Home > ROCK/PROGRE > 10/2(水)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ボスのブートレグで最も有名とも言われるライブ音源がオフィシャル・3CD-Rで入荷!!

10/2(水)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ボスのブートレグで最も有名とも言われるライブ音源がオフィシャル・3CD-Rで入荷!!

  • 2019-10-02
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
US盤入荷!
★2017年の『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』、2018年の『THE BEATLES (WHITE ALUBM)』に続き、1969年9月26日発表の『ABBEY ROAD』50周年記念エディションが登場!

●BEATLES / ABBEY ROAD (50TH ANNIVERSARY EDITION / STANDARD 1CD) (US) 輸入CD 2,640円(税込) (CAPITOL / B0030901-02 / 2299990223750)

≪輸入US盤1CD≫

GEORGE HARRISONによる名曲"SOMETHING"やRINGO STARRの代表作"OCTOPUS'S GARDEN"、そしてアルバム後半を飾る見事なメドレーなど、THE BEATLES解散前最後のレコーディングでありながら、バンドとしての一体感に溢れる名曲をトータル性豊かに収めた本作は、全英で17週連続、全米では11週連続1位となるなど世界的な大ヒットを記録。その後も現在に至るまでセールスを拡大し続け、後のアーティスト達にも大きな影響を与え続ける 彼らの名だたるアルバム群の中でも特に最高傑作とされる歴史的アルバムです。

プロデューサーのGILES MARTINとミキシング・エンジニアのSAM OKELLが8トラックのセッション・テープから作り直した、アルバム本編の2019年ステレオ・ミックスを収録。彼らによるオリジナルの本質を外すことなく現代的な視点を取り入れたフレッシュなミックスは、ファンや評論家からも高い評価を得ています。

「THE BEATLESのレコーディングの旅路には多くの紆余曲折があり、僕らは勉強を重ねながら、スリリングな体験をしてきた。そして今でも、それらの魔法にまだ心を奪われている」
--- PAUL MCCARTNEY ~『ABBEY ROAD』50周年記念エディションの序文より~

ブックレット付属。

CD ONE: 2019 STEREO MIX



話題の一枚が入荷!
★ボスのブートレグで最も有名とも言われるライブ音源がオフィシャル・3CD-Rリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / CAPITOL THEATRE PASSAIC, NJ SEPTEMBER 19, 1978 (3CDR) 輸入CD-R 5,940円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / / 2299990223828)

CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1978年9月19日、ニュージャージー州パサイクはCAPITOL THEATRE公演を収録。

78年5月から79年1月まで計115公演行われたE-STREET BANDを引き連れての『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN (闇に吠える街)』ツアーからの一夜で、不朽の名盤と共にノリにノっていたボスの絶頂期をパッケージングしたファン必携盤です。

BRUCE SPRINGSTEEN (GUITAR, LEAD VOCAL, HARMONICA)
ROY BITTAN (KEYBOARD)
CLARENCE CLEMONS (SAXOPHONE, PERCUSSION, VOCALS)
DANNY FEDERICI (ORGAN, GLOCKENSPIEL)
GARRY TALLENT (BASS GUITAR, VOCAL)
STEVIE VAN ZANDT (GUITAR, VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)






★北欧AORファン待望の2019年新作傑作が日本盤ボーナス追加でCDリリース!

●オーレ・ブールド / アウトサイド・ザ・リミット 国内CD 2,310円(税込) (ヴィレッジアゲインアソシエイション / ZLCP-0385 / 4580413077043)

ノルウェーはハーマル生まれ。ゴスペル・シンガーの父 ARNOLD BORUDの元で、国内で名声を獲得するクリスチャン・ポップ・グループARNOLD B. FAMILYの一員として5歳でステージ・デビュー。90年代にはドゥーム・メタル/メタル・シンフォニー・デュオSCHALIACH、デス・メタル/プログレッシヴ・メタル・バンドEXTOLや、ハードコア・バンドSELFMINDEAD等での活動を経て、

