Robert Smithが主宰を務め、2018年6月にロンドンのロイヤル・フェスティヴァル・ホールで行われた25th Meltdown Festivalにおけるライヴの模様を捉えた5.1サラウンドHD作品。Robert Smith、Simon Gallup、Jason Cooper、Roger O’Donnell、そしてReeves Gabrelsたちが、13枚のアルバムから代表曲を年代順にプレイすることにより、ザ・キュアーの進化の歴史をステージで披露しつつ、新曲も随所に織り交ぜ、彼らの未来をも垣間見せたスペシャル・ライヴ。ラストを締めくくるのは、あの「Boys Don’t Cry」。
『ANNIVERSARY: 1978-2018 Live In Hyde Park London』
英国で劇場公開されたばかりのライヴ映像作品。2018年7月にロンドンのハイド・パークで65,000人のオーディエンスを前に、「Just Like Heaven」、「Lovesong」、「High」、「The End Of The World」をはじめとする全29曲を135分に亘って披露した、40周年アニヴァーサリー・コンサートの模様を収録。監督は、ザ・キュアーのMVを長年手がけてきた盟友、Tim Pope。Robert SmithとPaul Corkettが4K映像と5.1サラウンド・ミックスを担当。
2Blu-ray+4CDと2DVD+DVDの限定デラックス・ボックス2種類、2Blu-rayと2DVDの限定ハード・ブック仕様2種類、 2Blu-rayと2DVDのスタンダード・トールケース仕様2種類を発売!







【再入荷】
★USオルタナ・カントリーの雄、WILCOの11THアルバムがCDリリース!

●WILCO / ODE TO JOY (CD) 輸入CD 1,870円(税込) (DBPM / 51497114534 / 0051497114534)
USオルタナ・カントリーの雄、WILCOの11THアルバムがCD / LPリリース!!トラディショナルなアメリカ音楽とギター・ロックをベースに、各メンバーのテクニックから生み出される圧倒的な音楽性と存在感を誇るアメリカの国民的ロック・バンド、WILCOのニューアルバムがアナウンス! 自身のレーベルDBPM RECORDSからリリースされる2016年『SCHMILCO』以来となる通算11作目のスタジオ・アルバム。プロデュースはフロントマンJEFF TWEEDYによるもの。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 10/25(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!リンゴ・スター、ヴァン・モリソン、スティーヴ・ハケットの新作、KINKS名盤の50周年記念盤など

Page Top