2000年代初頭からは、STEELY DANやMICHAEL MCDONALD、DOOBIE BROTHERSにSTEVIE WONDER、PRINCEやTOTO、AIRPLAY、NED DOHENY等からの影響や近似も強く感じさせるポップ、ファンク、ソウル、ジャズ・スタイルでのソロ活動を開始。シティ・ポップからフリー・ソウル・ファンまでを魅了する新世代北欧メロウの そろそろ中堅代表格として日本でも絶大な人気を誇るAORシンガー・ソングライター、OLE BORUD (オーレ・ブールード)。

2017年の大成功来日公演もまだまだ記憶に新しい彼の、2014年『STEPPING UP』以来、5年ぶりとなる待望の新作が登場です。完全80Sスタイルでポップに弾けまくるキラー"ALWAYS LOVE YOU"、すでにクラシックの風格漂うミドル"TALK TO MY LAWYER"、シンセも踊るメロウ・ファンキー"GOOD TIME"、ウェストコーストなブリージン・R&B "FAST ENOUGH"などなど、ホーン&コーラスもたっぷりで、相変わらずどの曲も練り上げられたアレンジとメロディーの美しいセンシティヴな感性が光る傑作AORチューン満載の10曲に、日本盤ボーナス・トラック1曲を追加収録した全11曲を収録。

この秋からは本国を中心に「OUTSIDE THE LIMIT TOUR」を展開する彼ですが、再びの来日公演も来年2020年に計画されているとのこと。期待しかありません。






★ACEのプロデューサー・シリーズ、SHEL TALMYの第2弾はガールズ・コンピレーションCD!

●SHEL TALMY / SHEL'S GIRLS - FROM THE PLANET RECORDS VAULTS 輸入CD 1,980円(税込) (ACE / CDCHD1554 / 0029667095822)

ハリウッドでエンジニアとして研鑽を積み、62年の渡英を機にDECCA RECORDSでプロデューサー業を開始。BEATLES登場以降のビート/モッドの波に乗ったBACHELORSやFORTUNESの最初期ヒットを皮切りに、KINKS、THE WHO、EASYBEATSとのちの大物を量産、またCHAD & JEREMYのブリージーなスタイルやMANFRED MANNやAMEN CORNERのソウルフル・ポップ、PENTANGLEのアコースティックなアプローチなど実は幅の広い音を手がけ、アメリカ出身ながらまさに英国ロックンロール・サウンドを形作った変革者にしてトップ・オブ・トップ・プロデューサーSHEL TALMY。

彼が運営した短命レーベルPLANET RECORDSを中心に、SHL TALMYのミッド60Sなガール・ポップ仕事にフォーカスしたアンソロジーが登場です。

女優ニコレット・シェリダンの母親としても知られるボンド・ガールなDANI SHERIDANによるBRIAN WILSONチューン"GUESS I'M DUMB"、コヴェントリーの中学生スクールガール・トリオTHE ORCHIDSのティーン・ガール・ポップ"OO-CHANG-A-LANG"、『GIRLS WITH GUITARS』シリーズでもおなじみのCOLETTE & THE BANDITSによるクールなガレージ"A LADIES MAN"、オブスキュア・シンガーLIZ SHELLEYのビッグ・ホーンなBARBARA LEWISヒット・カヴァー"MAKE ME YOUR BABY"、62年渡英前のHOLLYWOODプロダクションによるレアなDEBBIE SHARRONのティーン・ウィーピー"CRUEL WAY TO BE"、PERPETUAL LANGLEYチューンのPLAIN & FANCYによる未発表アセテート・デモ"SURRENDER"、混声ヴォーカル・グループFAMILY DOGGのCHRISTINE HOLMESによるMOTOWNエスクな"A SHOULDER TO CRY ON"、ビッグ・ヴォイスなベルファストのティーン・ガールPERPETUAL LANGLEYのGERRY LANGLEYのペンによる"TWO BY TWO"などなど、64年から66年にかけてのブリティッシュ・ガール・サウンド黄金期を彩った全24曲を収録しています。






★03年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS ト / MY KINDA TOWN 輸入CD 1,760円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD626 / 0823564031484)

03年4月19日、シカゴはVIC THEATRE公演を収録。

02年10月の新作『THE LAST DJ』を引っ提げたツアーよりの一夜。数々のバンド・クラシックはもちろんのこと、BIG JOE WILLIAMSの"BABY PLEASE DON'T GO"に、ALVIN ROBINSONの"DOWN HOME GIRL"、TRAVELING WILBURYSの"HANDLE WITH CARE"、WILLIE DIXONの"LITTLE RED ROOSTER"、ELMORE JAMESの"DONE SOMEBODY WRONG"、CRICKETS/BUDDY HOLLYの"NOT FADE AWAY”に”PEGGY SUE"、ANIMALSの"I'M CRYING"、RAY CHARLESの"I GOT A WOMAN"、J.J. CALEの"THIRTEEN"、CHUCK BERRYの"CAROL"などなど貴重なカヴァー・チューンも大充実の名演を収めています。






★74年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●GRATEFUL DEAD / THE EYES OF THE WORLD 輸入CD 2,420円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM3CD625 / 0823564031477)

74年8月6日、ニュージャージー州ジャージー・シティのROOSEVELT STADIUM公演を収録。

自身のGRATEFUL DEAD RECORDSからの2作目となった74年6月27日リリースの最新作『FROM THE MARS HOTEL』を引っ提げた6日の公演は、元々2日に計画されていたものの雨で中断、仕切り直しで再度開かれた一夜です。新作からは"SCARLET BEGONIAS"、"U.S. BLUES"を披露し、71年『GRATEFUL DEAD』の"BERTHA"や"PLAYING IN THE BAND"、"THE OTHER ONE"に"THE OTHER ONE JAM"、72年BOB WEIRのソロ作『ACE』からの"MEXICALI BLUES"、72年GARCIAのソロ『GARCIA』初出の"SUGAREE"、大コンサート・フェイヴァリット"SUGAR MAGNOLIA"などなどなど圧巻のパフォーマンスを魅せる名演を展開する73分。






★95年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●RY COODER & DAVID LINDLEY / VIENNA 1995 (2CD) 輸入CD 1,980円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD614 / 0823564031088)

95年7月6日、オーストリアはウィーンのSTATE OPERA HOUSE公演を収録。

JACKSON BROWNEバンドでも活躍した盟友スライド・ギタリストDAVID LINDLEYとのデュオで行われた短いヨーロッパ・ツアーからの一夜。「THE FAMILY TOUR」として知られるツアーで、ドラム、パーカッション、キーボードにはRY COODERの息子JOAQUIMが、ヴォーカルにはDAVID LINDLEYの娘ROSEANNEが帯同しています。文字通りアットホームな雰囲気の中で、74年『PARADISE AND LUNCH』の"JESUS ON THE MAINLINE"や"IF WALLS COULD TALK"、85年サントラ『PARIS, TEXAS』の"PARIS, TEXAS"、この一か月前に亡くなった友人RORY GALLAGHERに捧げられたTURLOUGH O'CAROLANの"SI BHEAG, SI MHOR"、ソロとしては最新作の87年『GET RHYTHM』からの"ALL SHOOK UP"、70年1ST『RY COODER』からの"HOW CAN A POOR MAN STAND SUCH TIMES AND LIVE"、DAVID LINDLEYもラップ・スティールで参加したWARREN ZEVONの80年作『BAD LUCK STREAK IN DANCING SCHOOL』の"PLAY IT ALL NIGHT LONG"、DAVID LINDLEY AND EL RAYO-X名義の82年作『WIN THIS RECORD!』の"TALK TO THE LAWYER"、RY COODER/JOHN HIATT/NICK LOWE/JIM KELTNERによるスーパー・グループLITTLE VILLAGEの92年唯一作からの"DO YOU WANT MY JOB?"などなど幅広く展開する名演のステージです。






★BBC RADIO 6の人気番組がCD化!

●V.A. / MUSIC FROM JARVIS COCKER'S SUNDAY SERVICE 輸入CD 1,980円(税込) (ACE / CDCHD1543 / 0029667094023)

2010年1月からBBC RADIO 6で放送されている ご存じPULPのフロントマンJARVIS COCKERがホストを務めるサンデー・アフターヌーンの人気音楽番組「SUNDAY SERVICE」がファン待望の音盤化。

リスナーからのお薦めで個人的フェイヴァリットとなったというNINA SIMONEの"BALTIMORE"や、ANTONY & THE JOHNSONSによる見事なBEYONCEカヴァー"CRAZY IN LOVE"、JARVISが思わず他のDJにこれは何かと尋ねたという逸話付きの一枚、トリニダード・トバゴのKATZENJAMMERSがスティール・ドラムでトロピカルに仕上げた81年録音のGARY NUMANカヴァー"CARS"などなど、実際にショウでフィーチャーされたレコードや録音の数々をエキサイティングにミックスした体験的コンピレーションに仕上がっています。またいくつかの楽曲の合間には隠しトラックのようにJARVIS自身が関わったラジオ・ジングルも挿入されているというファン必携盤です。

グラフィック・デザイナーJULIAN HOUSEによるアートワーク。JARVIS自身によるスリーヴノーツ。デジパック装。






★QUEEN関連ニッチ・ファン必携! 03年1STがボーナス追加でCDリイシュー!

●TIM STAFFELL / AMIGO 輸入CD 2,750円(税込) (MOSCODISC / MOSCD4016 / 5391507060419)

のちにQUEENの半分へと発展したことで知られるロック・トリオSMILEの一員として、ドラマーROGER TAYLOR、ギタリストBRIAN MAYと共に活動したベーシスト/ギタリストTIM STAFFELL。その後もMORGAN FISHERのMORGANをはじめ60年代から70年代にかけて数多くの録音に関わりつつ、70年代後半からはグラフィック・アーティストとしてキャリアを積み一時音楽業界から遠のいていた彼でしたが、長年のコラボレイターRICHARD LIGHTMANらのサポートを得て2003年の本作でようやくのソロ・デビューを飾っています。

ブルージーでジャジーな全11曲、BRIAN MAY、SNOWY WHITE、MORGAN FISHERらがゲスト参加。"EARTH"、"DOIN' ALRIGHT"ではBRIAN MAYとのデュエットを披露しています。"JUST COULDN'T SAY"のライヴ・ヴァージョンをボーナス追加。

フル・リマスター。デジパック装。






★03年ライヴ音源が2CD+DVDリイシュー!

●NINE BELOW ZERO / ON THE ROAD AGAIN (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 1,980円(税込) (SECRET / SECDP219 / 5036436121021)

SONNY BOY WILLIAMSONの名曲より命名、英国R&Bの熱狂をアフター・パンク時代に受け継いだ本格派ブルース/パブ・ロック・バンドNINE BELOW ZERO。

03年英国リンカンシャーはマーケット・ハーバラのWILBASTON HALL公演を収録。

03年にDVDリリースされていた一夜が音源2CDとともに廃盤復活。80年傑作デビュー・ライヴ・アルバム『LIVE AT THE MARQUEE』時代からのステージ・フェイヴァリット、JOHN MAYALLでもおなじみの"RIDING ON THE L&N”をはじめ、吹き荒れるハープに悪そうなギターが切り込むソリッドなR&Bパンクがパンパンに詰まっています。YARDBIRDSやPRETTY THINGS直系の直情的なビートで再びロードに戻ってきた熟練の彼らだからこそ叩きつけられる圧巻の内容となっています。






★MADONNAによる様々なカヴァー音源を1枚のアルバムに集約!

●MADONNA / UNDER THE COVERS 輸入CD 1,760円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD566 / 0823564031583)
クイーン・オブ・ポップ、MADONNAが世界中で行ったコンサートで40年近くに渡って演奏してきた様々なカヴァー音源を1枚のアルバムに集約!






★PENGUIN CAFE ORCHESTRAを率いた奇才故Simon Jeffesの意思を継ぐ息子Arthur Jeffesが率いる英Ambient/室内楽の名グループ、'19年作が登場。

●PENGUIN CAFE / HANDFULS OF NIGHT 輸入CD 1,980円(税込) (ERASED TAPES / ERATPCD127 / 3700551782567)

Arthur Jeffesの細やかなタッチで響かすピアノの音をメインにチェロやヴィオラを組み合わせて鳴らす一貫としたこのグループの音創り/姿勢を保ちながら、絶滅の危機に瀕している南極のペンギンをテーマに創りあげたアルバム。南極で数ヶ月間過ごした後に描きだしたArthur Jeffesの心底を表した旋律には、規則性のあるミニマルな趣と人間味のある穏やかな響きが同居し、ジャケット・イメージとも結びつくごく自然な景観ととてつもないシリアスな空気、儚く美しい情景が浮かぶ作品です。
WAV/MP3形式でダウンロード可能なダウンロード・カードを封入(予定)。






★ネオアコのオリジネイターとして数多くのバンドに影響を与えてきたUKロック・バンド、The Monochrome Set。昨年、バンド結成40周年を迎えた彼らが15枚目のアルバム『Fabula Mendax』をリリース!

●MONOCHROME SET / FABULA MENDAX (LP) 輸入LP 2,530円(税込) (TAPETE RECORDS / TR449LP / 4015698460803)

The Monochrome Setは70年代の終わりポスト・パンクの最初の波の中にいた。MorrisseyやEdwyn Collins等からの賞賛もあり、彼らはポップ・バンドとして当時、既に高い評価を獲得していた。
しかし、重要なのは、Franz Ferdinand、The Divine Comedy、Graham Coxonといった今も第一線で活躍するミュージシャン達が最も影響を受けたアーティストの一つとして彼らをあげていることだ。The Monochrome Setのサウンドはしばし「タイムレス」と評されるが、これこそが長年にわたりバンドへの賛辞が続く理由でもある。
また、The Monochrome Setは、そのバンド名の通り、常に「白」と「黒」である。彼らに「灰色」はない。「笑いと哀愁」「喜びと恐怖」を好奇心旺盛な歌詞を持った美しい旋律のポップソングで表現しているのだ。
今作は15世紀にジャンヌ・ダルクの仲間であったArmande de Pangeが書いた手記を元に制作されました。

ソングリスト
1. Rest, Unquiet Spirit
2. Throw It Out The Window
3. My Little Reliquary
4. Eux Tous
5. Darkly Sly
6. Summer Of The Demon
7. I Can't Sleep
8. Come To Me, Oh, My Beautiful
9. Sliding Icicle
10. La Chanson De La Pucelle






★クリエイターとしても活躍する新世代ポップ・アイコン、CHARLI XCX。 CLAIRO、YAEJI、LIZZOやHAIM、TROYE SIVANやCHRISTINE & THE QUEENSなど注目のアーティストたちとのコラボをフィーチャーしたニュー・アルバム『CHARLI』をリリース!ポップを自らキュレートするポップ・スターのイマジネーションがここに!

●CHARLI XCX チャー / CHARLI (2LP) 輸入LP 3,850円(税込) (WM UK / 9029540957 / 0190295409579)

クリエイターとしても活躍する新世代ポップ・アイコン、チャーリーXCX。その彼女が待望のセカンド・フル・アルバムをリリースすることを発表した。2014年の『SUCKER』以来、約5年振りとなるニュー・アルバムのタイトルは『CHARLI』。目まぐるしく移り変わる現代のポップ・シーンで5年は長すぎるブランクにも思えるが、その間、CHARLIは決して沈黙していたわけではなかった。

この5年の間、彼女は、ツアーやコラボレーション・プロジェクト、シングルの制作やリリースに勢力を注ぎ込んでおり、2017年には2つのミックステープを発表した。その中には、スコットランドのプロデューサーSOPHIEなどを迎えたアヴァン・ポップEP『VROOM VROOM』や、きゃりー・ぱみゅぱみゅをフィーチャーした「Bounce」、さらにUffie、Raye、Cupcakkeなど女性アーティストを多数ゲストに迎えたミックステープ『NUMBER 1 ANGEL』、Joe JonasやBrendon Urieなどをフィーチャーした「Boys」(ちなみにミュージック・ビデオもチャーリー自身が監督している)、そしてつい最近発表されたBTSのメンバーとの「Dream Glow」などが含まれている。さらにライヴでも、2017年のロラパルーザーや、カミラ・カベロとともにテイラー・スウィフトのツアーでオープニング・アクトを務めたり、SIAのツアーに同行したりとパフォーマーとしてもインパクトを与えた。

現代のポップ・シーンで既に確固たるポジションを手にしているチャーリーのセカンド・フル・アルバム『CHARLI』。15曲が収録されている本作は、彼女と長年コラボレートしているAG COOKとともにチャーリー本人がえくせくてぃヴ・プロデューサーを務めている。2017年にリリースしたミックステープ、『NUMBER 1 ANGEL』、『POP2』同様、今作でも彼女は数多くのスペシャル・ゲストを迎えている。ずばり、本アルバムの中心は”コラボレーション”にあるのだ。

今作『CHARLI』に参加しているのは、これまで彼女が共演した経験があるアーティストから、今回が初めてとなるアーティストまで、ジャンルもキャラクターも色とりどりな、華やかな顔ぶればかり。その中にはアルバムにも収録されている昨年リリースされたシングル「1999」でコラボしたTroye Sivanをはじめ、Christine And The Queens、Haim、Sky Ferreira、Cupcakkeなどが含まれている。

アルバムの発売に合わせてリリースされた最新シングルは、楽業界のみならずファッション界からも注目を集めるビッグ・サイズな女性ラップ・シンガー、リゾ(Lizzo)を迎えた「Blame It On Your Love」。2017年にリリースしたミックステープ『ポップ 2』に収録された「Track 10」という楽曲からのサンプリングを含むこの曲は、彼女と長年仕事をしているStargateやAG COOK、Finn Keaneがプロデュースを担当。革新的なフックに、エキゾチックな魅力あふれるチャーリーXCXと軽快なラップを繰り広げるリゾという2つの個性が融合したポップ・トラックに仕上がっている。

「このアルバムは、今まで最もパーソナルな作品だから、自分の名前をタイトルにすることにしたの」そうInstagramにコメントしたチャーリー。「自分のエモーションや考え、フィーリングや恋愛経験をこの15曲に出来るだけ詰め込んだから、とても誇りに思っているの。私のアーティストとしての冒険に付き合ってくれたみんなが、ニュー・アルバムを長い間待ちわびていたことも知っているから、この『CHARLI』がみんなの想像を超える作品であることを願っている。これを聴いたら、泣いてしまうと思うし、これを聴いてパーティしたいとも思うから、このアルバムがグッドなのは分かってるわ!」そう語るチャーリーが自らキュレートしたポップ・ワールド。彼女のイマジネーションとクリエイティヴィティがこの1作に詰まっている!








★ストーンズのドキュメンタリー・ハードカヴァー・ブックが入荷!

●ROLLING STONES / KINGS OF ROCK 'N' ROLL (BY GLENN CROUCH & STEVE APPLEFORD) 輸入BOOK 1,100円(税込) (CARLTON BOOKS / / 9781787390089)

アルバム毎、メンバー毎にキャリアを綴ったドキュメンタリー・ハードカヴァー・ブック。130枚のイメージや30アイテムのメモラビリアも掲載されています。192ページ。








■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 10/2(水)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ボスのブートレグで最も有名とも言われるライブ音源がオフィシャル・3CD-Rで入荷!!

Page Top